京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『阪急電車 片道15分の奇跡』

2011-05-06 00:05:06 | 邦画

 

 

□作品オフィシャルサイト 「阪急電車 片道15分の奇跡
□監督 三宅喜重
□原作 有川 浩
□脚本 岡田惠和
□キャスト 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、
       芦田愛菜、勝地 涼、玉山鉄二、小柳 友

■鑑賞日 5月1日(日)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 有川 浩の原作「阪急電車」は映画化が決まる前に読んでいた。
 学生の頃、高校・大学と通学で使った阪急電車。
 そして生れてからもずっと利用していた最寄の電車だから、
 この原作の今津線ではないが阪急電車には愛着がある。
 小さい頃、住んでいる町には始発駅もあったからだ。
 
 電車の中での日常見られるちょっとしたエピソードが、様々な人間模様やその関わり合いの中で、
 見過ごしているものや見逃しているものをも、ささいなことで気づく瞬間がある。

 原作はもちろん面白かったし、自分なりに映画化されたらこの人かなぁって勝手にキャスティングしてみたが、
 正直中谷美紀がどうなのかなぁって思っていたけど、
 討ち入りには向いていたのかもしれないし、彼女を中心として様々な出会いや
 その出会いの渦の中で、誰しもが日常茶飯事に見て見ぬふりをしている事象に気づくこともある。
 この映画はまさにそんな不思議なようで現実感のある出会いと、
 誰もしが言葉にできればと思える瞬間を切り取って、
 そこに直面する人々の代弁者として、主人公たちに語らせる。

 少しの勇気と、少しの後押し、それが新しい世界へ羽ばたくきっかけとできることだってあるだろう。

 この映画は原作にある視点を、ユニークかつハートウォーミングに描いている作品だ。
 踏み出せた人はきっと踏み出せなくて躊躇している人の後押しが出来る。
 そこにみんな早く気付くべきなのかな(笑)

 戸田恵梨香や南果歩、谷村美月、そして芦田愛菜、玉山鉄二と、
 関西人かどうかはわからないが、結構関西弁が上手だった(笑)。
 最近知ったのが、愛菜ちゃんが実は関西だったということ。
 TVでは全く感じなかったけれど、当然のごとく関西弁が板についていた。

 でもやはりキーマンは宮本信子だったなぁ。

 今津線は1年前に利用したことがあったけど、
 この映画(原作)を観た後だったら、もう少し素敵な路線に写ったかなぁ(笑)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (23)   トラックバック (71)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『八日目の蝉』 | トップ | 京都から帰って来ました~♪ »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宮本信子さ~ん☆ (kira)
2011-05-06 10:53:00
この方、ホント、お年を召されて特にステキ

若いうちは特に他人との関わりが上手くない。
だから、老人と子供はキーになるなぁ~とおもっていましたが、
予告も観ないで行ったのも幸い、かなり楽しめました!

cazyさんの「討ち入りには向いていたのかもしれないし」にニヤリ
個人的には同じ名前のオンナふたり、のシーンで決壊しました!
あれま><! (kira)
2011-05-06 10:55:34
cyazさんがcazyさんにだれ?ってかんじですよね!
スミマセン!!
討ち入り~。 (Ageha)
2011-05-09 13:19:02
かっこよかったけど、痛々しくもあったな。
案外似合ってた、中谷さん。

イイオンナってのは、こういうのを乗り越えてはじめてなれるもんなんかなと漠然と感じました、
なんていうかドレスよか
そのあとの普段着のほうが
個人的には美しく見えたんで。
オシャレも大事
綺麗なドレスも元カレを振り向かせるに十分でザマミロっておもったけど
きっと内面の女っぷりは
見知らぬおばあちゃんに話きいてもらってふっきれたことで
倍増したんだろなって。


このえいが、確かにたくさんの登場人物の
「奇跡の連鎖」なんですが
宮本信子さんいちばん光ってましたね。
代弁者(笑)~ (cyaz)
2011-05-09 20:08:18
kiraさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>この方、ホント、お年を召されて特にステキ
そうですね~

>若いうちは特に他人との関わりが上手くない。だから、老人と子供はキーになるなぁ~とおもっていましたが、予告も観ないで行ったのも幸い、かなり楽しめました!
日常の中に似たような実体験って誰しもありますよね~
その代弁者のような(笑)

>「討ち入りには向いていたのかもしれないし」にニヤリ
ですよね~

>個人的には同じ名前のオンナふたり、のシーンで決壊しました!  あれま><!
なるほど^^

>cyazさんがcazyさんにだれ?ってかんじですよね! スミマセン!!
いえいえ、ノープロブレムです(笑)
キャスト~ (cyaz)
2011-05-09 20:12:20
Agehaさん、コメントありがとうございますm(__)m

>かっこよかったけど、痛々しくもあったな。
案外似合ってた、中谷さん。
そうですね(笑)

>イイオンナってのは、こういうのを乗り越えてはじめてなれるもんなんかなと漠然と感じました
なるほどね(笑)

>なんていうかドレスよかそのあとの普段着のほうが個人的には美しく見えたんで。
あんな恰好で電車に乗っていたら、不思議チャンですよね(笑)?

>元カレを振り向かせるに十分でザマミロっておもったけど きっと内面の女っぷりは見知らぬおばあちゃんに話きいてもらってふっきれたことで倍増したんだろなって。
ま、あんな女に寝とられること自体がちょっとちょっと~ですが(笑)

>このえいが、確かにたくさんの登場人物の
「奇跡の連鎖」なんですが宮本信子さんいちばん光ってましたね。
そうですね^^
意外なキャスティングだったのですが、結果OK
でしたね!
Unknown (talofa)
2011-05-10 00:55:45
 あまり何も考えずに観に行った映画でしたが これは私的にはアタリでした
思わず阪急電車に乗りに行きたくなりました
 それにしても宮本信子さん、すごい存在感でしたね~
 私、最後まで宮本さんと気付かずエンドロールを見てびっくりしました
キャスト (ほし★ママ)
2011-05-10 08:03:07
中谷さんと戸田さんは演じられるのを知ってから原作を読んだんですが
他の方も、本当にイメージ通りで、特に大学生カップルがズバリだったと思います。
何かで読んだんですが、愛菜ちゃんは関西に居たころでも
横浜を過ぎると一切関西アクセントが出なかったとの事…さすが!女優さんですね。
キャスティング~ (cyaz)
2011-05-10 08:23:20
talofaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あまり何も考えずに観に行った映画でしたがこれは私的にはアタリでした
なるほど^^

>思わず阪急電車に乗りに行きたくなりました
僕はGW中乗っていましたよ(笑)

>それにしても宮本信子さん、すごい存在感でしたね~ 私、最後まで宮本さんと気付かずエンドロールを見てびっくりしました
あらら(笑)
でも、彼女、キャリアがある人でしたから、良いキャスティングでした!
小さい巨人~ (cyaz)
2011-05-10 08:26:38
ほし★ママさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>中谷さんと戸田さんは演じられるのを知ってから原作を読んだんですが他の方も、本当にイメージ通りで、
なるほど^^
逆に戸田さんはもう少し弱い感じの人が良かったような・・・。

>特に大学生カップルがズバリだったと思います。
バカップルですね(笑)

>何かで読んだんですが、愛菜ちゃんは関西に居たころでも横浜を過ぎると一切関西アクセントが出なかったとの事…さすが!女優さんですね。
へぇ~それは凄いですね^^
「さんまのまんま」であのさんまにつられず関東弁で通したところはさすがでした!
まさに「小さい巨人」ですね(笑)
Unknown (JUN)
2011-05-10 20:04:25
こんばんは!
TBありがとうございます。m(_ _)m
土地柄電車に乗る機会は、あまり無いですが
映画の影響か 阪急電車には乗りたいと思いました。
>でもやはりキーマンは宮本信子だったなぁ。
わたしも同感です。…( ̄  ̄) (_ _)うんうん

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

71 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
阪急電車 片道15分の奇跡 (LOVE Cinemas 調布)
始点から終点まで僅か15分という阪急今津線を軸に、そこに行き交う人間模様を描き出した心温まるヒューマンドラマだ。原作は有川浩の「阪急電車」。出演は中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、谷村美月、勝地涼、南果歩といった若手からベテランまで実力派が揃っている。監...
阪急電車 片道15分の奇跡 (to Heart)
その出会いは 偶然なんかじゃ ……ない 「終着駅は、きっと笑顔。」 上映時間 119分 原作 有川浩『阪急電車』(幻冬舎刊) 脚本 岡田惠和 監督 三宅喜重 音楽 吉俣良 出演 中谷美紀/戸田恵梨香/南果歩/谷村美月/有村架純/高須瑠香/芦田愛菜/小柳友/勝地涼/玉山鉄二/...
阪急電車 片道15分の奇跡 (Akira's VOICE)
線路は続く。人生も続く。  
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』劇場鑑賞。 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
半年くらい前に、ネッ友真冬ちゃんの記事で原作を知りました。 すぐに、文庫本を買いに~すでに「映画化」の帯が掛っていて 中
『阪急電車 片道15分の奇跡』・・・人生の機微に触れるとき (SOARのパストラーレ♪)
有川浩の原作がとにかく好きで好きでそれはもう大好きで、これまでに何度読み返したことか。 宮部にしろ伊坂にしろこれほど繰り返し読んだ本は他にない。それだけに原作での主要人物のうち一組のカップルが登場しないと知った時は愕然としたものだが、いざ観終えてみると...
『阪急電車 片道15分の奇跡』 (みゆみゆの徒然日記)
 有川浩の原作も読んだのが昨年。すごくステキな物語で一気読みしてしまいました。キュンキュンしたり、心温まるほっこりする物語もそうですが、ピンポイントなツボがあって、お気に入りの本なのです。それが故に映画は期待と不安が入り混じっていました。ちなみに映画鑑...
阪急電車 片道15分の奇跡 (だらだら無気力ブログ)
片道わずか15分の関西ローカル線“阪急電車”を舞台に、そこに乗り合わ せた人々の悲喜こもごもの人間模様を心温まるタッチで綴った有川浩のベスト セラー連作短編集を、中谷美紀、戸田恵梨香はじめ豪華キャストで映画化した ハートフル群像劇。 監督は数々のTVドラマ...
【阪急電車 片道15分の奇跡】 (日々のつぶやき)
監督:三宅喜重 出演:中谷美紀、宮本信子、戸田恵梨香、南果歩  終着駅は、きっと笑顔。 「宝塚駅と西宮北口間を走る阪急今津線、その空間の15分間の中ですれ違う人たち。何も関係ないはずの人たちが少しずつ影響を与え合って重なっていく。 会社の後輩に恋人を
『阪急電車=片道15分の奇跡=』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト  あまり期待せずになんとな~く観に行きました。 そしたら これが!!  結構当たりでしたっ 『人はそれぞれ いろんなやりきれない気持ちを抱えて生きている 死ぬほどつらいわけではないけれども どうにもならない思いを抱えて生きている そして、その気持...
□『阪急電車 片道15分の奇跡』□ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:日本映画、三宅喜重監督、中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、玉山鉄二、勝地涼、谷村美月、有村架純、芦田愛菜、小柳友出演。 ≪大阪試写会にて観賞≫
「阪急電車 片道15分の奇跡」吾輩も乗ってます! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[阪急電車片道15分の奇跡] ブログ村キーワード  有川浩原作のベストセラー小説の映画化。「阪急電車 片道15分の奇跡」(東宝)。関西の一私鉄の会社名が、そのままタイトルの映画が公開されるなんて、吾輩考えたこともありませんでした。それも普段、吾輩が使っている...
阪急電車 片道15分の奇跡/中谷美紀、戸田恵梨香 (カノンな日々)
有川浩さんの原作小説『阪急電車』をこれが劇場用映画デビュー作となる三宅喜重さんが監督を務め映画化した作品です。原作読者ならわかると思いますが、このお話は同じ電車にたま ...
阪急電車 片道15分の奇跡 (ぐ~たらにっき)
せっかく関西先行上映なのでもう少し速く観に行きたかったのですが、 それでもまぁ、全国上映よりは速いタイミングで観に行けたのでよかったです。 というわけで、有川浩さん原作の「阪急電車」観に行きま...
阪急電車 片道15分の奇跡 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。有川浩原作、三宅喜重監督、中谷美紀、戸田恵梨香、南果歩、谷村美月、有村架純、芦田愛菜、小柳友、勝地涼、玉山鉄二、宮本信子。阪急宝塚駅と西宮北口を往復すると ...
阪急電車 片道15分の奇跡 (悠雅的生活)
討ち入り。ゴンヲタ。人生の機微。
『阪急電車 片道15分の奇跡』('11初鑑賞58・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月29日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:20の回を鑑賞。
阪急電車 片道15分の奇跡 (ダイターンクラッシュ!!)
2011年5月3日(火) 19:05~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:未確認 『阪急電車 片道15分の奇跡』公式サイト 主役を張る役者が大挙出演。ただし地味な奴多し。 地味に豪華オールスターキャストだ。 一方演出は、監督がテレ...
「阪急電車 片道15分の奇跡」:(通俗+世話物)×女優 (大江戸時夫の東京温度)
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』は、通俗ですけどなかなかツボを心得た娯楽感動作
『阪急電車 片道15分の奇跡』:おお!懐かしくて、涙は・・・ @ロードショウ・シネコン (りゃんひさ MyBlog~映画レビューなど)
西宮北口から宝塚まで、片道15分の阪急電車今津線。 今津線というながらも、今津は登場しない。 通っていないのでなく、西宮北口駅から今津までの2駅は、阪急電車の大動脈・神戸線で分断されているから。 その昔は、西宮北口駅で、神戸線の線路と今津線の線路が平...
映画 『阪急電車』 を観た (仙丈亭日乘)
武庫川に出現した「生」の文字!
映画 「阪急電車 片道15分の奇跡」 (ようこそMr.G)
映画 「阪急電車 片道15分の奇跡」
阪急電車片道15分の奇跡 (I LOVE 韓流)
とってもいい映画でした。
阪急電車 片道15分の奇跡 (やっぱり最終的には自分じゃないの)
ある日、結婚式に出席したOLの翔子(中谷美紀)は、花嫁と見間違えるような純白のドレスで現れ、新郎新婦を唖然とさせる。それは、彼女の復讐だった。会社の同僚でもある婚約者(鈴木亮平)を後輩(安めぐみ)に寝取られた翔子。別れ話を切り出してきた婚約者に出した条件が、...
阪急電車 片道15分の奇跡 悪くないよね。この世界も♪ (労組書記長社労士のブログ)
【=23 -6-】 関西は全国より1週間早く封切り、有川浩さんの原作「阪急電車」は読んでない、読まなきゃと思いながら読んでない。 すると映画になった、そりゃー力は入りますよ~、このブログにもブログパーツを初めて使ったり、前売りチケットも余分に買った。 頼みます....
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 (Serendipity !)
  5月2日、ゴールデンウィーク・ムービー第2弾として、話題の映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観た。宝塚~西宮北口間を約15分で走る阪急今津線を舞台にさまざまな人生を描いた有川浩原作の小説の映画化。 片道わずか15分のローカル線で起こる
「阪急電車 片道15分の奇跡」 (てんびんthe LIFE)
「阪急電車 片道15分の奇跡」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 2011-037 玉鉄目当てに行ったのですが、冒頭の中谷美紀ちゃんのウエディングドレス姿で元カレの結婚式に乗り込む衝撃のシーンに心打たれ玉鉄が出るという事をすっかり忘れていました。 玉鉄は鳥肌...
自分の足で歩き出そう!『阪急電車 片道15分の奇跡』 (水曜日のシネマ日記)
始点から終点まで片道15分のローカル線、阪急今津線の電車内を舞台に描かれた群像劇です。
「阪急電車 片道15分の奇跡」 誰かが見てくれていることの力 (はらやんの映画徒然草)
有川浩さんはこちらで何度も取り上げているように、好きな作家の一人なのですが、なか
『阪急電車 片道15分の奇跡』 私たちの勧善懲悪 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  こいつは一本取られた。  実在の阪急電車を舞台にした映画『阪急電車 片道15分の奇跡』は、阪急電鉄の多大なる協力を得て制作されている。とうぜん企業イメージを悪くする内容の...
阪急電車 片道15分の奇跡 (勝手に映画評)
有川浩のベストセラー『阪急電車』の映画化。映画化に際しては、阪急阪神ホールディンググループ全面バックアップ。関西地方では、全国公開に先駆け4/23から先行公開された。 概ね、原作のまま、映像化されたように思いました。もっとも、上映開始直後は、登場人物それぞ...
阪急電車 片道15分の奇跡(2011-026) (単館系)
有川浩による同名の短編小説集を映画化 兵庫県の宝塚駅から今津駅までを結ぶ阪急今津線は 片道15分 そこで出会う人々のエピソード集かな? 集団おばちゃん連中、うるせー!!と思った。 中谷美紀...
阪急電車 片道15分の奇跡 (とりあえず、コメントです)
有川浩著の同名小説を映画化した群像ドラマです。 原作は読んでいたので、この物語をどんなふうに映画化するのかなと楽しみにしていました。 多くの人物のほとんどを登場させながら、それぞれにまつわる物語を温かく伝えてくれる作品でした。
試写会「阪急電車-片道15分の奇跡-」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/4/18、大手町の東商ホール。 マスコミが入っており、試写の前にゲスト登壇などイベントがあったが、 それについては別記事で。 *** 阪急今津線、西宮北口~宝塚間の8駅を15分で結ぶローカル線。 沿線には、宝塚歌劇団の宝塚大劇場、宝塚ゴルフクラブ、 阪神...
『阪急電車 片道15分の奇跡』 (こねたみっくす)
阪急電車が紡ぐ女性の強さと優しさの群像劇。 阪急西宮北口駅から宝塚駅までの8駅を舞台に7人の女性と1人の男性の計8名の悲喜劇を描いたこの映画。阪急今津線が舞台と言いな ...
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 (FREE TIME)
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を鑑賞。
阪急電車 (映画的・絵画的・音楽的)
 『阪急電車―片道15分の奇跡―』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)この映画は、阪急電車(今津線)の沿線の事情をある程度知っている人には、共感を呼ぶところが多々あるでしょうし、大阪に住んで宝塚線の方を利用していたことでもあれば、内容がどんなであって...
映画『阪急電車~片道15分の奇跡~』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、三宅喜重。脚本、岡田惠和。原作、有川浩『阪急電車』。主題歌、aiko「ホー
「阪急電車 片道15分の奇跡」 (Con Gas, Sin Hielo)
善き人の苦悩と心なき人の傲慢を乗せて。 子供のころ電車に乗れる生活に憧れていた。特にロングシートの車両。 県営宮城球場の野球観戦に仙台から宮城野原まで乗っただけでも、とてもうれしか った。 そういう意味では、現在の自分は当時の夢を叶えているわけだ。今で...
阪急電車 片道15分の奇跡 (花ごよみ)
宝塚~西宮北口、 阪急今津線という 関西のローカル線内で起こる、 それぞれのドラマが重なりあって、 一つのストーリーが出来上がっています。 有川浩原作の同名小説の映画化です。 出演は中谷美紀、戸田恵梨香、 宮本信子、南果歩、谷村美月、 勝地涼、玉山鉄二、芦....
「阪急電車 片道15分の奇跡」 (みんなシネマいいのに!)
 婚約者を後輩に寝取られてしまい、その結婚式に純白のドレスで出席しているOL。 
ちょっとした佳作「阪急電車 片道15分の奇跡」 (くまさんの再出発日記)
監督 三宅喜重 出演 中谷美紀 (翔子) 戸田恵梨香 (ミサ) 南果歩 (康江) 谷村美月 (美帆) 有村架純 (悦子) 小説を読んで、どのように映像化するのか楽しみだった。もと...
「阪急電車 片道15分の奇跡」(日本 2011年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
阪急今津線。 全部で8駅。 宝塚~西宮北口間約15分。
7→6.阪急電車 片道15分の奇跡 (映画コンサルタント日記)
【4月23・24日】上映スクリーン数: 32関西オープニング土日動員: 4万41
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 (itchy1976の日記)
阪急電車 片道15分の奇跡 ブログ - goo 映画 阪急電車 片道15分の奇跡(映画.com) 映画 『阪急電車』 公式サイト 阪急電車 片道15分の奇跡@ぴあ映画生活 阪急電車 (小説)-Wikipedia 石積みオブジェ「生」、増水で流される 武庫川の中州 記憶の中の「生」再現プロジェク...
阪急電車 片道15分の奇跡 (KATHURA WEST)
阪急電車 片道15分の奇跡 オフィシャルサイト これってどう見ても、阪急のCMフィルムでしょう。 CMを観るのになんでお金がいるの??? 阪急の一番の売りの路線をつかって上手く撮っている。よくできたお話だなぁと思い、この物語の原作者は一体誰だろうかと...
最近観た映画(2011年5月#4:阪急電車 片道15分の奇跡) (Kirkの独白)
【阪急電車 片道15分の奇跡】  高知県生まれの有川 浩(ひろ:女性)が著した、ベストセラー小説「阪急電車」を原作にした映画だそうです。阪急電鉄今津線の(阪急)宝塚駅から西宮北口までの8駅を舞台にした、オムニバス風の作品です。人それぞれが普
映画鑑賞【阪急電車 片道15分の奇跡】今津線♪ (愛知女子気侭日記)
【原作】 有川浩(高知県生まれ)2003年、「塩の街」。「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」他 小説「阪急電車」が生まれたのは、夫と電車で出かけたのがきっかけだったそうです。実際に阪急電車の沿...
阪急電車☆独り言 (黒猫のうたた寝)
たった15分の短い始発から終点まで。でもそんな電車の中で、人はすれ違い、出逢いそしてさよならをし、いろいろな想いが実はその中で生まれているんだなぁ。幼い子からお年寄りまで、人生の縮図がそこにある。翔子は、自分を捨てた元婚約者の披露宴に純白のドレスを着て参...
「阪急電車 片道15分の奇跡」みた。 (たいむのひとりごと)
映像化が頻繁化している有川浩作品から『阪急電車』の映画化。有川作品の中でもベスト3に入る好きな本なだけに楽しみである反面、映像化が心配していたのだけど、巷の評判は概ね良好そうであり、ようやく地元でも公
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』  (よくばりアンテナ)
4月に公開当初、金沢ではまったく予定がなくて、 ずっと見られないのかと残念に思ってたんですが、 ようやくこちらでも公開されることになって、 わくわくして待ってました(^^)♪ 原作を読んだときも...
[遅ればせながら、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆見たい見たいと思っていたのだが、近在の映画館では時間が合わない内に公開が終了してしまっていた(見ようとしていた小さな努力のエピソードならばたくさんあるぞ)。  そして、今日は本職もバイトもなく、八王子で公開されているのを知ったので、通常料金+駐車料金...
「阪急電車 片道15分の奇跡」 (俺の明日はどっちだ)
舞台は宝塚から西宮北口までを約15分でつなぐ阪急今津線。そこで乗り合わせた乗客たちのやり切れない思いから生まれる様々な人間模様 ──。 ここには様々な事情を抱えた老若男女が登場する。 婚約者を後輩に寝取られて憤慨し、恨みを晴らそうとするOL。 交際中の男...
「阪急電車 片道15分の奇跡」15分の片道を乗車した先にみたダメ男を切り捨てた2人の女と迷惑おばはんたちを説教した常識おばあさんの... (オールマイティにコメンテート)
「阪急電車 片道15分の奇跡」は阪急電車の片道15分の路線を舞台とした作品で、婚約者に裏切られた女、恋人にDVを受ける女、孫と共に電車に乗って色々なシーンを見るおばあちゃん ...
阪急電車ー片道15分の奇跡ー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
片道わずか15分のローカル電車を舞台に、そこに乗り合わせた人々の悲喜こもごもの人間模様を綴る群像劇。『フリーター、家を買う』の有川浩のベストセラー小説を、これが劇場用映 ...
阪急電車 片道15分の奇跡 (迷宮映画館)
ほっこり、しっとり、どこにでもありそうなお話だけど、奇跡なのよねえ。
阪急電車 片道15分の奇跡 (A Day In The Life)
これは見逃してしまった作品 やっとDVDリリースで、観賞 解説 始点から終点まで片道15分のローカル線、阪急今津線の電車内を舞台にした、 有川浩の小説を映画化した群像ドラマ。 乗客たちの目を通して、偶然同じ車両に乗り合わせた人々の人生を映し出して ...
No.269 阪急電車 片道15分の奇跡 (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」などで知られる人気作家・有川浩の原作小説を映画化。兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を ...
阪急電車 片道15分の奇跡 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]/中谷美紀,戸田恵梨香,南果歩 ¥3,990 Amazon.co.jp 有川浩の100万部突破の同名のベストセラー小説を映画化した作品。 宝塚-西宮北口間の8つの駅を約15分で走るえんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線が舞台。 後...
【阪急電車 片道15分の奇跡】人はみな、やりきれない気持ちを抱えて生きている (映画@見取り八段)
阪急電車 片道15分の奇跡 監督: 三宅喜重    出演: 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、勝地涼、有村架純、玉山鉄二、芦田愛菜 公開: 2011年5月            ...
「阪急電車 片道15分の奇跡」 2011年 監督・三宅喜重 (トリ猫家族)
「なんていうかさ・・・悪くないよね、この世界も」翔子 「はい! 悪くないです」ミサ  「幸せ!」でも、「不幸!」でもない。 「悪くない」って、すごく素敵なことだと思う。 ...
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」 (またり、すばるくん。)
原作は未読ですが、やはり馴染みの電車ですから、 観に行っとかなきゃでしょw
阪急電車 片道15分の奇跡 (ぐ~たらにっき)
せっかく関西先行上映なのでもう少し速く観に行きたかったのですが、 それでもまぁ、全国上映よりは速いタイミングで観に行けたのでよかったです。 というわけで、有川浩さん原作の「阪急電車」観に行きま...
[映画] 阪急電車 片道15分の奇跡 (日々の書付)
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観てきました。 観終わったあと、やさしい気持ちになれる映画です。 阪急電車今津線、片道15分の列車に乗り合わせた、ごく普通の人々に起こった物語。 後輩に彼氏を寝取られた翔子は、別れる条件として結婚式への出席を要求し、花...
阪急電車 試写会 (苗坊の徒然日記)
監督 三宅喜重 キャスト 中谷美紀 戸田恵梨香 南 果歩 谷村美月 有村架純 芦田愛菜 小柳 友/勝地 涼/玉山鉄二 宮本信子 上映時間:1時間59分 宝塚~西宮 ...
阪急電車 片道15分の奇跡 (のほほん便り)
原作を先に読み、すごく映画を見てみたかっただけに「ああ、映像化されると、このようになるんだぁ…」と、思わず感動 なにより、脚本に原作への、なみなみならぬ愛を感じました。さすが、岡田惠和ワールド。 車両内で、駅で、偶然、ご一緒したのが縁で… が、ぐる...
阪急電車 片道15分の奇跡 (銀幕大帝α)
11年/日本/119分/ロマンス・ドラマ/劇場公開(2011/04/29) -監督- 三宅喜重 -原作- 有川浩『阪急電車』 -主題歌- aiko『ホーム』 -出演- ◆中谷美紀…高瀬翔子 過去出演作:『嫌われ松子の一生』 ◆戸田恵梨香…森岡ミサ 過去出演作:『アマルフィ 女...
「阪急電車 片道15分の奇跡」 (ミステリ読書録)
「阪急電車 片道15分の奇跡」 監督:三宅喜重 キャスト:中谷美紀、戸田恵梨香、 南 果歩、谷村美月、有村架純、芦田愛菜、小柳 友、勝地 涼、玉山鉄二、宮本信子 他 原作:「阪急電車」/ 有川浩 <あらすじ> 宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ...
TV映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観ました!! (馬球1964)
TV映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観ました!!
阪急電車-片道15 分の奇跡- (Seven Color Side)
名前も知らない人達は、私の人生に何の影響ももたらさない。世界なんて、そうやって成り立っているんだ…そう思っていた…でも… 乗り慣れた車両。ありふれた風景。通勤、通学、ショッピング、そして大切な人に会いに…その目的...
阪急電車 片道15分の奇跡 (ルナのシネマ缶)
片道15分のローカル線を舞台に、 偶然乗り合わせた乗客たちの ふれあいを描く。 中谷美紀、戸田恵理香、南果歩、 谷村美月(おまけの相武紗季も含め)などの 女優陣の中で、宮本信子のおばあちゃんが 凛としていて、とてもステキでした。 現実的には、ちょっと考え...
映画評「阪急電車 片道15分の奇跡」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2011年日本映画 監督・三宅喜重 ネタバレあり