京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『アイランド』

2005-08-02 12:57:32 | 洋画



 ■監督 マイケル・ベイ
 ■キャスト ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーブ・ブシェミ、
        マイケル・クラーク・ダンカン、ジャイモン・フンスー

 □オフィシャルHP  
http://island.warnerbros.jp/


 マイケル・ベイ監督が近未来、臓器調達のための“クローン生産”という緊迫感あるテーマを
 どのように描くのか楽しみな作品でした~

 おススメ度 ⇒★★★ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆

 一時期、動物実験でクローン生産が話題になったことがあった。 その後その話題もどこへやら・・・。
 ただこれは人類において将来可能性がないと断言できないテーマであり、ここに描かれる臓器調達は、
 悪い方向ではなく、人命救助という立場で考えていくと、不治の病から開放されるのであれば、
 不当な売買ではなく、合法的に正式な機関で整備されうる可能性はあるのではないか。
 ま、そんなことを考えながら観ていると、様々な不具合も見え隠れしました

 まるでラットのようなクローンたち、過去までも自在に人間の手でインプットされているのに、
 しかも近未来でありながら現在とのギャップがあまりない。 最先端にいながら未熟な
 クローン(15歳程度の能力をインプットしているにも関わらず)に逃げられ、
 簡単に侵入され、他のクローンたちを開放してしまう(笑)

 映画自体のテンポは確かにあるのだが、いまいちネジがしっかり締まっていない感じが残った
 マイケル・ベイ監督のテイストにややなりきっていない感じがしてならなかった。
 この手の映画ならクローンでないまでも、今まで似たような映画があったはず・・・

 この映画を観たかったひとつの理由は、主演のスカーレット・ヨハンソンに興味があったからである。 
 彼女を『
真珠の耳飾り』で初めて観たとき、とても惹きつけられた女優さんだったからだ 
 素晴らしく可愛いとは思わないが、何か秘めたものと不思議な存在感があって、スクリーン上からでも
 見つめられるとゾクゾクしてしまう(多少オヤジの趣味が入っているが(笑)
 この映画でもしっかり彼女の存在を見せつけて余りあると思った

 ユアン・マクレガーはそう器用な役者ではないと思うのだが、映画によって際立つ時とそうでない時と
 極端な感じを受ける。 クローンながらもう少しハード(人間に対して)に立ち向かう役者が良かったかなぁ・・・

 ショーン・ビーン、『ナショナル・トレジャー』では主役のニコラス・ケイジを食っていたのに、
 この映画では平凡過ぎたかなぁ・・・って感じ

 ま、スティーヴ・ブジェミだけが相変わらずいい味だしていたって感じで(笑)
 この人、好きですが、出てるだけでブジェミというキャラが出来上がっているので、どの映画にもハマってしまうという
 不思議な感じの役者さんですね(笑) 時にその風貌は不気味ですが(謎)

 最近は大作に当たりはないのかなぁ・・・

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (58)   トラックバック (125)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 綾戸智絵コンサート/2005 | トップ | 夕張メロン~♪ »
最近の画像もっと見る

58 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして~☆ (ルールー)
2005-08-02 13:22:46
といっても、わたしの方はしょっちゅう拝見させていただいているんですけども

いつも深い洞察に感心しきりです。



スカーレット・ヨハンソンは本当に楽しみな女優さんですね。

この秋公開される『理想の女(ひと)』というのも、まったく違った美しさを見せているようで、とても楽しみです。



人間のクローンに関しては、今後もっと身近な部分から徐々に起こり得そうでちょっと怖いですね。

でも最後の彼らの今後を思うと、まったくハッピーエンドには思えなくて、最後のシーンの方がなんとなくゾワゾワ?とした胸騒ぎみたいなものを感じました。



ついでにTBもさせていただきました。

これからもときどき寄らせてもらいますね~よろしくです~
こんにちは! (bakabros)
2005-08-02 16:36:42
スカーレット・ヨハンソンは女から見てもゾクゾクしますね。(私も結構オヤジ趣味あるので…!?)

とりあえず彼女が出ているだけで観たくなります。

 あの若さであの色気と演技力と存在感。

これからが益々楽しみな女優さんですね。
おはつです~ (cyaz)
2005-08-02 23:16:14
ルールーさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>しょっちゅう拝見させていただいているんですけども

そうですか、それはありがとうございます^^

素通りしないでどんどん足跡つけていって下さいね!



>この秋公開される『理想の女(ひと)』

へぇ~、それはチェックしてませんでした。

情報ありがとうございます~♪



クローンについてはほんとに近未来を示唆するテーマですよね?

人間が生きていくうえで最低限にとどめて欲しい気がします。



こちらこそよろしくお願いします
たのしみ~ (cyaz)
2005-08-02 23:20:38
bakabrosさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ヨハンソンは女から見てもゾクゾク

お~、それは嬉しいですね^^



>あの若さであの色気と演技力と存在感

無垢で色のない彼女独特のカラーがありますよね!

本当に今後が楽しみな女優さんですね~
ブシュミ(笑) (にゃんこ)
2005-08-03 01:00:27
こんにちは

ブシュミ 最近結構いろいろなところで出会いますね~

やっぱり猫もなぜか注目しちゃう俳優さんです(笑)

おかしいなぁ~猫は面食いのはずなんだけど^^;

個性強いキャラも好きらしいです(どうやら)
ふしぎキャラ~ (cyaz)
2005-08-03 01:14:04
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ブジェミはどんな役でもブジェミですね(笑) ?!

違うブジェミは私生活のブジェミかな?

覗いてみたいですね(笑) ?

映画『ブジェミの穴』ってどうですか(笑) ?

マルコヴィッチもびっくり(謎)



>猫は面食いのはずなんだけど

にゃんこさんは麺類好きでしたか(笑) ?
不気味、ブシェミ (あかん隊)
2005-08-03 03:21:32
存在感のあるブシェミさんは、よくお見かけしていたのですが、お名前を意識したのは、初めてだったかも。(恥)

もっと活躍するかと思ったのに、早々に消えてしまってとても残念です。スカーレット・ヨハンソンは、『ロスト・イン・トランスレーション』でもとても魅力的でした。他の女優さんにはない、不思議なオーラを感じますね。
ですねぇ~ (cyaz)
2005-08-03 08:38:25
あかん隊さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ブジェミは独特の世界を持っている役者さんだと思っています。昔から好きな役者さんです^^

ヨハンソンも仰る通り不思議なオーラを僕も感じています!一度実物に会って、そのオールを生身で感じてみたい女優さんですね~♪
ふたりの俳優 (えい)
2005-08-03 09:39:07
TBありがとうございました。



ぼくもヨハンソンは『ロスト・イン・トランスレースション』が

好きですね。

ちなみにあの冒頭のパンツの寝姿は、本人はスゴく抵抗があったそうです。

ブシェミは『ファーゴ』がベストだった気がします。
はじめまして (りま)
2005-08-03 11:43:07
「ナショナル。トレジャー」のショーンって確かに存在感がありましたね。

以前、ウチのぶろぐにもいらしてくださったのですが、トラックバックって何のことですか?それから、よく他のブログでも見かけるのですが、映画の写真は、ブログに貼っても2次著作権やら肖像権は問題ないのでしょうか
どちらも~ (cyaz)
2005-08-03 12:49:50
えいさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ヨハンソン、不思議な魅力がありますよね^^

今後の彼女の活躍に期待したいですね~♪



ブジェミはとにかく出てるだけで楽しいです^^

僕は『ウェディング・シンガー』の彼が好きです!
おはつです~ (cyaz)
2005-08-03 12:59:14
りまさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>トラックバックって何のことですか?

りまさんはgooを使われているのでヘルプや基本的な使い方をお読みになることをオススメします^^



>2次著作権やら肖像権は問題ないのでしょうか

ここで詳しくは書けませんが殆ど著作権侵害にあたると思います。営利目的で無いと言っても問題は残ります。管理者の判断になることでしょうが・・・。
ご無沙汰しております (しまりす)
2005-08-03 15:27:15
cyazさん、お久しぶりです、暑いですねえ・・・

暑気払いをする前にまたしても私の仕事がたてこんできてしまいました。

くすん。



ちなみにアイランドですが、私はブシェミーくんに会えただけで無類の喜びなのですが、

主人公の二人とも、そういえばよく考えると

「あまり表情のない」二人だなあ、とか思ってしまうのは私だけでしょうか・・・(笑



TBさせていただきますね。
おひさです~ (cyaz)
2005-08-03 22:48:43
しまりすさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>またしても私の仕事がたてこんできてしまいました

そうですかぁ~(笑)?!

体を壊さないように頑張って下さいね^^



>「あまり表情のない」二人だなあ

確かにそうかもしれませんね^^
こんばんは (カヌ)
2005-08-03 22:58:50
ブシェミ見れただけで幸せです(^^)

途中退場なのもお約束のようで。

スカーレット・ヨハンソン良かったですね。

やっぱりあの唇はいい!
ですね~ (cyaz)
2005-08-03 23:04:57
カヌさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>途中退場なのもお約束のようで

まさしくそのようで(笑) ?!



ヨハンソン、顔のいろんなパーツがそれぞれ

どこかの女優さんにも似ていたりして~♪
Unknown (リーチェン)
2005-08-03 23:54:57
こちらこそTB&コメントありがとうございました!



みなさん、お約束の演技じゃないけど、妙に安心してみていられましたね。

スティーヴ・プシュミもきっちり途中で

サヨナラだったし・・・(笑)



ショーン、もっとコワ~く悪役できただろうに、妙にアセッタりちょっと小心者っぽいところが個人的には笑えました。



ハリウッド大作でこんなに突っ込めるとは・・・(爆)
ですよね~ (cyaz)
2005-08-04 00:24:30
リーチェンさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>妙に安心してみていられましたね

テーマの割には・・・ですね(笑) ?!



>ちょっと小心者っぽいところが個人的には笑えました

その風貌は・・・やっはり渋さ全面でお願いしたかったぁ(笑)



ヨハンソンは・・・GOODです~♪
なんだかユアンの名前が・・・ (ルーシー)
2005-08-04 22:31:35
みあたりませんね~。

きっと他の役者さんの方が印象的だったということなのでしょうね。

ブシェミさん、私は「コーン・エア」での不気味なブシェミが印象深いです。ものすご~く凶悪犯っぽいのに、ロリコンってところがよけい怖かったです。

今回はちょっとおいしい役どころでしたね。

ショーン様はあの抑えた演技が際立って見えました。

渋くてよかったです。

ひとそれぞれいろんな見方があって、面白いですね~。

だから感想文読むのって大好きです!!

ふふふ~ (cyaz)
2005-08-04 23:34:39
ルーシーさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>きっと他の役者さんの方が印象的だった

ピンポーン~♪



>今回はちょっとおいしい役どころでしたね

そそ、いつも彼は美味しいところを食い逃げですね(笑) ?!



ヨハンソンに惹き付けられっ放しでした^^
少しうーん・・・って考えてしまいました。 (nemo)
2005-08-09 23:05:04
アクションシーンもどハデで、すごかったけど、

やっぱりクローンはねぇ・・・。

倫理的というより、自分の価値観が受け入れないという

のが、正直なところでしょうか?



スカーレットちゃんは、めちゃ美人になりましたね。

存在感もあるし、今後も彼女に期待しています。
おひさです~ (cyaz)
2005-08-09 23:23:46
nemoさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>自分の価値観が受け入れないという

確かにそうかもしれませんね^^



ヨハンソン、あの可愛い少女がこんなに魅惑的な女性に変わるなんて^^

ポートマンの輝きはどこへ行ったのやら><
やっと観ました (ハルキ)
2005-08-11 11:50:34
試写会に行った友人からケチョンケチョンの評価を聞いていたのでなかなか腰が上がらなかったのですが、やっと行ってきました。

・・・・・確かに・・・・な感じでした。



私は単純にショーン・ビーンが好きなもんで、今回の彼のかっこよさにもいつも通り参ってしまってました。
なるほど~ (cyaz)
2005-08-11 12:46:18
ハルキさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ま、映画としては疑問が残りましたね(笑)?!



>ショーン・ビーンが好きなもんで

なるほど、彼の存在があればいいのですね(笑)?!

『ナショナル・トレジャー』の彼はカッコ良かったなぁ~^^
Unknown (yumiyan)
2005-08-11 12:52:36
TBありがとうございました。

確かに折角大物(?)俳優さんが出てるのにもったいないストーリーでしたよね。

2019年って意外と近いし。でも本当にこんなこと闇でされてたら怖い。そしてあの開放されたクローンたち行く末は?気になります・・

Unknown (ゆうき)
2005-08-12 01:35:55
上映時間で映画を選ぶ…って言うのも悲しい(TT)

ですが、皆さんの記憶から消える頃に観て来ましたw



有り得る事として怖いなぁと思いました



TBよろしくお願いします
なるほど~ (cyaz)
2005-08-12 08:42:45
ゆうきさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>上映時間で映画を選ぶ…って言うのも悲しい

夏休みは特に変則的になる場合もあるし、

子供向けのものは、字幕版が夜の回しかなかったり・・・

でも僕の場合はいつも二日前に予約しちゃうので、

突然観に行くことはないですね(笑)

むしろ単館系の映画は座席指定でないので、早めに出かけるしかないですが><
すみません~ (cyaz)
2005-08-12 12:37:17
yumiyanさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



コメント戴いておきながら、とばしてしまいましたm(_ _)m



>開放されたクローンたち行く末は?

ですよねぇ^^

クローンとクローンの子はやっぱクローン(笑)?!



2019年、まだ生きてるだろうなぁ・・・(-.-)ボソッ
度々です (都弥乃)
2005-08-12 23:46:52
cyazさん、TBありがとうございます。

度々やってまいりました。



実は私、ユアンってあまり好きじゃなかったんです。

なんとなくですが。

「リトルヴォイス」とか「ムーランルージュ」も

内容的には興味があったんですが、観てないです。



でも今回の「アイランド」では意外にもよかったと

思いました(私見です)。



ブシェミは風貌変わらないですね~。

もっと引っ張ってもよかったのにな。
どうぞどうぞ~ (cyaz)
2005-08-13 00:18:45
都弥乃さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>ユアンってあまり好きじゃなかったんです

あらら、そうなんですか?



>意外にもよかった

そうですか、それは良かったですね!



>ブシェミは風貌変わらないですね~。もっと引っ張ってもよかったのにな

ホントそうですよね、あのキャラはもっと使わないともったいないですよね^^
Unknown (しーな)
2005-08-19 00:24:39
私も先日見てきました。

もっと深い話になるかと思ったら

ほぼアクション映画でしたが、飽きずに楽しめました。

私もマック役のスティーヴ・ブジェミが良かったです♪
ですよね~ (cyaz)
2005-08-19 00:48:45
しーなさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



短かったですが、ブジェミいい味出していましたね~^^

もう少し出番が長ければなぁ(笑) ?!
トラバありがとうございました (eigahujin)
2005-08-23 00:40:40
私はこの映画は相性が合いませんでした~

旧約聖書クローン物語編みたいな感じで、

脚本的には楽しめたのですが・・

視覚効果で目が痛くなったのとアクション過多で、

実はリメイクしなおしてほしかったり・・

と思っていたらこれ昔のSFかもという疑惑が浮上。

メッセージ性はあるのに演出が惜しい作品です。



そうですか~ (cyaz)
2005-08-23 12:42:12
eigahujinさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>実はリメイクしなおしてほしかったり・・

それもいいかもしれませんね^^

僕自身は可もなく不可もなくでした!

でも、マイケル・ベイらしくなったような・・・。

トラバありがとうございます♪ (Flottie)
2005-09-01 00:20:25
初めまして!

皆さんのコメントが多種多様で楽しいですね♪



どなたかのコメントにもありましたが、ユアンへのコメントが他の役者さんに比べて、余りありませんよね?でも、ここ最近、彼の映画主演作が増えてきたな、と感じるのは私だけでしょうか?

エージェントが変わったのかな、なんてついつい深読みしてしまう私でした・・・
おはつです~ (cyaz)
2005-09-01 00:29:33
Flottieさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



コメントを見てると色んな意見がありますね(笑) ?!

ユアンは結構主演作があるんですが、何故か彼の静かなキャラのせいでしょうか?あまり目立たないですよねぇ><

TBありがとうございます (ぱーこ)
2005-09-08 22:45:18
こんばんわ(._.)TBありがとうございました。 NO84のTBさせてください♪ すごいですねえ ぱーこ
どうも~ (cyaz)
2005-09-09 00:20:25
ぱーこさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ぱーこさんの映画鑑賞の数も凄いと思いますよ^^
本国では大コケでしたね (めいぐると)
2005-09-13 18:40:12
TBありがとうございます!



僕もブシェーミ大好きです。



なんか本国では失敗の責任がスカーレット・ヨハンソン一人に

なすり付けられてるらしいですが、

確かに大作として主演2人はネームバリューとしては

まだ弱かったかも知れませんね。



ストーリー自体は娯楽作として一定水準は保ってたのではないかと。
へぇ~ (cyaz)
2005-09-13 22:55:35
めいぐるとさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>失敗の責任がスカーレット・ヨハンソン一人になすり付けられてる

へぇ~、そうなんですか(笑) ?

どちらかというと、マイケル・ベイらしからぬカラーのほうがその要因が強いと思うのですが^^
初めまして (睦月)
2005-09-20 00:07:33
TBありがとうございます。『カリスマ映画論』管理人の睦月です。

2~3日前に立ち上げたばかりのブログですが、どんどん活気付けていきますのでこれからもよろしくお願いします。
おはつです~ (cyaz)
2005-09-20 00:47:05
睦月さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>どんどん活気付けていきますので

こちらこそよろしくお願いします^^



ブログ、頑張って下さいね^^

また覗かせてもらいますので!
こういう女の人 (猫姫少佐現品限り)
2005-11-28 17:43:53
お好みなんですね。

TB&コメ、ありがとうございました!

題材は普通だったんだケド、ストーリーが、これでもか!って続いて、

あたしは結構楽しめました。

いやぁ、、自分のクローンじゃなくって、もっと美人なのを育成したい気がします。
好きです~ (cyaz)
2005-11-28 23:44:13
猫姫さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>自分のクローンじゃなくって、もっと美人なのを育成したい気がします

部分クローンってあるんですかねぇ(謎)?!

おじさんですいませんm(_ _)m
TBありがとうございました♪ (cherry)
2005-11-30 08:59:22
近未来風なとこは乗り物だけでしたね(汗)

スティーヴ・ブジェミ、私も好きです♪

もうちょっと活躍してほしかったな~なんて(* ̄m ̄)
独特~ (cyaz)
2005-11-30 12:32:45
cherryさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ブジェミは“ぶきみ”ですが、どんな映画のカラーにも違和感ない不思議な役者さんですね^^

あのキャラだけで1本映画にならないかなぁ(笑) 『スティーブ・ブジェミの穴』みたいな^^



TBありがとうございました (稲葉)
2005-12-12 23:35:40
マイケル・ベイ監督、またしてもやってくれた!という感じsでした。

内容は面白かったのに…イマイチ印象に残らない映画でしたね。

アクションモードは満載で良かったとは思います。
どうも~ (cyaz)
2005-12-12 23:39:24
稲葉さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>内容は面白かったのに…イマイチ印象に残らない映画でしたね

マイケル・ベイらしからぬ部分が多過ぎたのかもしれませんね(笑)
Unknown (えみたん)
2006-01-10 10:06:05
TBありがとうございます^^

私は正直あの主役の男性がまさかスターウォーズに出演してた人と同一人物だって事が後から知りました(笑)

それまで全然気付かなかった自分がちょっと悲しかったけですど・・苦笑

印象がだいぶ違うとなかなか気付かないものですよね(;´▽`A``



個人的には最後開放されたクローン達はこれからどうするのかな?って謎めきながら終わったとこが残念でしたけど(;^^)
求めない~ (cyaz)
2006-01-10 12:39:56
えみたんさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>全然気付かなかった自分がちょっと悲しかったけですど

そうでしたか(笑)? ユアンは結構色んなタイプの映画に出ていますよ^^ 時間があれば昔の作品も是非ご覧になってみて下さい!



>個人的には最後開放されたクローン達はこれからどうするのかな?って謎めきながら終わったとこが残念でしたけど(;^^)

確かにそれはいえますよね(笑) でもその答えは求めない方がいいでしょうね^^
TBありがとうございました (Gachami)
2006-03-18 23:18:32
私はあまりcyazさん程、女優さんは印象に残らないのですが...

ヨハンソンさんは「美人=頭悪そう」というステレオタイプを見事に表現していたと思います!えらい!

クローン達は精神年齢14歳程度ということですが、本当に「14歳でっす」って顔してました。

よく言えばピュア。悪く言えば...



す、すみません。cyazさんのお気に入り女優さんでしたね。
こちらこそ~ (cyaz)
2006-03-19 01:02:14
Gachamiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ヨハンソンさんは「美人=頭悪そう」というステレオタイプを見事に表現していたと思います!えらい!

そうですか(笑) ?!



>本当に「14歳でっす」って顔してました。よく言えばピュア。悪く言えば...

あらら、結構○舌(笑)



>お気に入り女優さんでしたね

いえいえ、他にもたくさんいますから(笑) ?!



続いてありがとうございます (Lance)
2006-06-14 01:07:02
こちらのTBもありがとうございます。

うーん、せっかくユアンが頑張ってるし、ヨハンソンは綺麗だし、ショーン・ビーンも出番が多いのに・・・

監督がマイケルだからかなあ。

と、思ってしまいました。
そうですね~ (cyaz)
2006-06-14 08:56:52
Lanceさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>せっかくユアンが頑張ってるし、ヨハンソンは綺麗だし、ショーン・ビーンも出番が多いのに・・・ 監督がマイケルだからかなあ。

ま、それもあるかもしれませんね(笑)?!

僕的にはブジェミをもっと観たかった~^^
Unknown (みのり(楽蜻庵別館))
2006-08-25 10:27:08
cyazさん、コメントありがとうございます。

TBアドレスをくださったので、掲載させていただきました。 これからも宜しくお願いします。
すみません~ (cyaz)
2006-08-25 12:54:30
みのりさん、TB&コメントありがとうございますm( )m



>TBアドレスをくださったので、掲載させていただきました。 これからも宜しくお願いします。

お手数おかけしましたm( )m

gooは相性が悪いんですかねぇ・・・(笑)?!

ブシェミさん、Goo! (cocos)
2006-12-09 18:36:30
こんにちは!
TBさせて頂きました。

脱出後は、テンポの良い逃亡劇でアクションも満載。
あっと言う間に終盤になりました。
豪華な共演陣で見応えもありましたが、何かもう一歩。
個人的にはむしろその後の方が面白いSTORYになりそうな
気がしました。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m
そこそこ~ (cyaz)
2006-12-10 10:17:26
cocosさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>豪華な共演陣で見応えもありましたが、何かもう一歩。個人的にはむしろその後の方が面白いSTORYになりそうな気がしました。
そうですよね^^ ただその後をこのキャスティングでやるには、この映画がそこそこヒットしていないとですね(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

125 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画『アイランド』 (ルールーのお気に入り)
貴方に500万ドルというお金があったら、 今より60~70年長く生きられるとしたら、 自分のクローンを依頼しますか? 監督/マイケル・ベイ キャスト/ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、マイケル・クラーク・ダンカン、ショーン・ビーン
『アイランド』を観て来ました! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
2005年7月29日(金) 凱旋門の日 1836年の今日、ナポレオンが 1806年に建造を命じたパリの凱旋門が 完成したことに由来する。凱旋門とは 兵士が戦地でとりつかれた 悪霊をはらい落とすためのもの #10 (2005.7月から起算) アイ
「アイランド」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
昨日『亡国のイージス』と合わせて観てきたのが『アイランド』です。 主演は『スター・ウォーズ』新シリーズの「ユアン・マクレガー」、そして『ロスト・イン・トランスレーション』の「スカーレット・ヨハンソン」。監督は『アルマゲドン』『パールハーバー』の「マイケル
「アイランド」 (試写会帰りに。)
国際フォーラム「アイランド」試写会。 ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演のSF映画、しかもマイケル・ベイ監督の超大作らしいと耳にした時は、主演二人の顔合わせとSFとの組み合わせに魅力を感じ、観たいと思っていた。 しかし予告編を観てから、全てのシ
予告編はネタばらしすぎ◆『アイランド』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
7月19日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて この作品って、予告編を観ると思い切りネタをばらしちゃっているんだけど、それって知らない方が絶対に映画を楽しめると思うので、私は予告編で触れているネタばれには触れずに書こうと思っている。 とある施設で働く
アイランド (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今週は彼女が泊まりに来ていたので「アイランド」を見てきましたよ!  「おめでとうございます!あなたは地上最後の楽園『アイランド』への移住に当選しました!」  世界は汚染され、唯一生き残った人間たちは外界から隔離された巨大建造物の中で規則正しいクリーンな
アイランド (ネタバレ映画館)
 今年は、車の横っ腹にぶつけられる映画が多くないですか?  今回もやられちゃいました。過去に車の横にぶつけられたことのある人にとっては、一瞬のうちに記憶が甦ってくるのです。『ボーン・スプレマシー』『フォーガットン』『ダニー・ザ・ドッグ』、そしてこの『アイ
アイランド (世界でいちばん不運で不幸せな私)
「アイランド」 お待ちかね、ユアン・マグレガーとスカーレット・ヨハンソン共演の近未来アクションムービー。同時期に「スターウォーズ」でそしてこの映画でユアンが見れるのはユアンファンとしては興奮します。しかも先日、「猟人日記」見たばかり。家にはDVDで「ムーラン.
アイランド (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年7月23日 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン 久しぶりに劇場で見るハリウッド作品。八王子シネマで鑑賞。 ストー
アイランド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
会社さぼって、(ちゃんと有休とりましたけど(笑)今日は映画三昧しちゃうかなぁ~ 『アイランド』は、そのときの2本目の映画です♪ ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン出演っていうだけで、予告でそそられちゃった(笑) クローン技術が発達し、自分の...
アイランド (Black Pepper\'s Blog)
27日は台風一過で暑い1日でした。 あまりにも暑いので(笑)、映画館行って涼んで
アイランド (cococo)
楽しめました。中心となる二人が、とても魅力的でした。ユアン・マクレガーが、オビ・
『アイランド』 (ラムの大通り)
-----『アイランド』って監督がマイケル・ベイだよね。 ということは今回も超大作だ。 予告を観る限りでは<クローン>をテーマにしてるみたいだね。 「うん。舞台は大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々の夢は,地上に残された最後の楽園『アイランド』に
アイランド (Saturday In The Park)
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー     スカーレット・ヨハンソン     スティーヴ・ブシェミ     ショーン・ビーン 【ネタバレ注意】 「感情や思い出がないと臓器が成長しない!」と言うセリフがクローンに自我を 持たせた理由になってい
「アイランド」観て来ました (しまりすのひとりごと)
・・・・。 うん、まあ、勝手にやってください。 ・・・ちょっとそんな感じ。 (ああ、冷たすぎるかしら) 以下、ネタバレしかありませんので要注意(笑)。 もともとは考えたらありそうで怖い話だと思います。 自分とそっくりの人間(クローン)が突然自分の前に現れたら
「アイランド」@よみうりホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
今日は秀君と「アイランド」の試写会です。秀君が出張から早い時間に帰ってこれると言う事で並んでもらいました。マイケル・ベイ監督作品なのでちょっと期待しつつ、あんまり期待すると・・・と思ったりとか。でも、秀君がたしか4月の頭くらいに行った試写会で予告を見て「
アイランド THE ISLAND (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン主演のSF映画 シスの復讐のオビワン役ユアン・マクレガーが大活躍 リンカーン・エコー役ユアン・マクレガーは自分がクローンと知らない 同じクローン、ジョーダン・デルタ役スカーレット・ヨハンソンが 選ばれた者としてア
「アイランド」 (the borderland)
派手好きで悪趣味なマイケル・ベイの作品。観客が喜ぶツボを知ってるのは確かだから、あまり深く考えずに楽しむのが基本姿勢じゃないかと思う。個人的にはスティーブ・ブシェミが一番人間らしい役で、出番も意外と多かったのが嬉しかったです(^^; 【ネタバレじゃ】
★「アイランド」 (ひらりん的映画ブログ)
「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション巨編。 ホントは「~監督作品」というのより、「~~」主演作って言われて欲しいけどね。 その主演は、ひらりんお勧めのユアン・マクレガー・・・スターウォーズのオビ=ワンです。 2005
「アイランド」(05アメリカ) (Happy Together)
「SW〓」に続いてユアン狙いで見てしまった、ハリウッド大作・・・
アイランド ★★+1/2★ (ボタン連打)
ファンが観たら「すっ・・・スティーブ・ブシェミぃぃ~~(T△T)」みたいな。 鑑賞前の予備知識から「ガタカ」や「ブレードランナー」あたりを想像(主人公カップルも美男美女だし※1)していたのだが、「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督ゆえ、
長さを感じない風味 (どくいちご)
■アイランド■ 久しぶりぶりんこで王子と映画おデェですたのょ。 今回はわたくちチョイスで「アイランド」にしてみますた。 予告とかCMとかでだいたいのストォリィは想像できてたんでつけど、 2時間半くらいあるので、お疲れの王子が寝てしまったらどうちまし...
アイランド (A)
マイケル・ベイ監督の『アイランド』を見る。 実に御都合主義な展開&大味なストーリーではあったが、それなりに楽しめる映画であった。この映画はDVDで見るより映画館で見るほうがよいと思う。中盤のカーチェイスの迫力は巨大スクリーンで絶対見るべき! さすがは純正アメ
「アイランド」ありえそうで怖い世界 ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
ショーン様、渋くてかっこよかったですね~。 きっとココちゃまやrukkiaちゃまの目が{/hearts_pink/}{/hearts_pink/}になってるんじゃないかと思いました。 ショーン様だって、はじめは多分、世の中のために画期的な企画だと思って始めたビジネスだったんだと思います。
【映画】 アイランド ★★☆ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: 大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。 日々行われる抽選にみな一喜一憂している。 しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、 そんな夢どころか、自らの根底さえも覆
アイランド (future world)
近未来、クローン、臓器提供そしてネタバレ気味な予告CM・・・う~ん・・キャスティングはちょっとソソラレルんだけど、期待した分ガッカリするかも・・・と思っていたが、136分という長時間にもかかわらずダレルことなく面白かった。 プロローグから、惹き付けられるよう
アイランド (まつさんの映画伝道師)
第161回 ★★★★(劇場)  クローン技術の進歩。  例えば、死んだペットの再生は現実としてある。ならばどこまで許せるのか?  死産した赤ちゃんなのか、それとも事故死した子供、いやいや早死にした有名人、天才的頭脳を持つ学者なら年寄りでもいいのか
「アイランド」 (雑板屋)
監督はマイケル・ベイだし、ど派手演出満載でいかにも大金使ってそうな映画だけど・・きっとそれなりに面白いはずだ!と、勝手にそこそこ期待しての劇場鑑賞。 逃亡劇はそれなりに面白くて、追う者追われる者がどんどん派手にやらかしてくれるし、その破壊力がなんともスト
アイランド★★★★+クローンは是か非か・・!? (kaoritalyたる所以)
先週の土曜日・・と言えば、ちょうど私の誕生日(いい加減しつこい?)から上映が始まったアイランドを、またお父さんも連れて観に行ってきました。最近、一緒に行くようになったんですが・・予告を見せるとダメですね・・また9月から上映のX-MENちっくな映画を観に...
アイランド (ももママの心のblog)
近未来を舞台にした豪快なアクション映画。{/good/}ユアン・マクレガーは実は、かなり若い!{/up/} 2005年 アメリカ SF アクション ラブロマンス 2005年8月5日 川崎チネチッタ 監督・製作 マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「パール・ハーバー」) 出演 ユアン・マクレ
アイランド (きまぐれ日記帳)
「6回見たら1回無料!」のCineMILEAGEカードポイントが貯まったのでお気に入りの六本木ヒルズへ! 本当は「ライディング・ジャイアンツ」が見たかったのですが残念ながら満員御礼だった為、次に見たかった「アイランド」。 感想。 面白かった!! SFアクション苦手…なんだ
アイランド (メルブロ(更新不定期))
アイランド 上映時間 2時間16分 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン ジェイモン・フンスー ショーン・ビーン  試写歴2年の私だが、ニッショーホールは初めて。外観を見る感じ、古そうであったが中は結構キレイだ。試写会会
アイランド (toe@cinematiclife)
残暑お見舞い申し上げます。 本日は、日本における今夏ハリウッド製サマーシーズン最後(私的に)の大作『アイランド』に行ってきた。 まず、ストーリーのご説明から。 2019年。地球は汚染され多くの人の命が奪われてしまう。 生き残った人間は集められ、健康状態から日々の小
「アイランド」感想 (Hiro Movie Blog)
最近色々と忙しくてなかなか映画を観にいけませんでしたが、昨日ようやく「アイランド」を観に行く事が出来たので感想を書きます。 ジャンル : アクション 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 配給 : ワーナー・ブラザース映画 監督 : マイケ
アイランド (nemoのリセットライフing+αアフィリエイト)
  あのオビ・ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)が出ている映画と知り、 どんな映画が予備知識もさっぱりないまま、見に行ってしまいました・・・。   私はヒゲが苦手なんだけど、ユアン・マクレガーに関しては、ヒゲのオビ・ワン・ケノービの方が、良か
アイランド (日々徒然ゆ~だけ)
 予告でネタバレしてるは,相変わらず車ばっこんばっこんぶっ飛ばし炸裂なのが目に見えてるマイケル・ベイだは,コレって絶対ちゃんとしたSFじゃねぃのが見え見え。  そういう意味では非常に期待を裏切らない映画である。観客の予想通りに展開されるのである。
二人のアイランド・・・ (Brain Death)
映画「アインランド」の感想をUPしました。コチラからどうぞ。 夢の中で美しい女性(スカーレット・ヨハンソン)と船でアイランドに向かうリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼女の手を取ろうとすると、むくつけき男達に海へ引きずりこまれるリンカーン・・・そんなオープ
アイランド (dairy life)
金曜、 『THE ISLAND 』を見てきました。久々のユアン・マクレガーの若い(?)姿です。最近STARWARSのイメージが強くて・・・今回の『THE ISLAND』 は予告の時点でユアンがクローン人間だってことがわかってしまってたのが私的には残念だったかな。途中で「え?リンカーンたち
『アイランド』 ★★ (君が好き)
僕もなんだかんだ批判的なことを書いてはいますが、初めから「こんなもんだろう」って思ってたのでそれなりに楽しめました。 ちゃんと期待しているものは見せてくれるので、そこは安心していいと思いますよ~。
アイランド (ひとりごと)
おととい観てきたばっかなのに、既にどんな映画だったのかよく思い出せない・・・。 ハリウッド随一の大味監督、マイケル・ベイの映画なんだからしょうがないのかもしれない。 今回もB級アクション、B級SFの枠を出ることはなく、ストーリーは心に響かない。 豪華キャストと派
『アイランド』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
おもしろかったー。近未来SFとしてわくわく見ごたえあり。 しかーし、アクション大作な後半には気持ちが離れ気味。 ブシェミが元気なうちが花だったね。 2019年。管理の行き届いた施設で暮らすリンカーン・6=エコー、ジョーダン・2=デルタ。 毎日行われる抽選会で
それでも行くw (抱きしめられて。。。)
 {{16503,夏休み}}の{{386,映画}}館は、時間が変則になっていてツラい…ツラい… お友達と行ったのだが、みんな朝早くから気合を入れて頑張った  {{16503,夏休み}}中の主婦
アイランド (Diarydiary!)
《アイランド》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - THE ISLAND
『アイランド』 (個人趣味日記)
昨日はホステージを見て以来久々に、『アイランド』を映画館で見てきました。公式サイトはこちら。 地元の映画館で見たんだけど、席が指定されててイヤだったなぁ。まぁ透いてたから勝手に見やすい所に座っちゃったけどね(笑) さっそく感想ですが、生命がオーダーメ
「アイランド」 うそ!Xboxが覇権を握ってるの? (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
やっぱり、マイケル・ベイ監督は、追っかけアクションをやってりゃいいんだよ! 「アルマゲドン」で、世界中の人間を感動の渦に包み込んだと思い込み、 「パール・ハーバー」で、アカデミー賞とれると本気で思い込んだバカ! あんたは、「ザ・ロック」が一番や~~! この映
アイランド (女ざかり映画日記)
★★★★アイランドです。楽しめました。
クローン (My Style)
自分のクローンって必要??? 先週観に行った『アイランド』で考えた。 自分が複製人間で、臓器などの身体の一部を提供するためだけに 生かされている(生産された)製品! すっごい設定からのはじまり。 重いテーマだけど、考えれば深く深く掘り下げちゃう・・・ 命・
『アイランド』 (キマグレなヒトリゴト)
試写会で見てきました。 映画が始まる前に外で警備員さんたちが打ち合わせをしており ました。なんだかものものしい。荷物検査もあるみたいだし。 どういうことだろう? 誰かくるのかな? なんて友達といってたんですけど、何のことはない、 ただの警備員でした。配給会社.
アイランド (LUVLUV.COM)
  ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン主演の近未来アクションムービー『アイランド』を観た。   映画館で流れている予告編が全てを語ってしまっているような・・・。でも思いの他迫力のあるアクションシーンが満載で娯楽映画として楽しめた。最近犬.
アイランド (映画バカ一代)
前半で人間が徹底的に管理された近未来世界の姿を丁寧に描かれていて、このようにして描かれた世界観が中盤以降どのように広がりを見せていくのか期待したにも関わらず、中盤では延々と鬼ごっこを繰り返し、後半はストーリーで観客を魅せることなくアクションを満載に盛り込
「アイランド」 (こだわりの館blog版)
8/9 Tジョイ大泉 にて 「埋もれ木」の感想 を書いた翌日に、バリバリのハリウッド大作を楽しんでしまった私…。 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、     ショーン・
アイランド (思いつき覚え書き日記)
細かいところに目をつぶる覚悟があるなら、 予想以上に楽しめる映画だと思う。 個人名ではなく、いまだに “『アルマゲドン』 『パール・ハーバー』の監督”といった方が 通りが良いマイケル・ベイは、 私の嫌いな監督の一人であるが、 この映画に関しては、意外と
アイランド (KINOKANAL)
監督:マイケル・ベイ 出演:スカーレット・ヨハンソン,ユアン・マクレガー,ジャイモン・フンスー,スティーブ・ブシェミ,マイケル・クラーク・ダンカン 大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイラ.
アイランド (チラシコレクション1 (あ~そ))
表「生きのびろ、 地上でもっともピュアな魂。 -生命がオーダーメイドされる場所。-」 裏「『生きたい-』それは初めて愛を知ったクローンの、地上でもっともピュアな戦い。」 監督 マイケル・ベイ  (2005年 アメリカ) {/hiyo_eye/}{/hiyo_eye/} 出演 ユアン・マクレ
映画【アイランド】&ラーメン&スタバ (ポケットにU4R)
今日は夕方から友達(♂)とイオン倉敷へ映画を見に行きました814事件を飾るにふさわしく(?)丁度出るとき雷&豪雨がすごくてちょっとブルーでした映画を見る前に夕飯食べとこ~ってことで、道中にある“金龍ラーメン”というところへ。お友達は『やみつきラーメン』という
アイランド (lip)
完結はしているけど、なんとなく尻切れとんぼな印象が…。 鳴り物入りしてきた割には、「ふ~ん」で終わっちゃうという最近多いタイプの作品かなぁ…。それとも観ている方がヘンなケチ付け過ぎているのかな。でも「で?、この後困るんじゃないの?」となりますね、特にラス
アイランド (Akira\'s VOICE)
都合の良い展開があるものの,見応え満点のアクションと, 人類への警告が絡み合い,最後まで飽きずに楽しかった!
2005/08/19 (m\'s box)
『アイランド』を観た。 なんとなく・・・(笑) あまり飽きさせない展開で、特にカーアクションは、目が離せなかった。 でも、一般市民を巻き込んでいるのは、何とも嫌な感じだったなぁ。 ユアン・マクレイガーを観たのは、久々だった。 相変わらず、うまいなぁ。...
2005/08/19 (m\'s box)
『アイランド』を観た。 なんとなく・・・(笑) あまり飽きさせない展開で、特にカーアクションは、目が離せなかった。 でも、一般市民を巻き込んでいるのは、何とも嫌な感じだったなぁ。 ユアン・マクレイガーを観たのは、久々だった。 相変わらず、うまいなぁ。...
試写会「アイランド」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「アイランド」開映14:30@よみうりホール 「アイランド」 THE ISLAND 2005年 アメリカ 配給:ワーナー・ブラザーズ 監督:マイケル・ベイ 製作:マイケル・ベイ、イアン・ブライス、ローリー・マクドナルド、    ウォルター・F・パークス、ケニー・
アイランド (spoon::blog)
安全で快適なコミュニティで暮すリンカーン(ユアン・マクレガー)は、自分が人間に肉...
アイランド ショーンとユアン満足度★4 (おえかき上達への道)
・(8/20)2回め感想 アイランド ★★★★☆ かなーり楽しみにしていたこの作品。 クローンの話やこういったSFぽいのが好きなのですが、 今回は、内容は二の次でした。 第一目的は・・ ショーン・ビーン! 今回、悪玉トップ、というか神でした彼は(笑) 今回、まともな感
■アイランド (ルーピーQの活動日記)
 近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)もいた。地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと、みな信じていた。施設から出られる道.
アイランド (ミーハーの映画評)
ストーリー 毎日規則的な生活を続ける、安全で快適なコミュニティで暮す リンカーン(ユアン・マクレガー)は、地球は汚染されており、彼 らは施設で守られているから生き延びることのできたと信じて いた。 彼らの願いは「アイランド」へ移
『アイランド』 (: Keep a diary under the moo...)
『アイランド』 ★★★ 『THE ISLAND』 コピー 「生きのびろ、地上でもっともピュアな魂。」 走る走る!逃げる逃げる!カーアクション炸裂!さすがマイケル・ベ~イ!あなたらしい映画でした(笑)どうやら予告はネタバレしてるみたいなんですが、幸い何も情報入れず
『アイランド』映画批評29 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  想起された映画を書きます。 管理社会から逃げる設定は『2300年未来への旅』、臓器移植用の人体が保管されてる場面は『コーマ』、人体が培養液で栽培されている場面や機械の虫が体内に入るところは『マトリックス』、地上に脱出する場面は『THX-
「アイランド」 (It\'s a wonderful cinema)
 2005年/アメリカ  監督/マイケル・ベイ  出演/ユアン・マクレガー      スカーレット・ヨハンソン  ユアン・マクレガー主演。共演はスカーレット・ヨハンソン。監督は、俳優でも十分やっていけそうなほど男前のマイケル・ベイ。  このお話、清水玲子
「アイランド」 意外に掘り出し物? (固ゆで卵で行こう!)
ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンセン主演、マイケル・ベイ監督「アイランド」観てきました。 正直期待してなかった・・・ので、予想以上に楽しめた(笑)。 予告を見た限りでは「きっと最後はダレダレな映画になるんちゃうん?」と思ってたが、そこはマイケ
アイランド(THE ISLAND) (わかりやすさとストーリー)
●「生かされている」のか「生きる」のか。目覚める男のサバイバル物語。与えられた「当たり前」の打破からはじまり、選び取る「当たり前」の生き方へ●
アイランド (シネクリシェ)
 冒頭から少し異様な印象を受けました。冒頭からいかにもSF映画らしいといえばSF映画らしいの美術が展開され、未来都市での集団生活といった光景
アイランド (優みゃの辛口映画感想)
監督:マイケル・ベイ 出演:スカーレット・ヨハンソン     ユアン・マクレガー     ジャイモン・フンスー、他 あらすじ{/book/} 大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々
アイランド The Island (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年 7月 23日 ? 2005年製作 アメリカ ? ジャンル SF/サスペンス 期待度 ★★★★☆ 初回鑑賞日 2005年7月19日 TOHOシネマズ直方 試写会 総合評価 1400円 感動 ★☆☆☆☆ 笑う ★☆☆☆☆ 泣く ★★★☆☆ 脚本 ★★☆☆☆ 映像
アイランド (cinema徒然草)
 つれづれなるままに27本目。アイランド。  それほど観たくもなかったけど、昨日観て行ってしまったアイランド。うーん面白かったけど、やっぱり細かいとこにツッコミ入れるとボロが出る映画でした。やっぱりマイケル・ベイの映画はどこまで行ってもマイケル・ベイで
映画「アイランド」 (CHONのアポヤンド的日々)
8月4日観賞(MOVIX倉敷) 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソ
『アイランド』 (映像と音は言葉にできないけれど)
何か書くとネタバレになりそうです。『アイランド』は南海のラブロマンスっぽい映像で始まります。
映画『アイランド』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.~生きのびろ,~地上でもっともピュアな魂.多くの爆発シーンが見られるマイケル・ベイ監督の近未来アクションの映画.近未来に大気汚染から逃れて,保護され管理された平和なコミュニティでくらしている一組の男女.彼らの夢は,抽選によって選ば
映画感想「アイランド」 (三匹の迷える羊たち)
映画感想「アイランド」 【評価】★★★ 【感動】 【アクション】★★★ 【エロ】★★ 【絵】★★★ 【ハリウッ度】★★★★★ 試写会当たったんで行ってきました。 まあ、結論から言えば、普通の映画ですわ。普通のアメリカ映画。 いかにもハリウッド、って感じ
アイランド (不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを…)
(=゜ω゜)ノぃょぅ   映画の日つー事で後背位に煽られ行って来ましたよ。   夏夏夏夏、ココナッツ♪   あい、アイ、I、愛…   愛してるふぅ~...(´З`)スキッ   って事で、最近ありがちなクローンの暴走するアレです。  
アイランド (不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを…)
(=゜ω゜)ノぃょぅ   映画の日つー事で後背位に煽られ行って来ましたよ。   夏夏夏夏、ココナッツ♪   あい、アイ、I、愛…   愛してるふぅ~...(´З`)スキッ   って事で、最近ありがちなクローンの暴走するアレです。  
アイランド : THE ISLAND (My Hobby ファラン)
 スカーレット・ヨハンソンいい女だなぁ。ハァ~、うっとり。・・・というわけで、「アイランド」を観てきました。  昨日で仕事も一段落。自分にご褒美というわけで、午後は仕事を休んで映画館に行きました。この映画のあらすじは既にオフィシャルページに書いてある
アイランド (ゴネの独り言。)
出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、ショーン・ビーン他 監督:マイケル・ベイ 原題:THE ISLAND                 2005年 アメリカ ネタバレしてます。ん?してないかな?それほど内容には触れてな
アイランド (とりあえずな日々(仮))
近未来の巨大施設。 毎日完全な健康管理の下で暮らしている入居者たちの中にリンカーンとジョーダンもいた。 地球は汚染されて、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと信じていた。 施設で暮らす者達の夢は一つだけ。 汚染を逃れた唯一の場所「アイラン.
宇宙戦争、アイランド、星になった少年見たよ (わにわにしちょし)
今日は池袋で映画を3本見ました。宇宙戦争、アイランド、星になった少年の順番で見ました。要するに、評判の悪い順に見ました。 以下、感想。ネタバレは白文字なので反転して見るヨ
アイランド (映画にKISS☆ (おはなとぱーこ))
アイランド 監督/マイケル・ベイ  出演/ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン ジャイモン・フンスー  ショーン・ビーン 80点 2017年、近未来のSFスリラー。 けっこういけました!大味ですが、なかなか美味しかったですよ。 期待していなかった分
アイランド (ヘレナの部屋)
映画館で「アイランド」を見てきました。この映画監督はアルマゲドン、パールハーバーのマイケル・ベイだったんですね。近未来SFでクローンがテーマのお話。アクションに見ごたえがあって、退屈しない映画でした。ぜひとも映画館の大きいスクリーンで見て欲しいです♪で...
アイランド-映画を見たで(今年115本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン 評価:84点(100点満点) 近未来SFアクション映画。 ひねりもなく、至極真面目にまっすぐに作ってあります。 それはそれ
アイランド (いつか深夜特急に乗って)
「アイランド」★★★(盛岡フォーラム3) 2005年アメリカ
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
アイランド (シェイクで乾杯!)
アイランド2005年度・米・136分 The ISLAND ■監督/製作:マイケル・ベイ ■出演:ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/スティーブ・ジェミ/ショーン・ビーン いや~~、長かった!136分。 もう終わりかな?と思うと、まだ続きがあっ.
アイランド (プチおたく日記 vol.2)
これは娯楽作品としては十分に楽しめます。 ありそうでなかったストーリーですね! ユアン・マクレガー&スカーレット・ヨハンソン初共演!「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が
アイランド (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 近未来モノで”当たり”と思う事が少ないのと、監督が『パール・ハーバー』 のマイケル・ベイ・・・ いやいや、マイケル・ベイ作品でも『バッドボーイズ』と『ザ・ロック』は 大好きなんですけどね。 『パール・ハ
アイランド (Cinemermaid)
軽い娯楽大作だけどテーマが面白い! 手塚治虫や柴田昌弘が描いていそうな世界だ~ (それとも実際にヤミでは起っていそうな物語) 自分と何から何まで同じのクローンが、自分のパーツの取替えに利用出来たら・・・(むしろ自分自身より愛する者のためだったら)神の領域
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
アイランド (cinema note+)
アイランドTHE ISLAND 2005年 アメリカ 映像が綺麗でストーリーも面白かった。未来的な感じが「マイノリティリポート」っぽかった。 でも必要以上にカーチェイスが多いのはどう
「アイランド」を観た。 (私でもいいですか?新館)
近未来、完全に管理された施設の中で、過ごすリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼は他の者たちと同じ服を着て、同じような食事をして、同じような仕事をして、過ごしている。 彼ら
ユアン・マクレガー Ewan McGregor 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),31 March 1971,Crieff, Perthshire, Scotland, UK本名 Ewan Gordon McGregorFlora Plum (2005) Gnomeo and Juliet (2006) (voice) Untitled Peter Capaldi/Ewan McGregor Project (2006) Stormbreaker (2006) Stay (2005) アイランド The I
スカーレット・ヨハンソン Scarlett Johansson 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),22 November 1984,New York, New York, USAA View From the Bridge (2006) Untitled Woody Allen Fall Project 2006 (2006) The Black Dahlia(2006) \"24\" TV Series アイランド The Island(2005) Match Point (2005) イン・グッド・カンパ
ショーン・ビーン Sean Bean 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),17 April 1959,Sheffield, Yorkshire, England, UKDunsinane (2005) Silent Hill (2006) フライトプラン Flightplan (2005) スタンドアップ North Country (2005) アイランド The Island (2005) The Dark(2004) ナショナル・トレジャー Na
「アイランド」 (妄想☆進化論)
スカーレット・ヨハンソン目当てで観た感想としては、微妙。(笑) アクションが似合わないのかなぁ?それとも見慣れてないから クローン的な無機質で無垢で無表情みたいな感はとっても出てるんだけど…ユアンマクレガーとのバランスが空回りしてるような…彼女じゃなく...
アイランド (WILD ROAD)
『アイランド』 2005年アメリカ(136分) 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー    スカーレット・ヨハンソン    ジャイモン・フンスー    スティーヴ・ブシェミ    ショーン・ビーン ★ストーリー★ 近未来。大気汚染.
アイランド (レンタルだけど映画好き )
SF/アクション/サスペンス 2005年 アメリカ 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/スティーヴ・ブシェミ/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/イーサン・フィリップス  生きのびろ、地上
アイランド (my life of my life)
アイランド 特別版監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー , スカーレット・ヨハンソン , ジャイモン・フンスー , スティーブ・ブシェミ , ショーン・ビーンStoryマイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マクレガーと.
映画『アイランド』 (映画シネマ)
クローン技術による移植用臓器の製造は、近い将来行われる可能性があるとは思いますが
アイランド (しーの映画たわごと)
アイランド 特別版2005年 アメリカ監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー , スカーレット・ヨハンソン , ジャイモン・フンスー , スティーブ・ブシェミ , ショーン・ビーンStoryマイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユア.
『アイランド』 (come home)
ようやく借りられましたよ。 SFちっくなのは大好きなのでけっこう期待してましたよ。 2019年。一部の裕福な人々は、自分のクローンを作り、重病になると彼らから内臓を移植してもらえる…。近未来に起こりそうなクローン問題を扱った一作。自分がクローンであると気づい.
アイランド (それいけ!ゆかりん)
アイランド(The ISLAND) 映画館でも見たけど、DVDでも借りてまたみてしまった(*^-^) これ絶対でかいスクリーンで見た方が良いと思う。 もう映画館でやっていないから、遅いオススメになるけど ==簡単あらすじ== リンカーン・6・エコー(ユアン・マクレガ...
DVDで「アイランド」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
映画「アイランド」を観ました(公開は2005年7月)。「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション超大作!と言うふれ込みでした。私は、その監督の作品では「アルマゲドン」をレンタルで観て、面白かった部類に入っていたのですが、...
アイランド (SmallTalk)
本日はレディース・デイ。会社を早く上がって、『アイランド』(2005年/米国 原題:TheIsland)を見た。この作品、予備知識もほとんどなくて、あんまり期待していなかったんだけれど、私はかなり楽しめた(期待してなかったからこそ楽しめた、と言うこともできなくないけ...
THE ISLAND (☆えみたんの日記帳☆)
先週なんだけど、映画の 「アイランド」を見てきましたぁぁぁ~(o^∇^o) ストーリー 友人ジョーダンと共に地上最後の楽園“アイランド”に行くことを夢見る、青年リンカーン。だが、ふとしたことから、2人は自分たちの住む世界に疑問をもつようになり、 やがて衝撃の事実.
アイランド (2006 睦月)
アイランド観てきました(ノ ̄∇ ̄)ノわぁ~い♪ユアンかっこよかった~!!!↑ユアン・マクレガー↑ユアンの活躍ぶりは今回も健在でしたね!!今回もって・・・前回は?と思った方!ユアンは、「スターウォーズ・エピソード3・シスの復讐」のオビ=ワン・ケノービ将軍を...
映画『アイランド』 (“のぼせもん”のみんなで幸せになろう!)
こんばんは~ナッツです。DVDで映画『アイランド』を見ました。何か非常に惜しい映画です。スタッフ、キャスト、脚本、テーマ、どれも超一流なのに、予告編でネタをばらしている為に新鮮さがない。それだけで、この映画の魅力が激減しています。予告編をどうにかできなか.
アイランド・・・・・・・・・・・・ (サクっと)
アイランド 近未来のSFものってゆーことで、前から見たかった 「アイランド」 評価がけっこう割れているこの作品 どうなんでしょうねぇ  
アイランド  ★★★★☆ (Gachami の映画と日記のページ)
ゴーン★★★★☆   この時期、話題はもっぱら「スター・ウォーズ」と「宇宙戦争」が二分していたので、もうひとつ話題になっていなくて、不運でしたね。 我が家も「見に行くか、DVDを待つか」少し悩みましたが、行ってみました。 結果的には映画館で見て大正解!話題性で
アイランド (オタク部屋)
2005年 米 製作・監督: マイケル・ベイ 出演: ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/スティーヴ・ブシェミ/マイケル・クラーク・ダンカン 「汚染されていない夢の島、アイランド行きの当選おめでとうございま ...
アイランド (ムーパラ控え室から・・・)
あなたはこの恐怖にタエラレルカ…[:!?:] アイランドユアン・マクレガー カスピアン・トレッドウェル=オーウェン マイケル・ベイ by G-Tools アイランド!アイランド!アイランド!
アイランド (銅版画制作の日々)
また一つお気に入りの映画の紹介を{/face_heart/}大好きな俳優ユアン・マクレガーが主演、パールーハーバーのマイケル・ペイが監督の映画「アイランド」で~す。今注目されているクローンをテーマにした近未来が舞台の映画です。アクション満載!少しハードな映画{ ...
<アイランド>  (楽蜻庵別館)
2005年 アメリカ 137分 原題 The Island 監督 マイケル・ベイ 原案 キャスピン・トレッドウェル=オーウェン 脚本 キャスピン・トレッドウェル=オーウェン    アレックス・カーツマン  ロベルト・オーチー 撮影 マウロ・フィオーレ 音楽 ス ...
「アイランド」78点。 (mountain77 D.Reverse side 映画のムコウ)
アイランド 特別版監督:マイケル・ベイ出演:ユアン・マクレガー , スカーレット・ヨハンソン , ジャイモン・フンスー , スティーブ・ブシェミ , ショーン・ビーンStoryマイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マ ...
アイランド (Yuhiの読書日記+α)
 ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン主演の近未来を舞台にした映画。何でも2019年を想定してるようなのですが、それって今から十数年後じゃん!そんなに近い未来の事を描いているようには見えなかったのですが・・・。  この話、序盤は何が何や ...
アイランド (Blossom Blog)
アイランド THE ISLAND 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン アメリカ 2005
● アイランド ● (MOVIE)
▼楽園アイランドへ!▼ 2005年製作のSFサスペンス大作「アイランド」のDV
アイランド (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``アイランド|| [[attached(15,cent...
アイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「アイランド」は、2019年を舞台にした近未来SFアクション・サスペンスです。監督は、マイケル・ベイ。主演は、ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン。コスチュームが真っ白なつなぎのスーツだけに、スカちゃんの美しさが際立って素晴らしかったです...
アイランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アイランド 制作:2005年・アメリカ 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン あらすじ:汚染された外界と隔絶され、殺菌・脱色されたようなモ...
アイランド (いやいやえん)
再見につき記事内修正あり。 クローンである主人公たちが自らの出生を知り、逃げ出し抵抗する…と言う話です。地上最高の楽園「アイランド」へ行くことが憧れである彼ら。その本当の姿とは…。 ラスト結局何も解決してないよなとか、突っ込みどころも確かにあるんで...