京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

京都(06秋)/大原・三千院

2006-11-27 23:13:17 | 京都(関西圏)


 第1日目、いつもの通勤時間より1本早い電車に乗り、品川8:01発ののぞみに乗車。 今回は一人なのでチケットを前日に取ったのでA席(BCはおばちゃん)でした 本当はD・E席で隣に可愛いオネーチャンを期待していたのですが・・・残念

 京都駅に10:14着、早速予定通り大原へ向かいました 駅前では黒のおたべの試食を大々的にやっていまして、初めて食べる素振りをしながら「美味しいねぇ、これ新発売なの」とアルバイトのオネーチャンとコミュニケーション

 いつもなら、京都駅からバスで大原に向かうところですが、今回は市営地下鉄烏丸線を利用し国際会館(約20分)まで行き、そこから大原行きのバスに乗りました。 始発駅ですし季節によって臨発もあり約20分で大原です。 これは快適で時間もかからずいいアクセス方法でした ま、平日だったこともあり道路は空いていましたが(笑)

 その昔、小学校の遠足では、「京都~大原三千里~」と歌っていたように思います “母を訪ねて三千里か”(笑)
 正確に歌詞を知ったのは中学生になってからでしたよ(笑)

そこで、再確認

 

 さすがに平日とはいえ、そこは京都。 大勢のお年寄りが観光バスを連ねて来ておられました(笑) 自分もいつかそうなるのですが、やはり坂道や階段の多い京都の土地柄、細い大原の参道は金魚のフン状態でした(汗) ま、それでも韓国の方や中国の方が少なかったのがラッキーでしたが(笑) 何故って、彼らがいると京都にいながら京都にいることを消し去ってくれるからです(笑) 僕は彼らをイレーサーと呼んでいます(笑)

 


京都・大原 三千院


  

一隅を照らす これ則ち国宝なり。
国宝とは何物ぞ 宝とは道心なり。
悪事を己に向へ 好事を他に与え
己を忘れて他を利するは慈悲の極なり。
(伝教大師聖語)


聚碧園

客殿から眺める池泉鑑賞式庭園
江戸時代の茶人・金森宗和の修築と伝えられています。

 

有清園方向

池泉回遊式庭園で
杉木立の中、苔の大海原と紅葉が鮮やかです。

杉の木をはずしたかったのですが、左に寄ると逆光になってしまいます 

この通り、観光客は多かったですよ 

黄色と赤のコントラストも素敵ですね~

 

 

見事な金色と紅葉の赤でしょ~



わらべ地蔵

 


円融房脇

 

 上手く陽光を捉えれば、綺麗な紅葉を見られることができましたが、多少逆光になるケースが多かったので、 ベストショットにはほど遠かったですね
 ま、朝早く行った御利益は少しでも晴れていたことですかね(笑)




   オフィシャルサイト  「三千院」  




『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都(06秋)から戻って来ま... | トップ | 京都(06秋)/大原・寂光院 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えぇ?? (猫姫少佐現品限り)
2006-11-28 00:29:57
おかえりなさ~い!
奥さまは??
ご一緒じゃなかったの?ですか??
お帰りなさいませ☆ (ルーシー)
2006-11-28 07:34:26
ああ、ここでも紅葉のみごとなお写真・・・
来年は絶対紅葉の京都に行くぞ~!!

なんて叫んでしまいたいくらい素敵な風景ですね。
前の記事の傘の写真もとっても気に入りました☆
たっぷり充電できましたか?

私も故郷に帰りたくなってきました 

ですね~ (cyaz)
2006-11-28 08:28:30
猫姫さん、コメントありがとうございますm(__)m

>奥さまは??ご一緒じゃなかったの?ですか??
京都大原三千院~恋に疲れた男がひとり~♪
なんちって(笑)
かみさんは仕事の都合がどうしても付かず、連休に出来なかったのです>< いとさびし・・・。

って、“紅葉”についてのコメントは(笑)?
おひさです~ (cyaz)
2006-11-28 08:33:05
ルーシーさん、コメントありがとうございますm(__)m

>来年は絶対紅葉の京都に行くぞ~!!
ぜひぜひ~^^

>前の記事の傘の写真もとっても気に入りました☆
あれはやはり三千院に向かう参道途中のお店にありました。猫もそうです(笑)

>たっぷり充電できましたか?
充電というより、朝から晩まで歩きっぱなしで充電したいです(笑)

>私も故郷に帰りたくなってきました 
えっと、ルーシーさんの故郷はどちらでしたっけ?
まさか、アメリカ(笑)?
(「ルーシー・ショー」を知らない方にはわかりませんね(汗))
待ってました (Yu-)
2006-11-28 09:50:36
cyazさん、こんにちは。
京都にお出かけとの事でしたので、お写真のアップを待っていました。
今回は大原三千院とどこに行かれたのでしょう。
大勢の観光客を感じさせない素敵な写真が撮れましたね。わらべ地蔵の写真もcyazさんらしくて可愛いですね。私も三千院には一度だけ行ったことがありますが、全然、気づきませんでした。
あちこち~ (cyaz)
2006-11-28 12:51:01
Yu-さん、コメントありがとうございますm(__)m

>今回は大原三千院とどこに行かれたのでしょう。
あちこち行きましたよ(笑)
おいおいアップしていきます^^

>大勢の観光客を感じさせない素敵な写真が撮れましたね。わらべ地蔵の写真もcyazさんらしくて可愛いですね。
今は情報が氾濫していて、みんなあの前でシャッター切っているのですぐにわかりますよ^^
冬場に行くと誰もいない深深と雪の降るさまが見れますが(笑)
Unknown (Ryutaro)
2006-11-28 20:43:58
僕は京都出身と言っても北部の方ですからね。
あまり、、、というよりまるで京都の有名な自社仏閣は行った事がないんですよ
なので、こうして写真で京都の紅葉を楽しませていただくのは大変嬉しいのです。

いつかは、四季折々の京都を心ゆくまで散策してみたいものです。
その時、イレイサーに遭遇しない事を願って(爆)
ですね~ (cyaz)
2006-11-28 20:46:28
Ryutaroさん、コメントありがとうございますm(__)m

>僕は京都出身と言っても北部の方ですからね。

そうなんですか^^

>なので、こうして写真で京都の紅葉を楽しませていただくのは大変嬉しいのです。
そうでしたか^^ こんな写真ですみませんねぇ(笑)

>いつかは、四季折々の京都を心ゆくまで散策してみたいものです。
うちの両親はいま楽しんでますよ!

>その時、イレイサーに遭遇しない事を願って(爆)
うちの実家の近所の嵐山・嵯峨野地区はイレーサー多いですよ(笑)?!
きれい (愉しみ)
2006-12-01 00:05:32
素敵な庭園、まさしく赤や金色の織り成す様が
大変魅了させられます。
道行く通りのいい顔したお地蔵さまがたまらないです。cyazさん、さすがのショットですね。
アップが~ (cyaz)
2006-12-01 00:11:44
愉しみさん、コメントありがとうございますm(__)m

>素敵な庭園、まさしく赤や金色の織り成す様が大変魅了させられます。
実際に目にされると本当に感動ものですよ^^

>道行く通りのいい顔したお地蔵さまがたまらないです。cyazさん、さすがのショットですね
恐れ入ります。バカチョンデジカメだとなかなかアップに撮れないのが悩みのタネですが(笑)
Unknown (雪だるま)
2006-12-08 21:46:57
トラックバックありがとうございます

ブログ初心者ですがよろしくお願いいたします、ですっ
おはつです~ (cyaz)
2006-12-08 21:59:03
雪だるまさん、コメントありがとうございますm(__)m

>ブログ初心者ですがよろしくお願いいたします、ですっ
こちらこそ^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。