京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ハドソン川の奇跡』

2016-10-01 00:10:01 | 洋画


□オフィシャルサイト 「ハドソン川の奇跡
□監督 クリント・イーストウッド

□脚本 トッド・コマーニキ
□キャスト トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー

■鑑賞日 9月25日(日)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

大好きなトム・ハンクスとイーストウッド監督のタッグ。
155名の人命を救ったあのハドソン川への胴体着陸は、
まだまだ記憶に新しい事実。
機長の素晴らしい素早い経験則に寄る判断が、尊い人命を救った。

しかし、その裏側で知らざる戦いもあったのだ。
ヒーロー扱いされた機長もその実は、さもすれば、
最も近い空港への着陸指示を無視した、もしかしたら大きな事故につながる
犯罪者にもされるような誰も知りえないもう一つのストーリーが存在したからだ。

イーストウッド監督は、自らの独特の視点で、この事実に切り込んだ。
あの役者としてのダーティー・ハリーは、監督としても
世間が見逃しがちな側面を風化させないで真摯に捉えている。

ただの緊迫した不時着までのストーリーではなく、
最新の科学の力でシミュレーションし、その判断を鵜呑みにする
国家運輸安全委員会に対し(そこには細工された「嘘」も存在したが)、

 つまり、「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」的な観点で、
 鋭く自身の決断を信じ、戦っている姿を浮き彫りにしている。

実際、この事件の際に日本人の乗客が二人居たそうで、
ほぼ事件当時の機内の様子や脱出の様子は事実通りだったという。

やはりサリーはヒーローだったのだ。

それにしても、そのサリーを演じたトムの演技は相変わらず不動だ。
何をやらせても、まるで取りこぼさないその演技の裏側を、
イーストウッド監督がが炙り出してほしいものだ。
“トム・ハンクスの軌跡”として(笑)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (64)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「えのすい」/江ノ島(2016初... | トップ | 「假屋崎省吾の世界/千秋楽」... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (atts1964)
2016-10-09 06:27:08
イーストウッド監督の切り口がまず素晴らしかったですね。ただ奇跡の着水のドラマではなく、心理的にぐっと切り込んだ作品、そこにトム・ハンクス起用が見事でした。
短いけれど秀作でした。
こちらからもTBお願いします。
ごぶさたでした~ (cyaz)
2016-10-09 08:29:20
atts1964さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>切り口がまず素晴らしかったですね。
仰る通りで^^

>心理的にぐっと切り込んだ作品、そこにトム・ハンクス起用が見事でした。
本当に見事でした!

>短いけれど秀作でした。
こちらからもTBお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m
TBありがとうございます (すぷーきー)
2016-10-11 23:37:08
数分の事故をどう映画化するのかと思っていたら、助かった後にこんな事があったんですね。
お互いに信頼し、誇りに思っていると言う機長と副操縦士の関係性も良かったですね。
現場第一~ (cyaz)
2016-10-12 18:54:21
すぷーきーさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>助かった後にこんな事があったんですね
実際にはニュースとしても知らなかった事実でした。

>お互いに信頼し、誇りに思っていると言う機長と副操縦士の関係性も良かったですね
だからこその現場第一でしたね!
こんばんは (NAO)
2016-10-22 21:09:45
当時、日本でもこのニュースは流れていたので覚えてましたが
事故後、機長があのような事態になっていたとは全く知りませんでした。

96分と短い時間でしたが、内容濃い作りで
さすがイーストウッド監督~♪と思いました^^
トム・ハンクスの安定度に、アーロン・エッカートの抑えた演技がまた良かったです^^
サポート~ (cyaz)
2016-10-22 22:29:32
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>事故後、機長があのような事態になっていたとは全く知りませんでした
僕もそうでしたが、改めてその事実に感心した次第です。

>96分と短い時間でしたが、内容濃い作りで
さすがイーストウッド監督~♪と思いました^^
彼は物の長尺のどうあるかを役者時代に体現しているのでしょう。

>トム・ハンクスの安定度に、アーロン・エッカートの抑えた演技がまた良かったです^^
はい、そこが大事なサポート役の技術でしたね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

64 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ハドソン川の奇跡〜見ものは徹底した事故調査 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Sully。クリント・イーストウッド監督。トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー、ジェフ・コーバー、オータム・リーサー、サム・ハンティントン ......
『ハドソン川の奇跡』 2016年9月10日 ワーナーブラザース試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ハドソン川の奇跡』 を試写会で鑑賞した。 今日の2本目であるが、こちらもエンタメ性は低く眠くなったw 【ストーリー】  2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモ......
【映画】ハドソン川の奇跡 (アリスのさすらい映画館)
  ハドソン川の奇跡(2016) アメリカ 原題:Sully 監督:クリント・イーストウッド 脚本:トッド・コマーニキ 出演:トム・ハンクス/アーロン・エッカード/ ローラ・......
ハドソン川の奇跡 (Akira's VOICE)
命が救われた気分を味わえる映画。  
映画「ハドソン川の奇跡(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ハドソン川の奇跡(字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー 2009年......
ニューヨークの善意。『ハドソン川の奇跡』 (水曜日のシネマ日記)
2009年1月15日、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還したという実際に起きた航空機事故の様子とその後を描いた作品です。
「ハドソン川の奇跡」 (ここなつ映画レビュー)
縁あってジャパンプレミアに参加することができた。今回も又舞台挨拶の写真撮り放題で、更にラッキー!最近のSNSなどが大流行りの時代に、効果的にインフルエンスさせるには写真及......
劇場鑑賞「ハドソン川の奇跡」 (日々“是”精進! ver.F)
全員英雄… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609240001/ 【映画ポスター】ハドソン川の奇跡 トムハンクス /モノクロ おしゃれ インテリア 両面
ハドソン川の奇跡 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われなが......
「ハドソン川の奇跡」凄い、素晴らしい…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ハドソン川の奇跡] ブログ村キーワード  世界中を驚愕させた実話をトム・ハンクス主演で映画化。「ハドソン川の奇跡」( ワーナー・ブラザース)。メガホンを取ったのは、ク......
ハドソン川の奇跡 (♪HAVE A NICE DAY♪)
凄い感動した。。。 「155人の命を救った」と英雄扱いされてる裏で 機長の判断は正しかったのか? 片方のエンジンは故障してなかったのでは? 危険な緊急不時着水をしないで ......
ハドソン川の奇跡 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
1時間半の中に全く無駄なシーンがない濃密な映像体験ができた。もしサリーのように自分が正しいと信じて反論しなかったら犯罪者になっていたかもしれない。マスコミの安易な報道......
ハドソン川の奇跡 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(10) 今まで、着水なら安全と思っていた大きな勘違いに反省しきり。
『ハドソン川の奇跡』 イーストウッド遂に乗り出す (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  なるほど、物議をかもす映画である。  ワーナー・ブラザースの重役は、『ハドソン川の奇跡』をいつ封切るべきか思い悩んだという。旅客機がマンハッタ......
ハドソン川の奇跡 / Sully (勝手に映画評)
後に“ハドソン川の奇跡”と呼ばれることになるUSエアウェイズ1549便不時着水事故の機長チェズレイ・サレンバーガーの著書『機長、究極の決断』を下にした映画。 いやぁ、あの奇跡......
ハドソン川の奇跡 (みすずりんりん放送局)
 『ハドソン川の奇跡』を観た。  【あらすじ】  2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーのベテラン操縦士サレンバーガー機長(トム・ハンクス)は、いつもの......
「ハドソン川の奇跡」:またしてもクリントの軌跡 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ハドソン川の奇跡』は、まだ記憶に新しい2009年の出来事とその後の日々を描
『ハドソン川の奇跡』 (時間の無駄と言わないで)
クリント・イーストウッド監督作ってコトでまぁテンポがイイ。 起承転結全てがもうサックサク。 でも駆け足感はないし、90分の短さなのにとても充実している。 早い展開で飽きさ......
「ハドソン川の奇跡」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/ケネディ・マーシャル・プロ=マルパソ・プロ配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Sully 監督:クリント・イーストウッド原作:チェズレイ・サレンバーガー、......
『ハドソン川の奇跡』 (こねたみっくす)
ハドソン川の奇跡。それはNYをトラウマから救った功績。 2009年1月15日、NYのハドソン川に不時着水したUSエアウェイズ1549便。乗客乗員155名の命を救ったチェズレイ・サリー・サレンバ......
ハドソン川の奇跡 (ただの映画好き日記)
2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーのベテラン操縦士サレンバーガー機長は、
ハドソン川の奇跡 (そーれりぽーと)
記憶に新しい奇跡的なニュースを、クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演で描く『ハドソン川の奇跡』を観てきました。 ★★★★★ 似たテーマのロバート・ゼメキス監......
映画「ハドソン川の奇跡」 (FREE TIME)
10月1日のファーストデーに、映画「ハドソン川の奇跡」を鑑賞しました。
ハドソン川の奇跡 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SULLY】 2016/09/24公開 アメリカ 96分監督:クリント・イーストウッド出演:トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー 155人の命を救い、容疑者になった男。 STORY:2009年1......
「ハドソン川の奇跡」(ネタバレなし) (Zooey's Diary)
面白かったが、疲れ果てました。 96分とクリント・イーストウッド監督の映画にしては短めなのに 私はガチガチに緊張して観ていたらしい。 2009年、エアバスA320旅客機が操縦不能と......
『ハドソン川の奇跡』をトーホーシネマズ渋谷2で観て、そんなんでもなかとよふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★周囲の評判はいいしイーストウッドなのだけど、かなり退屈】 そんなに長い映画ではないのだけど、中盤までかなり退屈だった。 いわゆる「奇跡」を起こしてか......
ハドソン川の奇跡/SULLY (我想一個人映画美的女人blog)
2009年1月にニューヨークで起こったハドソン川に不時着してしまった飛行機の機長が瞬時の判断で、 155人の命を救った。 クリント・イーストウッド監督最新作。 脚本は、トッド......
ハドソン川の奇跡 (★ Shaberiba )
何はともあれこの奇跡に いや真実に 感動しない人はいないでしょう。
「ハドソン川の奇跡」 (或る日の出来事)
いやー、シンプル。
NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」 現場リポート(総論) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
NY旅行中に、雪が降った先週の木曜の午後、新名所ミートパッキング・ディストリクトで遭遇した「ハドソン川の奇跡」の一部始終の総論です。 歩いていると、ヘリコプターがぐ......
NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」 現場リポート(総論2) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まだ書き足りないことがあったので、現場リポート(総論2)です。 前回では、アメリカならではというか、NYならではの「ボランティア精神」についてテーマとしていたが、気に......
「ハドソン川の奇跡」☆見事な邦題 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
トム・ハンクスが主役を演じた時点で、もう120%成功したと言っても過言では無い。
ハドソン川の奇跡 (セレンディピティ ダイアリー)
クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス主演、2009年ニューヨークで起こっ
ハドソン川の奇跡 (映画好きパパの鑑賞日記)
 2009年にニューヨークで離陸直後の航空機がハドソン川に不時着し、乗員・乗客が無事だった事故は記憶に残っていますが、その裏でこんなことが起きていたとは知りませんでした。......
「ハドソン川の奇跡」 Sully (2016 WB) (事務職員へのこの1冊)
飛行機のエンジンがすべて機能不全に陥り、しかし冷静に対処した機長の判断のおかげで乗員乗客全員が救出される……これだけのお話なのである。いくらクリント・イースト......
映画鑑賞「ハドソン川の奇跡」 (人生を楽しもう!)
ベテラン操縦士が冷静に判断して、155人全員が無事だったんだから、後でとやかく言う必要なし! 静かに流れる、力強い感動作。...
ハドソン川の奇跡 (atts1964の映像雑記)
2016年作品、クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演。 2009年1月15日、極寒のニューヨーク。 160万人が暮らすマンハッタン上空850メートルで突如、航空機事故が発生......
■ハドソン川の奇跡 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第410回「決して娯楽作ではなかったけれど・・・」 正直、他に観たい作品が無かったというのがこの作品を選んだ理由です。有名な事件だったので、当時の事は覚えていたし、そ......
ハドソン川の奇跡 (花ごよみ)
監督はクリント・イーストウッド。 主演はトム・ハンクス。 2009年1月15日、ニューヨークで起こった 航空機事故からの、生還劇。 マンハッタンの上空850メートルで、 乗客乗員155人を......
『ハドソン川の奇跡』('16初鑑賞92・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 11:40の回を鑑賞。
ハドソン川の奇跡 (映画的・絵画的・音楽的)
 『ハドソン川の奇跡』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)クリント・イーストウッドの作品だというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、機長の「離陸する」の声......
ハドソン川の奇跡 (こんな映画見ました~)
『ハドソン川の奇跡』---SULLY---2016年(アメリカ)監督: クリント・イーストウッド出演: トム・ハンクス、アーロン・エッカート 、ローラ・リニー 2009年にニューヨークで旅客機が......
ハドソン川の奇跡。 (すぷのたわごと。)
『ハドソン川の奇跡』を観に行ってきました。 2009年1月15日に実際に起こった飛行機事故と、その後をもとにした話。 事故直後、ネットで「映画化されるんじゃないか......
『ハドソン川の軌跡』 (beatitude)
2009年1月15日、極寒のニューヨーク。160万人が暮らすマンハッタン上空850メートルで突如、航空機事故が発生。全エンジンが完全停止し、制御不能となった旅客機が高速で墜落を始める......
『ハドソン川の奇跡』 淡々とした機長の姿 (Days of Books, Films )
クリント・イーストウッド監督の映画の主人公は、いつもアメリカ人の原型ともいうべき
[映画『ハドソン川の奇跡』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
映画『ハドソン川の奇跡』予告編 ☆・・・邦題がダサく感じて、傑作揃いのイーストウッド作品だが、それほど乗り気の鑑賞ではなかった。 のだが、う~む、やっぱり傑作でした。......
ショートレビュー「ハドソン川の奇跡・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
プロフェッショナルの矜持。 2009年1月15日、マンハッタン島の西側を流れる極寒のハドソン川に、鳥との衝突によって両エンジンの推力を失ったUSエアウェイズ1549便のエアバスA320が不......
『ハドソン川の奇跡』 (My Pace, My Self)
『ハドソン川の軌跡』鑑賞   イーストウッドが描く実話ということで、ハズレなしな期待からチョイス   ”ハドソン川の奇跡”のこと自体は、その瞬......
「ハドソン川の奇跡」(ネタバレなし) (Zooey's Diary)
面白かったが、疲れ果てました。 96分とクリント・イーストウッド監督の映画にしては短めなのに 私はガチガチに緊張して観ていたらしい。 2009年、エアバスA320旅客機が操縦不能と......
『Sully』 ハドソン河の奇跡 (キマグレなヒトリゴト: IN PERTH)
確かに奇跡と言えば奇跡だろうけど、あれは冷静な機長の判断と取り乱さずに従ったファーストオフィサーの技術と、同じくフライトアテンダントたちの最後まで仕事をし続けるそのプ......
「ハドソン川の奇跡」 (NAO日和)
~155人の命を救い、容疑者になった男~ 2016年  アメリカ映画 (2016.09.24公開)配給:ワーナー・ブラザース映画   上映時間:1時間36分監督:クリント・イース......
ハドソン川の奇跡  監督/クリント・イーストウッド (西京極 紫の館)
【出演】  トム・ハンクス  アーロン・エッカード  ローラ・リニー 【ストーリー】 2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーのベテラン操縦士サレンバーガー機......
映画『ハドソン川の奇跡』★惨事を防いだサリー機長ここにあり! (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/169616/ あらすじ・配役はこちらを参照ください。 原題: SULLY   ←機長の愛称   監督:クリント・イーストウッ......
ハドソン川の奇跡(Sully) (田舎に住んでる映画ヲタク)
 名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者で......
ハドソン川の奇跡 (シネマ日記)
ここで書いたことがあるかもしれませんが、ワタクシそんなにトムハンクスのファンではないので、彼の作品を見に行こうと思う時はストーリーとか何かしら他に理由があるのですが、......
映画『ハドソン川の奇跡』 (スナフキン・レポート♪)
昨日、銀座でパレードを見た後、有楽町マリオンにて映画を見ました。映画『ハドソン川の奇跡』突然の鳥の大群がエンジンに吸い込まれ両エンジンが停止。乗客乗員155名が搭乗する中......
映画「ハドソン川の奇跡」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/9/24、ユナイテッドシネマ豊洲。 1番スクリーン、H列を選択。 *** トム・ハンクス、アーロン・エッカート。 ** 冒頭は、緊急事態が起こった旅客機の操縦室。 ......
ハドソン川の奇跡 SULLY (まてぃの徒然映画+雑記)
2009年1月15日、USエアウェイズ1549便で起こったハドソン川への不時着水。両エンジンがバードアタックで停止する中で死者を一人も出さずに不時着水に成功した機長のサリー(トム・ハ......
ハドソン川の奇跡 (銀幕大帝α)
SULLY 2016年 アメリカ 96分 ドラマ 劇場公開(2016/09/24) 監督: クリント・イーストウッド 『アメリカン・スナイパー』 製作: フランク・マーシャル クリント・イーストウ......
『ハドソン川の奇跡』 (You got a movie)
クリント・イーストウッド監督の映画を見続けて来たが、益々磨きがかかったと言うか、彼の映画の中で最も好きな映画を塗り替えてしまうほどにうまい人物描写と観客を引き込む......
DVDコレクションより実話2本立て~☆ (Neko★です。)
最初は、記憶に新しい?『ハドソン川の奇跡≪SULLY≫』2016アメリカ2009年に起こり、奇跡的な生還劇として知られるUSエアウェイズ1549便不時着水事故、通称『ハドソン川の......
独断的映画感想文:ハドソン川の奇跡 (なんか飲みたい)
日記:2017年6月某日 映画「ハドソン川の奇跡」を見る. 2016年.監督:クリント・イーストウッド. 出演:トム・ハンクス(Chesley 'Sully' Sullenberger),アーロン・エ
ハドソン川の奇跡 (2016) (のほほん便り)
機長の手記を基に実話ベース。クリント・イーストウッド監督が劇的にきめ細かく再現この意表をつく判断。一躍、ヒーローになり、逆風が吹き、再び名誉回復した経緯が感動的に描か......
映画評「ハドソン川の奇跡」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2016年アメリカ映画 監督クリント・イーストウッド ネタバレあり