京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『河童のクゥと夏休み』

2007-08-23 00:54:34 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「河童のクゥと夏休み
□監督・脚本 原恵一
□原作 木暮正夫(「かっぱ大さわぎ」「かっぱびっくり旅」)
□キャスト(声) 田中直樹、西田尚美、なぎら健壱、ゴリ、冨沢風斗、横川貴大、植松夏希

■鑑賞日 8月19日(日)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5)

<感想>

 人間が犯して来た環境破壊へのメッセージを、河童のクゥと、クゥを発見したある家族とのひと夏の触れ合いを通して描いていく作品だ。

 客席はやはりファミリー層、特に母親と小さな子供たちが多かったのだが、河童は分らなくてもこのクゥというキャラに親近感をもてたことは、その子供たちの反応を見ていると分るし、クゥとこういちの別れのシーで涙していたことで判断できた。

 民話の世界を理解できるかどうかもひとつの鍵だったが、子供たちにこのクゥのキャラが受け入れられていることで夏休み映画としては正解だったろう。

 子供たちいうより、これは大人に観てもらいたい映画だと思う。 自然破壊・環境破壊、いじめ問題、マスコミの過剰な取材等々、現代抱えている全ての問題がやんわりちりばめられているところは流石にクレヨンしんちゃんシリーズの監督原恵一のなせる業だろう。

 動物(生物)同士の言葉のないコミュニケーション。 クゥとオッサン。 ラストシーンに見せるクゥとこういちとのやり取りには、言葉というツールを持ちながら、家族ですらコミュニケーションを取れない人間たちへの警鐘を鳴らしているかのようなシーンだった。

 僕的に、一番この映画を締めていたのは、クゥでもこういちでもなく、こういちの母である由佳里だろう。 ある意味、堂々としてシャレが効き、たくましいい母親像はこの映画の見えない重心となり、この映画のストーリーテラー的要素もあり、存在感もあった。

 予告編が流れる以前からFM等で流れていた大山百合香の主題歌「夏のしずく」もこの映画に合っていた。


 劇中のあのクゥのおやじさんの切られた腕だが、その昔、どこかの資料館(もちろん本物かどうかはわからないが)かどこかで河童の腕が陳列されているのをの見たような気がしてならないのだが・・・。 


 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『オーシャンズ13』 | トップ | キルフェボン »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (masala)
2007-08-23 12:42:02
TBありがとうございます。
私は本作を見る前は児童向けのアニメ映画と思っていました。
しかし、まんまとハマッテしまいました。
私の見た試写会では子供達より、私を含めて多数の大人たちが泣いていたのが印象的でした。
引き続き、こっちにも (sakurai)
2007-08-23 17:15:24
原監督(巨人のみたいですね)が撮る!!という噂を聞いてから、ずっと心待ちにしていました。
そろそろ『しんちゃん』に復帰してもらいたいのですが、もうやってくれないのかしら。
でも、今回は真っ向勝負に挑んだのでしょうか。
『しんちゃん』の冠もなく、地味な絵のタッチで、ストーリーで勝負!!ッてナ感じでしょうかね。
んでもって、たくさんの人の批評を受け、結構否定派も見ましたが、とにかくチャレンジしたんだ!という風に受け取りました。
>現代抱えている全ての問題がやんわりちりばめられている
それを押し付けがましくなく見せる手腕がさすがでしたね。
8月19日に鑑賞ですと、【きゅうりのキューちゃん】はもらってませんね。頂きましたが、しょっぱくて、きつかったですわ。

そうそう、河童の手!どッかに納められてますよね。それと関連させるのかな、などとも思ってみてました。
でしょ~ (cyaz)
2007-08-23 17:49:12
masalaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>しかし、まんまとハマッテしまいました。
でしょでしょワ

>私の見た試写会では子供達より、私を含めて多数の大人たちが泣いていたのが印象的でした。
劇場でもそうでしたね^^
子供より、大人に泣きのベクトルが向いていました!
思い出さない~ (cyaz)
2007-08-23 17:53:01
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>そろそろ『しんちゃん』に復帰してもらいたいのですが、もうやってくれないのかしら。
この作品のあとのしんちゃんは見たいですね^^

>地味な絵のタッチで、ストーリーで勝負!!ッてナ感じでしょうかね。んでもって、たくさんの人の批評を受け、結構否定派も見ましたが、とにかくチャレンジしたんだ!という風に受け取りました。
そうかもしれませんねぇ^^ そしてしんちゃん作品で描けない部分を訴えたとか(笑)

>8月19日に鑑賞ですと、【きゅうりのキューちゃん】はもらってませんね。頂きましたが、しょっぱくて、きつかったですわ。
そもそもお茶漬け用ですからね(笑)

>そうそう、河童の手!どッかに納められてますよね。それと関連させるのかな、などとも思ってみてました。
どこにあったか思い出さないんですよ><
どこかの博物館か資料館か・・・。
どちらにしてもそんな大きなところではなかったような・・・。どこかの寺だったかな(笑)
お母さん (たいむ)
2007-08-23 18:03:23
cyazさん、こんばんは。
しっかりとした二重構造で作られた秀作アニメーションでしたね。
声優に若干のタレントさんを起用されていたものの、子役はきっちり子役だったことがとても良かったです。
母親の西田さん、上手かったですね。
フツーのどこにでもいそうなお母さん。イザという時は頼りになるお母さんでした。最初にオッサンをなでてあげたのもお母さんでしたね。
いい感じ~ (cyaz)
2007-08-23 21:46:26
たいむさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>しっかりとした二重構造で作られた秀作アニメーションでしたね。声優に若干のタレントさんを起用されていたものの、子役はきっちり子役だったことがとても良かったです。
そうですね^^ 自然な感じが良かったです!
やや背景が暗かったような気もしなかったではないですが(汗)

>母親の西田さん、上手かったですね。フツーのどこにでもいそうなお母さん。イザという時は頼りになるお母さんでした。最初にオッサンをなでてあげたのもお母さんでしたね。
絵に合っていた感じがしました。彼女は独特の空気館をもった女優サンなので、声優としてもいい感じでした^^
thanks! (rin_mm)
2007-08-24 01:44:45
TBありがとうございました。
あんなに泣いたアニメは本当に久々でした。
ホント大人に見て欲しい映画ですよね。
おはつです~ (cyaz)
2007-08-24 08:22:20
rin_mmさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あんなに泣いたアニメは本当に久々でした。ホント大人に見て欲しい映画ですよね。
強制でなくさりげなく大人への、人間へのメッセージがこめられていましたね^^
大人向けかもぉ? (メビウス)
2007-08-24 23:05:33
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

冒頭のショッキングなシーンや子供だとイマイチピンと来ないかもしれない環境問題といった所は、子供にはいささかハードルが高いようにも思え、改めて見ると大人に焦点を合わせているんじゃないかな?とも思えてしまうアニメでしたねっ。
上原家のほのぼのとした家庭もリアルな現実にありそうな風景でしたし、康一ママの色々な行動が自分のオカンにも被ってる所があってちょっと笑ってしまいましたねっw
はじめまして☆ (まさみ)
2007-08-25 09:18:39
TBありがとうございました(^0^)

はじめはちょっとあなどって観に行きましたが
ストーリー構成の良さ・そして我が町の風景に
見入ってしまいました。

大人向けという意見も多いですよね。
私もどちらかというとそうだなと思いました☆

河童の腕・・・私も以前TVで見たことある気がします!
大人向け~ (cyaz)
2007-08-26 17:22:00
メビウスさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>冒頭のショッキングなシーンや子供だとイマイチピンと来ないかもしれない環境問題といった所は、子供にはいささかハードルが高いようにも思え、改めて見ると大人に焦点を合わせているんじゃないかな?とも思えてしまうアニメでしたねっ。
ほんと、そうですね^^ アニメの色感もトーンがやや重かったですしね(笑)

>康一ママの色々な行動が自分のオカンにも被ってる所があってちょっと笑ってしまいましたねっw
あらま、楽しいおかあさんですね^^
おはつです~ (cyaz)
2007-08-26 17:25:54
まさみさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>はじめはちょっとあなどって観に行きましたがストーリー構成の良さ・そして我が町の風景に見入ってしまいました。
そうでしたか^^

>大人向けという意見も多いですよね。私もどちらかというとそうだなと思いました☆
結構現代に生きる大人へのメッセージ性が強かったように思います。

>私も以前TVで見たことある気がします!
何かで取り上げられてましたよね(笑)?
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-09-02 01:27:44
 ほんとに、大人にこそ観てもらいたい映画でしたね。
 冒頭から泣きまくりでした。
ですね~ (cyaz)
2007-09-02 16:39:43
miyukichiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ほんとに、大人にこそ観てもらいたい映画でしたね。 冒頭から泣きまくりでした。
大人へのメッセージ性が強い作品でしたね~^^
大人 (もじゃ)
2007-09-09 19:13:55
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
ちょっと「子供向け」って印象が強いので、もっと大人にも観て貰いたい作品ですね。
安易なファンタジーで終わらせないのは、さすが原恵一監督です。
国会の~ (cyaz)
2007-09-09 21:35:39
もじゃさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ちょっと「子供向け」って印象が強いので、もっと大人にも観て貰いたい作品ですね。 安易なファンタジーで終わらせないのは、さすが原恵一監督です
そうですね^^ それとなく自然に大人へのメッセージが挿入されていましたからね^^ ぜひ、国会議員や社会保険庁の方に観て、いや強制的に観せて欲しいですね!
クゥの涙について (京都に住む男子大学生)
2007-11-27 20:45:10
はじめまして。
河童のクゥで一番感動したのがラストでクゥが「父ちゃん、ごめん、俺人間の友達ができたよ」というシーンです。そう言って、クゥは涙を流します。涙を流した理由ですが管理人さんはなぜだと思いますか?
僕は、殺されたお父さんのことや康一一家や菊池のことなどさまざまなおもいがこみ上げてきたからだと思います。
涙を流した後に川面を風が吹きます。これは、僕の推測なのですが、クゥのお父さんが吹かせたのではないかと思います。「クゥ、人間の友達ができてよかったね」という意味を込めて。そう信じたいです。
そして、クゥと康一が再び会えることを信じたいです。
はじめまして~ (cyaz)
2007-11-27 23:00:35
京都に住む男子大学生さん、コメントありがとうございますm(__)m

>一番感動したのがラストでクゥが「父ちゃん、ごめん、俺人間の友達ができたよ」というシーンです。そう言って、クゥは涙を流します。涙を流した理由ですが管理人さんはなぜだと思いますか?
人間に殺された父、その深い恨みがあるにもかかわらず優しい人間に出会えたという心の交錯でしょうか。

>涙を流した後に川面を風が吹きます。これは、僕の推測なのですが、クゥのお父さんが吹かせたのではないかと思います。「クゥ、人間の友達ができてよかったね」という意味を込めて。そう信じたいです。
そして、クゥと康一が再び会えることを信じたいです。
仰るとおりだと思います。
いつもそばに父ちゃんがいましたからね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
河童のクゥと夏休み (ともやの映画大好きっ!)
【2007年・日本】試写会で鑑賞(★★★★☆) 木暮正夫原作の児童文学「かっぱ大さわぎ」「かっぱびっくり旅」を映像化したアニメ作品。 不思議な力を秘めた河童のクゥと出会った少年のひと夏の冒険を、家族の絆や友情の大切さをさわやかに描いたジュブナイル・ストーリ...
河童のクゥと夏休み (Akira's VOICE)
笑顔と涙いっぱい。
映画「河童のクゥと夏休み」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 10日、新橋のヤクルトホールにて「河童のクゥと夏休み」を鑑賞した。 アニメ作品と言うことで、小さな子供から年配のお客さんまで幅広い年齢層のお客さんが集まったが、客入りが悪く574席に6割ほどで空席が目立ち寂しい。 映画の話 夏休み前のある日、康一が学...
映画「河童のクゥと夏休み」を2回目の鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 17日、昼に東銀座のUIP試写室で「トランスフォーマー」(レビューは近日中アップ予定)を見てから大急ぎで雨の中、有楽町のよみうりホールに向かう。 私は普段、同じ作品の試写会が重複して当選場合は家族や知人に譲ってしまうのだが、「クゥ」はもう一度見たかっ...
『河童のクゥと夏休み』 (たーくん'sシネマカフェ)
夏休みだからか、アニメ作品が多い。最近アニメ観すぎ?で自粛したかったのですがこのアニメ泣けるらしい。+良かったということで鑑賞。この映画は横浜のららぽーと併設のTOHOシネマズまで行きました♪(8月末まで会員はいつでも1300円です) 監督・脚本:原恵一 原....
★河童のクゥと夏休み★ (CinemaCollection)
人間の友達ができちまった。 人間の世界に迷い込んだ河童のクゥと、一人の少年がとどける感動のファンタジー上映時間138分製作国日本公開情報劇場公開(松竹)初公開年月2007/07/28ジャンルドラマ/アドベンチャー/ファミリー【解説】「クレヨンしんちゃん」シリーズの「....
河童のクゥと夏休み (そーれりぽーと)
子供の頃に読んだ絵本に出てきた化石状態のクゥの姿が印象的で、予告編に出てきたその場面を観た瞬間に懐かしさが込み上げてきた『河童のクゥと夏休み』 せっかくなので、甥っ子と二人で観てきました。 ★★★★ 実はあの少年は俺だったのか? 幼い頃に別れたクゥ、忘れ...
「 河童のクゥと夏休み (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【河童のクゥと夏休み】 7月28日(土)公開 監督 : 原恵一 出演 : 冨沢風斗/横川貴大/ 
河童のクゥと夏休み (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
「河童のクゥと夏休み」は江戸時代の村の暗闇から始まる。暗闇にも色々あって、混じりけのない暗闇というものがある。この暗闇こそ河童とともに失われたものだ、と言いたげに。アニメ映像なのにある意味、この暗闇は実映像以上に物凄くリアルだ。現代に移って一瞬暗闇が蘇...
河童のクゥと夏休み 87点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
遠い海から来たCoo 公式サイト 木暮正夫の児童文学『かっぱ大さわぎ』を着想に、藤子アニメおよび『クレヨンしんちゃん』の監督で知られる原恵一によって作られた、家族向けアニメ映画。 原恵一と言えば、クレしん映画『オトナ帝国の逆襲』『戦国大合戦』にて、子...
河童のクゥと夏休み/田中直樹、西田尚美 (カノンな日々)
子供向け映画なのに子供がほとんどいない客席ってどうよ?(笑)まぁお客さん自体が20人ちょいなんだけど夏休み中のファミリー映画でこういう環境だと落ち着いて観賞出来て助かりますぅ。今回は貯まりに貯まったTOHOシネマズのポイントで勝手に無料鑑賞キャンペーン中♪ ...
映画「河童のクゥと夏休み」 (日々のつぶやき)
予告では、このちょっと不気味な感じの河童ってどうよ?とちょっと引き気味だったのですが・・ でもストーリーは感動っぽいし、評判も良さそうなので徐々に観る気満々になり。 行ってきました。 入場の際に「きゅうりのキューちゃん」を手渡されました。 特典?変な
『河童のクゥと夏休み』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『河童のクゥと夏休み』 (本館) 【監督】原恵一 【脚本】原恵一 【原作】木暮正夫 【時間】138分 【出演】 冨...
『河童のクゥと夏休み』 (ラムの大通り)
----あれっ、これ携帯の写真だよね。 映画のシーンとは違う。どういうこと? 「うん。この前観た『河童のクゥと夏休み』が あまりにも素晴らしくて ちょっとロケ探訪してきたってわけ。 ここはこの映画の 重要な舞台となる黒目川」 ----へぇ~っ。でも確かそれってアニ...
河童のクゥと夏休み (迷宮映画館)
この夏、私が一番見たかった映画。やはり名作でした。
感想/河童のクゥと夏休み(試写) (APRIL FOOLS)
夏休み東西アニメ決戦の大穴!? 『河童のクゥと夏休み』7月28日公開。上原康一は夏休み前のある日、河原で化石のような石を拾う。なんとそこには河童の子が! 康一はクゥと名付け、上原家での河童同居生活がはじまった。共に理解を深める中の、河童の仲間を探す旅、マス...
「河童のクゥと夏休み」みた。 (たいむのひとりごと)
これといって不満はないけれど、とびっきりご機嫌でもない毎日。なんとなく同じペースで生き、同じものからはみ出さないように暮らす。そんな日常に舞い込んだ非日常。同じものから違うものへ、立場が変って初めて
「大人」が喜ぶ子供映画●河童のクゥと夏休み (Prism Viewpoints)
監督自身への愛情は感じるものの、子供や社会への愛情は感じられない。 監督の浅い考えが露呈した、独りよがりな駄作映画。 『河童のクゥと夏休み』 『河童のクゥと夏休み』 ウィキペディア(Wikipedia) 監督・脚本:
「河童のクゥと夏休み」を観る (紫@試写会マニア)
世のお母様方が、「絶ぇ対ぃぃに見せたくありません!」とお怒りになる筆頭与力(ぁ、ついオヤジギャグ。)・TVアニメは=「クレヨンしんちゃん」。ですが、映画のしんちゃんは映画になると、文化庁の大賞を受賞するほど感動作になるらしい。 その監督さんだった原恵一...
河童のクゥと夏休み [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★★☆ http://www.kappa-coo.com/ (河
河童のクゥと夏休み (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
河童と少年の触れ合い物語は、河童が人間界に来る設定が「ET」のよう。家族の絆や友情は定番だが、環境保護やマスコミ批判まで込めたストーリーが巧みで、ラストのオチも納得がいく。138分と長尺だが全く飽きない。クゥのビジュアルはイマイチ可愛くないけれど、映画を...
「河童のクゥと夏休み」人間は何ともめんどくさい (ももたろうサブライ)
監督 原恵一「風の谷のナウシカ」「ルパン三世カリオストロの城」「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」と名作が相次いだ80年代以降、力のある作家が真剣にアニメ作品を作るということが稀有なことではなくなったし、アニメか実写かCG(これもアニメではある)か...
河童のクゥと夏休み (映画通の部屋)
「河童のクゥと夏休み」製作:2007年、日本 136分 監督、脚本:原恵一 原作
「河童のクゥと夏休み」:池袋駅東口バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}池袋って西武線の始発駅なんだよな。 {/hiyo_en2/}じゃあ、ここから電車に乗れば東久留米まで行ける? {/kaeru_en4/}ああ、行けるけど、それが何か? {/hiyo_en2/}東久留米って、「河童のクゥと夏休み」の舞台になった町なのよ。 {/kaeru_en4/}じゃあ、黒目...
覆面!(映画/ネット試写会:河童のクゥと夏休み) (美味!な日々)
8月に公開予定の映画『河童のクゥと夏休み』をYahoo!の「おうちで上映会」で試写しました。『アルゼンチンババア』に引き続き
「河童のクゥと夏休み」 (みんなシネマいいのに!)
 ポスターを見ると「『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国
河童のクゥと夏休み (5125年映画の旅)
小学生の康一は、夏休み直前の雨の日に川原で河童の化石のようなものが入った不思議な石を見つける。康一はそれを持って帰り水で洗ってやると、化石は息を吹き返してしまった。クゥと名付けられたその河童は康一の家で一緒に暮らす事になるが、周囲にはだんだんクゥの...
河童のクゥと夏休み (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「河童のクゥと夏休み」の感想です
河童のクゥと夏休み・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
この夏、数少ない非シリーズ物のファミリー映画。 今は初めからシリーズ化を前提とした作品が多くて、途中から観ると訳が判らずに苦痛しか感じられない作品が多いが、これは文字通りのファミリー映画として、老若男女全
「河童のクゥと夏休み」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「河童のクゥと夏休み」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):クゥ(冨澤風斗)、上原康一(横川貴大)、上原瞳(松元環季)、菊池紗代子(植松夏希)、上原保雄(田中直樹)、上原友佳里(西田尚美)、クゥの父親(なぎら健壱)...
河童のクゥと夏休み (何書☆ねくすと)
 評価:★!!   クゥとオッサンに涙度:100%  評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない)  『あらすじ』  学校からの帰宅途中、
河童のクゥと夏休み (パフィンの生態)
夏休みに親子で鑑賞するのに適切な映画☆ 河童のクゥと少年の交流を軸に、イジメを受けている少女や 悲しい過去をもつ飼い犬オッサンの逸話を絡め、人間にも自然にも 優しい生き方を暗示する。楽しく観られて心温まるアニメです♪ 原恵一監督、2007年、上映中! 東...
河童のクゥと夏休み(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】原恵一 【声の出演】田中直樹/西田尚美/なぎら健壱/ゴリ/冨沢風斗/横川貴大/他 【公開日】2007/7.28 【製作】日本 【ストーリー】 夏休み前のある日、康一は学校の帰りに拾った大きな石を家に持って帰り、それ
河童のクゥと夏休み (Schicksal)
河童のクゥと夏休みををシネリーブル池袋で見てきた。 クゥ(冨澤風斗)は江戸時代からよみがえった、河童の子供。 上原康一(横川貴大)は東京都東久留米市に住む小学生。父・
泣きました「河童のクゥと夏休み」 (再出発日記)
「父ちゃん、おれ人間の友達が出来てしまったダヨ」「河童のクゥと夏休み」監督・脚本:原恵一原作:木暮正夫声の出演:田中直樹、西田尚美、なぎら健壱、ゴリ(ガレッジセール)、冨澤風斗「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の原恵一監督の作品だと聞....
河童のクゥと夏休み (創作といろいろ)
我が町、東久留米市が舞台のアニメ映画です。 もうほんとに東久留米が盛り沢山~! 川沿いも神社も線路下も駅も… み~んなそっくりそのままで、テンション上がりました☆ 江戸時代に地割れにのまれた河童が現代に蘇る話ですが その化石状態が発見さ...
河童のクゥと夏休み (ゆるり鑑賞 Yururi kansho)
河童のクゥと夏休み木暮 正夫 (2007/05)岩崎書店この商品の詳細を見る (←原作) 監督・脚本:原恵一 (2007年/日本) 梅田シネ・リーブルにて鑑賞。 【物語のはじまり】 夏休み目前のある日、小学生の康一は川辺
河童のクゥと夏休み (愛猫レオンとシネマな毎日)
木暮正夫の児童文学を元に、映画化された作品です。 監督は、映画クレヨンしんちゃんシリーズの「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」を 手掛けた原恵一。 原監督自らが企画し、脚本も書かれたそうです。 ストーリーは、河童のクゥが小学生の康一、そしてその家族...
「河童のクゥと夏休み」 幼児あるある (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
『モーレツ!オトナ帝国の逆襲』『アッパレ!戦国大合戦』から5年。 その間、衰えゆく『クレヨンしんちゃん』映画版を延々見せつけられてるんだから、相当なものを見せてくれないと許さんよ! と思ってたけど、そんな予想軽く超えてました。 常田富士男似の声(なぎら健...
【2007-108】河童のクゥと夏休み (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 何百年もの時を超え 康一の家にてやってきた ちいさな訪問者 名前はクゥ 人間の世界に迷い込んだ、河童のクゥと 少年・康一が贈る感動の物語 人間の友達ができちまった。
「河童のクゥと夏休み」 なぜ人間は、こんなに愚かなんだろう… (明日へのヒント by シキシマ博士)
「河童のクゥと夏休み」。このタイトルから、のどかな日本情緒あふれる映画を想像していたら大間違いでした。 やはり、「クレヨンしんちゃん~嵐を呼ぶモーレツ!大人帝国の逆襲~」の原恵一監督。 ここでも、人間社会を痛烈に風刺しています。
河童のクゥと夏休み (C note)
河童に対する思い入れは全くありませんが、河童の必殺技?のひとつ?とされている「
河童のクゥと夏休み (It's a Wonderful Life)
お盆休みの一日だったので、 満員の劇場で沢山の子供に混じって鑑賞する事になりました・・。 夏休み映画の中では多分地味目のこの作品選んでるからなのか、 チビっ子は皆お行儀いいこと。 しかし、いい大人がボロ泣きですわ。こりゃダメでした。 ひょっとしたら...
映画『河童のクゥと夏休み』 (うっかりはんぞう)
「嘘をつくのは人間だけだ」 二日で3作品観賞の2本目。 『ピアノの森』とは違って
河童のクゥと夏休み☆独り言 (黒猫のうたた寝)
以前『カッパの飼い方』なんてコミックみつけて結構はまったんですよね。この漫画も結構おススメなんだけど・・・『河童のクゥと夏休み』は、地味だけどおススメ!なんせ監督・脚本があの原恵一監督(クレヨンしんちゃんの)大人帝国の逆襲、戦国大合戦・・・しんちゃんで...
河童のクゥと夏休み 試写会 (MIHOのたわごと)
九段会館で行われた試写会に行ってきました。 監督・脚本 原恵一 原作 小暮正夫 声優 冨沢風斗 田中直樹 西田尚美 なぎら健壱 ゴリ 題字 武田双雲 支援 文化庁 時間 約2時間20分 トークショー50分 トークが50分くらいあったのですが、PTAとかの話題なんで...
河童のクゥと夏休み [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「河童のクゥと夏休み」(原 恵一:監督)  を観てきました。    いいという評判は耳にしてましたが、  期待以上でした。  ものすごく、ものすごくよかったです!!  子ども向けだとバカにせず、  ぜひ皆さんに観ていただきたいです。  クゥがたまらな...
「河童のクゥと夏休み」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
日本の原風景と夏はやはり相性がいい。「寅さんは、夏の話の方がおもしろいね」全盛期は年に2度、盆と正月に公開されていた「男はつらいよ」について家族から出たコメントですが、妙に納得したものです。無理やり分析すれば、夏の方が開放的な分、人と人との距離感が縮ま...
【 河童のクゥと夏休み 】 (もじゃ映画メモメモ)
現代に蘇った河童と少年の交流を描いた長編アニメ。 原恵一監督作品だけに期待してましたが、期待以上のデキに満足です。でも冒頭のシーンにはちょっとビックリ。意外にグロテスク...。 クゥの愛くるしさに終始ニヤニヤしてしまいました。上原家の家族の描写はとても丁...
「河童のクゥと夏休み」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中のアニメ映画「河童のクゥと夏休み」を観賞。 監督・脚本・製作:原恵一 原作:木暮正夫 音楽:若草恵 主題歌:大山百合香 美術:中村隆 声優:冨澤風斗、横川貴大、植松夏希、田中直樹、西田尚美、なぎら健壱、ゴリほか 上映時間:138分 配給:2007日本...
河童のクゥと夏休み (AL+ViのわんわんLIFE)
夏休み映画 河童のクゥと夏休みを観て来ました。 子供向きの映画ですが、大人にも子供にも観て欲しい映画です。 ふとしたことで現代の少年に見つけられてよみがえった河童。 人間の言葉を話し、相撲が強くて泳ぎも上手。 最初は家の中でひっそり暮らしてしたも...
河童のクゥと夏休み (シネマ通知表)
2007年製作の日本映画。 木暮正夫の同名児童文学を「クレヨンしんちゃん」劇場版シリーズを手がけた原恵一監督が映画化した感動ファミリー・アニメーション。不思議な力を秘めた河童のクゥと出会った少年のひと夏の冒険を、家族の絆や友情の大切さを織り込みつつさわやか...
河童のクゥと夏休み (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 138分 監督 原恵一 原作 木暮正夫 脚本 原恵一 音楽 若草恵 声の出演 田中直樹 、西田尚美 、なぎら健壱 、 ゴリ 、冨沢風斗 、横川貴大 、松元環季 、植松夏希 解説: 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッ...
河童のクゥと夏休み (悩み事解決コラム)
 {amazon}<br />  アニメ映画『河童のクゥと夏休み』<br /> 我が第二のふるさと東久留米市が舞台ということもあり、<br /> ついつい細部の景色まで気を配ってみてしまいました。<br /> 見事に久留米を再現している
河童のクゥと夏休み (C'est joli~ここちいい毎日を~)
河童のクゥと夏休み ’07:日本   ◆監督:原恵一「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」「映画クレヨンしんち...
♯37 「河童のクゥと夏休み」 (cocowacoco)
アニメ映画スカパ放送 「河童のクゥと夏休み」       監督・脚本:原恵一  原作:木暮正夫  2007年 日本 (ネタバレありです)   河童のクゥが凄く良い子で可愛い。 たまたま息子が拾ってきたのが、希少価値的な動物だった、ってなノリで妖怪河童の面倒見...
「河童のクゥと夏休み」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
他の生き物から見た人間って、やっぱり・・
河童のクゥと夏休み (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
本年度最高傑作アニメ! 河童のクゥと夏休み 【通常版】posted with amazlet on 08.03.18ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008/05/28)売り上げラ...
河童のクゥと夏休み (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】夏休み前のある日、康一が学校帰りに拾った石を洗っていると、中から河童の子どもが現れた。 第一声から「クゥ」と名づけらた河童と康一は仲良しになる。やがてクゥが仲間の元に帰ると言い出し、康一はクゥを連れて河童伝説の残る遠野へ旅に出る...
映画「河童のクゥと夏休み」~クゥ、マジすごいよ! (ノルウェー暮らし・イン・London)
正直言って、はじめはそれほど関心がなかった。 夜、子供を置いて何度も試写会に行けないし、りょうたと一緒に行ける映画を・・・と応募したまでだった。 いや、ところがどっこい、素晴らしい!! カンペキにして秀逸。ある意味、私の中では宮崎アニメを越えた!という...