京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『それでも恋するバルセロナ』

2009-07-27 08:50:59 | 洋画

 


□作品オフィシャルサイト 「それでも恋するバルセロナ
□監督・脚本 ウディ・アレン
□キャスト ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ

■鑑賞日 7月19日(日)
■劇場 109CINEMAS川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 スペインはバルセロナを舞台に、日本人ではこんな三角、いや四角関係は無理だろうとも思える関係を、ウディ・アレンが独自の“毒”をもって描くロマンチック・ラブ・コメディー。

 まず、ウディの脚本がどうかと問う前に、その四角関係を描く役者陣が興味をそそるところだ。

 画家のフアン・アントニオ役にハビエル・バルデム、その元妻のマリア・エレナ役にペネロペ・クルス。 バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ役にスカーレット・ヨハンソン、クリスティーナの友人で婚約中のヴィッキー役にレベッカ・ホール。

 バルセロナの美しい景色の中で繰り広げられるのは、やや特殊な恋愛感をもつアレンの独特の男女表現が織り込まれているような感じがして、更にしばらく丸かった恋愛感にまた少し角を尖らせた表現となっていた。

 こういうことをいうと失礼かもしれないが、前作の『
ノーカントリー』や『海を飛ぶ夢』に比べると、ハビエル・バルデムのフツ〜な演技が観れたのも今までなかったかと思うが、そこはスペイン人気質のせいか、ソフトで甘い彼のダンディな魅力も発揮されていて、どうもウディが企てたこのアントニオ役に相応しかったのかどうかはわからないが、ま、今までの作品に比べればやや物足りなさを感じてしまうのも仕方がないところだろうか・・・。

 その元妻役のペネロペ・クルス。 この作品でアカデミー賞の助演女優賞を獲得していたが、それに値する演技はどこにも観られず、ただ我儘で身勝手な、地でいった演技だったような(笑) まだ前作の『
エレジー』の方が良かったかも。

 スカーレット・ヨハンソンの強い個性をして、それをウディ風味に変えることもままならず、これはヨハンソンでなくてもいいかなぁと思えた。

 その女性ふたりに対峙して、口では強いことを言いつつも心はハッキリとしない、優柔不断なはっきりとしないヴィッキーをレベッカ・ホールが演じていたが、彼女はなかなか新鮮で、特に過去に大きな作品があるわけでなく、そういう意味で色がついていなくてナチュラルだったのはありがたい。

 とても日本ではこんなシチュエーションは難しく、観ている側があのバルセロナの風景のなかで、奔放に生きる画家と彼に惹かれる女性たちの恋愛模様を観るには受け入れやすかった舞台かもしれない。 でもそれ以上でもなく、それ以下でもなく、ウディ・アレンはやや映画において老けたかなぁ〜という感じだった。


 いつもながらウディ作品を観ていて思うことですが、ウディの映画に出る役者さんはセリフが多くてホント大変ですなぁ〜(笑)


 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (83)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひるがお/東京ラーメンストリート | トップ | 『アマルフィ 女神の報酬』 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (keyakiya)
2009-07-27 20:07:59
>ウディの映画に出る役者さんはセリフが多くてホント大変ですなぁ〜

同感です。
ちょっとみなさんおしゃべりし過ぎでは?
会話の妙というやつでしょうね。
始めまして (tatsu)
2009-07-28 00:39:06
始めまして今晩は、初コメです。
トラックバックを載せさせていただきました。
沢山見られているようですね、見る映画の傾向が
似ている様に思います。
映画好きの方のブログだけにカテゴリーの整理の仕方など
とても参考になります、これからも宜しくお願いします。

ペネロペ・クルスの演技 (de-nory)
2009-07-28 07:17:15
cyazさん。こんにちは。
TBありがとうございました。

>その元妻役のペネロペ・クルス。 この作品でアカデミー賞の助演女優賞を獲得していたが、それに値する演技はどこにも観られず、ただ我儘で身勝手な、地でいった演技だったような(笑)

良い演技していたと思ってたのですが、確かに地かも。
私は、彼女は「ボルベール 帰郷」の演技が好きだったかな。
ときどき〜 (cyaz)
2009-07-28 08:20:03
keyakiyaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>同感です。ちょっとみなさんおしゃべりし過ぎでは?会話の妙というやつでしょうね。
ウディの映画のスタイルかもしれませんが、自分のしゃべりたいこと、役者に代弁させているのかも(笑)?!
ときどきクドイって思いますが(爆)
おはつです〜 (cyaz)
2009-07-28 08:21:37
tatsuさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>沢山見られているようですね、見る映画の傾向が似ている様に思います。
そうでしたか^^
じゃあ、これからが楽しみですね!

>映画好きの方のブログだけにカテゴリーの整理の仕方などとても参考になります、これからも宜しくお願いします。
いえいえ、お恥ずかしい限りです(汗)
こちらこそ、よろしくお願い致しますm(__)m
なるほど〜 (cyaz)
2009-07-28 08:24:44
de-noryさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>良い演技していたと思ってたのですが、確かに地かも。
でも“地”、よく知らないですけどね(汗)
我儘だとは聞いていますが。

>私は、彼女は「ボルベール 帰郷」の演技が好きだったかな。
なるほど、僕はアルモドバル監督の『オール・アバウト・マイ・マザー』の彼女が好きですね!
違ってたらごめんなさい (ほーだ)
2009-07-30 09:03:49
2月にポルトガル・スペインに旅行したとき、帰りの飛行機内でやってた映画かな、と思います。日本語字幕がなかったんで、さっきまでいたバルセロナの風景だけ楽しむつもりで、ぼんやり見ていました。
いい男が英語もしゃべるスペイン人の芸術家なら、若い観光客を連れ込むのも、もと女房と仲良しでいたいというのもフツーのことなのかなあと思って見ていたのですが、監督からすると、「それがどうした?」では済まされなかったんでしょうね。いや、その「長いセリフ」が理解できなかったから、大雑把な感想ですが。
Unknown (ほーだ)
2009-07-30 09:12:17
すいません、はじめまして、なのにごあいさつを忘れていました。nikiさんのトラックバックから参りました。特別な映画好きではありません。お見知りおき下さいませ。
おはつです〜 (cyaz)
2009-07-30 12:53:31
ほーださん、コメント、ありがとうございますm(__)m

nikiさんのトラックバックから参りました。特別な映画好きではありません。お見知りおき下さいませ。
いらっしゃいませ〜
了解しました。 また時々覗いてみた下さいね^^
ご無沙汰してます! (kino)
2010-06-05 00:35:01
こんばんは。ご無沙汰しております。
なのにTBありがとうございました!
最近、あまり映画を観ていないせいもあって
ハビエルさんは濃い〜わぁ〜!と思ったし
ウディ爺は相変わらずお盛んですなぁ!と
思った私でした。
それにしても、スカーレット嬢がよほどお気に入りだったんですね。
おひさしぶりです〜 (cyaz)
2010-06-05 09:00:02
kinoさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>最近、あまり映画を観ていないせいもあって
ハビエルさんは濃い〜わぁ〜!と思ったし
ウディ爺は相変わらずお盛んですなぁ!と
思った私でした。
なるほど^^
ま、小さな子供さんがいるとなかなか時間がとれないでしょうしね?

>それにしても、スカーレット嬢がよほどお気に入りだったんですね。
はい^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

83 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「それでも恋するバルセロナ」3タイプの美女〜 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
世の女性達が、この人相手じゃ絶対かなわない〜と思う、黒髪おっぱい美女代表ペネロペと、金髪おっぱい美女代表スカーレット・ヨハンソン^...
『そんな彼なら捨てちゃえば?』 (2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:HE'SJUSTNOTTHATINTOYOU監督:ケン・クワピス出演:ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリー、ケビン・コノリー、ブラッドリー・クーパー、ジニファー・グッドウィン、 ジャスティン・ロング、 スカーレット・ヨ...
「それでも恋するバルセロナ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「それでも恋するバルセロナ」公式サイトバルセロナでの四角関係の恋愛を描くロマンチックコメディー。この四角が男女2人ずつじゃなく、男1人に女3人結構面白く観られたのに、96分と短い上映時間が長く感じて結局面白かったのかそうでないのか...
それでも恋するバルセロナ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この恋、想定外』  コチラの「それでも恋するバルセロナ」は、第81回アカデミー賞でペネロぺ・クルスが助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した6/27公開のウディ・アレン監督のラブコメディなのですが、早速観...
★それでも恋するバルセロナ(2008)★ (CinemaCollection)
VICKYCRISTINABARCELONAこの恋、想定外メディア映画上映時間96分製作国スペイン/アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2009/06/27ジャンルコメディ/ロマンス【解説】ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・ア...
それでも恋するバルセロナ (めでぃあみっくす)
「この恋、想定外」の割には「この映画、想定内」でした。まぁウディ・アレン作品なので面白いことは面白いのですが、ちょっと毒の効き方が物足りないというか、パンチが効いていないというか、全体的にあまり印象に残らない映画でした。そしてこの映画を見てもバルセロナ...
それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona (我想一個人映画美的女人blog)
『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて スカーレット・ヨハンソン起用3回目となるウディ・アレン監督の新作{/m_0150/} スカちゃんはウディじいさんの現代のミューズ{/m_0136/} 昨日のウィル・フェレル主演のコメディの他にもう1本 上海で買ってきたDVD...
それでも恋するバルセロナ/ハビエル・バルデム (カノンな日々)
だいぶ前から劇場予告編がかかっていたこともあって楽しみにしていました。ペネロペにスカーレット・ヨハンソンとレベッカ・ホールという豪華女優陣があのハビエル・バルデムを巡って恋のドラマを繰り広げそうな感じでしたけど、話の中身がまだよくわからない予告編で既に...
それでも恋するバルセロナ (Peaceナ、ワタシ!)
- この恋、想定外 - 『それでも恋するバルセロナ』の試写会へ行ってきました! 監督はウディ・アレン…私、彼の作品と主演女優くらいはおさえてますけど、ちゃんと映画を観たのは、今回が‘初’かも… この作品でアカデミー賞(助演女優賞-ペネロペ・クルス)とゴールデ...
【それでも恋するバルセロナ】 (日々のつぶやき)
監督:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クスル、パトリシア・クラークソン      この恋、想定外 「バルセロナに休暇で来ているヴィッキーとクリスティーナは親友同士、ヴィッキーの親戚の家に滞在している。
それでも恋するバルセロナ (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: ウディ・アレン キャスト ファン・アントニオ☆ハビエル・バルデム マリア・エレナ☆ペネロペ・クルス クリスティーナ☆スカーレット・ヨハンソン ヴィッキー☆レベッカ・ホール ジュディー・ナッシュ☆パトリシア・クラークソン マーク・ナッシ...
それでも恋するバルセロナ (Diarydiary!)
《それでも恋するバルセロナ》 2008年 スペイン/アメリカ映画 − 原題 −
『それでも恋するバルセロナ』 (ラムの大通り)
(原題:Vicky Cristina Barcelona) ----これってぺネロぺ・クルスがアカデミー賞助演女優賞を受賞した映画だよね。 バルセロナが舞台なんて、最初聞いた時は ウディ・アレンの監督作品とは思えなかったニャ。 「そうだね。映像もオレンジ色を帯びてあったかみがある。 ...
それでも恋するバルセロナ (Art- Mill)
http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/ バルセロから眼を離せなくなりました。中村俊輔がエスパニョールへまさかの電撃移籍。ボクらにとってはものすごい愉しみが増えたんですが、俊輔自身には
それでも恋するバルセロナ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第81回アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞(ペネロペ・クルス)、第66回ゴールデングローブ賞最優秀作品賞受賞作品―【story】バカンスを楽しむためバルセロナにやってきた親友同士、ヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。慎重な...
それでも恋するバルセロナ (2009 映画観てきましたっ!)
早く行かないと 公開終わっちゃう?
それでも恋するバルセロナ (LOVE Cinemas 調布)
ウディ・アレン監督のロマンティックコメディ。出演は『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『エレジー』のペネロペ・クルス、『ブーリン家の姉妹』のスカーレット・ヨハンソン、『フロスト×ニクソン』のレベッカ・ホール。特にペネロペは本作でアカデミー賞助演女...
それでも恋するバルセロナ/Vicky Cristina Barcelona (いい加減社長の映画日記)
ほんとは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観たかったんだけど。 ネットで空席を調べてたら、レイトショーでも、ほぼ満員ww。 無理に観ることもできたけど、とりあえずこちらも観たい「それでも恋するバルセロナ」を選択。 「UCとしまえん」は、エヴァ効果か、か...
それでも恋するバルセロナ ▲96 (レザボアCATs)
'08年、アメリカ・スペイン原題:Vicky Cristina Barcelona監督・脚本:ウッディ・アレン製作:レッティ・アロンソン、ギャレス・ワイリー、スティーブン・テネンバウム製作総指揮:ハウメ・ロウレス撮影:ハビエル・アギーレサロベ美術:アラン・バネ編集:アリサ・レプ...
それでも恋するバルセロナ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Vicky Cristina Barcelona。ウディ・アレン監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、トリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ。「成就しない愛だけがロマンティックだ」。ファン...
『それでも恋するバルセロナ』 (Vicky Cristina Barcelona) (Mooovingな日々)
ウッディアレン監督、スカーレットヨハンソン、ハビエルバルデム、ペネロペクルス、パトリシアクラークソン、ケヴィンダン、レベッカホール、クリスメッシーナ。 ヴィッキーとクリスティーナは親友同士でヴィッキーは慎重派で堅実な彼と婚約中。 一方クリスティーナは...
それでも恋するバルセロナ (2008・スペイン/アメリカ) (白ブタさん)
ウッディ・アレン監督でスカーレット・ヨハンソンとペネロペ・クルスの共演ということで、期待していた作品{%流れ星webry%}
「それでも恋するバルセロナ」:中葛西五丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}こんなところに欧風の古城が・・・。 {/hiyo_en2/}なんだかんだ言って、みんなヨーロッパには憧れてるからね。 {/kaeru_en4/}とくに日本人の女性はな。 {/hiyo_en2/}アメリカ人でも憧れるんじゃないの? {/kaeru_en4/}ああ、「それでも恋するバルセロナ」な...
それでも恋するバルセロナ (映画通の部屋)
「それでも恋するバルセロナ」VICKY CRISTINA BARCELONA/製
それでも恋するバルセロナ (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
休暇でバルセロナを訪れたヴィッキーとクリスティーナは似たもの同士の親友ですが、恋愛感だけは正反対。2人は、ヴィッキーの知人宅に滞在し、バルセロナ観光を楽しみます。ある晩、パーティーで出会った画家のファン・アントニオに誘われ、彼が住むオビエドを訪ねること...
「それでも恋するバルセロナ」(VICKY CRISTINA BARCELONA) (シネマ・ワンダーランド)
米国映画界の才人、ウディ・アレン監督が2008年にメガホンを執ったラブ・ロマンス・ムービー「それでも恋するバルセロナ」(原題=バルセロナのヴィッキー、クリスティーナ、米・西、96分、W.アレン脚本)。本作は、アレン映画として初めてスペイン・バルセロナを舞...
『それでも恋するバルセロナ』の陽光 (Days of Books, Films)
画面から受ける印象が、いつものウッディ・アレンとずいぶん違うなあ。そう思いながら
『それでも恋するバルセロナ』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
アカデミー賞に絡んだ作品の6月公開作品って今年は異様に多い気がしますね。たいがいGWを狙った上映くらいまでな気もするのに。。。 ということで、ペネロペ・クルスにアカデミー助演女優賞をもたらしたウディ・アレン監督作『それでも恋するバルセロナ』を観ましたー。 ...
「それでも恋するバルセロナ」 第12位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 70オープニング土日興収: 2988万円ロードショー22館:
それでも恋するバルセロナ♪VICKY CRISTINA BARCELONA (銅版画制作の日々)
Vicky Cristina Barcelona♪ スペインに行きたくなる〜〜!流れる音楽がまたよろしい。バルセロ〜ナハビエルがイケメンに見えるな バルセロナは、私が毎年出品しているミニプリント展が開催される場所です。そんなこともあってぜひ訪ねたい場所なんだけど・・・・・。...
情熱の国〜『それでも恋するバルセロナ』 (真紅のthinkingdays)
VICKY CRISTINA BARCELONA  正反対の恋愛観を持つヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカー レット・ヨハンソン)は親友同...
それでも恋するバルセロナ (いとし・こいし 〜いとしいこいしいものごとのおぼえがき〜)
それでも恋するバルセロナ  @ 6/27(土)ユナイテッドシネマとしまえん 原題:Vicky Cristina Barcelona 婚約者もいる真面目なビッキーと、情熱的な恋を求める自由奔放なクリスティーナ。親友同士の2人は、夏のバカンスを過ごすバルセロナで魅力的な画家
それでも恋するバルセロナ (ルナのシネマ缶)
ウディ・アレンが スペインのバルセロナを舞台に、 三角も四角関係もありの 恋愛を描いた ロマンチック・コメディーです。 ウディ・アレンの演出のせいか 泥沼恋愛なのに、 なんかおしゃれでさらっと しています。 バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ...
映画レビュー「それでも恋するバルセロナ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Vicky Cristina Barcelona [Motion Picture Soundtrack]◆プチレビュー◆人生は貪欲に楽しむべし。バルセロナの街の魅力を堪能できるアレン流のラブ・コメディーだ。 【65点】 夏のバカンスでバルセロナを訪れた親友同士のヴィッキーとクリスティーナは、セクシーな画...
【映画評】<!-- それてもこいするはるせろな -->それでも恋するバルセロナ (未完の映画評)
性格が正反対の女ふたりが経験するひと夏のアバンチュール。
それでも恋するバルセロナ (Memoirs_of_dai)
それでも観ちゃうアレン映画 【Story】 バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ...
「それでも恋するバルセロナ」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
ウディ・アレン監督、もう、彼も御年73歳ですが、相変わらず、質の高い作品を制作しています。 で、今回の、「それでも恋するバルセロナ」って映画も、彼らしい、「先の読めない展開」は、前作「マッチ・ポイント」と同様に、「どうするの?この彼は?」な、こう言うの...
映画:「それでも恋するバルセロナ」Vicky cristina Barcelona Wアレンの新作 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
ヒマがあれば現地で観ておきたかった作品がNY帰りの機内映画だったので、さっそく拝見。
 なかなか評判の良い、ウッディ・アレンの新作である。 ほとんど予備知識なしで鑑賞。 主演はいつものお気に入り、スカーレット・ヨハンソンを中心に。 今回の舞台はタイト...
★「それでも恋するバルセロナ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ひらりんお気に入りのペネちゃんのオスカー受賞作。 思わずスクリーンに「おめでとう」と叫びたくなったが、恥ずかしいのでやめましたが。
映画 「それでも恋するバルセロナ」 (BLOWING WIND・風のふくまま)
{/m_0058/}映画「それでも恋するバルセロナ」を見てきました。 「それでも恋するバルセロナ」@日比谷ピカデリー3  ゴールデングローブ賞・作品賞受賞 監督・脚本:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム(ノーカントリーで助演男優賞受賞) スカーレット・ヨハン...
それでも恋するバルセロナ (だらだら無気力ブログ)
ウディ・アレン監督がスペイン・バルセロナを舞台に恋愛観が対象的な二人の アメリカ人女性とスペイン人画家とその元妻が織りなす四角関係の恋模様を 描くロマンチック・コメディ。ヴィッキーとクリスティーナは恋愛観は正反対なんだが親友同士。 ヴィッキーは堅実かつ...
「それでも恋するバルセロナ」  Vicky Cristina Barcelona (俺の明日はどっちだ)
「成就しない愛こそのみが真にロマンチックな愛」なのか・・・。 スペインのバルセロナを舞台に、二人の対照的なアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻という4人の登場人物を軸にウディ・アレンが四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。 ニュー...
それでも恋するバルセロナ (墨映画(BOKUEIGA))
私には、苦手な作品だった。 ナレーションで説明が入りすぎ。 「言葉で説明せずに、シーンで見せてくれ。」って思ってしまう。 映画は、それなりに楽しんでしまうところがあるので、観終わった後、「しまった」と思うことは、ほとんど無い。 しかし、年に数作品はどうして...
それでも恋するバルセロナ (映画の話でコーヒーブレイク)
毎度おはこび、ありがとうございます。 「旅の恥はかき捨て」なんてぇことを申しますが、旅に出ると理性のたがが外れ、 思いもよらない行動に出るというのは洋の東西と問わず起こることのようでございます。 八っあん、熊さんではございませんが、ヴィッキー嬢とクリステ...
それでも恋するバルセロナ (こんな映画見ました〜)
『それでも恋するバルセロナ』 ---VICKY CRISTINA BARCELONA--- 2008年(スペイン/アメリカ) 監督:ウディ・アレン 出演: ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリス...
「それでも恋するバルセロナ」みた。 (たいむのひとりごと)
いやぁ〜凡人の私には、女3人、誰の感覚も共感しきれないっつうか、どこか理解不能な恋のおはなし。懲りないひとりのモテ男だけが(一応)トクしちゃってる感じではあるけど、女たちも”ひと夏の情熱”を十分に焦が
「それでも恋するバルセロナ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Vicky Cristina Barcelona」 2008 スペイン/USA フアン・アントニオに「宮廷画家ゴヤは見た/2006」「ノーカントリー /2007」「コレラの時代の愛/2007」のハビエル・バルデム。 クリスティーナに「ママの遺したラヴ・ソング/2004」「理想の女/2004」「マッチポ...
*それでも恋するバルセロナ* (Cartouche)
{{{   ***STORY***             2008年  スペイン=アメリカ バカンスでバルセロナを訪れたヴィッキーとクリスティーナは、親友同士だが恋愛観は正反対。二人はヴィッキーの親戚夫婦の家に滞在して、バルセロナの街を観光する。ガウディの...
それでも恋するバルセロナ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
3人の女と1人の男。惹かれあう4人の関係は、予想不可能の怒涛の展開へ! どうなる!?・・・この恋!__青い空の下、最高にセクシーでスリル満点な“バカンスの恋”が始る。あなたもきっと、バルセロナで身を焦がす恋がしたくなる__。 年一作のペースで新作を...
それでも恋するバルセロナ ニッショーホール 2009.6.10 (◆JOY◆ 〜つれづれ日記〜)
ペネロペとスカーレットの競演って言うのを聞いて、 是非みたかった作品 試写で観てきました。
『それでも恋するバルセロナ』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.24 『それでも恋するバルセロナ』(試写会)@ユナイテッドシネマ豊洲 これ見たかった! yaplogで当選。いつもありがとうございます。今回はららぽーと豊洲内にあるユナイテッドシネマ豊洲での試写会。稼動しているシネコンなので設備が充実。音響もいいし座席も見...
それでも恋するバルセロナ (シネマ日記)
ヴィッキーレベッカホール→故郷にエリートビジネスマンの婚約者を持つ堅実派。恋にも人生にも現実的で、お堅い女性。クリスティーナスカーレットヨハンソン→ヴィッキーの親友ながら、恋愛観はまったく正反対。奔放に恋に飛び込むタイプ。フアンアントニオハビエルバルデ...
それでも恋するバルセロナ (心のままに映画の風景)
クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、ひと夏のバカンスを楽しむためバルセロナにやって来た。...
『それでも恋するバルセロナ』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは真面目で、立派な若者と婚約中。一方のクリスティーナは自由奔放で、情熱的な恋を常に探している。そんな二人は、バルセロナで一夏を過ごすことになる。そこ二人は魅力的な画家、フアン・アントニオと出会う。クリステ...
それでも恋するバルセロナ (C note)
凡人には一生訪れないであろう愛のカタチを、かるーいノリで疑似体験♪ 愛憎入り乱れ
No.069 「それでも恋するバルセロナ」 (2008年 96分 ビスタ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ウディ・アレン 出演 スカーレット・ヨハンソン    ペネロペ・クルス    ハビエル・バルデム 最近では珍しくウディ・アレンの作品がミニシアターでなくロードショー系で公開されてるので見てきました。 ウディ・アレンの映画を劇場で見るのはもしかして...
「それでも恋するバルセロナ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
わかったつもりは永遠に。自分を確実に成長させるものを慎重に選択するヴィッキーと、奔放だけど自分に必要じゃないものは確実に拒否するクリスティーナ。正反対の価値観を持つと描かれている二人だが、根底に流れるものは実は似ている。二人とも「自分はもう少しのところ...
「それでも恋するバルセロナ」 第12位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 70オープニング土日興収: 2988万円ロードショー22館:
09-194「それでも恋するバルセロナ」(アメリカ・スペイン) (CINECHANの映画感想)
ロマンチックな街に、夜は甘く香る  親友同士のヴィッキーとクリスティーナだったが、互いの恋愛観はまるで正反対。堅実派のヴィッキーはすでにまじめな青年と婚約中。一方のクリスティーナは、自由奔放に愛を求める情熱家。そんな2人はアメリカを離れ、バルセロナでひ...
それでも恋するバルセロナ (5125年映画の旅)
ヴィッキーは婚約者との結婚を控えた堅実派の女性。クリスティーナは危険な恋に燃える情熱派。親友同士の二人は、バカンスのためにバルセロナに長期旅行にやって来た。二人はそこで、魅力的な画家のフアン・アントニオと出会い、恋に落ちる。しかしそこに、フアンの元...
それでも恋するバルセロナ (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞それでも恋するバルセロナ/VICKY CRISTINA BARCELONA 2008年/スペイン、アメリカ/96分 監督: ウディ・...
それでも恋するバルセロナ (ロッタの映画日和)
ウディ・アレンの最新作。監督自信が出ていない映画なので、ちょっとほっとしました(笑) 夏のバカンスにやってきたアメリカ人のヴィッキー...
「それでも恋するバルセロナ」 (みんなシネマいいのに!)
 堅実派と情熱派という互いの恋愛観はまるで正反対の2人のアメリカ人女性が、バカン
それでも恋するバルセロナ (手のひらの地球儀)
Vicky Cristina Barcelona 監督: ウディ・アレン(Woody Allen) 出演: スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)/レベッカ・ホール(Rebecca Hall)/ハビエル・バルデム(Javier Bardem)/ペネロペ・クルス(Pen?lope Cruz) 2008年 アメリカ・スペイン  ア
『VICKY CRISTINA BARCELONA』それでも恋するバルセロナ (キマグレなヒトリゴト)
ラテンの青い空は人を開放的にそして懐疑的にさせるのかもね。 ぽちっとプリーズ。 Vicky Cristina BarcelonaJavier Bardem, Penelope Cruz, Scarlett Johansson, Rebecca Hall, Woody AllenThe Weinstein Company 2009-01-27Sales Rank : 82Average Review Entertai...
それでも恋するバルセロナ (迷宮映画館)
うーん、ちょっと期待が大きかったかな。。。。
それでも恋するバルセロナ を観ました。 (My Favorite Things)
チョッと軽めの作品が観たくて…チョイス。
それでも恋するバルセロナ(映画館) (ひるめし。)
この恋、想定外
『それでも恋するバルセロナ』 (Rabiovsky計画)
映画「それでも恋するバルセロナ」公式サイト 監督・脚本:ウディ・アレン 出演:スカーレット・ヨハンソン 、ペネロペ・クルス 、ハビエル・バルデム    パトリシア・クラークソン 、レベッカ・ホール 2008年/アメリカ・スペイン/96分 おはなし Yaho...
それでも恋するバルセロナ (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1244648440/ 1 :名無シネマ@上映中 :2009/06/11(木) 00:40:40 ID:Hou79/TT それでも恋するバルセロナ VICKY CRISTINA BARCELONA http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/ 2009/06/27公開 ウディ・アレ...
それでも恋するバルセロナ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
それでも恋するバルセロナ’08:米、スペイン ◆原題:VICKY CRISTINA BARCELONA◆監督: ウディ・アレン「タロットカード殺人事件」「マッチポイント」◆出演: スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、パトリシア・クラークソン、 レベッカ...
映画「それでも恋するバルセロナ」 (おそらく見聞録)
監督:ウディ・アレン(御歳73歳) 出演:スカーレット・ヨハンソン(溜息っす)ペネロペ・クルス(溜息っす)レベッカ・ホール  出演:ハビエル・バルデム パトリシア・クラークソン ケヴィン・ダン クリス・メッシーナ  親友同士のアメリカ人の女2人がバ...
それでも恋するバルセロナ (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
   = 『それでも恋するバルセロナ』  (2008) = バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹かれていく。 そんな中、彼の元妻のマリ...
それでも恋するバルセロナ (Blossom)
それでも恋するバルセロナ VICKY CRISTINA BARCELONA 監督 ウッディ・アレン 出演 ハビエル・バルデム ペネロペ・クルス     スカーレッ...
「それでも恋するバルセロナ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
バルセロナを堪能いたしました♡
映画評「それでも恋するバルセロナ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督ウッディー・アレン ネタバレあり
『それでも恋するバルセロナ』 (『映画な日々』 cinema-days)
それでも恋するバルセロナ 性格の違う親友二人が旅先で 知り合った男性に恋をする... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Vic...
それでも恋するバルセロナ Vicky Cristina Barcelona (映画!That' s Entertainment)
●「それでも恋するバルセロナ Vicky Cristina Barcelona」 2008 スペイン・アメリカ Mediapro,96min. 監督・脚本:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール他 <2008年アカデミー賞助演女優賞...
『それでも恋するバルセロナ』 ('10初鑑賞46・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 3月29日(月) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
「それでも恋するバルセロナ」 お盛んですなぁ (目の中のリンゴ)
ペネロペ・クルスがアカデミー賞助演女優賞を獲った 2009年日本公開のウディ・アレン作品。 「それでも恋するバルセロナ」 (Vicky Cristina Barcelona 2008年・西・米) クリスティーナ(スカーレット・ヨハンセン)と ヴィッキー(レベッカ・ホール)は親友だが、 性...
mini review 10464「それでも恋するバルセロナ」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。二人のアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻が、各々の個性や恋愛観のもとに駆け引きを繰り広げる。『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続き...
それでも恋するバルセロナ (Yuhiの読書日記+α)
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。キャストはスカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、レベッカ・ホール他。 <あらすじ> バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(ス....
それでも恋するバルセロナ (B-scale fan's log)
2008年 ウディ・アレン監督     出演 スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、     ハビエル・バルデム、レベッカ・ホール 他 『スペインのバルセロナにバカンスに訪れたアメリカ女性2名は、  あるスペイン画家に惹かれて、それぞれ肉体関係を結ん....