京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『シンデレラ』

2015-05-24 00:05:24 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「シンデレラ

□監督 ケネス・ブラナー
□脚本 クリス・ワイツ
□キャスト リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、
       リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ

■鑑賞日 5月9日(土)

■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 名作アニメの「シンデレラ」を実写映画化。
 まま母(ケイト・ブランシェット)と二人の連れ子に、召使いのように
 扱われていたエラ(リリー・ジェームズ)。 ある日、耐えきれずに家を
 飛び出したエラは、森の中で城で働いているという青年キット
 (リチャード・マッデン)と出会い、心を通わせる。 王子である身分を
 隠していたキットは、城に帰ると父である国王から政略結婚を勧めら
 れるが、森で出会ったエラが忘れられず、彼女を探し出すため国中の
 未婚女性を招いた舞踏会を計画する。

 誰もが知っているこのストーリー~
 時代劇で言えば、水戸黄門的要素(笑)があるわけで、こういう
 逆転劇を嫌いな人はきっといないだろう(笑)
 そ、「スカッと」するわけで

 一番は何と言ってもシンデレラ役を演じるリリー・ジェームズの
 ナチュラルな演技だろう。 彼女、オーディションでこの役に抜擢
 されたと聞いていたが、飛び抜けた器量ではないけれど、そもそも
 彼女が持っている性格と気品が、このシンデレラ役にフィットしたに
 違いない。 そういう意味では、彼女を選んだスタッフの選球眼が
 ホームランだったのだろう

 次はケイト・ブランシェットの悪まま母役
 今までにこのような役回りってあったかどうかわからないけど、
 そもそも綺麗だけど、やや強面(失礼)な彼女だからピッタシだったの
 かもしれない。 途中、ヘレナ・ボナム・カーターの登場で、
 このまま母役彼女でもいいかなぁと思ったけど、ちょっとワルに
 徹しきれないところも出たかも。 もちろん、メリルの姿も脳裏を
 横切ったことは否めない(でも彼女は『イントゥ・ザ・ウッズ』で
 頑張ってたから無理かな)

 どの原作本だったか忘れたけど、二人の姉妹の顔は、その
 挿絵にウリ二つだったので可笑しかった。
 でも、アメリカ人のイメージでは、王子様ってリチャード・マッデンの
 ようなツラがまえなのかなぁ(笑)
 
  ま、可もなく不可もなく、シンデレラワールドを楽しむことが出来ました

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『脳内ポイズンベリー』 | トップ | 「フラワーパーク大船植物園... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~☆ (kira)
2015-05-24 09:56:41
シンゲレラ好きのkiraです~(笑)

オトナにとっては懐かしくも、可もなく不可もない。
でも、子供やオトメにとっては美しく胸躍るシンデレラワールドであって
そこが良かったと思うのです
ヘンにストーリーをイジらず、キャストや映像で勝負してるのが嬉しいおばちゃんでした
TBありがとうございました (風子)
2015-05-24 14:26:06
最近のディズニーで、
やっとろくでなしでない王子が登場してくれてよかったです。

最近なぜかgooブログにTBが送れず、
お返しのTBができません。
m(_ _)m
夢~ (cyaz)
2015-05-24 17:01:16
kiraさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>子供やオトメにとっては美しく胸躍るシンデレラワールドであってそこが良かったと思うのです
なるほど^^ 女性は小さな頃からの“永遠の夢”ですからね~♪

>ヘンにストーリーをイジらず、キャストや映像で勝負してるのが嬉しいおばちゃんでした
“永遠の夢”を壊されずに済んだんですね?
それは良かった^^
イメージで~ (cyaz)
2015-05-24 17:03:25
風子さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>最近のディズニーで、やっとろくでなしでない王子が登場してくれてよかったです。
そうでしたか^^ 確かにそれは言えてましたね(笑)?
王子って、彼のイメージで良かったのでしょうか?

>最近なぜかgooブログにTBが送れず、お返しのTBができません。m(_ _)m
そうなんですか? お気にされずに^^
こちらからはガンガン貼らせていただきます(笑)
Unknown (atts1964)
2015-05-26 09:19:52
ケネス・ブラナー監督が、この誰もが知っている作品を忠実に魅せてくれました。
それでも単調ではなく、役者の配置も良かったですね。ケイトの悪者の継母は大満足ですが、対照的なシンデレラ役のリリー・ジェームズが、意外には待っていましたね。
絶世の美女でないところが良かった。
こちらからもTBお願いします。
適役~ (cyaz)
2015-05-26 17:03:33
atts1964さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ケネス・ブラナー監督が、この誰もが知っている作品を忠実に魅せてくれました。
そうでしたね^^

>ケイトの悪者の継母は大満足ですが、対照的なシンデレラ役のリリー・ジェームズが、意外にはまっていましたね。
確かに^^ 僕も彼女は適役だったと思います。

>絶世の美女でないところが良かった。
ですね(笑)
でも、王子がなんとかならなかったのか(汗)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

45 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「シンデレラ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『シンデレラ(日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は何とか ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら78点にします。 ざっくりストーリー 幼い頃に母を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、貿易商を営む父の再...
『シンデレラ』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
画面の美しさと音楽の流麗さにうっとり…。おとぎ話の映画化はこうじゃなければ。主役二人にあまり華が感じられませんが、ケイト・ブランシェット扮する継母の憎々しさ、出番僅かながらフェアリ-・ゴッドマザーをチャーミングに演じたヘレナ・ボナム=カーター(実はナレ...
シンデレラ/同時上映 : アナと雪の女/エルサのサプライズ (カノンな日々)
いまさらシンデレラを観て何が面白いんだろ?と思いつつ同時上映の短編『アナと雪の女/エルサのサプライズ』観たさに行ってきました。 では、ポチっと。
「シンデレラ」(1回目) (或る日の出来事)
主演のリリー・ジェームズさん、見ているうちに、グレース・ケリーさんのように思えてきた。
シンデレラ (to Heart)
英題 CINDERELLA 製作年 2015年 上映時間 1時間45分 脚本 クリス・ワイツ 監督 ケネス・ブラナー 音楽 パトリック・ドイル 出演 リリー・ジェームズ/ケイト・ブランシェット/リチャード・マッデン/デレク・ジャコビ/ベン・チャップリン/ヘイリー・アトウェル/ステラン・....
シンデレラ (映画好きパパの鑑賞日記)
 だれもが知るディズニーのおとぎ話を忠実に映画化。連休中とあり、小さな子供をつれた親の姿も目立ちました。ディズニー映画にありがちですが、併映の短編アニメ、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」のほうが面白かった。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:...
女子にとっては永遠の憧れ。『シンデレラ』 (水曜日のシネマ日記)
世界的に古くから親しまれている童話「シンデレラ」を実写化した作品です。
シンデレラ ~ 見習い王子さま (まぜごはん)
シンデレラ 観てきました。 公式HP 継母と意地悪な姉たちにいじめられていたエラ(シンデレラ) 亡くなった母がエラに託した言葉 ”Have Courage Be Kind ” を胸に意地悪な継母たちと暮らしていますが、辛くなって馬で森を駆けていた時に出....
『シンデレラ』 2015年3月28日 ディズニー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『シンデレラ』 を試写会で鑑賞しました。 今日の試写は男性限定での試写であった。 結構人は少なめだった。。。 【ストーリー】  貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになったエラ(リリー・ジェームズ)。だが...
シンデレラ (ピカールのネコライオンな日記)
表題映画(吹替版)を観賞したので感想: 観客の男女比が1:9ないし0.5:9.5であったので若干気まずい中、 シンデレラ本編開始前に短編の『アナと雪の女王』が上映。 アナ雪は未鑑賞だったけれどもなんとな~く登場人物を知っていたのでなんとな~く楽しめる。 ただ、松た....
「シンデレラ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Cinderella」2015 USA/UK シャルル・ペローの童話“シンデレラ”を美しい映像で描いたラヴ・ファンタジー。 継母トレメイン夫人に「ブルージャスミン/2013」のケイト・ブランシェット。 エラ/シンデレラに「タイタンの逆襲/2012」「ダウントン・アビー...
劇場鑑賞「シンデレラ」 (日々“是”精進! ver.F)
本当の愛を見つける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】シンデレラ オリジナル・サウンドトラック [ パトリック...価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブック...
シンデレラ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラ...
シンデレラ(日本語吹替版)  監督/ケネス・ブラナー (西京極 紫の館)
【出演】  リリー・ジェームズ   (声:高畑 充希)  ケイト・ブランシェット (声:塩田 朋子)  リチャード・マッデン  (声:城田 優)  ヘレナ・ボナム=カーター(声:朴 璐美) 【ストーリー】 貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子で....
シンデレラ 字幕 (♪HAVE A NICE DAY♪)
これぞ!!シンデレラ もう大満足です 娘と二人もう~~大満足で劇場を出てきました もう~~~~王道(笑)のシンデレラ シンデレラのテーマは勇気と優しさ ありのままの自分~ 出てました~ 魔法使いのゴッドマザーのヘレナ・ボナム=カーターも 可愛かった カボ....
『シンデレラ』 (beatitude)
幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、悲しみにくれながらも母の「辛いことがあっても勇気と優しさを忘れないで」という教えを守り、ピュアな心を持つ女性へと成長していた。ある日、仕事で家を留守にすることが多い貿易商の父(ベン・....
シンデレラ (キュートなバアサンになるために)
公式サイト ディズニー映画のシンデレラ実写版です。  こどもの頃、ディズニー映画のアニメ版『シンデレラ』を観て育った年代です。 これはもう絶対観たい!!と頑張って行ってきました。  映画が始まると 幸せなエラ一家の様子が流れてきます。 そして少しずつ不...
シンデレラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) シャルル・ペロー版を基にしているのでお子様でも楽しめる。
『シンデレラ』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
子どものころから好きなディズニーのお話シンデレラ。 アニメではないのでショックは大きいかと思ったのですが、 テレビ版の物を数年前に見ていたので大丈夫でした。 ストーリーはそのままに。衣装が素晴らしかったわ。 エラが舞踏会に着ていったブルーのドレスは、本当....
キラ☆キラの魔法~『シンデレラ』 【字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 CINDERELLA  両親を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、継母(ケイト・ブランシェット)と義 理の姉妹に 「シンデレラ」=灰かぶり姫と呼ばれ、召使同然の扱いを受ける。 辛い日々を送っていたある日のこと、彼女は森で王子(リチャード・マッデ...
映画『シンデレラ』観た(*бωб*)♪ (よくばりアンテナ)
いやぁ~ほんとに映画館で映画観るの久しぶり。 半年も観てなかった・・・ 『美女と野獣』以来です。 最近になってようやくあれもこれも観たいって気分になってきました。 映画館で観るための時間が前ほどあるわけじゃないなってこともわかっていて、 今後はさ...
映画『シンデレラ』★実写版:生身の人間として&魔法もスゴイ! (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/166700/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   監督:ケネス・ブラナー     ~上品さは期待どおり☆ 継母:ケイト・ブランシェット  ...
映画「シンデレラ」 (しづのをだまき)
2015 米 105分
映画「シンデレラ」 (FREE TIME)
GW中に映画「シンデレラ」を鑑賞しました。
シンデレラ(2015年) (atts1964の映像雑記)
2015年作品、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェームズ主演。 エラ(エロイーズ・ウェブ)はちょっと田舎の家のお姫様。 自然に恵まれ、使用人と、優しい父と母に囲まれ、彼女は元気で思いやりのある優しい少女に育っていった。 父(ベン・チャップリン )は...
シンデレラ (そーれりぽーと)
ディズニースタジオ自らによる、実写リメイク版『シンデレラ』を観てきました。 ★★★★ たまに『フランケンシュタイン』や『マイティ・ソー』みたいな娯楽映画を撮る事も有るけど、シェイクスピアが得意なケネス・ブラナーが、こんなコテコテのディズニー映画をのりの...
シンデレラ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
シンデレラも、ありのままで! 古くからヨーロッパ各地に伝わる灰かぶり姫の民話をもとにした、シャルル・ペローの童話「シンデレラ」を、ウォルト・ディズニーが美しいアニメーションとして映画化してから、今年で65年。 ウォルト自身が「もっとも好きな作品」と語る...
シンデレラ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【CINDERELLA】 2015/04/25公開 アメリカ 105分監督:ケネス・ブラナー出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ノンソー・アノジー、ベ...
シンデレラ (心のままに映画の風景)
“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という亡き母の言葉を胸に、まっすぐな美しい女性へと成長したエラ(リリー・ジェームズ)。 ある日、貿易商を営む父親が再婚し、継母トレメイン(ケイト・ブランシェット)と、連れ子の姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすこ...
「シンデレラ」 (ゆっくり歩こ。)
評価が良いので行ってみました なかなかいいですね~  心洗われる映画です もう充分承知のストーリー、感動を期待してたわけでも何でもないんだけれど つつー。。と自然に涙が  王子様との恋物語に泣けたわけでもないし、可哀想な境遇のシンデレラが不憫で泣....
『シンデレラ』('15初鑑賞37・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:40の回を鑑賞。
シンデレラ (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
シンデレラ '15:米 ◆原題:CINDERELLA ◆監督:ケネス・ブラナー「エージェント:ライアン」「マイティ・ソー」 ◆出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレイン...
「シンデレラ」 (NAOのピアノレッスン日記)
~ほんとうの魔法は、あなたの勇気~2015年   アメリカ映画    (2015.04.25公開)配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン   上映時間:1時間45分監督:ケネス・ブラナー脚本:クリス・ワイツプロダクションデザイン:ダンテ・フェレッティ衣装デ...
シンデレラ(2015) 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
有名なおとぎ話であるシンデレラの最新映画版で 製作はディズニー、監督はシェイクスピア俳優 としても有名で脚本や監督業と多岐に渡って活躍する ケネス・ブラナーが務める『シンデレラ』が公開 されましたので観に行ってきました。 同時上映は『アナと雪の女王 エルサ...
『シンデレラ』を吹き替えで観てきた!? (映画観たよ(^^))
『シンデレラ』を吹き替え版で観てきました(^^)v 2時間前に席を取った時にはガラガラだったのが、いざ始まってみるとそこそこ埋まってました。カップルというよりは、女性同士が多かった気がします。 やはり誰もが知ってるベタベタなハッピーエンドストーリなものだから...
シンデレラ (風に吹かれて)
頼れる王子様登場 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/cinderella 監督: ケネス・ブラナー 幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くし、彼女の“どんな時で
機内鑑賞★アンフィニッシュド・ビジネス/シンデレラ/俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員! (我想一個人映画美的女人blog)
オスロ行きと帰りで観た数本の中からまずはやっと3本まとめてちょこっとレビュー。 Unfinished Business/アンフィニッシュド・ビジネス ヴィンス・ヴォーン、トム・ウィルキンソン、シエナ・ミラー、デイヴ・フランコ、ジェームス・マースデン、ニック・フロ...
シンデレラ(日本語吹き替え) (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
シンデレラ(日本語吹き替え) '15:米 ◆監督:ケネス・ブラナー ◆出演:高畑充希、塩田朋子、城田優、朴?美、乃村健次、広瀬彰勇、新谷真弓、加藤忍、糸博、落合弘治、畠中洋、園崎未恵、財前咲来、をはり万造、烏丸祐一、高橋里枝、多田野曜平、田中英樹、合田...
シンデレラ (いやいやえん)
【概略】 過酷な状況の中でも勇気と優しさを忘れないヒロイン・シンデレラが生み出す“奇跡の愛"を圧倒的な映像美で描き出す。 ラブストーリー 誰もが知っているおとぎ話「シンデレラ」をロマンティックにゴージャスに実写化、監督はケネス・ブラナー。ディ...
シンデレラ (銀幕大帝α)
CINDERELLA 2015年 アメリカ 105分 ファンタジー/ロマンス 劇場公開(2015/04/25) 監督: ケネス・ブラナー 『マイティ・ソー』 出演: ケイト・ブランシェット:まま母(トレメイン夫人) リリー・ジェームズ:エラ/シンデレラ リチャード・マッデン:王子...
忘れないうちに姫DVDの感想を。(;´∀`)~「シンデレラ」&「美女と野獣」~ (ペパーミントの魔術師)
えっと実際に見たのは10日以上前です。(おい) とにかく!このドレスが半端なく綺麗で現実離れしてて それが見たかったんですよね~。(え) だもんだからそこんとこは大大大満足でございました。 いかにも魔法のドレスでございますってな質感がサイコーでございまし...
映画評「シンデレラ」(2015年版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ケネス・ブラナー ネタバレあり
シンデレラ(2015) (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画     「シンデレラ(2015)」 原題:Cinderella 監督:ケネス・ブラナー 2015年 アメリカ映画 105分 キャスト:リリー・......
シンデレラ(2015) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ケネス・ブラナー 出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャ......
映画 『シンデレラ』 (こみち)
            JUGEMテーマ:洋画        エラの継母であるトレメイン夫人は、嫉妬深い。   旅に......