京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

再・『チャーリーとチョコレート工場』

2005-09-30 23:08:41 | 洋画



 レビューを書く前に、
9/10にこの『
チャーリーとチョコレート工場』のレビューをアップしました。 ところが原因は今もわかりませんが、記事が消えてしまいました
 そこで9/12に“
行方不明~”で、「取り合えず、TB戴いた方には申し訳ないですが、TBはお返ししますが、記事について再度書こうといま思えません。 gooを使っていて、恐らく同じ気持ちになっている方もいらっしゃるかと思います。 もし僕のレビューを参考のためコピー(保存)しているような方がいらっしゃいましたら是非ご連絡くださいm(_ _)m 」と呼びかけをしました。
 そうしたところ、ブログの記事を読んでいただいていたゆんさんから嬉しいコメントをいただきました。 
こんばんわ はじめまして~ チャーリーとチョコレート工場は昨日、読ませてもらいました! 家ではゆっくり見れないので全てコピーしてメール転送して会社で拝見してます。 今日は忙しくて見れなかったので明日、会社で確認してみますね。 今後も楽しみにしてます。
 このことはとても嬉しかったです。 で、コピーして再度アップしたところ、一度でなく二度もアップした事実は確認できたもののまたしても消えてしまいました 
 あまりにも腹立たしく暫くは放置したままでしたが、せっかくゆんさんが送っていただいた記事を無駄にしたくないので、9月最後の日になりましたが、思い直してアップしてみることにしました
 ゆんさん、ありがとうございました~ そして記事のないのにTB&コメント戴いた方、ありがとうございました


                            


さあ、世界一オカシな工場見学へ


■監督 ティム・バートン
■脚本 ジョン・オーガスト
■原作 ロアルド・ダール(「チョコレート工場の秘密」)
■キャスト ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ディヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、クリストファー・リー

□オフィシャルHP  
http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/  

 ジョニー・デップがまたまた『
シザーハンズ』『スリーピー・ホロウ』でタッグを組んだティム・バートン監督の最新作 共演も再び『ネバーランド』で感動をくれ たフレディ・ハイモア君


おススメ度 ⇒★★★☆ (5★満点、☆は0.5)
cyazの満足度⇒★★★★  


 いやぁ~実に楽しい映画でした この映画は何も考えずに自然に楽しめる数少ない映画だと思います もう少し、早く夏休みに公開しても良かった映画だと思います  親子で一緒に楽しめる夢のある作品だと思ったので  

 ストーリーは原作とは若干違っていましたが、主人公たちが工場に入った瞬間から チョコレートの甘い香りが漂ってくるような映画でした。 もしかしたら甘いものが嫌いな人には向かない映画かもしれませんが(笑)  実際、グリム童話やイソップ童話のように、幼い頃の子供たちに読み聞かせるよう な物語の内容で、子供も親も教訓になりうる物語だと感じました

 既に原作である「
チョコレート工場の秘密」は読んでいました。 それぞれの子供 たち、そしてその子供たちの親についても既に予備知識がありましたので、しっかり 物語に入り込んでしまいました  工場内は大人でもドキドキしてしまうぐらい、そう子供の頃、お菓子で作られた家があったらなぁとよく思ったものでした この工場の中は全てチョコレートででき ており、どんなところも食べれるような夢のようなものでした その中で一人ずつ欲の皮の突っ張った子供から順番にいなくなってしまい、最後に残るのはチャーリー一人。 優しい正直な心を持つ少年が最後に残る。  それはストーリーとしてはありがちなのかもしれませんが、僕はまるでディズニーランドの“イッツ・ア・スモール・ワールド”に入ったかのようなおとぎの世界に迷い込んだ錯覚に陥りました

 ウォンカを演じるジョニー・デップはウォンカの声と語り口を、彼の娘に聞かせて試し、その反応をみてあの独特の言い回しを決めたようです この映画の彼の表情を見ているうちに、何故か『シザーハンズ』のデップの演技を思い出していました。
  デップ自身は10年ぶりの来日だったそうですが、デビュ-当時、彼はまだまだ無名で、この『シザーハンズ』がヒットしたときも、素顔のままだと誰もデップだと気が つかず、そこで彼は自分だと気がついてもらうために、映画で使用したあのシザー・ ハンズを持ち歩いていたそうです(笑)  でも飛行機に搭乗する際の金属探知機で 反応し、乗れなくなり、映画の撮影で使ったことや、自分が『シザー・ハンズ』の主人公だったことを空港職員に説明したらしいです(笑)  あの映画のメイクでは、 素顔では誰も彼と気がつかないでしょうね(笑)  いまは大スターになり、今度は 顔を隠さないとすぐにバレてしまうでしょうけど

 チャーリーことフレディ・ハイモアとデップの息もピッタシ合っていました 前回 の『ネバーランド』と同様、二人の演技はなかなか良かったです フレディ君はでも 大きくなってしまいましたねぇ。 やはり子供の頃の成長は早いのでしょうか  少し原作のチャーリーよりは年齢的に上のような気がしましたが・・・。  

 ウォンカの父親役をクリストファー・リーが演じていましたが、面白い設定でしたね “チョコレート=虫歯の代名詞”みたいな感じですが、そのチョコレート工場を経営するウォンカの父親は歯科医。 しかもクリストファー・リーと言えば、その役者人生で彼の右に出る人はいないくらいのハマリ役“ドラキュラ” 女性の生き血を吸う吸血鬼ドラキュラのあの歯と歯科医、ちとクロスオーバーしているのですが、これはティム・バートン監督の狙いだったのでしょうか(笑)  

 チャーリーの母親役を演じたヘレナ・ボナム=カーターも久しぶりでしたねぇ~  彼女、結構好きです 特に『
ヴァージン・フライト』は大好きな映画の中の一本です  ほんと、映画観た後、チョコレートが食べたくなって(笑) 、劇場を出てすぐにコンビニに飛び込み、Meiji(明治製菓)の“galbo(ガルボ) ”を買っちゃいました これって美味しいですよねぇ~甘さ控えめで 

 ちなみにお土産 は、“
路地裏のケーキ工房のチーズケーキ”でした~


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (108)   トラックバック (172)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミスチル・ニューアルバム~♪ | トップ | エキュート品川~♪ »
最近の画像もっと見る

108 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歯磨きしましょう(笑) (にゃんこ)
2005-09-30 23:34:16
クリストファー・リーは結構ツボにはまりましたねぇ(笑)

歯医者だし・・・

ウィリー・ウォンカが真逆な職業を選択してるのは

父親に対するトラウマがあったからなんだなぁ~って

思いつつ、ドラキュラ俳優は歯が命=歯医者は人生のお友達~

なんておバカな連想もしていたりしました♪

そーいえば、チャーリー・パパは歯磨き工場の工員・・・

この映画にサンスターは密かに協賛してたりして(笑)

以上、妄想でした~
ゴシゴシゴシ~ (cyaz)
2005-10-01 00:00:44
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



クリストファー・リーってやっぱ味があるんですよねぇ^^

あの泣きのドラキュラが大好きです!

それゆえにこういう作品では何気ない演技が光ります!



>サンスターは密かに協賛してたりして

なるほどね(笑) ?そう来ますか~^^

KitKatは工場内の撮影で協力していたと聞いていますが^^
2回目 (pancopa)
2005-10-01 11:19:45
TBありがとうございます。

記事、消えてしまったなんて・・・(涙)



私は先日2回目のチャーリーとチョコレート工場を観てきました。

2回目もなかなかでした!!
Unknown (kei☆)
2005-10-01 11:38:55
TBありがとうございます。

先日やっと見に行くことができました。

期待通りの作品で楽しかったです!
Unknown (rubicone)
2005-10-01 11:52:40
cyazさま、記事が見られて嬉しいです。



ほんとに、記事が消えちゃった後に残る何ともいえない徒労感、疲労感、やってらんない、という憤り・・・ひっくるめて「悲しい」ですよね。



だから、ほんとに読むことができて嬉しいです!よかったです!
再TBありがとうございます (nicoco)
2005-10-01 13:16:28
cyazさん

いつもお世話になります・・。

お疲れ様でした!大変でしたねえ・・我家は全然TBが出来ずニヶ月ぐらい我慢したのですが、お手上げになり、新ブログを設けた次の日に・・・。

何故か調子が良くなり。。ライブドアさん改善された

様子です。もう少し待てば良かったのに・・短気なんです。。。汗!

今後の行方に悩みます・・笑・・。本日はお願いもあり参りました。リンクをさせていただきたいのですが、新旧ブログ双方に・・。ご迷惑でなければ、よろしくお願いいたします。
こんにちは~ (ミチ)
2005-10-01 16:10:53
記事再アップおつかれさまでした。

ゆんさん、グッジョブです!



私も2回目を見ましたが、何度観ても楽しめるようです。

おかげさまでウンパ・ルンパのダンスもほぼマスターしました
お疲れさま♪ (ぱーこ)
2005-10-01 16:47:40
二回目、お疲れさまでした。でも そんな価値の十分ある映画ですよね。みなさん再度のアップをお待ちだったと想いますよ。わたしも楽しく読ませて頂きました(・-・)ぱーこ
TBありがとうございました。 (moco(top note))
2005-10-01 20:24:22
 初めまして

 こちらのブログは、何度見ても面白い映画と同じようだと思います。消えてしまった記事のおかげといってはなんですが、こちら読者様皆さんも私も含め、そう思われたのではないでしょうか^-^

 メゲすに続けていてくれたことに感謝いたします。
災難でしたね (emily_711)
2005-10-02 01:08:05
記事が読めなかったので、私が使い方がわからないからだろう、と思っていたのですが、そういう理由だったのですね。それは気の毒に災難でしたね。

わざわざお知らせTB下さってありがとうございます。

でも、残してくださった方がいらして良かったですね。私もコピー残すように気をつけよう。

また楽しい記事を読ませてくださいね。
はじめまして (みおつくし)
2005-10-02 09:22:01
ドクター・ボンベイで検索していたら

たどり着いてしまいました。



チャリチョコ(と高校生は言っているらしい)



この映画はやはりティム・バートンと同世代の

人間である私には、皮肉あり、オマージュあり

そして、あの音楽!

と言うわけで大変楽しめました。



まさに、大人のための寓話ですね。
2回目ですか~ (cyaz)
2005-10-02 10:49:33
pancopaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



機会あれば、もう一度楽しみたいですねぇ^^

今度はチョコレート持参で(笑)
期待通り~ (cyaz)
2005-10-02 10:55:25
kei☆さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



御覧になられたんですね!

期待通りの作品でよかったですね^^











嬉しいです~ (cyaz)
2005-10-02 10:59:20
rubiconeさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>ひっくるめて「悲しい」ですよね

やっぱり観たあとに興奮しながらレビューを書いてますから、飛んでしまうと哀しいですよね!

しかも僕の場合、2回とも一度はアップしてますからね(笑) ?!怒りの矛先はどこへって感じです><



rubiconeさんのように、僕の拙いレビューを呼んでいただける方がいることはとても嬉しいことです^^

なるほど~ (cyaz)
2005-10-02 11:12:52
nicocoさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>我家は全然TBが出来ずニヶ月ぐらい我慢したのですが、お手上げ

それも大変でしたねぇ・・・。gooも時々そういうことがありますけどね(笑)



>リンクをさせていただきたいのですが、新旧ブログ双方に

ありがとうございます^^

拙いブログでよろしければ、よろしくお願いします!
いいなぁ~ (cyaz)
2005-10-02 11:20:57
ミチさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ミチさんも2回目ですか?いいなぁ^^

是非今度ウンパ・ルンパのダンスを見せて下さい(笑) ?!
ありがと~ (cyaz)
2005-10-02 11:46:37
ぱーこさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



皆さんにレビューのない記事にたくさんのTB戴いたので、書かないわけにはいけませんでした。

本当にありがたいことですm(_ _)m
おはつです~ (cyaz)
2005-10-02 11:51:12
mocoさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>こちらのブログは、何度見ても面白い映画と同じようだと思います

過大な評価戴きありがとうございます!

とても嬉しいです^^



>メゲずに続けていてくれたことに感謝いたします

こちらこそ感謝いたします^^

本当はメゲて違うブログも考えていたのですが・・・。)
でした(笑) ~ (cyaz)
2005-10-02 12:09:41
emily_711さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>そういう理由だったのですね。

そーなんですよ、emily_711さん^^



>それは気の毒に災難でしたね

そうですね、さすがにメゲてしまいました><



>また楽しい記事を読ませてくださいね

はい、頑張ります!

これからもご贔屓に^^
復活! (海)
2005-10-02 18:00:13
よかったですね~!復活して!

gooってたまにありますよね・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

>イッツ・ア・スモール・ワールド

(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン確かに!燃えてしまったのはちょっと怖かったですけど・・・。どこでも絶賛されているウンパ・ルンパ、かなりツボでした!
おはつです~ (cyaz)
2005-10-02 22:19:32
みおつくしさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



ティム・バートンの世界でしたね^^

彼はいつまでも“夢”を追い続けていますね~♪

いつまでも少年のように!
やっとです~ (cyaz)
2005-10-02 22:28:27
海さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ウンパ・ルンパ、かなりツボでした

ですよね(笑)

でも結構昔の映画をパロっていたみたいですね^^
トラバ (Teddy)
2005-10-03 00:56:11
実際、TOHOシネマのどこかでは、

チョコレートの香りを室内に漂わせて上映している

みたいですね。



私が見たところはやってなかったので、

チョコ味のポップコーン片手に楽しんできました。
再度のUP (ルーピーQ)
2005-10-03 01:32:48
再TB有難うございます!

記事を読むことができて嬉しかったです~!^^

(cyazさんのご苦労を考えると、喜んでばかりもいられませんね・・・汗)



ウンパ・ルンパを子供の頃に観たら、トラウマになりそうな位のインパクトがありました(笑)
ありがとうございます。 (まきまき)
2005-10-03 02:19:58
再TBありがとうございました。

cyazさんはどんなことを書かれたのかしら?と

気になっていたので(笑)、拝見できてよかったです。



私もつい先日2回目にトライしてきました~。

なので、そちらの記事からもTBさせていただきますね。



人それぞれかも知れないけど、私はこの映画、

これから先、何度見ても楽しめそうです。

チョコ~ (cyaz)
2005-10-03 08:30:30
Teddyさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>私が見たところはやってなかったので、チョコ味のポップコーン片手に

なるほど、それもいいですね!

観てる間中、チョコレートが食べたくなりましたから(笑)
ほんとに><~ (cyaz)
2005-10-03 08:38:20
ルーピーQさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ま、多かれ少なかれ皆さんもご苦労はあると思います。

でも2度アップされているにも拘らず、記事が飛んでしまうのは明らかにgoo側に否があると思うのですが・・・。



>ウンパ・ルンパを子供の頃に観たら、トラウマになりそうな位のインパクトがありました(笑)

確かにそれは言えてますね(笑)?!

でもあんなミニチュア人形、ちょっと欲しいかも^^
2回目ですか~ (cyaz)
2005-10-03 08:48:40
まきまきさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



2回目ご覧になられたんですね^^

もう一度機会あれば観にいきたいのですが、新作もどんどん公開されていて観たい映画が一杯です^^

うまくチョイスして時間が作れればいいのですが~♪

今度はウンパ・ルンパを中心に観たい(笑)
TBありがとうございました。 (小夏)
2005-10-03 09:56:13
こんにちは。

2度も記事が消えちゃうなんて、それはかなり凹む出来事ですね。

いったい何があったのでしょう。



ちなみに、私は先日の「映画の日」に2度目の鑑賞を果たして参りましたw

やっぱり面白かったですー♪
TBありがとうございます☆ (志野)
2005-10-03 12:38:03
折角書いた記事が消えてしまうのは、本当にショックですよね・・・私も何度か経験があります。特に映画の感想は見た直後の気持ちを再び書くというのは難しいですし。

でもいつも楽しく映画のレビューを読ませていただいているので、またUPされていて嬉しかったです。

どうぞ、これからもブログのエラーに懲りず頑張って下さい!
極度の~ (cyaz)
2005-10-03 12:49:31
小夏さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>それはかなり凹む出来事ですね

そーなんですよ(笑)><



>「映画の日」に2度目の鑑賞を果たして参りました

いいなぁ~♪

何とか調整して観たいなぁ、2回目!
そうですね~ (cyaz)
2005-10-03 12:59:33
志野さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>映画の感想は見た直後の気持ちを再び書くというのは難しいですし

仰るとおりだと思います。原因はわかりませんが、哀しいですね・・・。



>これからもブログのエラーに懲りず頑張って下さい

ありがとうございます^^

めげずに頑張ります(笑)?!
それは大変でしたね (exp#21)
2005-10-03 18:11:01
ウンパルンパが最高でした!みたいなコメントをしたような気がします。最近では荒井注に似ているってので盛り上がってます。またTBさせてもらいますね、
TBさせていただきます♪ (tomoko)
2005-10-03 18:39:08
書いた日記が消えたり、

ちゃんとエントリーしたのに、なくなっていたりって

かなりショックですよね。^^;

私もそういうことがあったので、きもちはとても分かります。

いつもコメントも書かず、TBさせていただいていますが、

毎回、楽しみに読ませていただいています。



やったぁ (ゆん)
2005-10-03 20:57:03
アップしたと聞いてたのに

いつ見てもない…これって私だけ?

かなり落ち込んでましたが

今日はとっても嬉しいです。

これからも楽しませて下さいね!

ただしコピー保管は一週間までですけど。

相変わらず会社で読んでますよw
消えてな~い♪ (ルーシー)
2005-10-03 21:19:49
よかったですね~。今回は大丈夫そうですね。

さてはウンパ・ルンパにカカオ豆でも送りました?

でしたね~ (cyaz)
2005-10-03 23:49:29
exp#21さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>最近では荒井注に似ているってので盛り上がってます

そういわれてみると確かに似てるかも(笑) ?!
いえいえ~ (cyaz)
2005-10-03 23:52:48
tomokoさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>かなりショックですよね

そうですね、皆さん色々ご苦労があるみたいですね><



>毎回、楽しみに読ませていただいています

ありがとうございます^^

これからもよろしくお願いします!
困った時は~ (cyaz)
2005-10-04 00:20:06
ゆんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



ゆんさんのおかげで何とかアップできました^^

本当にありがとうございました!



困った時にはゆんさん頼みでこれからもよろしくお願いします^^
ほんとに~ (cyaz)
2005-10-04 00:23:12
ルーシーさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>今回は大丈夫そうですね

おかげさまで、なんとか(笑)



>ウンパ・ルンパにカカオ豆でも送りました

たくさん送っておきましたよ(笑) ?!
TBありがとうございます。 (nao)
2005-10-04 01:58:38
はじめまして

早速訪問させていただきました。おもしろいですすごい情報ですね。絵文字がまたいい感じでした。また遊びにきますね
エントリーが消えちゃうなんて・・・ (ももママ)
2005-10-04 08:07:15
がっくりでしたね。私もgooですが、幸いにまだそんなことがなくて助かっています。

エラーに負けずにこれからも楽しいレビューを書いてください。TBいただきました!
おはつです~ (cyaz)
2005-10-04 08:44:57
naoさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>早速訪問させていただきました

ありがとうございます^^

インテリアは僕も好きなので、こちらもまた遊びに寄らせていただきます!

これからもよろしくおねがいします^^
はじめまして☆ (meke)
2005-10-04 11:44:56
TBさせていただきましたのでご挨拶にまいりました☆

チョコお買いになられたのですね~私はあまりのチョコ尽くしに胸やけしてダメでした(^^;)

また遊びにうかがいますのでドウゾよろしくです♪
TBありがとうございました (mangopudding)
2005-10-04 12:33:46
こちらにもTBさせて頂きました♪

毎年劇場で100本とは凄いですね。

今後、映画館にでかける際には

こちらを参考にさせて頂きます!
おひさです~ (cyaz)
2005-10-04 12:44:14
ももママさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>エラーに負けずにこれからも楽しいレビューを書いてください

そうですね(笑)

頑張って書き続けたいとは思っているのですが^^
おはつです~ (cyaz)
2005-10-04 12:53:03
mekeさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>私はあまりのチョコ尽くしに胸やけしてダメでした

これでもか、これでもか、って攻められましたか(笑)?

チョコレートの嵐でしたね(笑)?!



また時々覗いてみて下さいね!
おはつです~ (cyaz)
2005-10-04 12:55:58
mangopuddingさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>今後、映画館にでかける際にはこちらを参考にさせて頂きます

結構偏ったレビューを書いているかもしれませんが、参考になれば幸いです。

これからもよろしくお願いします!
お~復活! (ココ)
2005-10-04 23:30:35
cyazさん、記事見つかってよかったですねー♪

それにしてもこの記事が消えちゃったとは・・・

そりゃショックですよ!



「チャーリー」を観に行った時、ちょうど映画館でチョコ・ポップコーンを売ってたので買ってから席に着きました

でもね、いまいちチョコの味がしなくて余計に濃厚なチョコが食べたくなっちゃいました

帰りに私もコンビニでチョコ買いましたよ

罪な映画でした(笑)
初めまして (ぽたます)
2005-10-05 00:15:54
記事再アップお疲れ様です。

丹精込めた文章があっさり消えてしまうなんて大ショックですね。

私の記事はいつも長文なので、これが消えるなんて・・・

・・・ううっ考えられん!



C・リーの歯医者とドラキュラの関係には気付きませんでした。探すと色々隠されているようですね。



TBありがとうございました。こちらからもさせて頂きます。
良かったです~ (cyaz)
2005-10-05 00:23:54
ココさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>いまいちチョコの味がしなくて余計に濃厚なチョコが食べたくなっちゃいました

あらら(笑)

最初からチョコを買って入ればよかったですね^^

僕もそうすればよかった(笑)
おはつです~ (cyaz)
2005-10-05 00:30:49
ぽたますさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>記事再アップお疲れ様です

ありがとうございます^^



>丹精込めた文章があっさり消えてしまうなんて大ショックですね

そうですね>< 自分のミスじゃないだけに憤りを隠せません・・・。



>探すと色々隠されているようですね

まだまだあるかもしれませんよ(笑)

ティムも遊び心一杯なので^^



Unknown (wataboushi)
2005-10-05 00:36:48
記事の再アップ、お知らせ頂いてありがとうございます。それからcyazさん、ほんとうにお疲れさまでした。

それにしても読みごたえのあるたのしい記事、拝見できてよかったです。なかでもクリストファー・リーのドラキュラと歯科医の父親役の絡みはなるほどと膝を打ちたくなりました…!笑。また是非お邪魔させて下さいね。再TBもよろしくお願い致します。(^^)

おつかれさまでした! (アキ)
2005-10-05 01:15:08
いや~、一時はもう「チャーリー~」の感想は読めないものかと思ってガックリだったんですが、(特に私の中でかなりヒットな映画だっただけにガッカリ倍増)無事にアップできて良かったです~~(~o~)



投稿ボタン押したら消えちゃうのは日常茶飯事でしたが(怒)一度乗せた記事が消えてしまうのを見たのは、今回が初めてだったので、gooさんには是非原因追求してもらいたいものです(`3´)プンプン!



ジョニデの娘さん、毎日楽しいだろうなぁ・・

(ある時はキテレツ工場長、ある時は海賊、ある時は人造人間なパパって・・・ステキすぎる♪)



おひさしぶり~ (cyaz)
2005-10-05 08:36:45
wataboushiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



おひさしぶりですね^^



>ほんとうにお疲れさまでした

ありがとうございました^^

たいした記事でもないのに、なんとなく凹んでいました(笑)?!



>クリストファー・リーのドラキュラと歯科医の父親役の絡み

ま、これは勝手な僕の想像ですけどね^^

でもそんなことを考えることのできる話題性のある映画だったことには違いありません!

おかげさまで~ (cyaz)
2005-10-05 08:56:39
アキさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>無事にアップできて良かったです

ありがとうございます^^



>一度乗せた記事が消えてしまうのを見たのは、今回が初めてだった

実は2度あったんですよ(笑)?!

アップし直した記事にコメント戴いたりしていましたので^^

ま、タダで利用されているので文句は言えないですけどね><



>ジョニデの娘さん、毎日楽しいだろうなぁ

そうですね、でもデップの方が楽しいと思いますよ^^
はじめまして。 ()
2005-10-05 22:47:00
TBありがとうございます。

私も始まった瞬間、チョコレートの香りに包まれそうになりました(笑)

実際、上映中チョコレートの香りがする映画館もあるらしいのでちょっと羨ましかったり・・・



それにしても、ジョニーのお子様達は羨ましい・・・

ジョニーと一緒にお人形遊びだなんて!!

おはつです」 (cyaz)
2005-10-06 08:32:29
榊さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>上映中チョコレートの香りがする映画館もあるらしいのでちょっと羨ましかったり・・・

そうですね、全館でなかったのが残念な企画でしたけど、観ているだけで香ってきましたねぇ^^

むしろ、チョコアロマか何かを配ってくれれば良かったのに(笑)?!



逆にジョニーが娘さんと遊んでいる姿を観てみたいですね(笑)
それはそれは (にら)
2005-10-06 16:40:56
TB頂いた方には、なるべく内容に見合ったコメントでお返ししているので、こちらを訪問させて頂いたとき白紙だったんで「オヤ?」と思ってTBしか残さなかったんですけど、そういうことだったんですね。



これが『亡国の●ージス』だったら、なにか国家にとって不都合なことでも書いてあったんじゃないですか、ってコメントするところですが、『チャーリー・・・』らしく、前世でリスにイタズラしたせいじゃないでしょうか?もしくは、「お前の帰る家はないと思え」と父親に勘当扱いされた前世をお持ちとか?



いずれにせよ、息子の記事をウォンカ・パパが切抜いて大切に残していたように、誰かに記事をコピーしておいてもらえるcyazさんの運の良さと人徳が、とっても妬ましい(笑)。



なてわけで、TBありがとうございました。
どうもどうも~ (cyaz)
2005-10-06 17:54:38
にらさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>そういうことだったんですね

そうだったんですよ、まったく~><



>前世でリスにイタズラしたせいじゃないでしょうか?

イタチをいじめたとは聞いていますが(笑)?!

戦艦大和で戦死した先祖はいるんですけどねぇ・・・イージスではなく(他爆)?!



>誰かに記事をコピーしておいてもらえるcyazさんの運の良さと人徳が、とっても妬ましい(笑)

でしょでしょ^^

ゆんさんにはホントお世話になりまして、食事でもご馳走したい気持ちで一杯です!

そんなことがあったんや・・・ (chishi)
2005-10-11 00:12:20
じゃ、もしかして

自分のところも昔の記事がコッソリ消えてる可能性があるのかなぁ。

でもとりあえず記事が復活してよかったよかった(笑)



食事でもご馳走したい気持ち…プププ

さすがcyazさん。浮気度、高かったんでしたっけ(爆)
Unknown (Mame)
2005-10-11 19:59:44
TBありがとうございます(^^)



チョコレート工場は面白かったですよね^^

繰り返し観たくなる作品でした!!

DVDになったら絶対購入しようと思いました(^0^)/
親の立場で見ちゃった・・・。 (Ageha)
2005-10-14 14:04:12
純粋に楽しみたかったのですが

メッセージのほうに気をとられて

自分としては腕組んで考え込んじゃいました。



あ、みのもんた(最近は荒井注ですか・・)は

サイコーでしたけど。

あれもまたシュールだ・・・。

一人でもインパクト大なのにあんだけわんさかで

いろいろやってくれると夢に出ます。(笑)
あったんよぉ~ (cyaz)
2005-10-17 12:27:35
chishiさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>でもとりあえず記事が復活してよかった

ですね! 

ゆんさんが住む方角に足を向けて眠れないですよ(笑)



>食事でもご馳走したい気持ち

ありがとさ~ん^^

でも、chishiさんお忙し氏だからなぁ(謎)?!

浮気度、金を使っている割には0でした(爆)
何度も~ (cyaz)
2005-10-17 12:51:24
Mameさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>繰り返し観たくなる作品でした

そうですよね^^

DVD早く発売されるといいですよね~♪
なるほど~ (cyaz)
2005-10-17 23:59:07
Agehaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>自分としては腕組んで考え込んじゃいました

なるほど、親の立場からすればそうですよねぇ><



>いろいろやってくれると夢に出ます

この映画を観て以来、僕の夢の中にもよく登場してますよ(笑) ?!
TBありがとうございました! (バタコさん)
2005-10-21 17:31:42
(もし私から先にTBしてたらごめんなさい!)



本当に、あの世界観は私もイッツ・ア・スモールワールドを連想してしまいました。



映像が綺麗でしたね~!



私は、ウンパ・ルンパがどうしても忘れられません。。。
こちらこそ~ (cyaz)
2005-10-21 23:20:25
バタコさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>私は、ウンパ・ルンパがどうしても忘れられません

確かにインパクトがありましたよね(笑)

実にティム・バートンらしい映像だったと思います^^
やっぱり! (boss)
2005-10-22 01:06:33
早速TB返しありがとうございます!

やっぱり子供にも親にも教訓となる作品ですよね!

私もそう思いました。

あと、cyazさんのいろんな裏話よんで、ふむふむと思いました。

ですよね~ (cyaz)
2005-10-23 23:35:16
bossさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



立派な大人になりたいですよね(笑) ?!

せめて人に迷惑だけはかけないような大人に^^
TBありがとうございます (sati)
2005-10-30 23:40:53
うろ覚えですがチャーリーの母親役を演じた

ヘレナ・ボナム=カーターってあの"ファイト・クラブ"に

出演していた彼女なんでしょうか・・・?



魔法のお菓子の国へ紛れ込んだように楽しい

一時でした*^^*---☆
そうです~ (cyaz)
2005-10-31 00:25:53
satiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>あの"ファイト・クラブ"に出演していた彼女なんでしょうか・・・?

忘れていましたが(笑) 確かにその彼女です^^



>魔法のお菓子の国へ紛れ込んだように楽しい一時でした

そうですね、子供の頃誰もが一度は夢見たお菓子の国でしたね^^
Unknown (がちゃのダンジョン)
2005-10-31 13:06:02
記事が消えてしまうなんてことが あるのですね。

しかも 二度なんて。

京さんは、コメントやTBも多いから、ご苦労なことも多いでしょうね。 TBを再度つけていただいてありがとうございます♪
いえいえ~ (cyaz)
2005-10-31 21:38:49
がちゃのダンジョンさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



なんだか狐につままれた感じですが、でもなんだか今でも腹立たしいですよ(笑)



TBありがとうございます (zattchi)
2005-11-03 09:41:45
結局見に行けてません・・・あ~・・・
あらら~ (cyaz)
2005-11-03 16:40:01
zattchiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



そうなんですか?

早く観ないと終わってしまいそうですよ~^^
TB、コメントありがとうございます (ジャスミン)
2005-11-05 00:22:13
私の身の回りには、この作品とジョニー・デップのファンが急増中です。女の子たちは皆キャーキャー言ってますよ!私はみんなの話を羨ましく聞いていました。私は結局見れなさそうです・・・。

ぜひに~ (cyaz)
2005-11-05 12:24:13
ジャスミンさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>この作品とジョニー・デップのファンが急増中です

そうですか、楽しい映画ですもんね^^



>私は結局見れなさそうです・・・

あらら、それは残念ですねぇ><

何とか時間を作ってご覧になってくださいね^^
初めまして。 (kobitopenguin)
2005-11-05 13:11:43
TBありがとうございます。この作品はテーマパークのようなワクワクできる作品でしたよね♪実際にテーマパークとしてオープンしてほしいと思ったくらいです。
おはつです~ (cyaz)
2005-11-06 10:56:18
kobitopenguinさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>実際にテーマパークとしてオープンしてほしいと思ったくらいです

こんなテーマパークがあったら、とても楽しくてステキですね~♪

どこかで企画して欲しいものですね^^
TBありがとうございました (Gachami)
2005-11-08 02:23:43
私もgooブログですが、長々と書いた記事やコメントが、「投稿」したとたんに消えてしまったこと、私もよくあります!

腹立ちますよね~

それから、gooブログの方にTB付けるのが、うまくいかないことが多いです。

でも、今回はうまくTB出来たみたいで、ホッとしました!

奇跡の記事復活、おめでとうございます!

そーなんですよ~ (cyaz)
2005-11-08 08:46:45
Gachamiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>「投稿」したとたんに消えてしまったこと、私もよくあります

混みあっているときにはよくありますよね><

でも僕の場合は2回とも一度はアップされているんですよ@@

アップされた記事に対し、コメントも戴いていましたし!

これはgoo側の責任だと思うのですが、ただで遣わしてもらっているので文句も言えませんが(笑)



>奇跡の記事復活、おめでとうございます

どうもありがとうございます^^
ありがとう (マダムS)
2005-11-27 11:06:10
以前HPを開いていた時に 皆さんの沢山のコメントが書き込まれた掲示板が 突然どこかへ飛んでいってしまった時はほんとに泣きました・・残念で申し訳なくて・・ブログになってからはまだそういうトラブルには遭遇してませんが、ある事なんですねぇ・・怖

奥さんのヘレナさん、最近は「猿の惑星」の猿とか「ビッグ・フィッシュ」の婆様とか・・変な役ばっかりでしたが(夫のせいやん!)、最新作の「女たちの会話」では久しぶりにチャーミングな女性を演じてますよ^^
どうも~ (cyaz)
2005-11-27 12:02:37
マダムSさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>沢山のコメントが書き込まれた掲示板が 突然どこかへ

そうですか>< 本当に哀しいですよね・・・。

タダで利用させていただいているので仕方が無いのでしょうが、納得いかないですよね?



>最新作の「女たちの会話」では久しぶりにチャーミングな女性を演じてますよ^^

そうですか、機会があれば観てみたいと思います!

情報ありがとうございました^^
Unknown (もずく)
2005-11-27 12:53:46
遅くなりなしたが、TBありがとうございます。

こちらもTBさせて頂きました。

早くJ・デップの新作見たいですね
どうも~ (cyaz)
2005-11-27 17:31:29
もずくさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>早くJ・デップの新作見たいですね

そうですね!

今度はどんな役で楽しませてくれるのか、待ち遠しいですね^^
こんばんは♪ (Aki.)
2006-02-08 02:58:52
TB&コメント有難う御座いました♪



物足りなさもあったのですが、それでも楽しいと思える映画でした^^

ジョニー・デップ、『シザーハンズ』と同じ方向性の演技でしたよね。

今作でも凄く良かったと思います。

あと、ウンパルンパが最高でした!



ではでは、これからもよろしくお願いします。
ですね~ (cyaz)
2006-02-08 09:50:25
Aki.さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ジョニー・デップ、『シザーハンズ』と同じ方向性の演技でしたよね

そうですね^^ あったかくなると言う意味ではどちらも素晴らしい映画だと思います!



>あと、ウンパルンパが最高でした!

耳から離れないですよね(笑)  目からも(笑)



こちらこそ、よろしくお願い致します^^

どもです! (稲葉)
2006-02-11 01:02:09
こんばんは!

いつもお世話になります♪

TBとコメントありがとうございました(^^)



いや~『シザーハンズ』の話は初耳だったので実に興味深かったです。

ハサミはそりゃー金属探知機に引っ掛かりかすよね(笑)



クリストファー・リーがウォンカパパだったのには大ウケしました。

『スリーピー・ホロウ』で共演していたので、そこもバートン監督の狙いだったのかもしれませんよね?



またこれからも宜しくお願い致します(^^)
どもども~ (cyaz)
2006-02-11 01:40:27
稲葉さん、TB&コメントありがとうございましたm(_ _)mJ



>ハサミはそりゃー金属探知機に引っ掛かりかすよね(笑)

それぐらい素顔ではわからなかったそうですよ(笑)



>クリストファー・リーがウォンカパパだったのには大ウケしました

しかも歯科医だったし(笑)  そこがバートンの機転かも^^



こちらこそ、よろしくお願い致します^^
こんにちは~ (charlotte)
2006-02-11 09:53:50
いや~、凄い数のTB。やっとさっとこ下に入りましたわ~

DVDで見るとまたあの強烈さに支配されて@@@

特典映像も面白くて親子ではまってますけど、どうにもインパクト強すぎて、寝る前に見ないほうがいいですね。笑 

あ、寝る前には歯を磨かなきゃ~爆
どうも~ (cyaz)
2006-02-11 10:46:58
charlotteさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>いや~、凄い数のTB。やっとさっとこ下に入りましたわ~

すんませ~ん(笑)



>DVDで見るとまたあの強烈さに支配されて@@@

でしょうね(笑)  でも繰り返し観てたら洗脳されてしまうかも(笑) ?!



>あ、寝る前には歯を磨かなきゃ~爆

食べてなくても、食べたような気がしちゃいますよね(笑) ? あま~~~~い!!

食べてみたいけれど (カオリ)
2006-02-13 00:23:14
記事が消えるなんてあるんですね。(怖)

私も日記のblogはgooなので他人事ではありません。



にしてもチョコレート、「ウォンカ」食べたいですが売ってないんでモリナガ食べてます。こないだはロッテでした。板チョコってこれまでほとんど食べなかったんですけど、懐かしいです。皆に分けてあげられるのがいいですね。チャーリーのように。



ですねぇ~ (cyaz)
2006-02-13 00:46:26
カオリさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>記事が消えるなんてあるんですね。(怖)

私も日記のblogはgooなので他人事ではありません

そうですねぇ・・・しかも3度も><



>「ウォンカ」食べたいですが売ってないんで

HMVの渋谷店あたりで限定で売っているらしいですが^^



>皆に分けてあげられるのがいいですね。チャーリーのように

そうですね^^





TBどうもでした~ (さくさく)
2006-02-24 19:30:24
こちらのほうにTBしました~

でも前の記事もあったような気がしたのだけど

気のせいだったのかしら・・・・
残念ながら~ (cyaz)
2006-02-25 00:14:27
さくさくさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>気のせいだったのかしら・・・・

今も見てみましたが、記事はありませんでした><

Unknown (リリー)
2006-03-02 23:40:45
こんばんわぁ~☆

TBコメントありがとぉ~ございまぁ~す!

よだれがたれちゃいそうな映画でしたね^^

アトラクションっぽい工場で一生かかってもできないようなお菓子を作る・・・あぁ~いいなぁ~w

デップとバートンコンビって観てる人を絶対に裏切らないですね

ホント面白かったです^^
どうも~ (cyaz)
2006-03-03 00:55:23
リリーさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>よだれがたれちゃいそうな映画でしたね^^

ホントそうでしたね(笑) ?!



>アトラクションっぽい工場で一生かかってもできないようなお菓子を作る・・・あぁ~いいなぁ~w

甘いもの好きな方にはホント夢の世界ですね!



>デップとバートンコンビって観てる人を絶対に裏切らないですね ホント面白かったです^^

いいコンビですよね! デップとハイモア君のコンビも^^

cyazさん、こんにちは~。 (shake)
2006-03-07 12:59:34
TBありがとうございました。

折角書いた記事が消えてしまうとは・・・。恐怖です。

それでもコピペしていて下さった方がいたこと事態は、奇跡ですよね。(^-^)



ところでちょうど昨晩、特典映像のほうを観ていたところです。やっぱりウンパ・ルンパは最高です。ダンスを覚えようかしら・・・。(笑)



悲惨でしょ~ (cyaz)
2006-03-07 18:42:24
shakeさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>折角書いた記事が消えてしまうとは・・・。恐怖です。

3度もありますからねぇ・・・><



>それでもコピペしていて下さった方がいたこと事態は、奇跡ですよね

ほんと奇跡としか言いようがありません!有り難いことですよ^^



>やっぱりウンパ・ルンパは最高です。ダンスを覚えようかしら・・・

それは凄いですね(笑) なかなかウンパ・ルンパとあのリスは忘れませんね(笑)?!



TBありがとうございました☆ (Ren)
2006-03-16 07:22:43
ウンパルンパがものすごいツボにはまりました。

こんな働き者の小人さんたち家にも欲しいです。

せっかく書いた記事が消えてしまうなんて

そんなひどいことがあるのですね!

ソネブロも一時期重くてアップできないことがありましたが

一度保存したものがなくなるなんて悲しすぎます。。。
ツボ~ (cyaz)
2006-03-16 08:54:55
Renさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>ウンパルンパがものすごいツボにはまりました。

DVD発売告知の立看板を見て思わず笑ってしまいましたよ(笑)



>こんな働き者の小人さんたち家にも欲しいです

そうですよね^^



>一度保存したものがなくなるなんて悲しすぎます

最近またアップした記事が飛ばされてしまいました><

4度目なので、流石にキレてしまいただいまgooに調査を依頼してあります。まだ連絡ないですけどね(笑) そのまま放置されるかも(爆)?!

こんばんは! (Mon plaisir ☆)
2006-04-29 01:37:19
私も記事がデータごと消失してしまったことがあります!!

どうやらHTML版だと起こるらしいですね。。というのも作成中のデータがすべてダウンロードされていないうちに、他の操作をしてしまうのがいけないのだとか・・・・。

とはいえ、私も消えた時はガックリしてしまいましたよ(*_*;;;

cyazさんは幸せ者ですね。コピーしてくれている読者がいるとは!!!私はpingされた情報をたどったら出だしだけ分かったんで、後は同じようなことをちょっぴり調べ直したり書き直したりして、結局は全部もう一度書きました。。

ま、それも、「ブラボー!すごい濃い内容の記事ですね」とコメントくださった方がいたので、絶対復活させなくては!!と思ったからなんです^^

読者って支えですよね♪ウルウル('▽')

では、またお邪魔させていただきま~す!
そうなんですよ~ (cyaz)
2006-04-29 08:33:14
Mon plaisir ☆さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>私も記事がデータごと消失してしまったことがあります!!

あらら、それは大変でしたね><



>ま、それも、「ブラボー!すごい濃い内容の記事ですね」とコメントくださった方がいたので、絶対復活させなくては!!と思ったからなんです^^

読者って支えですよね♪ウルウル('▽')

そうなんですよね^^ 自分はともかく、せっかくコメントやTB戴いているのに申し訳なくて・・・。



こちらこそこれからもよろしくお願いします^^
またお邪魔します~ (sakula)
2006-05-21 05:36:13
やっと「チャーリー~」見れました。

ホント、「It\'s a small world」みたいでしたね。

子供が大きくなったら見せたい作品です。



そうそう普段映画館へ行く機会の少ない私ですが

「デイジー」の試写会へ行くことになり

ウキウキです。
良かった~ (cyaz)
2006-05-21 16:45:37
sakulaさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>やっと「チャーリー~」見れました。

そうですか、良かったですね!



>ホント、「It\'s a small world」みたいでしたね。 子供が大きくなったら見せたい作品です。

是非観せてあげてくださいね^^



>「デイジー」の試写会へ行くことになりウキウキです。

お~、それはうらやましい限りです^^

感想文、待ってますね~♪

パンフレット♪ (BC)
2006-09-15 02:15:12
cyazさん、トラックバックありがとうございます。(*^-^*



『チャリチョコ』は今でもパンフレットを眺めています。

パンフレット見ているだけでメロディや台詞を思い起こします♪
なるほど~ (cyaz)
2006-09-15 08:28:01
BCさん、TB&コメントありがとうございますm( )m



>『チャリチョコ』は今でもパンフレットを眺めています。パンフレット見ているだけでメロディや台詞を思い起こします♪

パンフは最近買ったことが無いのですが、たまに取り出して眺めてみるのもいいでしょうね^^

でも僕は年間100本観るのでそれだけで大変です(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

172 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
チャーリーとチョコレート工場【吹替】☆雑談 (黒猫のうたた寝)
今日はウンパルンパの歌声を日本語で聴きたくって(笑) ちょうど、シネコンの1ヶ月フリーチケット入手のためのポイントが溜まってること 確認しちゃったので^^; それで鑑賞してきました。 上映まで結構時間があったので、キルフェボンに立ち寄ってみたら うっわ...
チャーリーとチョコレート工場 (まったりでいこう~)
こんなに美味しそうでお菓子の甘~い香りが漂ってきそうな作品はないかも。実際、見終わった後に無性にチョコレートが食べたくなっちゃいましたよ(笑) ちょっとかわった(いや、かなり?)天才ウィリーやウンパ・ルンパ族、そしてかなり個性的な子供たちとその親。なにもか
チャーリーとチョコレート工場/ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア (カノンな日々)
ロアルド・ダールの不朽の名作「チョコレート工場の秘密」。学校の図書室や町の図書館で読んだ人も多いのではないでしょうか。私は本も買ったし読書感想文も書きました!子供のころ無我夢中で読んだ記憶が今も鮮明に残っています。昼休みや放課後は本なんか読むよりドッジボ.
チャーリーとチョコレート工場 (ダラックマ日記)
待ちに待ったジョニー・デップの新作「チャーリーとチョコレート工場」 を観て来ました。 ティム・バートン監督&ジョニー・デップのコンビということもあるし、 主役の子供チャーリーは「ネバーランド」で共演したフレディー・ハイモア君。 いろんな意味で期待感い
■「チャーリーとチョコレート工場」1・リンク集 (kei☆の独り言;Blog)
最近ハマっているスパロウ船長。船長のファンであって、ジョニー・デップのファンではないけれど、一応~と「ギルバート・グレイプ」を観たら「ジョニー・デップってすごい俳優かも」とグラグラ・・・。 そして見つけた、これ↓な、なにこれ~~?! チャーリーとチョコ
チャーリーとチョコレート工場 / charlie and chocolate factory (我想一個人映画美的女人blog)
イギリスのベストセラーの児童文学、ロアルド・ダール作『チョコレート工場の秘密』。 それを初めて映画化したのが1971年のオリジナル版『夢のチョコレート工場』 ←33年前! 原作者のダールが、自分の子どもに創ったお話らしい。 それを観たのは3年くらい前。その後まも
チャーリーとチョコレート工場 (ネタバレ映画館)
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた!  甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノール
チャーリーとチョコレート工場 (Cinema-Absolutism)
チャーリーとチョコレート工場  2005/アメリカ  ★★★★ 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ / フレディ・ハイモア / デヴィッド・ケリー / ヘレナ・ボナム・カーター / クリストファー・リー ■あらすじ■  両親2人・祖父母4人と合計7
映画と私(37) 『チャーリーとチョコレート工場』 (人間喜劇)
『チャーリーとチョコレート工場』 【※ネタバレあります※】
チャーリーとチョコレート工場 (spoon::blog)
家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の...
「 チャーリーとチョコレート工場 」 (MoonDreamWorks)
 監督 : ティム・バートン主演 : ジョニー・デップ /  フレディ・ハイモア / 原作 :ロアルド・ダール「CharlieandtheChocolateFactory」公式HP:http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/  「謎に包まれた秘密のチョコレート工場を見学できるゴールデン・...
「 チョコの香りで2度目のチャーリー鑑賞 」 (MoonDreamWorks)
 監督 : ティム・バートン主演 : ジョニー・デップ /  フレディ・ハイモア / 原作 :ロアルド・ダール「CharlieandtheChocolateFactory」公式HP:http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/ 「チャーリーとチョコレート工場」一度目の感想はこちらです チョ...
チャーリーとチョコレート工場 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 楽しみにしていた作品をやっと観て来ましたよ~!「チャーリーとチョコレート工場」です!  監督は「シザーハンズ」「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のティム・バートン、主演は監督はナイスコンビのジョニー・デップ。  世界中に愛されるおいしくて不思議なチョ
『チャーリーとチョコレート工場』を観て来ました! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
2005年9月14日 『チャーリーとチョコレート工場』 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY ★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★ 2005年9月10日工場大公開 2005年/アメリカ/カラー 上映時間/115分 配給:ワーナーブラザース イマジネ
チャーリーとチョコレート工場 (くりの実日記)
子供達と観てきました。 ジョニー・デップの映画を観るのは初めて・・・ 原作はロアルド・ダールの 「チョコレート工場の秘密」 ジョニー・デップ扮するチョコレート工場の経営者ウォンカは お菓子の天才発明家で、変わり者。 愛すべきキャラ!!でした。 カラ
チャーリーとチョコレート工場 (Imagination From The Other Side)
1964年に出版されて以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年の「夢のチョコレート工場」に続き映画化した作品。 主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「ネバーランド」のジョニー・...
チャーリーとチョコレート工場 (メルブロ)
チャーリーとチョコレート工場 特集HP 上映時間 1時間55分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア ディープ・ロイ クリストファー・リー  私もチョコは大好きで1日1個は食べているかな~。朝食べると脳にいいらしいしね。虫歯は私
チャーリーとチョコレート工場 (KINOKANAL)
監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ,フレディ・ハイモア,ヘレナ・ボナム=カーター,デヴィッド・ケリー,ディープ・ロイ,クリストファー・リー 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは.
チャーリーとチョコレート工場 (毎週水曜日にMOVIE!)
ついに!ついに観てきました。六本木ヒルズでの試写会!(スクリーン5で見たんだけど、スクリーン7にはジョニーとティムが挨拶に来たんだよね。その差は大きいけどしょうがない) 長いこと自分の頭の中にこの世界を作ってきました。(小学生からです) たくさんたく
チャーリーとチョコレート工場 (生きてるだけで儲けもの☆)
? さぁ、世界一オカシな工場見学へ! ? ティム・バートン監督 × ジョニー・デップ が見せてくれる 大人も子供も楽しめる夢のチョコレート工場にうっとり。 バートン監督も、ジョニー・デップも、チョコレートも大好きです。 ティム・バートン監督の映画...
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「チャーリーとチョコレート工場」 ★★★★☆ 「家族って一番大切なんだよ」というテーマを根底に、「理屈抜きで楽しいのがチョコさ!」のセリフにのっとって本当に理屈抜きで楽しませていただいた。 ジョニデは、その美貌こそ白塗りおかっぱに隠れているけれど
ウンパ・ルンパ!! 『チャーリーとチョコレート工場』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
映画らしい映画という感じがする。 ワクワクするオープニングの映像と音楽。 シンプ
チャーリーとチョコレート工場 (映画にKISS☆ (おはなとぱーこ))
製作/2005年 米 監督/ティム・バートン 原作/ロアルド・ダール 出演/ジョニー・デップ フレディ・ハイモア ヘレナ・ボナム=カーター デヴィッド・ケリー ディープ・ロイ クリストファー・リー 79点 この映画、ダメでした?幼稚でした? わたしはとても楽
「チャーリーとチョコレート工場」を観る (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 昨日は待望のティム・バートンの新作「チャーリーとチョコレート工場」を観てきた。
チャーリーとチョコレート工場 (Diarydiary!)
《チャーリーとチョコレート工場》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - CH
チャーリーとチョコレート工場 (Saturday In The Park)
アメリカ 115分 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ     フレディ・ハイモア     デヴィッド・ケリー     ヘレナ・ボナム=カーター 失業中の父に母そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮ら している少年チャーリー.
チャーリーとチョコレート工場 (top note)
シンプルだが、大胆・・・おまけにブラック 「チャーリーとチョコレート工場」 (平気の平左)
評価:80点{/fuki_love/} チャーリーとチョコレート工場 若干ネタバレあり 個人的にはかなり好きです。 根幹となるストーリーは、 ①チョコの中にある、チョコレート工場へ行くためのゴールデンチケットを見つける ②チョコレート工場見学で5人のうち1人に賞品が
チャーリーとチョコレート工場 (arudenteな米)
毒と幸のバランス チャーリーとチョコレート工場(CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY) http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/ ロアルド・ダールの児童小説「チョコレート工場の秘密」の映画化 「おばけ桃の冒険」(映画ジャイアントピーチの原作)や「OO7は二度死
チャーリーとチョコレート工場 (まぁず、なにやってんだか)
この映画は何ヶ月か前に、フジテレビのお昼の番組「ごきげんよう」で、こはたあつこさんがゲストに出たときに「オススメですよー」と紹介していたので、とーっても楽しみにしておりました。 水曜日とあって、映画館はほぼ女性で8割くらいの席が埋まっていました。
チャーリーとチョコレート工場 (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ 遺失物横領罪:遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、1年以下の懲役又は10万円以下の罰金もしくは科料。(日本での話)
チャーリーとチョコレート工場 (AuPetitBonheurLachance)
チャーリーとチョコレート工場公式HP☆☆☆半ネタバレバレ・・入ってます。m(__)mはっきり言って、ティム・バートンがそんなに好きな方じゃないです。^_^;”ビッグ・フィッシュ\"もそれなりに嫌いじゃなかったけど、感動とまで?? ただし・ラストは素敵だったけどね。”...
映画のご紹介(53) チャーリーとチョコレート工場 (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場を観た。 ティム・バートンとジョニー・ディップと聞けば、どんな映画になるのだろう、と観る前から興味津々だ。 jams
チャーリーとチョコレート工場 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋   本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。 ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。 そのせいで寝不足にもなり(笑) なんといっても本年度の本命なのですから。   .
チャーリーとチョコレート工場 (ルナのシネマ缶)
楽しみにしていた作品を 試写で一足早く観ることが できました!! 楽しかった!おもしろかったです!! 私は、ティム・バートンのファンですし、 ジョニー・デップが大好きなので、 今回は、あまあまです! その辺をご配慮ください。 のっけから、美しい映像で、
チャーリーとチョコレート工場 (Saturday In The Park)
アメリカ 115分 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ     フレディ・ハイモア     デヴィッド・ケリー     ヘレナ・ボナム=カーター 失業中の父に母そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮ら している少年チャーリー.
チャーリーとチョコレート工場 (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ジョニー・デップ,フレディ・ハイモア主演 ティム・バートン監督の映画を観てみました この映画はロアルド・ダールの原作で 「チョコレート工場の秘密」と言う映画もあったそうな・・・・ ちょっとシュールな内容の映画でした 閉鎖されて何年も経った 世界一のチョコレ
チャーリーとチョコレート工場 (Lovely Cinema)
今日はチョコレートも溶けてしまうほどの厳しい残暑。しかし、残暑にもめげず、工場見学をしてきました!いやぁ~TDLにアトラクションひとつ作れるほどの工場でしたね[:楽しい:]とっても楽しい!いや怖い?工場でした。 チケット売り場に入ったらバレンタインデーに漂う・
チャーリーとチョコレート工場(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビット・ケリー/ヘレナ・ボナム=カーター/ノア・
★「チャーリーとチョコレート工場」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎? さすがジョニー・デップ? それともティム・バートン監督? こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。 原題は「CHARLIE AND THE CHOC
チャーリーとチョコレート工場 (まつさんの映画伝道師)
第208回 ★★★☆(劇場) 「PLANET OF THE APES 猿の惑星」(2001)によってティム・バートンが証明したもの。  それは「リメイクも手掛けることが出来る」ということだった。  よくよく考えれば、彼の大ヒット作「バットマン」(.
チャーリーとチョコレート工場 (さよりのぽっけ♪)
日曜日、母子3人で行ってきましたー!! 絶対に混雑するだろう・・・と予想して、
「チャーリーとチョコレート工場」 (まゆrinrin)
本日、久々にファーストディと土日祝と重なった日だったので 1000円で映画を観てきました。 絶対観たい!という映画はなかったので まあとりあえず今んとこ 2週くらいトップにいる「チャーリーとチョコレート工場」を 観てまいりました。 私のようにたまにしか...
チャーリーとチョコレート工場 (It\'s a Wonderful Life)
映画が始まるとチョコ製造過程のバックに流れてくるのは ファンにはすぐそれと判る特徴のあるアレンジの音楽! ティム・バートン監督作品でダニー・エルフマンが音楽をつけるのは これが何度目なんでしょうか。彼の作品にはやっぱりエルフマンの 音楽が無いと物足...
『チャーリーとチョコレート工場』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
ティム・バートン・ワールドはやっぱり最高。 めくるめく毒気に満ちたメルヘンな世界にわくわく。 工場見学に行きたーい。工場継ぎたーい。 ウンパ・ルンパを雇いたーい。 世界一巨大なウィリー・ウォンカのチョコレート工場に、 ゴールドチケットを当てた5人の子ど
『チャーリーとチョコレート工場』観ないと絶対ソンする!家族愛... (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
さあ、困りました。文句なくすばらしいバートン流ケッサクおとぎ話なのですが、なんせメチャめちゃ楽しくて言ってしまいたいことだらけ。ネタバレなしなのがモットーのこのブログでこれはキツイ!さあ、どこからお話ししましょうか?
チャーリーとチョコレート工場 (ryuの映画感想)
原題 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 監督 ティム・バートン さあ、世界一オカシな工場見学へ! ロアルド・ダール原作の「チョコレート工場の秘密」をティム・バートン監督、ジョニー・デップ
#40:チャーリーとチョコレート工場 (::あしたはアタシの風が吹く::)
グッ!! ( ̄ε ̄〃)b この映画をみている皆さんが、「ウンパ・ルンパが面白い!」と口を揃えて言っているのがよくわかりました♪ダンスや表情が最高! 最初の登場は、まさに「シザーハンズ」。 出だしから、これは面白そうだ!と思ったらやっぱり面白かった! 何よりも、
チャーリーとチョコレート工場 (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年9月10日 2005年製作 アメリカ/イギリス ジャンル ファンタジー/コメディ 期待度 ★★★★☆ 初回鑑賞日 2005年9月19日 amc 総合評価 2200円 感動 ★★★★☆ 笑う ★★★★★ 泣く ★★★☆☆ 脚本 ★★☆☆☆ 映像 ★★★★★
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
2005年 アメリカ映画  監督  ティム・バートン  脚本 
チャーリーとチョコレート工場 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
『チャーリーとチョコレート工場』を初日に見てきた。簡単にまとめると、チョコレートに入っているゴールデンチケットを当てた貧乏な少年、他4人がチョコレート工場見学に招待される。って話(省略し過ぎw でも誰もが予想し得る単純なストーリーである。 
チャーリーとチョコレート工場 (Teddy\'s Note)
今日は、映画を見てきました。ふと気付くと、半年間も映画館に行ってないなってことにも気付いたんだけど。(だって、週末はグラ観戦中心だし・・・。) で、何を観たかというと、これです。 チャーリーとチョコレート工場 ちなみに、原作本がこれ。 チョコレート工場の秘
チャーリーとチョコレート工場 (toe@cinematiclife)
楽しみだったんだ~♪これ。 だぁって~、久しぶりのジョニー・デップ&ティム・バートンコンビですもの~☆ <STORY> 世界で最も人気あるウィリー・ウォンカ (ジョニー・デップ) のチョコレートは、プレゼント企画を発表する。 世界中で発売しているそのチョコレートに5
■チャーリーとチョコレート工場 (ルーピーQの活動日記)
 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー(フレディ・ハイモア)。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレートだ。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートだが、実は誰も工場に人.
『チャーリーとチョコレート工場』 (Rabiovsky計画)
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト 監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ 、フレディ・ハイモア 、デヴィッド・ケリー 、    ヘレナ・ボナム=カーター 、ノア・テイラー 2005年/アメリカ・イギリス/115分 .
チャーリーとチョコレート工場 (まきまきにっき)
今日はジョニーのために会社を半休して、お台場へ。 フジテレビのイベント「お台場映画王」で「チャーリーとチョコレート工場」が先行上映されるのだ。(公開は9月10日から。) 今年47本目の映画となる。 だいぶ前にチケットを購入してこの日を心待ちにしていたのだ...
チャーリーとチョコレート工場(2回目) (まきまきにっき)
今日は今年58本目の映画「チャーリーとチョコレート工場」を見る。 8月24日に一度見ているので、今日は2回目。 とにかく公開中にもう一度見たいと思っていたのだが、今日は仕事で心身ともに疲れ果て、何かカンフル剤が欲しいような気分だったので、仕事を途中で投げ...
痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にて チャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ
おおおーーっ!こりゃ画期的だわ!! (七月のうさぎ)
日本初!匂いの出る試写会「チャーリーとチョコレート工場」 ジョニー・デップの最新作「チャーリーとチョコレート工場」の日本のマスコミ向け完成披露試写会にて驚きの演出が実行された。映画が上映されてしばらくたつと、どこからともなくチョコレートの香りが・・・。
チャーリーとチョコレート工場 (lip)
アメリカでは知らない人がいないぐらい有名な物語の映画化。 ウィリー・ウォンカ。家族の愛を忘れてしまったかわいそうな主人公が、貧乏に生まれた、でも家族に沢山愛されている子供、チャーリーに心を開いてもらうというステキなお話。この物語は全米では当たり前のように
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (teeter-totter)
監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ    フレディ・ハイモア    ヘレナ・ボナム=カーター    ノア・テイラー    クリストファー・リー    ディープ・ロイ ティム・バートン&ジョニー・デップの豪華コンビが描く、夢いっぱいのファンタジー。
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★☆☆ (晴れ、ときどき 三匹と一緒。)
監督:ティム・バートン 脚本:ジョン・オーガスト 出演:ジョニー・デップ    パケット・フレディー    ・ハイモア    デイビット・ケリー    ディープ・ロイ ※この感想は、ネタバレ的要素を含んでいます。 ウオンカ製の板チョコに入ってる“.
チャーリーとチョコレート工場 (Black Pepper\'s Blog)
さーてと観たかった「チャーリーとチョコレート工場」に行ってきました。 さすがに、
チャーリーとチョコレート工場 (風の色)
「チャーリーとチョコレート工場」観てきました。ジョニー・デップとティム・バートンが強力タッグを組むだけでも最高なのに、あの素敵な原作チョコレート工場の秘密をどんな風に描くのだろうと期待に胸膨らませて観にいったら・・・・期待通り、いえ、それ以上の出来栄え...
『チャーリーとチョコレート工場』 (ぼちぼちですわ)
「チャーリーとチョコレート工場」公式HP  はい、やっとついに念願かなって観に行ってきましたよ~。  もう開演時間ぎりぎりの飛び込みで、あいてる席は前から3列目か、一番後、と言われ、もちろん3列目を所望。  場内に入ると、前2列と一番後は、すっか...
『チャーリーとチョコレート工場』~Weird Selection~ (Swing des Spoutniks)
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト 監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ フレディ・ハイモア デヴィッド・ケリー ヘレナ・ボナム=カーター  ノア・テイラー 【あらすじ】(Yahooムービーより)家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット
CINEMA●STARR 「チャーリーとチョコレート工場」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、他  食べるのも困る貧困の家に育ったチャーリーは、世界中に発売されたチョコレートの中に、5枚だけ入ったゴールデンチケットを手に入れ、不思議なチョコレート工場に招待される事になる。 .
『チャーリーとチョコレート工場』かなり面白い!! (HappyDays)
(ネタバレ)ロアルド・ダールの原作「チャーリーとチョコレート工場」を映画化したもの。ロアルド・ダールの作品は、どれもウイットに富んでおり、とにかく楽しいので、息子もアメリカの現地校にいた頃、何冊も読んだと思う。マチルダや、ジャイアントピーチもお勧め。さ...
第7回映画の話『チョコはあまり好きではないが』 (浪人猫-美術系浪人生の日常-)
本日からアトリエ再開、の割に映画を見てきました。 今回は『チャーリーとチョコレート工場』 ティム・バートンとジョニー・デップのコンビで織りなすベストセラー児童小説の映画化(ちなみにリメイク) ティム・バートンの監督作品らしい世界観、映像、ストーリーのブ
チャーリーとチョコレート工場 (bagdadcafe blog)
「チャーリーとチョコレート工場」を観てきました。 あらすじ: 失業中の父、母、そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の家のそばには、ここ15年間誰一人出入りしたことがないにもかかわらず、世界一のチョコレート.
チャーリーとチョコレート工場(今更・・・) (マイファシナシオン2☆)
★★★★☆ 3.5かな?4かな? またまたリメイク映画です。「夢のチョコレート工場」のリメイクです。この「夢のチョコレート工場」が好きだった人には不評のようですが、その映画自体知らなかったので・・・。 一言感想は、ファンタジー嫌いの私ですが”ズバリ面白かっ
『チャーリーとチョコレート工場』見てきた。(・∀・)b (ヽ(´ー`)ノ わし日記 in 札幌 ヽ(´ー`)ノ)
チャーリーとチョコレート工場 http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/ ぃゃぁ。おもろかった♪ヽ(´ー`)ノ 『ティム・バートン』らしい作品に仕上がってますょ。 ストーリー展開読めてしまうんはしゃぁないけど... それ差し引いても良い映画。(・∀・)b ~
ウンパ☆ルンパ!!! (Comic★Strip!!!)
もう最高。 最高ったら最高。 何がって? ウンパ・ルンパですよっっ!!!!! …す、すんません、ちょっと興奮してます、mekeでっす☆ いやあ~最近映画と音楽大アタリが続きますよ[:ラブ:] コレは…イイですよ~皆様!! ヤジキタに
チャーリーとチョコレート工場 (ももママの心のblog)
小学生のときに読んだ覚えがある「チョコレート工場の秘密」をファンタスティックに映画化。{/kirakira/} 2005年 アメリカ/イギリス 2005年9月14日 川崎チネチッタ 監督 ティム・バートン(ビッグ・フィッシュ) 原作 ロアルド・ダール 出演 ジョニー・デップ(ネバー
映画 「チャーリーとチョコレート工場」 (てきと~な)
観終わった後、ジーンと心に感動が残る素晴らしい映画でした。 観る前まではアクの強いウィリーウォンカ(ジョニーデップ)の容姿や 全体的なイメージとして原色を強調したような配色に かなり毒の効いたファンタジーを想像していました。 (深夜放送で、昔の映画を
チャーリーとチョコレート工場 (今日もおやつは mango pudding)
本日の映画 『チャーリーとチョコレート工場』 どうせなら噂のチョコレートの香り付きで観たい! と、ヴァージンネマズ六本木ヒルズ へ行ってきました。 自宅PCから初めて事前予約というものを してみたのですが、予約の段階で座席番号まで 分か
チャーリーとチョコレート工場 (王様の耳はロバのママ)
甘くてしょっぱいストーリーでした。 あのね、子ども向けだけではない なかなか大人も楽しめる内容でしたよ。 一見の価値アリ。★★★ 見てきましたよ リベンジですよ 10日は仕事が直前に入るという アクシデントがあったからね。 しかし、デップ様は全然...
チャーリーとチョコレート工場 (Aloha Days)
ティム・バートン万歳! この世界観&色使いが大好きですっ! いつか、いつの日かアナタと一緒に美味しい日本酒を片手に語り合いたいっ! その時はジョニーも呼んでね・・・ あ、ユアンちゃんもよ♪ 同じく「語り合いたいシリーズ」で(シリーズなのか)、クエンティン・タ
チャーリーとチョコレート工場 (暗やみのシートで現実逃避)
ティム・バートン&ジョニー・デップの4本目の共作。いまや押しも押されぬ大スターJデップ。そして作品に独特なテイストを盛り込むバートン監督。この2人がタッグを組むなら期待せぬ訳にはいきません。 原作は解説しか読んないし1971年の作品も見ていませんが、こういう
“大人も子どももおいしい映画”(チャーリーとチョコレート工場) (わたぼうしの日々。)
公開を待ち望んだ映画を観て来た。 「チャーリーとチョコレート工場」ーイギリスの人気児童文学「チョコレート工場の秘密」を、盟友ティム・バートン&ジョニー
チャーリーとチョコレート工場 (よっしーの脳内世界)
【データ】 2005年英・米。106分。 ティム・バートン監督。ジョニー・デッ...
チャーリーとチョコレート工場 (アキラの映画評論)
楽しい映画。 街の片隅にある世界一大きなウォンカのチョコレート工場。 ある日、ウォンカ氏は5人の子供を工場に招待すると宣言した。 ただし、そのためには、ウォンカのチョコレートに入っているゴールデンチケットを当てなければならない。 ゴールデンチケットをゲットし.
チャーリーとチョコレート工場 (王様の耳はロバの耳)
        ものすっごい期待をして観に行った『チャーリーとチョコレート工場』もう、期待通りの面白さ!!児童文学だから、ストーリーは単純。悪ガキ達がこれでもか~っ、と懲らしめられて、貧乏だけど清く正しく(?)生きてきたチャーリ
チャーリーとチョコレート工場  (シカゴ発 映画の精神医学)
 ティム・バートンが描く幻想的なチョコレート工場の風景。こんなテーマパークがあったら、今すぐ行きたいと思う。正に、ファンタジーである。そして、ジョニー・ディップの圧倒的な存在感。  「チャーリーとチョコレート工場」は、非常に魅力的な映画である。私が見た.
マッド・チョコレイト (ト日記2.0)
ちょっと!!奥様!! 暑いですわよ!! 秋は?   チャーリーとチョコレート工場 映画館に行くのはSW以来です。 イギリスでは「ハリー・ポッター」、「指輪物語」の次に子供達に大人気だというロアルド・ダールの児童書「チョコレート工場の秘密」が原作。ちょっと前にCr
「チャーリーとチョコレート工場」を観て(ゾロリのこと) (しまじょみの巣)
周りの友達に触発されたのと、今日がレディースデー(1000円)だったのとで、「チャーリーとチョコレート工場」を観てきました。 ウンパルンパの歌と踊り、リスの手先、各所の遊び心に大満足です。 しかし、この映画を語る前に忘れてはならないのが「かいけつゾロリのチョコ
工場見学の気分で (気まぐれ足跡)
チャーリーとチョコレート工場を見てきました。 まるで金色のチケットは自分が当たったかの如く 私は楽しんで来ましたよ(笑) ジョニーは実の子どもに「パパって変ね」って 言われたらしいですが、うん、激しく納得。 ウィリー・ウォンカは確かにヘンでした。 そこが凄く魅
チャーリーとチョコレート工場 (ブリキの月と貝の星)
とうとう見てまいりました! 『チャーリーとチョコレート工場』
チャーリーとチョコレート工場(吹替え・4回目) (シネマフィン*)
10月1日エイガの日☆ ってことで、仕事終わりに直行して観てきました 『チャーリーとチョコレート工場』吹替え版! ネタバレしない程度にいきますネ あまりにもおなかが空きすぎてて、よ、ヨダレが…(てゆーかツバが… 笑)逆にチョ~満腹で、食べ物みるのもイヤなと
「チャーリーとチョコレート工場」 バートンはカッコイイオタクのお父さん (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
育児中のティム・バートン、カッコよろしいなぁ~。 自分の子供に伝えたいことを、映像作品として残すなんて! 原作自体が、自分の子供に、何度も「あのお話しをして!」とせがまれて聞かせていた作り話で、実際、私も家に帰ってから、ムスメに映画の話しをしたら、「それで
『チャーリーとチョコレート工場』 (ねこのひたい~絵日記室)
かつて、ロアルド・ダール原作、ティム・バートン製作のストップモーション・アニメ映画を劇場で見ていたときのことです。 映画が始まってしばらくすると、3列前方にいたお子さまが泣き始め、隣に座っていたお母さまらしき人に向かって、こう言いました。 「こんなの『
チャーリーとチョコレート工場 (C L O C K S :)
↑オフィシャルサイトに飛びます。 先日来てくれたお客
チャーリーと  もやし工場(searchla-logo crash mix) (無人探査衛星アメーバ)
『チャーリーとチョコレート工場』映画批評36 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  前作『ビッグフィッシュ』で素晴らしいファンタジーを見せてくれたティム・バートン監督の最新作です。父親との歩み寄りをテーマにしている点で前作の延長にある作品といえます。 原作が児童文学であるせいか、欲望の強い子供達へのお仕置きが皮肉タップ
チャーリーとチョコレート工場(感想) (Mameの趣味)
ようやっと月曜日に映画を観てきました!
「チャーリーとチョコレート工場」~食べたくてたまらんです~ (+ひよこのアシアト+)
京都MOVIXで見てきました! 以下、いつものようにネタバレ系ツッコミ日記ですのでお気をつけを。 まずいえること。 こんなにも。 ダイエッターに辛い、映画はないです。 チョコ食べて~~!! しかも外国の、「ちょっと体にわるいんちゃうん?」...
「チャーリーとチョコレート工場」 (わたしの見た(モノ))
「チャーリーとチョコレート工場」 主演ジョニー・デップ、監督ティム・バートンのファンタジー? 家族愛をテーマにしているが、 かなりひねくれものの、ヘンテコな作品。 作品は素晴しい、私の好きなタイプではなかっただけ。 ブラックユーモアが度を越してい
チャーリーとチョコレート工場 (ペパーミントの魔術師)
う~~、ホントは迷ったんですが。 同じシネコンの中で上映してて、時間がちょうどよかったので 続けて見てきました。 あ、頭の切り替えが・・・。(笑) 最近、楽しみにして見に行った映画であれっと思うことが多くて なんかうまく書けないんですが。 もともとはどこのブロ.
ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版) (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて 2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます) ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。 DLP吹替版で観た感想についてはこちら。 ウィリー・ウォンカ
チャーリーとチョコレート工場 (シアフレ.blog)
この映画の最大の魅力はカラフルでポップな独特の映像世界だと思います。 CGに頼りすぎず、できるだけセットで作りこんでいるという独特で摩訶不思議な映像の世界は素晴らしいです。 そして、工場の従業員である小人のウンパ・ルンパのダンスや、半年かけて調教したという
チャーリーとチョコレート工場 (いつか深夜特急に乗って)
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★(盛岡フォーラム1)
チャーリーとチョコレート工場 (1日1本!映画好き嫌い日記)
またレディースデーに家事サボって映画を観に行ってきました~! でもこの作品は、まぁまぁかな。。。 ジョニー・デップだから観てみたけど、可もなく不可もなく、 そんなに感想もなく…。 最後の、ジョニーデップとチャーリー役の男の子が 仲良くなって.
「チャーリーとチョコレート工場」 (the borderland)
原作も前作も知らずに見たのですが、こんなにブラックな作品とは思ってませんでした。ヒネタ子供たちと、大人になりきれない工場長ウォンカ(ジョニー・ディップ)との対決?は見もの。 家は貧乏でも、ひねる事無く、普通に育ったチャーリー。 彼の家の近くには、ウォン
『チャーリーとチョコレート工場』 最後は甘い人生!? (金食う虫たち)
今日も試写会です 毎日映画三昧! 今日は『チャーリーとチョコレート工場』を観てきました この映画 私の大好きなティム・バートン監督&ジョニー・デップのコンビ もうどんなに面白いんだろう?と期待で胸がいっぱいですよ~ ・・で、やっぱり期待通りでしたぁ~ 
チャーリーとチョコレート工場 (CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY) (とら部屋)
☆☆☆ チャーリーとチョコレート工場 ☆☆☆ 日本公式HP 『チャーリーとチョコレート工場』の試写会に行ってきました。 この作品はリーフレットによると、イギリスで「ハリーポッター」、「指輪物語」に次いで “子供が好きな本”の第3位にランクインされた驚異の
『チャーリーとチョコレート工場』 (ベリーベリー)
なんとこれで四度目になるらしいジョニー・デップとティム・バートンのコラボ。 それと、この前やっと「ネバーランド」観れたばっかなんで、デップとフレディー・ハイモアとの共演にも注目。 やっと高校生3人以上なら1000円になるという、なんともお得な「高校生友情プ...
「チャーリーとチョコレート工場」劇場 (AYAKO’s MOVING CASTLE)
    チャーリーとチョコレート工場   2005年 アメリカ・イギリス 監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム=カーター    デヴィッド・ケリー ウォンカ(ジョニー)のチョコレート工場の招待
チャーリーとチョコレート工場 (映画のしっぽ)
ウォンカは意地悪な魔法使いなの・・?家族想いの心優しいチャーリーは・・いったい
MOVIE 「チャーリーとチョコレート工場」 (くりおね あくえりあむ)
規則正しい動きは、美しい。一定のリズムで正確に動き、次々とひとつのものが出来上がっていく様は、一種芸術的で神々しくさえ感じる。 工場とは、すみずみまでその美しさ
チャーリーとチョコレート工場 <2005.10.20> (猫が眼を覚ました by 常富喜雄)
2005.10.20                         久々に映画に行った。  しばらく遠ざかっていて   最近映画の事語ってくれませんね    というメールまでもらっ
Charlie and the Chocolate Factory (チャーリーとチョコレート工場)2005 (LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~)
「ビッグ・フィッシュ」の時は、正直ど~したの?!バートンさん。って思っていたのですが、やっぱり彼は子どもっぽい(いい意味でです。)世界を描いたらほんとうまいですね~。勧善懲悪なストーリーなんですけど、最後にはホロっときて、ほっこり終わる。最高じゃないですか.
ウンパ・ルンパを・・・いえ、「チャーリーとチョコレート工場」観て来ました (しまりすのひとりごと)
うんぱ・るんぱ♪ ・・・ああああああ!! 私の頭の中には今たくさんのウンパ・ルンパが歌い踊っております。 楽しい・・・楽しいのです・・・(笑 ウンパ・ルンパダンスまで出ています。 やっと観て来ました、「チャーリーとチョコレート工場」。 しかし私の中ではこの映画
チャーリーとチョコレート工場 (がちゃのダンジョン)
『チャーリーとチョコレート工場』 (2005)CHARLIEANDTHECHOCOLATEFACTORY上映時間115分製作国アメリカ/イギリスジャンルコメディ/ファンタジーさあ、世界一オカシな工場見学へ!ロアルド・ダールの世界的ロングセラー児童書『チョコレート工場の秘密』を、71年のジーン...
チャーリーとチョコレート工場 (それいけ!ゆかりん)
やっぱり観てきましたーヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ 『チャーリーとチョコレート工場』 まさにティム・バートンの世界 ===ストーリー=== むか~しチョコレート工場には、多くの従業員が働いていて、 ウィリー・ウオンカ(ジョニーデップ)の作るチョ
映画『チャーリーとチョコレート工場』 (音の鳴る木)
 レイトショーで見てきました。見終わった時の印象は、「好き嫌いが分かれそうな作品だなぁ~」と思いました。ストーリー構成が突飛だったり、テーマにモザイクがかかった様で分かり難かったりしたからね。つか、後ろのおっさん寝てたし…そんな眠いんだったら見に来るなよ
Charlie&The Chocolate Factory (MY REAL WORLD)
今日チャーリーとチョコレート工場 Charlie&The Chocolate Factoryを見に行きました。 実はこの作品は40年以上も世界でベストセラーになり続け、1971年に初公開されていて、以前にもリメイクされている。 私は小説の方も、前の映画のも見たことなくて、今回の映画でそ...
今日は『チャーリーとチョコレート工場』の日。 (キラキラ社会人の日記)
ママンと妹2(まっしゅ)とチョコってきました! いーやーん☆私の心ストライクな映画でした! 主人公のチャーリーなんだけど、とってもいいコでいじらしいコ。 そして家族も素敵なのだ。 得意料理はキャベツスープなママ。 笑った時の口端がキュートなパパ。 お目目
チャーリーとチョコレート工場 (●虹色ヒマワリ●)
めっちゃ楽しかった~(●´ω`●)ゞ♪ あっと言う間に終わっちゃった感じo 最初、友達が「日本語吹き替えがいい~」て言って、 あたしが「字幕がいい~!!!」て押し切ったのねo 字幕で正解やったわ☆
「チャーリーとチョコレート工場」レッドカーペット! (ミチミチ)
 今日は、六本木ヒルズに「チャーリーとチョコレート工場」のレッドカーペットイベントに。 すごい人! ジョニー・デップとティム・バートン監督・・・をまじかで見てきました。 でも、試写会には参加できなく・・・ 映画見たくなりました! 写真は続きで・・・・お.
チャーリーとチョコレート工場 (Blossom Blog)
チャーリーとチョコレート工場 Charlie and the Chocolate Factory 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア アメリカ 2005
チャーリーとチョコレート工場 (八ちゃんの日常空間)
いよいよ今週末で封切館での公開が終了するところが目立つ。またまた滑り込みセーフのチャーリーみたいだ。25日3本目の映画は、最初は観るつもりが全くなかったチョコレート工場。シザーハンズのティム・バートン監督とジョニデのコンビだ。ファンタジー映画としては久々の.
チャーリーとチョコレート工場 (step by step )
9月14日(水) 原作:ロアルド・ダール「チョコレート工場の秘密」(1964) 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディー・ハイモア これはもう、間違いなく面白いでしょう♪ 『
チャーリーとチョコレート工場 (I am invincible !)
公開中なので控えめに! チャーリー(フレディー・ハイモア)は両親と2組の祖父母と一緒に、傾きかけた小さな家に住んでいる男の子。 彼の住む町には、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)のチョコレート工場があった。 レシピを盗まれて以来閉ざされたままの門が、ラ
「チャーリーとチョコレート工場」観てきました (ウサンクサ)
ティム・バートン×ジョニー・デップ、チャーリーとチョコレート工場見学してきました。ジョニーのお顔はいつだって陶器肌! どんなに大スクリーンでどんなにアップになっても陶器肌! 草は緑! キノコは赤! あたまはおかっぱ! カラフルで悪趣味でキモくてオシャレ...
映画 : チャーリーとチョコレート工場 (青いblog)
公開 2005年9月10日 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ、フレディ・ハイモアほか 内容 招待状をもらった5人の子供とその親がついに念願のチョコレート工場見学へ! 試写で観てきました!面白いというかすごくおかしかったです!!!あぁぁ~あのチョコ欲しい!!
チャーリーとチョコレート工場 (レンタルだけど映画好き morey’s room(別館))
2005年 アメリカ 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ/フレディ・ハイモア/デヴィッド・ケリー/ディープ・ロイ/ヘレナ・ボナム=カーター 他 原作 ロアルド・ダール チョコレート工場の秘密(児童書) さあ、世界一オカシな工場見学へ! あらすじ 世界
チャーリーとチョコレート工場 ★★☆☆☆ (Gachami の映画と日記のページ)
ディズニーランドのアトラクションに乗っているような気分だった。 大好きなジョニー・デップが、これまた私のお気に入りの「シザー・ハンズ」「エド・ウッド」等を監督したティム・バートンと、再びタッグを組む!というので、それはもう、楽しみにしていました。 ジョニ
チャーリーとチョコレート工場 (新妻blog(もう新妻じゃないけど))
監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ、フレディ..
チャーリーとチョコレート工場 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
コレも10月には観ていました。 感想あげるのが遅すぎです。自分。 お菓子好き。、特にチョコレート大好きな、私。 このタイトルだけでも「美味しそう!」(面白そうじゃないのかよ)と、 惹かれるものがあります(笑 というわけで、きっとスゴクスウィートで美味し...
映画鑑賞「チャーリーとチョコレート工場」★★★☆ (夕刊マダムの悠々優待生活♪ ◆8月分の優待が続々到着しています!◆)
J・デップが「ネバーランド」で共演した子役の男の子をご指名。 ほんとにこの子は可愛くて上手ですね。 劇中出てくるウンパ・ルンパという親父顔の小人が最高でした。 歌と踊りはディズニーランドそっくりな感じ・・・ なのに顔が怖いから、ミスマッチでめ
チャーリーとチョコレート工場 (信乃助\'s BLOG)
彼女がみたいみたいと言うので見に行きました。ジョニーデップの作品は初めてみました...
『チャーリーとチョコレート工場』 (839xxx)
ティム・バートン監督&ジョニー・デップ主演ってだけでかなり期待してしまう。楽しみで楽しみで仕方なかった作品。初日朝一で見に行って来ました。 感想はと言うと、、もう色々話したい事だらけ。でも公開されたばかりだし、ネタばれになりそうな事は極力控えめに。でも.
『チャーリーとチョコレート工場』 (Brilliant Days)
これ、イギリスの児童文学作家=ロアルド・ダールの『チョコレート工場の秘密』が原作なんですよね♪(右端の写真) 子供たちが小さい頃、児童図書室で同じ作者の『おばけ桃の冒険』と一緒に借りてきて読み聞かせした思い出の作品です。 今回 ジョニデでリメイクと聞いて.
チャーリーとチョコレート工場 (穴蔵日記)
今話題の映画ですね・・・簡単に言うと私の感想はすごーく愉快な映画だったと単純すぎる感想。映像美やストーリーはもちろん素晴らしいけれどジョニー・デップ見たさで行ったこの映画、別のものに目が奪われた。そう!ウンパルンパだよこれに目が奪われた人は私だけではない
チャーリーとチョコレート工場 (新生ちぃちぃ)
こんばんっは♪ とうとうストーブ出してしまいました・・・ちぃちぃです{/ase/} 「チャーリーとチョコレート工場」{/new_color/} タイトルだけのイメージで、チョコレート作りの話かな~と思いきや違いましたw 映画を観ながら遊園地で遊んでいるような・・・夢を見てい
ジョニー・デップ Johnny Depp  俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),9 June 1963,Owensboro, Kentucky, USA 本名 John Christopher Depp IIIThe Diving Bell and the Butterfly(2006) Shantaram (2007) The Rum Diary(2004) Pirates of the Caribbean 3 (2007) Pirates of the Caribbean: Dead Man\'s Chest
ヘレナ・ボナム=カーター Helena Bonham Carter 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),26 May 1966,Golders Green, London, England, UKShantaram (2007) Conversations with Other Women (2005) ティム・バートンのコープスブライド The Corpse Bride(2005) (voice) The Wallace & Gromit Movie: Curse of the Wererabbit(2005)
だいぶサボってる・・(苦笑) (☆えみたんの日記帳☆)
かんなり久しぶりにこのブログに書くけど・・・ だいぶサボってました・・・(苦笑) また近々ゆっくり書いていこうとは思うけど・・(;^^) 最近は映画は 「チャーリーとチョコレート工場」 「SHINOBI」 を見てきたわぁ~♪♪ チャーリーの映画はかなり面白かったな.
チャーリーとチョコレート工場 (映画鑑賞★日記・・・)
初日に見てきました。 ジョニー・デップと聞けばもう見ないわけがないっ。ここのタイトルの下にもあるように、適当な感想なのでストーリーなどは省きます。調べてくれっ←誰も見てないと思うけど・・・ 相変わらずの変人な役どころで大満足でした。某番組のゴ○ーさんは「.
チャーリーとチョコレート工場 (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) ティム・バートンと言えば、ファンタジー。 元アニメーターらしく色彩も豊かだし、御伽話の要素もたっぷり。 だけどどこか物足りないところもいかにもティム・バートンなんですよね。 個人的にはスピルバーグと並
チャーリーとチョコレート工場 (WILD ROAD)
『チャーリーとチョコレート工場』 2005年アメリカ(115分) 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ    フレディ・ハイモア    デヴィッド・ケリー    ヘレナ・ボナム=カーター    ノア・テイラー ★ストーリー★ 家が傾
チャーリーとチョコレート工場 (すずっこブログ!)
チャーリーとチョコレート工場  やっとこさ、見に行ってきました 内容は原作にかなり忠実で原作ファンにとってはかなりいいんじゃないでしょうか。(かくいう私も原作好きですが) 原作の世界観を壊さずに新たなエピソードも追加され面白かったです! 昔に映画化され...
チャーリーとチョコレート工場 (シャーロットの涙)
子供にとっては魅惑的な食べ物のひとつ。最近はチョコレートキライっていう子もいるらしいけど。 ブラックユーモア満載のこの映画、子供たちは笑えるのかもしれないが、ここには心から笑えないというか、おなかがよじれるほどおかしいという笑いは私にはなかった。しいていう
黒 ~「チャーリーとチョコレート工場」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ティム・バートン監督作品、ジョニー・デップ主演の、 映画 「チャーリーとチョコレート工場」を観た。 板チョコの中にゴールデン・チケット(5枚のみ)が入っていると、 そのチョコレート工場の中を見学出来るという話。 感想。 ①チャーリーの祖父母たち、名前カ
チャーリーとチョコレート工場(05・米) (no movie no life)
「ウォンカ」は世界で有名なチョコレート。しかし、工場は15年間閉鎖しているという・・・。そんな中、全世界に出荷されているチョコレートの中にたった5枚にだけ、金色のチケットが入っている・・・それは「工場見学」のチケットだった! 貧困だが祖父母、両親ととも
「チャーリーとチョコレート工場」 (+++めるぱのひとりごと+++)
(バレンタインなので本日掲載します♪) チョコレート大好きなワタシにとって 工場へは行ってみたい! バレンタインにウォンカチョコを贈るのも面白いかもね。 ウォンカ役ジョニー・デップが表情豊かで素敵♪ チャーリー役フレディ・ハイモアの目がとってもかわいい♪ そ.
チャーリーとチョコレート工場・・・・・・・・・ (サクっと)
チャーリーとチョコレート工場 ティム・バートンとジョニー・デップのコンビで評判の 「チャーリーとチョコレート工場」 正直あんまり期待していないのですが さて・・・・・  
チャーリーとチョコレート工場 (しーの映画たわごと)
チャーリーとチョコレート工場 2005年 アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ , フレディ・ハイモア , デヴィッド・ケリー , ヘレナ・ボナム=カーター Story 鬼才、.
チャーリーとチョコレート工場 (シェイクで乾杯!)
オープニングのワクワクするような音楽とチョコレート工場。 映画開始とともに、不思議な世界へと入り込んでしまいました。
チャーリーとチョコレート工場 (Nightmare Dragon)
家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった・・
チャーリーとチョコレート工場 (如意宝珠)
チャーリーとチョコレート工場  http://wwws.warnerbros.co.jp/movies/chocolatefactory/ 2005年 上映時間 115分 監督 ティム・バートン 製作総指揮 マイケル・シーゲル[製作] 、ブルース・バーマン 、グレアム・バーク 、         フェリシティ・ダール 、パ
『チャーリーとチョコレート工場』☆☆☆ (40歳からのクローン病)
評判ほど面白くなかった。
『チャーリーとチョコレート工場』 (*Sweet Days*  ~movie,music and etc...~)
チャーリーとチョコレート工場 特別版 監督:ティム・バートン cast:ジョニー・デップ他 貧しいチャーリーの家の側にある巨大なチョコレート工場。ウィリー・ウォンカ(ジョニデ)が経営するその謎に包まれた不思議な工場が、ある日世界で5人の子供に公開される
チャーリーとチョコレート工場 (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
ティム・バートン監督とジョニー・ディップが、またタッグを組んだ作品。 「ティム・バートン」の世界が、今回はどのように炸裂 するか、とっても楽しみにして鑑賞です とか言いながら、先に「妖怪大戦争」の方を鑑賞しちゃったけど イマジネーション・ファンタジー作品
『チャーリーとチョコレート工場』 (みみの部屋)
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/M
『チャーリーとチョコレート工場』 (Mon plaisir ☆)
チャーリーとチョコレート工場ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 話題になっていたこの映画『チャーリーとチョコレート工場』! もうすぐ終了してしまうから、急がねば! と、いうことで、今日観て来ました{/face_hohoemi/} 久しぶりの映画鑑賞で ...
男のコと一緒に観たいDVDランキング (Mon plaisir ☆)
男のコと一緒に観たいDVD作品No.1はやっぱりコレっ!  明日はホワイトデーということで、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】の女性・女のコに『男のコと一緒に観たいDVD』のアンケートを実施。「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/) ...
「チャーリーとチョコレート工場」見てきました (よしなしごと)
 チャーリーとチョコレート工場を見てきました。実は映画館ではなくフィリピンに行ってきた時に飛行機でやっていたものです。スクリーンの近くのお客さんの座高が高くて見にくかったのですが、客室乗務員にブランケットを何枚かもらってそれを座席に敷いた上に ...
チャーリーとチョコレート工場 (Nobody Knows)
これはこれは想像以上に好きかも。。。 チャーリー少年は町外れの今にも壊れそうに傾
お題:『チャーリーとチョコレート工場』 (映画の一言二言)
ウォンカ氏のぶつかりっぷりったら、ドリフ並みですね。 あれで洗面器が落ちてきたら、完璧。 オフィシャルサイトはこちら。
チャーリーとチョコレート工場 (つれづれシネマ)
ちばくんを映画館に拉致、2時間ほど監禁しました(笑) (ゴメンね…) 小学校の頃夢中になって読んだ原作「チョコレート工場の秘密」{/fuki_suki/} これの映画版がどうしても観たくて☆{/face_warai/} いや~面白かったです! あのキッチュな世界観、スゴイ! 工場な ...
「チャーリーとチョコレート工場」 (映画鑑賞検定3級blog)
友達が貸してくれました。なんか評判いいし、見てみましょう! おじいちゃん二人おばあちゃん二人とお父さんお母さんと、毎日キャベツスープという家に暮らすチャーリー。おじいちゃんに聞いた天才チョコレート職人のウィリー・ウォンカのチョコレート工場の話に ...
『チャーリーとチョコレート工場』とゴディバ (映画とお酒と・・・エトセトラ)
チャーリーとチョコレート工場 特別版 ジョニー・デップの話題作ですね。 ファミリー向けな~という感じがあったので、 公開当時は特に気にもしなかったため、 今回が初見です。 でも随所に見せ場があって、 なかなかシュールなおもしろい映画でした ...
チャーリーとチョコレート工場 (シネ・ガラリーナ)
2005年/アメリカ 監督/ティム・バートン  ウンパ・ルンパのダンスシーンは最高。ビョークの歌と踊りは、観ているこちらも不幸のズンドコまで落ちちゃうのだが、ウンパ・ルンパは、もう一緒になって笑っちゃえ~って感じ。アフリカン、ソウル、ウエストコー ...
チャーリーとチョコレート工場 (Under・the・filter)
チャーリーとチョコレート工場 観てきましたー。なんて言おうか、 ティムバートンワールド大炸裂☆ 普通の大人が見たら「は?」お子様には教訓めいた恐怖すら植え付ける心配が。 そんな中、ティムバートンFANだけはひゃっほーぅい!!!☆ミ って 両 ...
チャーリーとチョコレート工場(DVD) (* Glisten *)
■解説■40年以上も世界でベストセラーになり続けている「チャーリーとチョコレート工場」を映像化したファンタジック・ムービー。鬼才ティム・バートン監督とジョニー・デップがタッグを組み独特の世界観を作り出した。共演に『ネバーランド』のピーター役で天才 ...
『チャーリーとチョコレート工場』☆ (~青いそよ風が吹く街角~)
2005年:アメリカ映画、ジョニー・デップの近年の主演作では私的に一番楽しめた作品☆
チャーリーとチョコレート工場 (ひめの映画おぼえがき)
チャーリーとチョコレート工場 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、ミッシー・パイル... 「さあ、世界一オカシな
チャーリーとチョコレート工場 (黄昏ミニヨン想録堂)
 前の記事でココアを飲んでいると書いたが、実は先程まで、九時からは見るものが無い(細木の婆ぁはさっさとくたばらないものか)と言う事で小学生の弟と共に、何度目かの『チャーリーとチョコレート工場』を見ていた為であ
チャーリーとチョコレート工場 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
WOWOWで鑑賞―【story】家が傾くほど貧しい家に、チャーリー(フレディ・ハイモア)は、失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、寝たきりの祖父母4人と暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)...
チャーリーとチョコレート工場 (mama)
CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 2005年:アメリカ 原作:ロアルド・ダール 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム・カーター、デヴィッド・ケリー、ジュリア・ウィンター、アンナソフィア・ロブ、ジョーダン・フ...
チャーリーとチョコレート工場 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 チャーリー・バケット(ハイモア)のお家はとっても貧乏で、傾いたお家に父親(テイラー)と母親(ボナム・カーター)、ジョーおじいちゃん(ケリー)、ジョージナおばあちゃん(スミス)、ジョゼフィーンおじいちゃん(エッセル)、ジョージおじいちゃん(モリス)と...