京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『お買いもの中毒な私!』

2009-06-02 08:12:41 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「お買いもの中毒な私!
□監督 P・J・ホーガン
□原作 ソフィー・キンセラ
□脚本 トレイシー・ジャクソン、ティム・ファース、ケイラ・アルパート
□キャスト アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー、
       クリスティン・スコット・トーマス、クリステン・リッター、レスリー・ビブ、フレッド・アーミセン、リン・レッドグレーヴ

■鑑賞日 5月30日(土)
■劇場 109CINEMAS川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 本当は『重力ピエロ』を観る予定だったのですが、何やら満席だとか・・・
 しかもルーキーズ旋風の煽りで劇場は凄く混んでおりました。 仕方なく『重力ピエロ』は次の日観ることにして、
 時間的にタイムラグなく観れるのがこの映画でした

 予告は観てましたが、殆どノーマークだったこの作品、意外や意外、面白かったです。 これは儲けものでした。
 これってタッチストーンでしかもジェリー・ブラッカイマー・プロなんだ(笑) そりゃ、そこそこしっかりしたもの作らないとねぇ(笑)

 なんだろうなぁ〜、ノリと雰囲気は『
プラダを着た悪魔』や『魔法にかけられて
』っぽいノリで、楽しかったですよ〜

 おお、監督は『ベスト・フレンズ・ウェディング』のP・J・ホーガンだったんですね〜
 しっかりそれぐらいチェックしてから観なさいって感じ(自分にダメダシ)。
 最近カード中毒ってあんまり世間を騒がせなくなったし、ネットで毎日カード会社や銀行預金のチェックは出来るので、
 主役のアイラ・フィッシャー演じるレベッカほどのおバカさんはいないかもしれないけど(笑)
 お相手のルーク演じるヒュー・ダンシーも誰かに似てるっちゃ似てるけど、それほどイケメンと言うわけではない。
 そこがむしろ良かったのかも(笑) ついでにこの映画のスタイリストは『プラダを着た悪魔』のパトリシア・フィールドが
 チョイスした衣装だったとか。 予習しておかなきゃ(笑)

 内容はカードで借金地獄のレベッカ(アイラ・フィッシャー)が就活しながら、
 なんと経済雑誌の編集部に採用され、そこから始まるドタバタ・コメディー。
 ありがちな内容ながら、レベッカに憎まめない彼女の姿に、いつの間にか協力者も増え、
 まして最後は玉の輿。 ここのところこういうタッチの映画は観ていなかっただけにちょっと頭の中を
 リフレッシュできた映画でした。 気分を変えたい人は観てみるといいかもしれませんよ

 僕の注目は主人公たちではなく、むしろレベッカの両親を演じるジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン。
 そしてジョン・リスゴー。 チョイ昔の映画が好きな人ならこの辺の役者たちはお馴染みでしょうが、
 こんなに一杯出てくれると映画ファンといてはとても美味しい、いや嬉しい(笑) 更にクリスティン・スコット・トーマスも。

 中でもジョーン・キューザックは僕のツボ。 彼女のどの映画を観てもそれだけで笑っちゃうのだけど、
 特にその理由としては『ワーキング・ガール』でハリソン・フォード相手に発したセリフ、「ティー・オア・ミー?」。
 これ以来ハマっています。 弟のジョンのほうも好きだし。

 ま、気軽なノリで楽しめますのでぜひ時間とお金の余裕のある方は観てみて下さい。

 最後に、あの服を取り替えたおばあさんって、オチに使えたと思うんだけど、観た方どう思いました(笑)

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まつざきしげるいろ | トップ | 『GOEMON』 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
重力ピエロ (miyu)
2009-06-02 10:36:29
も良かったけど、確かにこれはこれでなかなか楽しかったです。
まぁあんまり最近は確かにカード中毒って聞かないかもだけど、
実際いますものね〜。リボ払い中毒とかwww
中毒〜 (cyaz)
2009-06-02 12:27:18
miyuさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>確かにこれはこれでなかなか楽しかったです。
ですよね〜

>まぁあんまり最近は確かにカード中毒って聞かないかもだけど、実際いますものね〜。リボ払い中毒とかwww
リボ払いですか〜
殆どしたことがないのでわかりませんが(笑)
ま、そんなに金額の大きい買物がないからかも(自滅)?!
魔法にかけられてに似てるって・・・ (龍牙)
2009-06-02 16:24:43
ディズニー映画に似てる映画キターーーーー(゜∀゜)---!!
まぁ、それはそうとしてですね!?(笑)
僕は・・・お買い物中毒じゃなくて・・・
連続購入奥義中毒ですが何か?(T▽T)
うむ・・・何か嫌な臭いが・・・(爆)
こんにちは (たいむ)
2009-06-02 16:57:49
ノリと雰囲気は『プラダを着た悪魔』や『魔法にかけられて』なのだけど、ヒロインの性格がイマイチで感情移入できないのが私には難点でした。
とはいえ軽いノリの作品もたまには良いものですよねw
○○中毒〜 (cyaz)
2009-06-02 17:24:32
龍牙さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>ディズニー映画に似てる映画キターーーーー(゜∀゜)---!!
似ているというか、ディズニー映画そのものですが(笑)

>連続購入奥義中毒ですが何か?(T▽T)
はて、それは○○中毒ですか(笑)?
ノリ〜 (cyaz)
2009-06-02 17:30:40
たいむさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ノリと雰囲気は『プラダを着た悪魔』や『魔法にかけられて』なのだけど、ヒロインの性格がイマイチで感情移入できないのが私には難点でした。
多少、雑な描き方ではありましたけどね(笑)

>とはいえ軽いノリの作品もたまには良いものですよねw
こういう作品、疲れなくてリフレッシュに良い効果ありですね^^
こんにちは (まりっぺ)
2009-06-03 13:08:46
あの後、禁欲を続けられたのかが、気になります。
彼氏が〜 (cyaz)
2009-06-03 17:37:44
まりっぺさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あの後、禁欲を続けられたのかが、気になります。
彼氏が金持ってそうですからね(笑)
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-06-04 08:28:20
いやーー、最近になく、怒りまくった映画でした。
なんすか、あれ。どう見てもあほでしょう。
金なかったら買えない!!
ある金で、ある分だけ買う。
自分のあほな買い物のせいで、お金を借りたくせに、貸した方が悪者みたくなってるのは、どう考えても璃理的にまずいだろ・・と。
そんなに真面目に取らなくても・・といわれそうですが、バーゲンで殺気立ってる女性の描き方は、女性に悪意を持ってるとしか思えませんでした。
ヒュー・ダンシーに素敵さだけが、唯一の救いでしたかね。
草食系〜 (cyaz)
2009-06-04 08:39:16
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>いやーー、最近になく、怒りまくった映画でした。
なんすか、あれ。どう見てもあほでしょう。
仰るとおり(笑)

>そんなに真面目に取らなくても・・といわれそうですが、バーゲンで殺気立ってる女性の描き方は、女性に悪意を持ってるとしか思えませんでした。
ん、あの“殺気”は女性だけでなく男性にも同じことが言えますよ(笑) 最近の草食系男子あたりは(爆)

>ヒュー・ダンシーに素敵さだけが、唯一の救いでしたかね。
なるほど、sakuraiさんの男性の趣味がわKりそうですね(笑)?
こんにちは♪ (ミチ)
2009-06-04 10:08:24
気楽に楽しめる一本でしたね。
「プラダを着た〜」なんかは出てくるお洋服がすべて素敵〜って思ったのですが、この作品の洋服の色使いとか合わせ方はいまひとつ品が無いように見えました。
日本人好みじゃないだけかしら?(多分ね〜)
うーん〜 (cyaz)
2009-06-04 17:53:36
ミチさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>気楽に楽しめる一本でしたね。
ホント、そうでしたね^^

>「プラダを着た〜」なんかは出てくるお洋服がすべて素敵〜って思ったのですが、この作品の洋服の色使いとか合わせ方はいまひとつ品が無いように見えました。
結構、ケバケバ感が逆にノー天気さを浮き出させる効果としたのでしょうね(笑)?

>日本人好みじゃないだけかしら?(多分ね〜)
うーん、どうでしょう〜(←長嶋風味)
ツボ (satic)
2009-06-06 02:02:34
TBありがとうございます!
私もジョーン・キューザックのあの感じ、すごいツボでした。

気軽に観られる作品ですね。
ツボ〜 (cyaz)
2009-06-06 08:33:00
saticさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>私もジョーン・キューザックのあの感じ、すごいツボでした。
そうでしたか(笑)
でも、彼女、少し老けましたね(笑)?

>気軽に観られる作品ですね。
そうですね^^
TB下さいm(_)m (kaoritaly)
2009-06-16 08:29:42
こんにちは。

せっかくTBいただいていたのに、迷惑TBと共に間違って消しちゃったみたいです^^;
スイマセン。

私はお買い物好きなので(誰でも好きかしら!?)、ちょっと自分とかぶるかも!と気になって観に行きました。
でもレベッカには負けますね。バーゲンでアソコまで闘った事はありません(笑)

意外と豪華な配役で、ストーリー以外にも楽しめたので良かったですね。。。
仰るとおり〜 (cyaz)
2009-06-16 17:36:08
kaoritalyさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>せっかくTBいただいていたのに、迷惑TBと共に間違って消しちゃったみたいです^^;スイマセン。
うっ、迷惑メールとは(笑)

>でもレベッカには負けますね。バーゲンでアソコまで闘った事はありません(笑)
ああいう姿は見たくありませんねぇ、男性としては(笑)

>意外と豪華な配役で、ストーリー以外にも楽しめたので良かったですね。。。
仰るとおりですね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
お買いもの中毒な私! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『恋も仕事も頑張っています。でも…”お買いもの”だけはやめられない!!』  コチラの「お買いもの中毒な私!」は、ソフィー・キンセラの大人気シリーズ小説「レベッカのお買いもの日記」をハリウッド屈指のヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマー製作で映画化...
「お買いもの中毒な私!」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「お買いもの中毒な私!」公式サイトお買いもの中毒のレベッカが繰り広げる騒動と恋の行方。松坂屋での試写会でした・・試写会後買い物どうぞー、てコトらしい^^;プラダを着た悪魔とは逆で、ファッション誌記者が夢なのに経済誌の編集に採用さ...
お買いもの中毒な私! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
お買いもの中毒な私!は、買いもの中毒のレベッカが経済情報誌の会社に転職するという恋愛コメディ映画です。原作はソフィ・キンセラの「レベッカのお買いもの日記」ですが、カード返済で困窮している女性が金融アドバイスのコラムニストになったりします。
「お買いもの中毒な私!」みた。 (たいむのひとりごと)
冒頭のレベッカの語りに出てきた「ママの値段」に、「茶色いお弁当」を思い出した。夕食の残り物が翌日のお弁当にスライドするような家庭は、決して真っ赤なタコさんウィンナーがおかずに入ったりしないんだよね[E
お買いもの中毒な私!/アイラ・フィッシャー (カノンな日々)
このダサいタイトルと日本ではあまりウケそうには思えない主演女優のアイラ・フィッシャー。予告編での主人公の印象もワタシ的にはまり良くなかったんだけど、このネガティブ感がかえってもしかしたら面白いのかもという期待感に大変換してしまったという不思議な動機で観...
お買いもの中毒な私! (ダイターンクラッシュ!!)
5月30日(土) 21:20〜 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『お買いもの中毒な私!』公式サイト 駄目女のサクセス・ストーリー&ラブ・コメディという王道作品。 駄目な女が新しい仕事で成功を掴みかけ男も掴みかけるが、問...
『お買いもの中毒な私!』 ('09初鑑賞70・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5) 5月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。
お買いもの中毒な私! (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
表向きは買い物中毒である女の子のロマンティック・コメディだけど、裏ではアメリカ経済の病的な債務超過を皮肉った経済危機を告発する映画になっている。特に主人公のレベッカが、手違いから経済専門誌のライター・グリーンスカーフと名乗った設定は、オバマ大統領が推進...
お買いもの中毒な私! (うふふ・映画三昧。)
THE・『お買いもの中毒』 実際のところ、私もかなり、お買いもの中毒。 ・・・とまではいかないけど、依存症。(いっしょ?) 買ったら、それだけで満足しちゃったりするタイプ(^^; で、欲しいものは、一度はあきらめたとしても、絶対に買ってる(笑) だから...
お買いもの中毒な私! (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
この不景気なご時世に買い物が止められない話とは、さすがは娯楽派ブラッカイマー作品だ。だが買物依存症は立派な病気。少女時代の苦い体験でその原因を説明する導入部が上手い。買物が何より好きなレベッカはカード会社からの支払い催促と請求書の山から逃避する日々を送...
お買いもの中毒な私! (LOVE Cinemas 調布)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズやドラマ「CSI」シリーズのジェリー・ブラッカイマー製作。監督は『ベスト・フレンズ・ウェディング』のP・J・ホーガン。主演はアイラ・フィッシャーですが、むしろ私はライバルのスーズ役、透き通るような色白美人のクリス...
お買いもの中毒な私!/Confessions of a Shopaholic (いい加減社長の映画日記)
やっと記事が追いついてきました^^; 土曜日のレイトショーで、純粋に笑えそうなコメディ「お買いもの中毒な私!」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「お買いもの中毒な私!」は、中くらいのスクリーンで、3〜4割か。 【ストーリー】 レベッカ・ブ...
お買いもの中毒な私! (Peaceナ、ワタシ!)
- 幸せ「検索中」のあなたに贈ります。 - 『お買いもの中毒な私!』を観てきました。 やっぱり、というか予想通りに館内は女性オンリー・笑。 洋服、鞄、靴、アクセサリー…名立たるブランドがひしめき、色とりどりのファッションが画面を彩る様子は『プラダを着た悪...
お買いもの中毒な私! (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★[3/5] お買いもの上手な私!ではなかったんですね
レビュー:お買いもの中毒な私! (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[コメディ][少々ロマンス?][カード][娯楽作品][実写][洋画][スコープ] 主人公のハチャメチャ度:★★★☆☆ 出演: アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー 一流ファッション誌の記者を夢見る女性は、お買い物が大好き! 多くのカードを持ち歩き、今日も...
お買いもの中毒な私!/ CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click この世界的大不況のおり、節約、倹約、貯蓄、、、 わかっちゃいるけどヤメられない{/atten/} 頑張った自分へのご褒美、自分への投資、自分への誕生日プレゼ...
「お買い物中毒な私!」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  この作品は、いろんな意味で楽しみにしていました。まずは、監督がP・J・ホーガンであること。初期の作品「ミュリエルの結婚」(1994)「ベストフレンズ・ウエディング」(1997)が大好きで、この作品も何となく似たようなテイストに見え...
お買いもの中毒な私! (迷宮映画館)
ヒュー様、いいですねえ。3人のヒュー様だ。
映画 【お買いもの中毒な私!】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「お買いもの中毒な私!」 ソフィー・キンセラのベストセラー小説を、『ベスト・フレンズ・ウェディング』のP・J・ホーガン監督が映画化。 おはなし: 一流ファッション誌の記者を目指すNY在住の25歳レベッカ(アイラ・フィッシャー)はショッピングに明け暮...
お買いもの中毒な私! (そーれりぽーと)
とても他人事とは思えない『お買いもの中毒な私!』を観てきました。 ★★ ほんまに他人事とは思えない主人公の買い物衝動が止まらない性格に、無駄遣いが止まらない俺としては共感しまくり(恥)。 しばらく無駄遣い辞めておこうと心に決めたその足で、朝まで酒飲んで結...
『お買いもの中毒な私!』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:CONFESSIONSOFASHOPAHOLIC監督:P・J・ホーガン原作:ソフィー・キンセラ出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、クリスティン・リッター、クリスティン・スコット・トーマス公式サイトはこちら。<Story>25歳のレベッカ(アイラ・フィッシャー)は...
[映画『お買いもの中毒な私! 』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆非常に面白い作品だった。  仕事の前にMOVIX昭島で観た^^  仕事の後に、<立川シネマシティ>や<ワーナーマイカル・日の出>では『ターミネーター4』の超先行ロードショーが行なわれていたが、明日は早番で5時起きなので、断念した。  故に、このレビュ...
お買いもの中毒な私! (ここにあるもの)
女子っぽい!!やってることが女子っぽい!!鼻息荒いです、自分でも。あはは。 レディースデーに有楽町で女友達とラブコメ映画を観たのよ。うふふ。 『お買いもの中毒な私!』(P.Jホーガン監督・2009米) 25歳のレベッカはおしゃれ大好き。お買いもの大好き。 ...
「お買いもの中毒な私!」 そろそろボーナスですが (はらやんの映画徒然草)
最近、物欲があまりないんですよね。 そろそろボーナスの時期だったりもしますが、今
お買いもの中毒な私! (心のままに映画の風景)
一流ファッション誌の記者を目指す25歳のレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、 地味な園芸雑誌の編集部で退屈な毎日を過...
お買いもの中毒な私 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:P・J・ホーガ
お買いもの中毒な私! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
レベッカ・ブルームウッド25歳。夢はファッション誌の編集者。憧れのNYライフを満喫している彼女の最大の悩みは・・・お買い物がとまらない! 物語:マンハッタンで暮らす主人公のレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌のジャ...
『お買いもの中毒な私!』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
25歳のレベッカは、一流ファッション誌の記者になることを夢見る普通の女の子。しかし、現実は地味な園芸雑誌の編集者。レベッカは、毎日のストレスを大好きなお買いもので発散していた。そして、月末になると請求書の山と支払い催促の電話に悩まされるのだった。こんな自
お買いもの中毒な私! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
レベッカ・ブルームウッド25歳。夢はファッション誌の編集者。憧れのNYライフを満喫している彼女の最大の悩みは・・・お買い物がとまらない! 物語:マンハッタンで暮らす主人公のレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌のジャ...
お買いもの中毒な私!(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
Confessions of a Shopaholic (2009) Director : P・J・ホーガン Cast : アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、クリステン・リッター Genre : コメディ/ロマンス Runtime : 105分 配給 :劇場公開(ディズニー) 参考リンク → IMDb / allcinema All she e...
お買いもの中毒な私! (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『プラダを着た悪魔』『SEX AND THE CITY』を担当した名スタイリスト、パトリシア・フィールドがセレクトしたという衣装目当てに鑑賞【story】一流ファッション誌の記者を目指す、NY在住のレベッカ(アイラ・フィッシャー)は、ショッピングに明け暮れる買い物中毒。カー...
お買いもの中毒な私! 2009年米 ☆3.7 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.1066 2009年06月13日 19時00分 発行  P・J・ホーガン監督。アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー出演。  カードで借金をしながらも最新の服やバッグに目がないレベッカは、一流雑誌の記者を目指して面接をうけようと会場に向かっていた。しかし、ひょん...
『お買いもの中毒な私!』★★★★★ (秘書OL キレイのヒ・ミ・ツ☆)
幸せ検索中のあなたに贈ります。 今年本目の映画 お買いもの中毒な私! --- STORY --- 25歳のレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌「アレット」の 編集部で働くことを夢見ていた。 カードの限度額を超えてしまっ...
お買いもの中毒な私!★★★☆劇場71本目:自分みたいで気にな... (kaoritalyたる所以)
まるで自分のことのようで?!気になっていた映画を、TJさんと観に行ってきました。まずは簡単な解説を、gooからのコピペで。世界中でベストセラーを記録しているソフィー・キンセラの「レベッカのお買いもの日記」シリーズを映画化。ロンドンからニューヨークへ舞台を....
お買いもの中毒な私! (映画どうでしょう)
映画 お買いもの中毒な私! の感想 映画プラダを来た悪魔同様パトリシア・フィール...
『お買もの中毒な私!』 (千の天使がバスケットボールする)
6月も半ばを過ぎると、なんとなく気持ちがそわそわしてくる。白状してしまうと、、、私の弱点は「SALE」の4文字。。。お気に入りのお店から早々に届いた前倒しのSALEのご案内のはがき。待ってました!とばかりに、残業対策を自主的に敢行して、明日はお目当ての戦利品ゲ...
お買いもの中毒な私! (ドン子の映画とディズニー三昧)
CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC(2009) メディア: 映画 上映時間: 105分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(ディズニー) 初公開年月: 2009/05/30 ジャンル: コメディ/ロマンス ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 女の子が頑張るビタミンムービーが...
『お買いもの中毒な私!』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
今日は仕事帰りに、新宿ピカデリーで『お買いもの中毒な私!』を鑑賞。21:50〜のレイトショーにも関わらず、ほぼ満席。 さすがレディースデーで、女性集客に成功する作品は違うなーっていうくらい、圧倒的に女性の方が多かった。。。 ちょっと肩身が狭い。。。 *****...
09-39「お買いもの中毒な私!」分かる分かるう!!〜1600円〜 (いりりんの育児映画人生)
主人公がとにかくキュート。しかも憎めない。 だって分かるもの、あの気持ち。 洋服が「私を買って〜」「私を着たら可愛くなるわ〜」 と呼びかける気持ち。 私の場合は子供服で、桁が1つか2つ違うけど。 ああ、私も収納袋で縮めて収納しなくちゃ、違〜〜う!! そし...
お買いもの中毒な私! (銅版画制作の日々)
原題:Confessions of a Shopaholic お買いもの中毒には縁のない、映画中毒の私が鑑賞しました。最終日滑り込み!!女性の多くが憧れるファッションの世界をたっぷり見せてくれる映画ですね。私も一応女性ですが・・・・。あんまりこういう世界にはとんと縁もないし、興...
09-168「お買いもの中毒な私!」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
カードが通った時の快感  地味な園芸雑誌の編集部で働くレベッカ・ブルームウッドは、華やかな一流ファッション誌の記者になることを夢見るニューヨーク在住の25歳。彼女も多くの女性と同じく“お買いもの”で日々のストレスを解消している。ただ、レベッカのお買いも...
お買いもの中毒な私 (◆JOY◆ 〜つれづれ日記〜)
お買い物命な感じが面白そうで、予告編見て気になってた作品 映画館で観てきました あらすじ:25歳のレベッカは、一流ファッション誌の記者になることを夢見る普通の女の子。しかし、現実は地味な園芸雑誌の編集者。レベッ...
お買いもの中毒な私!(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
「愛を読むひと 」で重〜い気分になっちゃったので、即、隣のスクリーンへ。 シネコンってステキ ということで「お買いもの中毒な私!」を観ました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック...
お買いもの中毒な私! (Memoirs_of_dai)
努力と好き 【Story】 一流ファッション誌の記者を目指す25歳のレベッカ(アイラ・フィッシャー)は、何かしら理由を見つけてはショッピン...
お買いもの中毒な私 ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
観逃してた『お買いもの中毒な私』鑑賞。クレジットカードは魔法のカード♪と思っていたら大間違いってことに気づいてないそんなレベッカ・ブルームウッドの運命の分かれ道いつの間にか負債が貯まって払えない!?憧れのファッション雑誌の編集者への夢を叶える為になぜか...
お買いもの中毒な私! (Blossom)
お買いもの中毒な私! CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC 監督 P・J・ホーガン 製作 ジェリー・ブラッカイマー 出演 アイラ・フィッシャー ヒュ...
「お買いもの中毒な私!」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ヒュー・ダンシー、素敵でした^^両親も良かったなぁ♪
『お買い物中毒な私!』 (It's My Party)
最近、こんなガールズ・ムービーばっかり見てる気が・・・ でもきっと今は無意識にそういうのを欲してる時なのかも?(苦笑) まぁブラッカイマー製作だもんね、とりあえず見ておかなきゃっでしょ{/kuma_fly/}                   【STORY】 地味な園...
「お買いもの中毒な私!」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
偶然ですが、「プリンス・オブ・ペルシャ」に続いて、 ジェリー・ブラッカイマー製作ものをチョイスしてました。
お買いもの中毒な私! (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:お買いもの中毒な私! 制作:2009年・アメリカ 監督:P・J・ホーガン 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー あらすじ:一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク...
お買いもの中毒な私!  (こんな映画見ました〜)
『お買いもの中毒な私! 』 ---CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC--- 2009年(アメリカ) 監督:P・J・ホーガン 出演: アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン 地味な園芸雑誌の編集部で働くレベッカ・ブルームウッド...
映画評「お買いもの中毒な私!」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督P・J・ホーガン ネタバレあり
『お買いもの中毒な私!』 (『映画な日々』 cinema-days)
お買いもの中毒な私! カード依存症の記者が 畑違いのマネー誌を記事を書く事に... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:ソ...
お買いもの中毒な私! (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 ソフィー・キンセラのベストセラー小説を、『ベスト・フレンズ・ウェディング』 のP・J・ホーガンが映画化。 お買いもの中毒のヒロイン、レベッカが繰り広げる騒動とロマンチックな恋の行方 を描く。 主演は『ウエディング・クラッシャーズ...
お買いもの中毒な私! (Yuhiの読書日記+α)
お買いもの中毒のヒロイン、レベッカが繰り広げる騒動とロマンチックな恋の行方を描く。監督はP・J・ホーガン、キャストはアイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック他。 <あらすじ> 一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク在住の25歳....
お買いもの中毒な私! (rambling rose)
25歳のレベッカの夢は一流ファッション誌の記者になる事。しかしなかなかそうもいかず、ストレスを抱えた彼女はついブランド品の衝動買いに走ってしまう。
お買いもの中毒な私! (昼寝の時間)
2009年公開 アメリカ 105分 原題「Confessions of a Sh