京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「春日大社 千年の至宝」/東京国立博物館 

2017-02-17 00:02:17 | 美術・芸術・写真

「春日大社 千年の至宝」/東京国立博物館

 

【2017/2/7撮影:i-phone6】

  

昨年、20年に1度の「式年造替」が終わったばかりの「春日大社」。
実は、毎年ゴールデンウィークには立ち寄っています。
ただ、奈良公園あたりはものすごい人出なので、
立ち寄るのは「萬葉植物園」の藤だけにしています

その春日大社外ではめったに拝観できない伝来の貴重な古神宝や名品が
東京は上野で見られるとあって、混むのを覚悟で見て来ました
出展数約250点、そしてそのうち約100点が国宝または重要文化財に
指定されているというから、まさにお宝だらけの展覧会でしたよ

 HP  「春日大社 千年の至宝

展示物の詳細はHPでご覧いただくとして、一番の僕の興味は
「金地螺鈿毛抜形太刀(きんじらでんけぬきがたたち」でした。
これ、柄や鍔などの金具はなんと純金で作られています。
鞘には金粉を蒔き、貝を使った螺鈿細工で雀を追う竹林の中の猫を表現。
その技巧・技法には脱帽です(笑)
実はNHKドキュメンタリー、
よみがえる黄金の太刀~平安の名宝に秘められた技~」を見たばかり。
他にも国宝の甲冑や刀剣等、獅子や狛犬も展示。
見る価値大です

 万灯籠(写真)

境内の約3000基におよぶ灯籠に御明を灯す神事。
写真ですが、その幻想的な様子が窺がえます。

  

展示は平成館でしたが、表慶館は被写体として最高
しばし、富良野メロンパンを食べながら眺めていました~

裏手には白梅が満開近しでしたよ~

  

上野公園の噴水側に咲いていた寒桜 

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『キセキ あの日のソビト』 | トップ | 「国際こども図書館」/上野 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春日大社展 (サッチー)
2017-02-17 10:11:29
行ってみたいなぁと思いつつでした。
丁度昨日、妹が行って来たと言いお土産を
持ってきてくれました。
「奈良ふきん」「俳句帖」です。
何とも奈良の都時代の香りのするものです。
「俳句」を作ってみたいと漏らした時を覚えていたのでしょう。和とじの素敵なノート、出来るかな?

全部細かくみていると疲れた~
と言ってました。
cyazさんの教養が益々奥深くなりましたね。
ぜひ~ (cyaz)
2017-02-17 20:38:29
サッチーさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>行ってみたいなぁと思いつつでした
いや、これはぜひご覧ください!
東京でこれを見れることは幸せな事です^^

>何とも奈良の都時代の香りのするものです
毎年、春日大社には行っていますが、
東京で遭遇するとまた違った印象を覚えます!
時間を作ってぜひ^^

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

『春日大社 千年の至宝@東京国立博物館』なのだ (どるち & えこう の 『美術館・博物館めぐり』 & 『美味しいもの』日記なのだ)
ぼくらわ トーハク(東京国立博物館)で 3月12日まで開催中の<春日大社 千年の至宝>を見に行ったのだ今回の感想わ えこうに任せるのだ東京国立博物館 <春日大社 千年......
「春日大社 千年の至宝」 東京国立博物館 (はろるど)
東京国立博物館・平成館 「春日大社 千年の至宝」 1/17~3/12 昨年、60回目の式年造営を迎えた春日大社の神宝が、かつてないスケールで東京国立博物館へとやって来ました。 出展は......