京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』

2014-05-19 00:05:19 | 邦画

  

□作品オフィシャルサイト 「WOOD JOB! 神去なあなあ日常
□監督・脚本 矢口史靖
□原作 三浦しをん
□キャスト 染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、
       光石 研、柄本 明、近藤芳正


■鑑賞日 5月10日(土)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  まさに、矢口ワールド全開 先日観た『テルマエ・ロマエⅡ』とは
  笑いの質さえ違うものの、エンタテインメントな世界は遜色ないところだ
  ひと粒300M、もとい、ひと粒で何度も美味しいとはこんな映画のことだ 
 
 大学受験に失敗し、彼女にもフラれて高校を卒業した平野勇気(染谷将太)は、
 林業研修プログラムのパンフレットが目に留まる。 その表紙でほほ笑む美女・
 石井直紀(長澤まさみ)につられ、田舎の神去村で林業の研修に参加することに
 なった勇気だが、想像を絶する現場の過酷さに、早くも逃げ出したくなる。
 しかし、パンフレットの美女が村に住んでいることを知り、そのまま田舎暮らしと
 林業を続けていくことを決意する。

 三重県の山奥の山村。 携帯の電波は届かない。 コンビニもない。
 近くのスーパーまで歩いて2時間。
 「おら、こんな村いやだ~♪」と、あの吉幾三の歌フレーズが、勝手に自分の頭の中で
 BGMとして鳴り響く。
 なんで林業なのと思いつつも、そして動機は不純でもなんだかんだ言いながらも
 その世界に身を落とし、同じ釜の飯を食っているうちに、そこは住めば都、汗に
 まみれてただただ木々と向かい合う主人公。 都会と山村の暮らしぶりの違い、
 そして、都会の人間と山村の人間のギャップがこの映画の面白さを演出して
 いるのだろう。

 やはり主役を演じる勇気役の染谷将太と、指導役の飯田を演じる伊藤英明の絡みが
 この映画の一番の面白さ。 特にとぼけた風味の染谷将太はこの役はハマリ役だ。
 『永遠の0』の演技といい、なかなか演技の幅が出てきたように思える。
 伊藤英明の筋肉隆々のボディは山で働く男の象徴みたいだったが、ちょっと周りが
 山の男風味でなかったのが残念だったなぁ(笑)
 この映画ではマドンナ役の長澤まさみだったが、何となく精彩に書いた感は否めない。
 少し彼女も転換期に差し掛かっているのではないだろうか。
 あと、最近定番の柄本明もだが、この映画では別の大御所脇役が欲しかったところ
 だなぁ・・・。 どうも懐の深さにこの役では欠けていたような(笑)

  ま、何も考えずに手放しで笑える映画を久しぶりに観ることができた~

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ネイチャー(3D)』 | トップ | 「京急イエローハッピートレ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2014-05-19 12:44:57
意外と柄本明の影が薄かったな~ってのは
わたしも感じました。
もっともちょろっと映っただけでも
存在感はあるひとなんですけどね~。
もちっと何かいうのかと思ったらそうでもなくて
ほとんど伊藤英明にもってかれた感が。(;´∀`)

染谷くんてこういう役もできるんですね~
・・・って比較対象になる映画1本しかみてないけど。(おい)
成長のあと~ (cyaz)
2014-05-19 17:20:29
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>意外と柄本明の影が薄かったな~ってのはわたしも感じました。
ですよねぇ・・・。

>もちっと何かいうのかと思ったらそうでもなくて
ほとんど伊藤英明にもってかれた感が。(;´∀`)
たしかに(笑)
やっぱ体力勝負ですよね(笑)田入れよく

>染谷くんてこういう役もできるんですね~
・・・って比較対象になる映画1本しかみてないけど。(おい)
やっぱ、少しずつ成長のあとが見て取れるものです^^
染谷君 (sakurai)
2014-05-20 19:53:29
いつもの影ある感じは抑え目にいまどきのお兄ちゃんもなかなか似合ってました。
最近、優香がいいですよね。
開き直った・・ってわけじゃないのでしょうが、いい演技してると思います。
チャレンジ~ (cyaz)
2014-05-21 08:24:30
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>いつもの影ある感じは抑え目にいまどきのお兄ちゃんもなかなか似合ってました。
ですね^^ 若いから、どんどんチャレンジして欲しいです。

>最近、優香がいいですよね。
開き直った・・ってわけじゃないのでしょうが、いい演技してると思います。
彼女も志村さんと一緒に仕事をしてから、
随分幅ができたように思います^^
面白かった~ (NAO)
2014-05-21 21:44:31
染谷君、「永遠の0」とはまた全然違う演技でしたね。
素朴な感じが素直に出ててよかったな~。
これから先が楽しみな俳優さんです^^

意外によかったのが優香さんかな~。
なんか見ていて、バカ殿に出てくる、あのお姫様を思い出しました^^

しかし、やっぱり伊藤英明さんですかねぇ~(笑)
バディ~ (cyaz)
2014-05-21 23:06:35
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>染谷君、「永遠の0」とはまた全然違う演技でしたね。
そうでしたね^^

>素朴な感じが素直に出ててよかったな~。
これから先が楽しみな俳優さんです^^
若手では、ホント今後が楽しみです!

>なんか見ていて、バカ殿に出てくる、あのお姫様を思い出しました^^
やはり志村塾の影響ありですね(笑)

>しかし、やっぱり伊藤英明さんですかねぇ~(笑)
ナイス“バディ(BODY)”ですね(笑)
最後まで楽しい~☆ (rubicone)
2014-05-29 00:34:49
こんばんは!!
ほんっと、面白かったです。笑っているのにほろりとさせられもして・・・。
最初から最後まで、突っ走って行く感じ、爽快感に包まれてました。
緑濃い森の美しさと、山の祭りetc.etc.色々な場面が心に残りました。

泣き笑い~ (cyaz)
2014-05-29 08:16:57
rubiconeさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>笑っているのにほろりとさせられもして・・・。
そうでしたね^^ 矢口監督お得意の泣き笑いでした!

>緑濃い森の美しさと、山の祭りetc.etc.色々な場面が心に残りました。
これを観て、若者のリターン組みが増えるかもしれませんね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

66 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
WOOD JOB!(ウッジョブ!) (Spice -映画・本・美術の日記-)
「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」 TOHOシネマズ六本木(試写会)大学受験に失敗し、彼女にもフラれて高校を卒業した平野勇気(染谷将太)は、林業研修プログラ
WOOD JOB!~神去なあなあ日常~ (Break Time)
今朝は、若干 冷え込みました・・・
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (Akira's VOICE)
物足りなさを残しつつも面白さは確実に刻まれる。  
WOOD JOB!(ウッジョブ)~ 神去なあなあ日常~ (花ごよみ)
監督は矢口史靖。 原作は三浦しをんの小説「神去なあなあ日常」。 林業を描いた 青春エンターテイメント大作。 大学受験に失敗、 高校を卒業した平野勇気。 彼は林業研修プログラムの パンフレットの表紙の美女につられて、 神去村というケータイの電波も入らない 山奥...
「WOOD JOB!ウッジョブ! 神去なあなあ日常」:押しが足りない・・・ (大江戸時夫の東京温度)
映画『WOOD JOB!ウッジョブ! 神去なあなあ日常』を試写会で観ました。矢口
チャラ男、杣人(そまびと)になる。・・(^_^;)~「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」~ (ペパーミントの魔術師)
余談ですが、マキタスポーツハマってるね~。 フツーにこういうひとこういう仕事してそう感があって(え) 歌うシーンはさすがにええ声。(^-^) 伊藤英明は海猿から山猿へ。(違) 「陰陽師」のみやこびとはいずこ。 多分ね~「海猿」以降ごっつくなったんだろうな~。...
WOOD JOB!~神去なあなあ日常~ (風に吹かれて)
ヘタレの都会っ子 圏外の山村へ行く 公式サイト http://www.woodjob.jp 原作: 神去なあなあ日常 (三浦しをん著/徳間文庫)監督・脚本: 矢口史靖  「ウォーターボーイズ」 「ハッ
「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」 (NAOのピアノレッスン日記)
~少年よ、大木を抱け~ 2014年    日本映画    (2014.05.10公開)配給:東宝         上映時間:116分監督:矢口史靖原作:三浦しをん   『神去なあなあ日常』(徳間書店刊)脚本:矢口史靖脚本協力:矢口純子美術:花谷秀文音楽:野村卓史主題....
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』観たよ (よくばりアンテナ)
予想以上に面白かった(*´∀`*) さっすが矢口史靖監督! 笑いあり涙ありの林業のお仕事映画であって、青春映画でもあるんだよね。 原作の感想はコチラ。 原作の続編も読んだよ。 設定とかキャスティングのイメージとかちょこっと違うけど、 もはやそんな...
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
大学受験に失敗して浪人するのも嫌なので安易な気持ちで林業の現場に入った青年が体験する様子をコミカルに描いている。林業研修をする側も受け入れる側も色々な苦労がある。自然の偉大さや山の神様への畏敬の念までしっかりと描かれた秀作だ。
WOOD JOB! (ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。三浦しをん原作、矢口史靖監督。染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、マキタスポーツ、有福正志、近藤芳正、光石研、柄本明。三重県中西部にある架空の ...
「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」 遠く未来の人の笑顔のために (はらやんの映画徒然草)
前回の作品ではロボットという最新のテクノロジーを題材にしましたが、矢口監督の最新
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) ありがちな物語も特殊な業種と主人公のキャラによって
『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』 (時間の無駄と言わないで)
伊藤英明The Movieって感じだった。 臭い立つワイルドさ。 熱い漢。 格好良かった。 伊藤英明で成り立ってると言っても過言ではないです、はい。 荷台に飛び乗るシーンとか何気に凄 ...
WOOD JOB!~神去なあなあ日常~  監督/矢口 史靖 (西京極 紫の館)
【出演】  染谷 将太  伊藤 英明  長澤 まさみ  優香 【ストーリー】 大学受験に失敗し高校卒業後の進路も決まっていない勇気は、軽い気持ちで1年間の林業研修プログラムに参加することに。向かった先は、携帯電話が圏外になるほどの山奥のド田舎。粗野な先輩ヨキの....
映画 WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~ (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    平野勇気(役:染谷将太)が林業の厳しさと田舎暮らしを   表現しているシーンは、素敵でした。山で木を切るシーンを見て、林業をやってみようと思った人もいるのではないでしょうか。 &...
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】大学受験に失敗したヘタレが林業に逃げちゃ
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (はるみのひとり言)
試写会で観ました。大阪でいくつかある中の試写会で、一番最初の上映だそうです。しかも監督だけの舞台挨拶だったのが、サプライズで主演の染谷くんも来てくれて・・・ラッキー監督さん面白い方だな~。お気楽な都会っ子男子の勇気くんが、たまたま目にしたパンフレットの...
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~/染谷将太 (カノンな日々)
矢口史靖監督が作家・三浦しをんさんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を染谷将太さんを主演に映画化した林業を舞台とする青春ドラマです。都会育ちのダメダメな若者が過酷 ...
『WOOD JOB ! (ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』矢口史靖監督、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『WOOD JOB ! ~神去なあなあ日常~』矢口史靖監督三浦しをん原作出演 : 染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香柄本明、西田尚美、マキタスポーツ、光石研、他物語・大学受験に失敗し高校卒業後の進路
心のふんどし 巻いてこう (僕らのドラマ)
【WOOD JOB(ウッジョブ)! 神去なあなあ日常】/ 愛羅武勇
『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』 くじけない秘訣がある (映画のブログ)
 「田舎を舐めるな。」  『おおかみこどもの雨と雪』を観た地方出身の友人は息巻いていた。  『おおかみこどもの雨と雪』は、都会に住む若い女性が幼い子供を連れて山奥に移り住む話だ。とても面白い映画だし、彼女には都会で暮らしにくい事情があるのだけれど、それ...
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』★染谷将太さんのしなやかな強さでグッジョブ☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162679/ ↑ あらすじ・配役はこちらを参照ください。     個性派俳優: 染谷将太 さん主演なので、楽しみにしていました☆   大学受験...
『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』 (こねたみっくす)
林業は自分が死んでから評価される仕事…でもないんだな! 何時間でも見ていたい映画に久しぶりに出会いました。別に特別な感動がある訳でもなければ、思い掛けない展開がある訳 ...
「WOOD JOB!神去なあなあ日常」☆さわやかな木の香り (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ああ楽しかった~♪と会場のあちこちで声がもれる。 抱腹絶倒まではいかないけれど、最初から最後まで暖かい笑いに包まれて、見た後は清々しい気分に。 話の展開も予測できるし想像通りの結末だけど、それでも見てよかったと思える映画って、実は貴重な存在なのかもしれ...
『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』 (2014) (相木悟の映画評)
清々しい後味が心地よい、林業エンターテインメント! 生活に密接に関わっていながら預かり知らない林業の世界を、青春映画として勉強できる良作であった。 本作は、男子シンクロや田舎女子高生のジャズバンド、航空業界の裏側とユニークな鉱脈を掘り起こし、軽妙にさ....
『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』 (beatitude)
チャランポランな性格で毎日お気楽に過ごしていた勇気(染谷将太)は大学受験に失敗。彼女にもフラれ、進路も決まらないという散々な状態で高校の卒業式を迎える。そんな時、ふと目にしたパンフレットの表紙で微笑む美女に釣られ、街から逃げ出すように1年間の林業研修プ....
【 WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ 】100年先の未来を作る (映画@見取り八段)
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~     監督: 矢口史靖    キャスト: 染谷将太、伊藤英明、長澤まさみ、優香、西田尚美、光石研、マキタスポーツ、有福正志、近藤芳正、柄本明 公開: 2014年5月10日 2014年4月9日。劇場観賞(試写会) 試写会観て...
試写会「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」 (日々“是”精進! ver.F)
林業を通じて、得たもの… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404240001/ 【送料無料】CD/オリジナル・サウンドトラック/『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』...価格:2,700円(税込、送料込) 【送料...
映画「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」 (FREE TIME)
映画「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」を鑑賞しました。
映画・WOOD JOB! ~神去なあなあ日常 (読書と映画とガーデニング)
2014年 日本 原作 三浦しをん「神去なあなあ日常」 原作は面白かった!主人公・平野勇気役が染谷将太さんということでさらに興味津々どちらかというと暗く鬱屈した役柄が多かった彼が、どんな清々しい平野勇気を見せてくれるのか映画公開がとても楽しみでした...
WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ウォーターボーイズ』など数々のヒット作を送り出してきた矢口史靖監督が、人気作家・三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を映画化した青春ドラマ。あるきっかけで山奥の村で林業に従事することになった都会育ちの若者が、先輩の厳しい指導や危険と隣り合...
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」 (ここなつ映画レビュー)
「なあなあ」とは…。三重県にある神去村の人々の口癖で、「ゆっくり行こう」「まあ落ち着け」というニュアンスを持つ言葉。大学受験に失敗し、彼女にも振られ、自暴自棄になった主人公、平野勇気(染谷将太)が、案内パンフレットの表紙の美人(長澤まさみ)に惹かれた、...
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (迷宮映画館)
ぜひ、見てくださいませ。
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (そーれりぽーと)
様々な業界に焦点を当て、完璧なリサーチで確実に面白い映画を撮ってくれる矢口史靖監督作、『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』を観てきました。 ★★★★★ おもしれー! 大学受験に失敗し、興味も無いのに軽い気持ちで林業の研修に参加した青年が、大...
『WOOD JOB 神去なあなあ日常』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト  受験に失敗し、彼女にもフラれてしまった勇気は パンフレットの写真の美女を見て林業研修プログラムに応募し、携帯の電波も届かない神去村にやってきた。 都会育ちの彼には想像もつかないワイルドな生活に何度か逃げ出そうとしたもののパンフレットの美女、...
「Wood Job!神去なあなあ日常」、都会から林業を目指した青年の悲喜こもごも! (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 直木賞作家・三浦しをんさんの小説「神去なあなあ日常」を「ウォーターボーイズ」「スイングガールズ」の矢口監督が演出。 三重県美杉地方をモデルにした、林業を体験する高校出の青年の修業物語。 大学受験に失敗、恋人とも別れた青年が、ふと目に...
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (ダイターンクラッシュ!!)
2014年5月10日(土) 16:40~ 109シネマズ川崎3 料金:1100円(109シネマズの日) パンフレット:未確認 ヒール補正はあるが、染谷よりデカイ。 『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』公式サイト 初の原作付き。 まさみちゃんは、少し細くなり、...
WOOD JOB!(ウッジョブ) (映画的・絵画的・音楽的)
 『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作(注1)は、『舟を編む』の原作者・三浦しをん氏が書いた小説(注2)に基づいた作品ということで映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、大学の入試に落ちた主人公の平野勇...
WOOD JOB!(ウッジョブ) ~神去なあなあ日常~・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
GOOOOD JOB!!! 「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」は、ひょんな事から林業のインターンとなった都会っ子が、未知なる山の一年を通して成長してゆく姿を描く、言わば一次産業青春映画だ。 しかし軽いコメディと侮るなかれ。 恋と自分の居場所を巡る葛藤は、林業とい...
No1167-1『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』~テンポのよい語り口と笑いに包まれ青春パワー全開!~ (パラパラ映画手帖)
三重県と奈良県の境にあるという“神去村”(かむさりむら)に行きたい!!とこの映画を観終わって、すごく思った。…が、架空の村なのだそうな。でも、ロケ地になった場所はちゃんとあって、三重県津市美杉村(現在は美杉町)。原作の三浦し....
『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』 (ラムの大通り)
----これ、『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』で人気の 矢口史靖監督の映画だね。 「うん。 ぼくは彼の作品では 『アドレナリンドライブ』がいちばん好き。 他はそれほどでもないかな。 笑いの果ての感動という、 定型パターンがどうも苦手で…」 ----でも...
映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
地元に大型スーパーが出来て シネコンが入ったのがきっかけで よく映画を観に行くようになりました。 その時、最初に掛ったの
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (気ままにブログ)
 5月17日(土)TOHOシネマズにて映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」をレイトショー鑑賞。                   最近、映画館に行って映画を観ようという思いが薄れているのか、間に合ったら観ようかな的な感じで夜に出かけた...
『WOOD JOB ! (ウッジョブ) 神去なあなあ日常』 (2014) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本: 矢口史靖 原作: 三浦しをん 出演: 染谷将太 、長澤まさみ 、伊藤英明 、優香 、西田尚美 、マキタスポーツ 、有福正志 、近藤芳正 、光石研 、柄本明 試写会場:東宝本社試写室 公式サイトはこちら。 (2014年5月10日公開) IMG_4538 p...
「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」都会から離れ山奥で林業を学んだ先に知った山を守る男たちの代々受け継がれた真剣な男意気 (オールマイティにコメンテート)
「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」は都会暮らしをしていたチャラ男の青年がパンフレットに掲載されていた美人に惹かれて1年間の林業研修に参加し、そこで林業の魅力に惹かれてい ...
WOOD JOB(ウッジョブ)  ~神去なあなあ日常~ (映画の話でコーヒーブレイク)
久しぶりに、映画館で邦画を見てきました。 「ウォーターボーイズ」「スイングガールズ」「ハッピーフライト」などの矢口史靖監督の 林業をテーマにした青春ドラマです。 日本の山には神が宿る。     ***********************      ....
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (勝手に映画評)
『スウィングガールズ』、『ハッピーフライト』、『ロボジー』などの、矢口史靖監督の最新作。 いやぁ、矢口監督、この手の作品うまいですね。上記のこれまでの作品も上手かったですが、この作品も良い!って言うか、これは私が経年変化して涙もろくなったのか、あるいは...
『WOOD JOB~神去なあなあ日常~』 (soraの日常生活)
『WOOD JOB|~神去なあなあ日常~』を観ました。 三浦しをんさんの原作を何年か前に読んでいて、 どんなふうに映像化されたのかなと思って観に行きました。 ちょっとアレンジされていましたが、 大学受験に失敗した都会の青年が気軽な気持ちで林業体験をし....
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (la Casa del Lapiz:鉛筆庵)
              2014年/日本/116分 監督・脚本:矢口史靖 原作:三浦しをん 出演:染谷将太/長澤まさみ/伊藤英明/優香/西田尚美/マキタスポーツ/有福正志/近藤芳正/光石研/柄本明 ストーリー:能天気な高校生活を送ったばかりに、気づけば大学受験には失敗し....
「 WOOD JOB! ( ウッジョブ ) ~ 神去なあなあ日常 ~ 」 (俺の明日はどっちだ)
今までオリジナル脚本で撮っていた 「 ウォーターボーイズ 」 や 「 スウィングガールズ 」 の矢口史靖監督が、「 まほろ駅前シリーズ 」 や 「 風が強く吹いている 」、そして 「 舟を編む 」 などバラエティに富む作品を書き続けている三浦しをんの 「 神去なあなあ日....
『WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~』('14初鑑賞42・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月10日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 13:00の回を鑑賞。
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常』 (健康への長い道)
 『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作。  三浦しをんさんの『神去なあなあ日常』の映画化です。原作が好きなだけに、観るつもりは無かったのですが・・・。新聞広告の三浦さんとジブリの鈴木プロデューサーの対談を読んで、ひょっと...
WOOD JOB!神去なあなあ日常 (インドアですが?)
『WOOD JOB!』公開から一週間遅れで見てきました!予告を見た時から面白そうだなぁと公開を楽しみにしていた作品です。さらに林業という道の世界を覗けるような気がして2倍楽しみでした。なかなか職人技って知ることが出来ないので、こういう作品非常に好きです!あらす...
『WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常』を観てきました。 このタイトル!秀逸以外の何者でもない。ハイセンスなタイトルですな(^^) さすが矢口史靖監督ですね。「ウォーターボーイズ」(01)「スウィングガールズ」(04)「ハッピーフライト」(08)、「ロボジ...
WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (みすずりんりん放送局)
 『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』を観た。  【あらすじ】  大学受験に失敗し高校卒業後の進路も決まっていない勇気(染谷将太)は、軽い気持ちで1年間の林業研修プログラムに参加することに。向かった先は、携帯電話が圏外になるほどの山奥のド田舎。粗野な先輩ヨ....
山は生きている~『WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~』 (真紅のthinkingdays)
 大学受験に失敗し、彼女にも振られた勇気(染谷将太)は、軽く不純な動機で 林業研修に向かう。電車を乗り継ぎ、辿り着いたそこは、携帯の電波も届かない、 緑深い森の村。  三浦しおんの原作を読んだ後、「アニメ映画で観たい」 と感想を書いたが、ま さかの...
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~ '14:日本 ◆監督:矢口史靖「ロボジー」「スウィングガールズ」 ◆主演:染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、マキタスポーツ、有福正志、近藤芳正、光石研、柄本明 ◆STORY◆大学受験に失敗し高校卒業後の...
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-45.WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常■配給:東宝■製作年、国:2014年、日本■上映時間:116分■料金:1,100円■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ日劇(有楽町) □監督・脚本:矢口史靖◆伊藤英明◆長澤まさみ◆染谷将太◆優香◆西田尚美◆柄...
映画「WOOD JOB !(ウッジョブ!)神去なあなあ日常」 (しづのをだまき)
2014 東宝 116分
TV映画「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」を観ました!! (馬球1964)
TV映画「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」を観ました!!
映画評「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・矢口史靖 ネタバレあり
WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常 (のほほん便り)
これまでオリジナル脚本で映画を手がけてきた矢口監督にとっては、初の原作小説の映画化作品、だそうですね。原作が、三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」と知らなかったので、クレジットを観て「…なるほど」だったのでした。丁寧なツクリと、ユーモラスさ...
WOOD JOB (ウッジョブ)神去なあなあ日常 (映画と本の『たんぽぽ館』)
山の空気感 * * * * * * * * * * 三浦しをんさんの原作は大好きでしたが、映画は見逃していました。 大学受験に失敗、彼女にもフラれた平野勇気は、 ふと林業研修プログラムのパンフレットに目をひかれます。 表紙に写っている爽やかそうな美女....
「WOOD JOB!神去なあなあ日常」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
三浦しをんさんの原作は、とっても面白く読んだのですが、映画は・・どうかな・・・?と半信半疑で見たら、結構ちゃんとまとまって、面白く見せてもらいました。
[映画]WOOD JOB! 神去なあなあ日常 (日々の書付)
チャラい男子が林業男子として山仕事に目覚めていく映画、「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」を鑑賞。三浦しをんさんの原作ファンだったのですが、映画も原作のよさを活かしつつ、映画ならではの表現が加えられていて、こういう、原作愛が感じられる映画は好きです。 WO...