京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『関ヶ原』

2017-09-09 00:09:09 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「関ヶ原
□監督・脚本 原田眞人
□原作 司馬遼太郎
□キャスト 岡田准一、役所広司、有村架純、平 岳大、東出昌大

■鑑賞日 8月27日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 天下分け目の関ヶ原。

歴史の真偽については様々な捉え方があり、
本作の原作(未読)は司馬遼太郎だけど、やはり原田監督カラーが
全面に出ている感じ。 特に家康や秀吉はかなりデフォルメしてるなぁって
感じで、歴史好きにはかなり好き嫌い出ちゃうかなぁ(笑)

まず、文句をつけたいのだが、歴史的背景や当時の言い回しは
ともかく、俳優陣のセリフが早くて聞き取れない。
これは「天下分け目の関ヶ原」どころではない
耳の不自由な方用に邦画も字幕をつけることがあるが、
この作品はぜひとも字幕を入れてほしいくらいだった。

耳に入りにくいセリフなら、無理にしゃべらせなくても、
十二分に表現できる俳優陣がそろっているじゃないか。
原田監督、黒澤作品が好きかどうかわからないが、
ちょっと学習していただいた方がいいのではないかな・・・。

岡田くんはJ俳優部でもう十分いけるし、
有村架純チャン、この映画で演技の幅を広げることができたようだなぁ

「愛」と「野望」・・・か。 最後の二人のシーンだけが印象に残った

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「KITTE場所」 | トップ | 「MINIATURE LIFE展」/田中達也 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
聞き取り (kossy)
2017-09-09 12:20:17
聞き取りにくいとおっしゃってる方が多いですよね~
もしかして『シン・ゴジラ』の影響?
ともかく、すぐに忘れてしまいそうな映画でした。
たしかに~ (cyaz)
2017-09-09 19:40:19
(kossyさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>聞き取りにくいとおっしゃってる方が多いですよね~
そうですね^^

>もしかして『シン・ゴジラ』の影響?
それはどうかな(笑)

>ともかく、すぐに忘れてしまいそうな映画でした
確かに(笑)
関ヶ原を歩く (もののはじめのiina)
2017-09-19 09:06:27
去年に関ケ原を歩いていたので、タイムリーな映画公開でした。 意外に狭いエリアで戦ったように思いました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/ebd2fd3fd609c1221db67c1f9078bdc4


秀吉・三成出逢いの「三献の茶」像は、長浜駅前に立っていました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/5f374ab224f563ffed934a62686d33c9

よく識る関ケ原ですから、上のようなコメントにしました。 

そういえば、石田三成と山内 一豊が その長浜で談笑していました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/19468cf0bc4939a704c55895ad9e6dbd

グッドタイミング~ (cyaz)
2017-09-19 12:28:33
iinaさん、TB&コメントありがとうございます^^

>去年に関ケ原を歩いていたので、タイムリーな映画公開でした
ほうほう、それはグッドタイミングでしたね!

>意外に狭いエリアで戦ったように思いました
>秀吉・三成出逢いの「三献の茶」像は、長浜駅前に立っていました
なるほどなるほど^^

>そういえば、石田三成と山内 一豊が その長浜で談笑していました
どちらが「タヌキ」だったんでしょうね(笑)?

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
関ヶ原 (映画的・絵画的・音楽的)
 『関ヶ原』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て良さそうと思い映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、1600年の戦いの前日の関ヶ原。  ススキの生い茂る野......
関ヶ原 (ネタバレ映画館)
メイクアップに圧倒された。
劇場鑑賞「関ヶ原」 (日々“是”精進! ver.F)
大一、大万、大吉… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201708250001/ オリジナル・サウンドトラック 関ヶ原 [ 富貴晴美 ]
関ヶ原 (花ごよみ)
司馬遼太郎の小説を映画化。 岡田准一、役所広司、 平岳大、有村架純らが共演。 監督は原田眞人。 石田三成を中心に 関ヶ原の合戦の真実を描く。 すごい数のエキストラ 西軍、東軍......
『関ヶ原』 2017年8月15日 アスミックエース試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『関ヶ原』 を試写会で鑑賞しました。 長いけど楽しめる作品だった 【ストーリー】  豊臣秀吉の死後、豊臣家への忠義を貫く石田三成(岡田准一)は、天下取りの野望に燃える徳......
関ヶ原 (あーうぃ だにぇっと)
関ヶ原@イイノホール
「関ヶ原」(2017 東宝=アスミック・エース) (事務職員へのこの1冊)
わたしたちは関ヶ原がどのような結末を迎えたかを知っている。日本のほぼ中央で、ふたつの勢力が激突。ある人物が寝返ったことで、この大勝負はわずか半日でけりがついてしまう......
関ヶ原  監督/原田 眞人 (西京極 紫の館)
【出演】  岡田 准一  役所 広司  有村 架純  平 岳大  東出 昌大 【ストーリー】 豊臣秀吉の死後、豊臣家への忠義を貫く石田三成は、天下取りの野望に燃える徳川家康と対立を......
「関ケ原」:なんだか総集編のようで (大江戸時夫の東京温度)
映画『関ケ原』は、(やけに低く評価された)傑作『日本のいちばん長い日』('15)
「関ケ原」、あの関ヶ原の合戦を石田三成がわから描いた大作。 (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆ (劇場鑑賞) 歴史もの好き ☆☆☆★ 世に有名な関ケ原の合戦。でも、案外中味はよくわからない人が多いのでは。 司馬遼太郎の原作を映画化。石田三成を中......
「関ヶ原」 (prisoner's BLOG)
始まってすぐ司馬遼太郎の原作の引用をナレーションにして、石田三成が木下藤吉郎に茶を出したエピソードの舞台になった寺が出てきて、この背景にずらりと並んだ仏像という図は溝......
関ヶ原 (勝手に映画評)
司馬遼太郎の小説の映画化作品。 うーん。あまり司馬遼太郎の本は読んだ事は無いですが、なんか、司馬遼太郎っぽいなと思ったらだめでしょうか? いや、個々の映像は素晴らしい......
『関ヶ原』('17初鑑賞98・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 8月29日(火) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:45の回を鑑賞。
関ヶ原 ★★★ (パピとママ映画のblog)
小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突し......
映画「関ヶ原」 (FREE TIME)
映画「関ヶ原」を鑑賞しました。
関ヶ原 (映画と本の『たんぽぽ館』)
渋めの歴史ドラマ * * * * * * * * * * 関が原の合戦に至るまでの石田三成の物語。 私、以前は石田三成には好印象がなくて、 どちらかと言えばキライな人物......
関ヶ原 (だらだら無気力ブログ!)
149分で纏めるには無理があったかな。
映画・関ヶ原 (読書と映画とガーデニング)
2017年 原作・司馬遼太郎「関ヶ原」 石田光成(岡田准一)が幼い頃、豊臣秀吉(滝藤賢一)に取り立てられるきっかけとなった茶の一件から、天下分け目の戦い=関ヶ原の合戦ま......
関ケ原 (もののはじめblog)
石田三成の「旗印」は、「一人が万民のために、万民が一人のために尽くせば、天下の人々は幸福になれる」の意。 石田三成を演じた岡田准一は、そろそろ俳優業で一本立ちしたらと......
[映画『エル ELLE』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
映画の日なので、「スキップ・トレース」に続いて、2本目を観るのだ!☆・・・ちまたで評価の高いポール・ヴァーホーベン監督作品! これが観たいから、いちいち、そこでしかや......
関ヶ原 (かこぶろ。)
驚異の聴覚を持つ密偵・赤耳を存在感たっぷりに演じられた、 中島しゅうさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。 公開二日目15時20分の回は、客層も高めということもあるのか ......