京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』

2014-02-22 00:02:22 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI
□監督 三池崇史
□脚本 宮藤官九郎
□キャスト 生田斗真、堤 真一、仲 里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔、
       的場浩司、吹越 満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉 漣、岩城滉一

■鑑賞日 2月15日(土)
■劇場 109CINEMAS川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  ジャニーズ俳優部門、生田斗真によくあんな格好させられたもんだよ(笑)
  原作に忠実かどうかはわからないけど、でもやった生田斗真の闘志も買うが
  やらせた三池監督はエライ(笑)

 人気コミック「土竜(モグラ)の唄」の映画化。
 正義感が強いが童貞で、警察学校では史上最低の成績を残している巡査・菊川玲二
 (生田斗真)は、ある日突然、通称「モグラ」と呼ばれる潜入捜査官になるよう命じられる。
 麻薬の密売ルートを暴き、暴力団組織・数寄矢会の轟周宝会長(岩城滉一)を
 挙げるため組織へ潜入した玲二は、数寄矢会に渦巻く権力闘争や、日本最大の
 暴力団・蜂乃巣会との抗争に巻き込まれていく。

 クドカンの脚本、三池監督とくれば、面白いものを撮れるだろう期待感はマックス。
 このコンビ、そういえば『ゼブラーマン』コンビだね(笑)
 確かに「バッチこ~い」なんだけど、何か以前のような畳み込むような面白さは
 なかった感じ。 そもそもヤクザものの中に入って生田クン、綺麗過ぎじゃない
 仲 里依紗チャンのお色気ムンムンはサービスとして、堤 真一、山田孝之、的場浩司は
 なかなか本物 そしてちっちゃいオッサンの岡村クン、そこそこ頑張ってたね(笑)
 遠藤憲一はヤクザのほうが似合ってたかも その遠藤憲一と吹越 満と皆川猿時は
 『踊る~』のスリー・アミーゴスばり。 あのスキンヘッドが上地雄輔だとは最初気が
 つかなかったよ。 ま、ノリだけで撮った感は若干否めないのかなぁ(笑)

  話が反れるけど、親と子の盃を交わすシーンって結構リアル・ブレンド。
  一度、その筋の本物の盃をかわす儀式のビデオを見せてもらったことがあるが、
  (直系の下の組や組員はビデオを買わされるらしい・・・。)なかなか雰囲気は
  似てたような
  ただ、懐深くって仕舞ってって、バリバリ盃食うことはなかったけど(笑) 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「シヴェルニーの食卓」/原田... | トップ | 『大統領の執事の涙』 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっと (sakurai)
2014-02-28 08:47:48
食傷気味ですかね。
出すぎ?
いっぱい働かないとならないのでしょうが、年間何本作るんだろう。
少し休んで、じっくりがっつりしたもんでも作ってもらいたい気がします。
脚本や監督の手腕よりも、役者の個性で乗り切ったような。
それを引き出すのが上手いのかな。
やくざさんは、なかなかの迫力でしたね。
役者の個性で~ (cyaz)
2014-02-28 12:34:39
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>食傷気味ですかね。 出すぎ?
かもしれないですね(笑)

>いっぱい働かないとならないのでしょうが、年間何本作るんだろう。
映画製作のスタイルの違いによって変わってくるでしょうけどね。

>少し休んで、じっくりがっつりしたもんでも作ってもらいたい気がします。
確かに(笑)
でも、三池さん、ビデオがあった時代には
もっと凄かったですよ!

>脚本や監督の手腕よりも、役者の個性で乗り切ったような。それを引き出すのが上手いのかな。
そうとも言えますね^^
個性 (NAO)
2014-02-28 22:24:55
斗真君の新たな一面が観れて、個人的には満足。

思えば、NHK教育の「天才テレビ君」に当時、小学生の
生田斗真くんが出てた時から、注目してたのですが
こんな俳優さんになるとは、あの当時夢にも思いませんでした。
でも、あのころからオーラあったなぁ~☆☆

終わり方をみると、これ続編やるんでしょうね。
ジャニーズ俳優部~ (cyaz)
2014-02-28 22:30:25
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>斗真君の新たな一面が観れて、個人的には満足。
女性にはそうでしょうね^^

>小学生の生田斗真くんが出てた時から、注目してたのですが
こんな俳優さんになるとは、あの当時夢にも思いませんでした。
ジャニーズ俳優部としては立派に成長したんですね^^

>終わり方をみると、これ続編やるんでしょうね。
興収次第じゃないですかね(笑)
斗真 くん (iina)
2014-03-04 09:58:05
>やった生田斗真の闘志も買うが  やらせた三池監督はエライ(笑)
はじめて、生田斗真を知りましたが、なかなか面白かったです。

>懐深くって仕舞ってって、バリバリ盃食うことはなかったけど(笑)
ココは、笑いどころですよ。(^^ゞ

ただ、いろいろなシーンを欲張るのは好いとして、テンポが若干途切れるのがもったいなかったです。
ぶった切って突っ走れ!

続編がありそうですね。
続編~ (cyaz)
2014-03-04 12:34:15
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>はじめて、生田斗真を知りましたが、なかなか面白かったです。
おっと、そうでしたか^^

>ココは、笑いどころですよ。(^^ゞ
確かに、笑わせてもらいましたけどね(笑)

>テンポが若干途切れるのがもったいなかったです。
ぶった切って突っ走れ!
そういう意味では三池監督らしからぬ演出でした。

>続編がありそうですね。
どうでしょう、そこは興収次第で(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』観たよ (よくばりアンテナ)
本日2本目の映画です。 娘と観てきました。 原作コミックは未読。 面白かったわ~~(*´∀`*) 予告編をごらんになった方は、 おわかりかと思いますが、 三池崇史監督と宮藤官九郎脚本でハチャメチャにやってくれてます。 ここまでやるの!!!っていうぐら...
『土竜の唄 -潜入捜査官 REIJI-』 2014年2月2日 ニッショーホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『土竜の唄 -潜入捜査官 REIJI-』 を試写会で鑑賞しました。 今日はツィンテールの日らしいです。(映画とは無関係でした) 三池監督作品は、今回外れの番ですね。 次回に期待です 【ストーリー】  正義感は強いものの警察署きっての問題児の巡査・菊川玲二(...
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。高橋のぼる原作、三池崇史監督、宮藤官九郎脚本。生田斗真、仲里依紗、山田孝之、上地雄輔、岡村隆史、堤真一、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一。交番 ...
劇場鑑賞「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 (日々“是”精進! ver.F)
根性決めれば、怖くない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402190001/ 【送料無料】映画「土竜の唄」オリジナルサウンドトラック/遠藤浩二[CD]【返品種別A】価格:2,625円(税込、送料込) 【送料無料】キング ...
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
高橋のぼるの人気コミックを、三池崇史監督、宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化したアクションコメディー。交番勤務の巡査が暴力団組織を壊滅させるべく潜入捜査を命じられ、さまざまなピンチを乗り越え任務を果たそうとする姿を描く。主演は、三池組初となる生田斗真。...
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (花ごよみ)
監督は三池崇史 脚本、宮藤官九郎 主演は生田斗真。 高橋のぼる作のコミック 「土竜(モグラ)の唄」を映画化。 警察学校では最低の成績の巡査・菊川玲二。 潜入捜査官「モグラ」になるようミッションを受け、 幹部逮捕のため暴力団内部に潜り込みます。 生田斗真が潜...
『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』 (こねたみっくす)
三池作品ならではの気だるさ、クドカン作品ならではの豪華な薄っぺらさ、まとめてバッチ来~い! これぞ三池崇史監督作品。これぞ脚本家・宮藤官九郎作品。豪華なキャストを揃え ...
『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』('14初鑑賞19・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月15日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 16:10の回を鑑賞。
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (はるみのひとり言)
試写会で観ました。交番勤務の巡査 菊川玲二が、合成麻薬MDMAの密売ルートを探るため犯罪組織に潜入する「モグラ」となり、ターゲットである暴力団組織・数寄矢会に潜入、任務を果たせるかみたいなお話です。もういきなり裸でボンネットに度胆を抜かれました。よく斗真君....
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (だらだら無気力ブログ!)
クスクス笑えて面白かったけど、一週間もしないうちに内容忘れてしまいそう。
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI  (Break Time)
今朝は、朝から晴れ間も出て・・・
土竜の唄 潜入捜査官REIJI (迷宮映画館)
堤真一 オートメイル化!
「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」 (NAOのピアノレッスン日記)
~これでも、警察です~2014年   日本映画   (2014.02.15公開)配給:東宝          上映時間:130分監督:三池崇史脚本:宮藤官九郎原作:高橋のぼる『土竜の唄』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)美術:林田裕至音楽:遠藤浩二....
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (映画好きパパの鑑賞日記)
 潜入映画シリーズ3本目。三池崇史×宮藤官九郎という油のコッテリした料理は、序盤はおいしくいただけたけど、後半はちょっともてあまし気味に。クライマックス直前で、もう少し編集をうまくやっていれば面白かったのに。  作品情報 2014年日本映画 監督:三池...
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 根性決め~れば~ (はらやんの映画徒然草)
冒頭からインパクトあるシーンでスタートしましたね(予告でも映っていたシーン)。
【 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI 】2番はなっいっよ~! (映画@見取り八段)
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI     監督: 三池崇史    出演: 生田斗真、仲里依紗、山田孝之、堤真一、遠藤憲一、岡村隆史、上地雄輔、吹越満、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一 公開: 2014年2月15日 2014年2月19日。劇場観賞 原作は高橋のぼる氏の同名コミック。未...
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (ダイターンクラッシュ!!)
2014年3月1日(土) 18:20~ 109シネマズ川崎4 料金:1000円(ファーストデイ) パンフレット:未確認 生田一皮むける 『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』公式サイト すかしたイメージのある生田だが、アホな役を熱演。好感度の高い演技だ。 実は、コメディは初め...
土竜の唄 (映画的・絵画的・音楽的)
 『土竜の唄 潜入捜査官Reiji』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作は、脚本・宮藤官九郎+監督・三池崇史で漫画を映画化したものながら(注1)、映画評論家の評価はあまり高くなく、それなら自分で確かめてみようと映画館に行ってきました。  確かに、本作は、....
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」:メジャー作のオブラート (大江戸時夫の東京温度)
映画『土竜(もぐら)の唄 潜入捜査官REIJI』は、宮藤官九郎×三池崇史というこ
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 (ここなつ映画レビュー)
「潜入捜査官」繋がりという事で(笑)。小雨の難波で新幹線までの時間を持て余し、TOHOシネマズなんば2で鑑賞。昔「敷島シネマ」だったらしいね。オリエンタルホテルの間近。なんばグランド花月といい、大阪に来たらここのエリアから抜け出せない私。作品は楽しいけどお...
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI (銀幕大帝α)
2014年 日本 130分 アクション/コメディ/任侠・ヤクザ 劇場公開(2014/02/15) 監督: 三池崇史 『藁の楯 わらのたて』 原作: 高橋のぼる『土竜の唄』 脚本: 宮藤官九郎 主題歌: 関ジャニ∞『キング オブ 男!』 出演: 生田斗真:菊川玲二 仲里依紗:若...
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (のほほん便り)
原作は、高橋のぼるによる日本のコミックだったのですね。ひたすら、生田斗真、身体を張って頑張っちゃいました作品 (^^;)噂の、ほとんど全裸で車に張り付いて… 部分や、そのまま洗車されちゃったシーンが序盤にあったので、驚いてしまったのでした。かなりオゲレツだ...
映画評「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・三池崇史 ネタバレあり
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/02/15公開 日本 130分監督:三池崇史出演:生田斗真、仲里依紗、山田孝之、上地雄輔、斉木しげる、伊吹吾郎、渡辺哲、的場浩司、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、岩城滉一、大杉漣、......