京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『チャーリーとチョコレート工場』

2005-09-10 23:56:41 | 洋画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (57)   トラックバック (145)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デンマーク・チーズケーキ~♪ | トップ | 『メゾン・ド・ヒミコ』 »
最近の画像もっと見る

57 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます。 (jamsession123go)
2005-09-11 17:14:50
前半は「いったいどうなってしまうのか」思った映画でしたが、後半以降がほっと安心でき、ほろっと感動できた酔い映画でした。

おっしゃるように、もう1月早く公開すればかなり成功した映画になったと思いますね。

ときどきブログを拝見していますが、とても充実していますね。

もしよろしければ、jamsession123goのブログと相互リンクしませんか。
そうでしたか (でんでん)
2005-09-11 17:25:40
こんにちは。



>ウォンカを演じるジョニー・デップはウォンカの声と語り口を、彼の娘に聞かせて試し、その反応をみてあの独特の言い回しを決めたようです。



作品選びにお子さんの事を念頭においてとは聞いていましたが、演技にも活かされていたとは知りませんでした。だから嫌味がないんですね(^^ゞ
ほろっと~ (cyaz)
2005-09-11 17:42:40
jamsession123goさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>後半以降がほっと安心でき、ほろっと感動できた

仰るとおりだと思います^^



>とても充実していますね

お褒め戴きありがとうございます^^



>jamsession123goのブログと相互リンクしませんか

御覧戴くとおわかりのように、僕のブログ、殆どリンク貼っていません。すいませんm(_ _)m
らしいです~ (cyaz)
2005-09-11 17:46:30
でんでんさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>作品選びにお子さんの事を念頭においてとは聞いていましたが

TVのインタビューに答えてデップ自身が言っていたことです^^

彼はいつも彼なりの解釈で役作りに徹しているのだと思います!
映画みたいです。(^○^)。 (鱧男)
2005-09-11 17:53:50
ジョニー・デップのファンです。



原作を読んでからいくか、みてから読むか、

どっちの方がよいでしょうか?



ぜひ、何しろ見に行きたいです。





Unknown (拓司)
2005-09-11 18:41:19
なんだか見たくなって来ました。というか、見に行こうと思います(^_^)v

それと、僕のブログからリンクしても宜しいでしょうか??
おはつです~ (cyaz)
2005-09-11 20:20:14
鱧男さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>原作を読んでからいくか、みてから読むか、どっちの方がよいでしょうか?

観なくても大丈夫ですが、原作はあっという間に読めますので、時間があれば読んでからのほうがいいのではないでしょうか^^

是非、観て下さいね!
ティム・バートンらしい (Hitomi)
2005-09-11 20:22:30
かなりブラック・ユーモアや皮肉の聞いたおとなでも十分楽しめる映画となってましたね。

ウンパ・ルンパの歌大好きです!

ハイモアくんのあのうるうる瞳健在でもう可愛い。

リあとくるみ輪割ってるリスさんたちの名演技もいいですね。
ぜひ~ (cyaz)
2005-09-11 20:23:11
拓司さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



是非、観に行って下さい!

拓司さんのそばの映画館は、きちっとあなたのような方の受け入れができる映画館の環境ですか?

是非そうであるよう祈ります!



>僕のブログからリンクしても宜しいでしょうか

どうぞどうぞ~^^
こんばんは&TBありがとうございます♪ (さおべぃ)
2005-09-11 21:12:34
バートンとデップの魅力炸裂でしたね。

ウンパ・ルンパも楽しくて・笑。

パロディ(オマージュ?)も効いていて

もう一度見たいです♪

トラバありがとうございます。 (かめきち)
2005-09-11 21:22:29
リスが女の子の頭を叩いて中身を確かめるシーン

分かっていても笑ってしまいました。



そういえば昔、効果として「劇場で香りを流す」

という話題があったのですが、どうなったんでしょうね。

このときは、チョコの甘い香りが欲しかったです。

チョコレイト (karie)
2005-09-11 21:27:44
はじめまして☆

TBありがとうございましたっ

わたしは子供たちがお菓子をむさぼり食べてた

シーンが胃に重くのしかかってきて

当分甘いものは…って思っちゃいました(笑)

まさにIt's a small worldにいるような感じ☆
Unknown (拓司)
2005-09-11 21:28:11
調べたところ近くの映画館では上映されてないみたいです。残念です(>_<)

まぁ、ビデオが出たら絶対かります。ご心配ありがとうございました(^_^)v

あと、リンク貼らして頂きます。
そうですね~ (cyaz)
2005-09-11 21:28:13
Hitomiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ブラック・ユーモアや皮肉の聞いた

そうでしたね^^

でも嫌味でなく受け入れられました(笑)



>ウンパ・ルンパの歌大好きです

僕は何故か彼らを観ながら『オースティン・パワーズ』が浮かんできました(笑)
Unknown (拓司)
2005-09-11 21:31:36
すみません。文が切れてしまいました。

ビデオでたら絶対かります!!

ご心配ありがとうございました(^_^)v

あとリンク貼らして頂きます。
どうも~ (cyaz)
2005-09-11 21:47:52
さおべぃさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>バートンとデップの魅力炸裂でしたね

デップはともかくバートン・ワールドは多少嫌悪感を持つ方もいるのですが、

今回の場合はOKじゃないですかね^^
こちらこそ~ (cyaz)
2005-09-11 21:50:39
かめきちさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>リスが女の子の頭を叩いて中身を確かめるシーン

分かっていても笑ってしまいました。

そうでしたね!

他の子供たちも同様でしたが(笑)



>「劇場で香りを流す」

全国30館くらいだと聞いていますが^^

おはつです~ (cyaz)
2005-09-11 21:54:55
karie



>当分甘いものは…って思っちゃいました(笑)

確かにそうですね(笑) ?!

それにもめげず、僕はチョコを買いに行きましたが(笑)

変ですかねぇ(笑) ?

いえいえ~ (cyaz)
2005-09-11 21:57:56
拓司さん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>近くの映画館では上映されてないみたい

そうですか、それは残念ですね><



>ビデオでたら絶対かります!!

半年先になりますが、是非楽しんで下さいね!



>あとリンク貼らして頂きます。

ありがとうございます^^

よろしくお願いします!

TBありがとうございました (ミチ)
2005-09-11 21:58:42
こんにちは~。

この映画にちなんでチョコレートがけポップコーンを販売していたせいか、劇場全体が甘い香りに包まれていました~。

私もディズニーランドのアトラクションを思い出していました。

ファンタジー&ブラックは大好きです。
こちらこそ~ (cyaz)
2005-09-11 22:18:40
ミチさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>チョコレートがけポップコーンを販売

なるほどねぇ^^



>ファンタジー&ブラックは大好きです

確かにブラックの要素は強かったですが、でも楽しかったです^^
私も見ましたよ。 (diane)
2005-09-11 22:31:08
昨日は映画を4本見てきました。

これと「モディリアーニ~真実の愛」「タッチ」「メゾン・ド・ヒミコ」。



これは楽しい映画でしたね。

やはり、ROTTEN KIDSたちは自業自得。ウンパ・ルンパも楽しかったですね。



やはり、ありきたりの構成やストーリーの映画を嫌うジョニー・デップです。

これから「コープス・ブライド」もティム・バートン監督と彼の声でやりますよね。

楽しみです。
すごいですね~ (cyaz)
2005-09-11 22:44:52
dianeさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



4本ですか~、頑張りましたね^^

僕はこれと『メゾン・ド・ヒミコ』を観ました^^



>「コープス・ブライド」もティム・バートン監督と彼の声でやりますよね

そうですね、楽しみな映画です^^
Unknown (Deanna)
2005-09-11 23:29:14
こんばんは☆

チョコの香り,劇場で楽しめました?私は,隣の人が持ってたチョコ味のポップコーンの香りで必死に想像力を高め,我慢してました(笑)。

とても楽しめた映画だったので,めちゃくちゃ周囲に勧めまくってま~す♪
チョコっとLOVE (とべっち)
2005-09-11 23:29:58
TBありがとうございます。

売店でジュースとキットカットを買おうとしたら

店員に、「チャーリーとチョコレート工場」に

出てくる工場のシーンの一部にこの『キットカット』の製造工場が

使用されてるんですよ、と小ネタ情報をもらいました。

なんだかとてもうれしい気持ちになりました。
あれが~ (cyaz)
2005-09-11 23:57:35
Deannaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>チョコの香り,劇場で楽しめました?

子供たちが工場に入ったときに、何となくチョコの香りがしたのですが、かみさんに聞くと別にしなかったとの事(笑)

鼻がもう駄目だったのかも(笑)
へぇ~ (cyaz)
2005-09-11 23:59:48
とべっちさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>一部にこの『キットカット』の製造工場が使用されてるんですよ

お~それは気がつかなかったですねぇ^^

どの部分だか分かりましたか(笑) ?
あり? (chishi)
2005-09-12 00:16:41
またgooのblogは不安定なのかなぁ。

いくら待ってもcyazさんの記事が表示されないの~。

写真だけなのぉ~。

とりあえずTBして、また遊びに来ますです~。
おや?~ (cyaz)
2005-09-12 00:28:57
chishiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



なんだか変なんですよね(笑) ?

ま、いつものことですから、そのうち戻ってくると思います^^

本当に飛ばされたのだったら、今後ちと考えないといけませんね(笑)
面白かったです! (nicoco)
2005-09-12 16:17:09
元々好きなコンビ・・♪ただでさえ好きなのに・・

ウンパルンパも前作を超えられるか心配しましたが、コレマタ最高でした。受付嬢のような・?

秘書役のウンパルンパがかなり気に入っています♪

ですね~ (cyaz)
2005-09-12 17:54:11
nicocoさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>元々好きなコンビ・・♪ただでさえ好きなのに・・

いいですよねぇ、このコンビは^^

フレディ君は少し大きくなりましたね(笑)



>秘書役のウンパルンパがかなり気に入っています♪

ん?ネクタイにスーツの(笑)?

彼はきっと弁護士かなんかでしょうか^^





TBありがとうございました。 (マルディちゃん)
2005-09-12 20:04:03
こんにちは。

ようやく公開ですね。早く映画館に観に行きたいと思います。デップ&バートンが大好きなので、久々の「今一番観たい映画」です。
お久しぶりです;。 (アルケミスト)
2005-09-12 21:56:21
TBさせて頂きますね。m(__)m

ブラックユーモアありでしたけど、

結構ほのぼの系でしたね。

お子様が一杯居たけど、あれって完全

大人仕様だと思うのだけどな。

お子チャマ向きとはいえないバートンの世界でした。
ほうほう~ (cyaz)
2005-09-12 22:43:28
マルディちゃんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



僕は初日に観てきました!

御覧になられたら、是非感想聞かせて下さいね^^
おひさです~ (cyaz)
2005-09-12 22:46:51
アルケミストさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>お子様が一杯居たけど、あれって完全大人仕様だと思うのだけどな

確かにそうですね^^

お子様向けにはバートンワールドはどうなんでしょうか(笑) ?!

あら・・ (ぷちてん)
2005-09-13 21:55:16
私も、記事が読めずにいったんTBだけいただいて帰ります~~。



この映画、とにかく、ブラックな所もシュールな所も楽しめましたね。

ジョニー・D、かなり役作りをしっかりしたんだろうなと思います~。
残念~ (cyaz)
2005-09-13 23:12:55
ぷちてんさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>記事が読めずにいったんTBだけいただいて帰ります

すいません、原因が分からず記事が行方不明です><



>ブラックな所もシュールな所も楽しめましたね

仰るとおりですね!

僕は原作を読んでから観たので、その違いも楽しめてよかったですよ!

続編も読んでみたいと思っています^^



デップはさすがですね^^

デップの娘さんにも感謝~♪
記事がない!! (ちーず)
2005-09-14 10:09:25
そんなことってあるんですねぇ。
いずこへ~ (cyaz)
2005-09-14 12:21:27
ちーずさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



今回のようなことは初めてです(笑)?!
TB (ひめ)
2005-09-14 23:13:27
ありがとうございました!



すごくすごく期待していた分、

ちょっと不安もあったのですが、

予想以上に面白くって、

笑が止まりませんでした~。

こういう映画を見られると幸せをかんじますね♪
みつかってよかったですね (ルーシー)
2005-09-14 23:18:29
また逃げられないように気をつけてくださいね。

ウンパ・ルンパが狙ってるかもしれませんよ。



いや~、見てきたのにちっとも感想が書けません。最近そんなのばっかり。

そのうち書いたらTBさせていただきますね☆



TBありがとうございました! (emily_711)
2005-09-14 23:35:58
この映画、パリで広告を見てから絶対見たかったんですよ。期待を裏切らない出来で満足しています。

ジョニーのキャラクターを作り出す力には目を見晴らされます。親になった俳優は子供向けのものに出たがるそうですが、単純なものにならないのが彼のすごいところ。

私もTBリストのお仲間に入れさせてくださいね。
空腹~ (cyaz)
2005-09-14 23:54:57
ひめさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>こういう映画を見られると幸せをかんじますね

ほんと仰るとおりだと思います^^

お腹が空いている時に観たので、ちょっとしたイジメでもありましたが(笑) ?!
しかし・・・~ (cyaz)
2005-09-14 23:59:14
ルーシーさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



>ウンパ・ルンパが狙ってるかもしれませんよ

その通りで、またしても書いたレビューがどこかに???



なんだかなぁ・・・。
こちらこそ~ (cyaz)
2005-09-15 00:04:06
emily_711さん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>ジョニーのキャラクターを作り出す力には目を見晴らされます

本当にそうですね!

作品ごとに新しいデップを観させてくれますね^^



>私もTBリストのお仲間に入れさせてくださいね

どうぞどうぞ^^

これからも時々覗いてみて下さいね!
はじめまして (haru)
2005-09-15 10:11:09
TBありがとうございますm(_ _)m

コメントと若干タイムラグありましたが(^_^;

ご了承下さい。



作家を目指すモノとして刺激的な映画でした

こういう映画は何本も観たいなぁとお世辞抜きに思いました。

内容ももちろん大事ですが 世界観って

重要ですよね。

それが満たされている映画かなと感じました。

オイラもこういう作品が創れるように頑張りたいです。



またブログの方へ遊びに来て下さい。

ではでは
おはつです~ (cyaz)
2005-09-15 12:39:52
haruさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>作家を目指すモノとして刺激的な映画

なるほど、若干視点が違うのでしょうかねぇ~^^



>世界観って重要ですよね

仰る通りだと思います。この映画は原作から入ったのですが、先に予告で主人公がデップ&ハイモアコンビだとわかっていたので、工場内をどう描くのかが僕の興味のあるところでした!

ティム・バートン監督ならではだなぁと感心した次第です^^

うっそ~~~!! (ルーシー)
2005-09-15 19:21:29
昨日、cyazさんのコメントのお返事見たときにはちゃんと記事、ありましたよ。

何がなくなったんだろう???と思ってたら・・・

これはやっぱりあれですね、

ウンパ・ルンパにどっかに転送されちゃってますね。

ミニサイズになってるから、判読不能になってるかも?

いやいや、ちょうどウンパ・ルンパのサイズになって、みんなで楽しんでるのかも?

ホント~ (cyaz)
2005-09-15 22:51:31
ルーシーさん、コメントありがとうございますm(_ _)m



うそじゃな~い、Yeah!~♪

   ↑

 ル-シーさんならわかる(笑)



もう腹が立つというより、それを通り越して、

腹が座ってしまいましたよ><
読めないの・・ (アキ)
2005-09-16 01:48:47
gooさんどうしちゃったの??

って感じですね(汗)



映画観てたらなんかベルギーに行った時のこと思い出しちゃいました。

町中がチョコレートの匂いに包まれていて、途中で(食べてもいないのに)胃もたれしちゃったんですよね・・・。

チョコレートの滝になんて行ったらまちがいなく「うぅっっ」ってなると思います(^_^;)
ほんとに・・・~ (cyaz)
2005-09-16 12:32:36
アキさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>gooさんどうしちゃったの??って感じ

ホントですよね(笑)?

もう・・・笑うしかない><

(竹中直人氏の「笑いながら怒る人です」)



>ベルギーに行った時のこと思い出しちゃいました

へぇ~いいですねぇ~♪

一時ベルギー・ワッフルが流行りましたね^^

今はあまり見かけないですが(笑)



>チョコレートの滝になんて行ったら

でも、チョット興味あるんですが(笑)?!



レビューは書く気がおきたら、書きます!

そのときはまた新たにTB貼りに行きますので~^^
あれれ? (ルーピーQ)
2005-09-18 13:56:38
cyazさんの記事がな~い!!

せっかく書いた記事が無くなってしまうなんてショックですよね・・。><

TB迷ったのですが、させていただきました。

そうなんですよ~ (cyaz)
2005-09-19 01:11:21
ルーピーQさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)



>せっかく書いた記事が無くなってしまうなんて

2度もですからねぇ・・・><



>TB迷ったのですが、させていただきました

ありがとうございます^^

思いなおして記事を書いたらこちらからまたTBさせていただきます!
こんにちは (wataboushi)
2005-09-19 10:16:12
またお邪魔させて頂きました。wataboushiです。

記事、消えてしまっていて残念です…。私がお世話になっているamebloもたまに不安定になりますが…記事が消えてしまうなんて困りますよね。(^^;)

私も迷いつつ、TBさせて頂いてしまいました。申し訳ありません。またお邪魔致します。m(_ _)m
残念~ (cyaz)
2005-09-19 16:40:22
wataboushiさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>私がお世話になっているamebloもたまに不安定

そうですか、なかなか無料で利用させてもらっているので難しいところですね(笑)



>私も迷いつつ、TBさせて頂いてしまいました

ありがとうございます^^

記事が書けたら読んでくださいね^^
やっとアップ、あっぷあっぷ! (ルーシー)
2005-09-20 23:14:12
文章書くのがどんどん苦手に・・・

いけないな~もう少し頭使う訓練しなくては、どんどん老化してしまう!

子どもたちのお肌の綺麗さとか、ウォンカの歯並びのよさとか、ウンパ・ルンパの違ったとこ必死で見つけたりとか(見つかんなかった・・・)そんなとこばっかり見てきました。

傾いたお家がとにかく心の琴線にふれました

どうも~ (cyaz)
2005-09-20 23:37:25
ルーシーさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



>どんどん老化してしまう

そうですねぇ^^

書いて読み返してみると、書きたいことの半分も書けていないことってありますよねぇ(笑) ?

もっとも上手く書ければ、作家か評論家になれますよね(笑) ?!



>傾いたお家がとにかく心の琴線にふれました

あの家ごと工場へ、なかなかニクイ演出でした^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

145 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
チャーリーとチョコレート工場 (毎週水曜日にMOVIE!)
ついに!ついに観てきました。六本木ヒルズでの試写会!(スクリーン5で見たんだけど、スクリーン7にはジョニーとティムが挨拶に来たんだよね。その差は大きいけどしょうがない) 長いこと自分の頭の中にこの世界を作ってきました。(小学生からです) たくさんたく
映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場 (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場を観た。 ティム・バートンとジョニー・ディップと聞けば、どんな映画になるのだろう、と観る前から興味津々だ。 jams
チャーリーとチョコレート工場 (Akira\'s VOICE)
ワクワクする幕開けから,ほろっとくる最後まで楽しさ全開!
「チャーリーとチョコレート工場」を観る (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 昨日は待望のティム・バートンの新作「チャーリーとチョコレート工場」を観てきた。
チャーリーとチョコレート工場 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋   本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。 ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。 そのせいで寝不足にもなり(笑) なんといっても本年度の本命なのですから。   .
チャーリーとチョコレート工場 (top note)
チョコレート工場の秘密posted with amazlet at 05.09.07R・ダール Q・ブレイク 柳瀬 尚紀 評論社 (2005/04/30)売り上げランキング: 72おすすめ度の平均: 田村隆一さんの翻訳で育った者には 本の世界の
チャーリーとチョコレート工場 (ネタバレ映画館)
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた!  甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノール
『チャーリーとチョコレート工場』 (tetsu.net-blog)
『チャーリーとチョコレート工場』を観た。 ジョニー・デップ好きとしては 観ておきたかったので 公開初日のレイトショーへ。 ・・面白い! これは自分のお気に入り映画の 中でもかなり上位に入る感じ! ワクワクするし ドキドキもする! そして最後にホ
★「チャーリーとチョコレート工場」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎? さすがジョニー・デップ? それともティム・バートン監督? こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。 2005年製作のファンタジッ
チャーリーとチョコレート工場 (ダラックマ日記)
待ちに待ったジョニー・デップの新作「チャーリーとチョコレート工場」 を観て来ました。 ティム・バートン監督&ジョニー・デップのコンビということもあるし、 主役の子供チャーリーは「ネバーランド」で共演したフレディー・ハイモア君。 いろんな意味で期待感い
チャーリーとチョコレート工場 (利用価値のない日々の雑学)
ウンパ・ルンパ族の歌と踊りを見て、思わず「木村拓哉合唱団」を思い出してしまったのは、恐らく筆者だけだと思う。そう、「チャーリーとチョコレート工場」の鑑賞は、今年下半期の大きな目玉作品のひとつであったが、何を隠そう、一番印象に残ってしまったのは、この、ウン
チャーリーとチョコレート工場*Johnny Depp (CinemaCoconut)
Charlie and the Chocolate Factory: Color and Draw (Charlie &amp; the Chocolate Factory)観てきました♪素敵な素敵なウィリー・ウォンカ♪映像も音楽も役者さん達もよかった♪このサングラス?にも意味があるとは・・♪
■「チャーリーとチョコレート工場」1・リンク集 (kei☆の独り言;Blog)
最近ハマっているスパロウ船長。船長のファンであって、ジョニー・デップのファンではないけれど、一応~と「ギルバート・グレイプ」を観たら「ジョニー・デップってすごい俳優かも」とグラグラ・・・。 そして見つけた、これ↓な、なにこれ~~?! チャーリーとチョコ
シンプルだが、大胆・・・おまけにブラック 「チャーリーとチョコレート工場」 (平気の平左)
評価:80点{/fuki_love/} チャーリーとチョコレート工場 若干ネタバレあり 個人的にはかなり好きです。 根幹となるストーリーは、 ①チョコの中にある、チョコレート工場へ行くためのゴールデンチケットを見つける ②チョコレート工場見学で5人のうち1人に賞品が
チャーリーとチョコレート工場 (Lovely Cinema)
今日はチョコレートも溶けてしまうほどの厳しい残暑。しかし、残暑にもめげず、工場見学をしてきました!いやぁ~TDLにアトラクションひとつ作れるほどの工場でしたね[:楽しい:]とっても楽しい!いや怖い?工場でした。 チケット売り場に入ったらバレンタインデーに漂う・
チャーリーとチョコレート工場 (Diarydiary!)
《チャーリーとチョコレート工場》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - CH
チャーリーとチョコレート工場 (まったりでいこう~)
こんなに美味しそうでお菓子の甘~い香りが漂ってきそうな作品はないかも。実際、見終わった後に無性にチョコレートが食べたくなっちゃいましたよ(笑) ちょっとかわった(いや、かなり?)天才ウィリーやウンパ・ルンパ族、そしてかなり個性的な子供たちとその親。なにもか
チャーリーとチョコレート工場(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビット・ケリー/ヘレナ・ボナム=カーター/ノア・テイラー/ミッシー・パイル/クリストファー・リー 【
おおおーーっ!こりゃ画期的だわ!! (七月のうさぎ)
日本初!匂いの出る試写会「チャーリーとチョコレート工場」 ジョニー・デップの最新作「チャーリーとチョコレート工場」の日本のマスコミ向け完成披露試写会にて驚きの演出が実行された。映画が上映されてしばらくたつと、どこからともなくチョコレートの香りが・・・。
チャーリーとチョコレート工場/ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア (カノンな日々)
ロアルド・ダールの不朽の名作「チョコレート工場の秘密」。学校の図書室や町の図書館で読んだ人も多いのではないでしょうか。私は本も買ったし読書感想文も書きました!子供のころ無我夢中で読んだ記憶が今も鮮明に残っています。昼休みや放課後は本なんか読むよりドッジボ.
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (てんぱっていきまっしょい。)
こんばんは、{/kame/} でございます。 本日はレディースデイということで 朝から2本映画を観て参りました。 チャーリーとチョコレート工場 チャーリーの家は、げいじゅちゅてきな傾きをして おります。 「絵に描いたような貧乏」とはこういうことをいうのですね。 そし
チャーリーとチョコレート工場 (It\'s a Wonderful Life)
映画が始まるとチョコ製造過程のバックに流れてくるのは ファンにはすぐそれと判る特徴のあるアレンジの音楽! ティム・バートン監督作品でダニー・エルフマンが音楽をつけるのは これが何度目なんでしょうか。彼の作品にはやっぱりエルフマンの 音楽が無いと物足...
『チャーリーとチョコレート工場』 (酔いどれ雑記)
封切りの今日、早速見てきましたー♪原作著者のロアルド・ダールは好きだけど、この話は未読。なので映画を見る前は、あのダールのブラックさが、どうファンタジー映画になるのか不思議で。「チャーリーとチョコレート工場」って響きとダール・・・もしかして、チャーリー...
WILLY WONKA♪ (a canary bird)
? ウィリーウォンカ♪ウィリーウォンカ♪ウィリーウォンカ♪ ってことで観てきました、CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY♪ 楽しかったぁ~ もうもうもうジョニーデップも素敵過ぎだよ! 内容的には物足りないというか、要約されてることもあるから もっと細か
チャーリーとチョコレート工場 (Imagination From The Other Side)
1964年に出版されて以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年の「夢のチョコレート工場」に続き映画化した作品。 主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「ネバーランド」のジョニー・...
ウンパ・ルンパ!! 『チャーリーとチョコレート工場』 (パフィオ - People of About Forty Years Old -)
映画らしい映画という感じがする。 ワクワクするオープニングの映像と音楽。 シンプ
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「チャーリーとチョコレート工場」 ★★★★☆ 「家族って一番大切なんだよ」というテーマを根底に、「理屈抜きで楽しいのがチョコさ!」のセリフにのっとって本当に理屈抜きで楽しませていただいた。 ジョニデは、その美貌こそ白塗りおかっぱに隠れているけれど
チャーリーとチョコレート工場 (arudenteな米)
毒と幸のバランス チャーリーとチョコレート工場(CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY) http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/ ロアルド・ダールの児童小説「チョコレート工場の秘密」の映画化 「おばけ桃の冒険」(映画ジャイアントピーチの原作)や「OO7は二度死
チャーリーとチョコレート工場 (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ 遺失物横領罪:遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、1年以下の懲役又は10万円以下の罰金もしくは科料。(日本での話)  全世界で1300万
チャーリーとチョコレート工場 / charlie and chocolate factory (我想一個人映画美的女人blog)
イギリスのベストセラーの児童文学、ロアルド・ダール作『チョコレート工場の秘密』。 それを初めて映画化したのが1971年のオリジナル版『夢のチョコレート工場』 ←33年前! 原作者のダールが、自分の子どもに創ったお話らしい。 それを観たのは3年くらい前。その後まも
チャリーとチョコレート工場 (ALL GREEN)
公開初日の昨日観てきました。 大好きなジョニー・デップ。そして、ティム・バートン。 もうこの二人が揃えば、「鬼に金棒」ってやつですよ。 ~あらすじ~ 世界でもっとも大きく、世界でもっとも有名な「ウォンカ」のチョコレート工場のある町に 住む少年チャーリ
「 チャーリーとチョコレート工場 」 (MoonDreamWorks)
 監督 : ティム・バートン主演 : ジョニー・デップ /  フレディ・ハイモア / 原作 :ロアルド・ダール「CharlieandtheChocolateFactory」公式HP:http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/  「謎に包まれた秘密のチョコレート工場を見学できるゴールデン・...
チャーリーとチョコレート工場 評価額・1300円 (Blog・キネマ文化論)
●チャーリーとチョコレート工場を鑑賞。 失業中の父、母、そして2組の寝たきり祖父
Charlie and the Chocolate Factory(2005,U.S. & U.K.) (The Final Frontier)
 観てきたよ、観てきたよ、観てきたよ~&#63913;  Charlie and the Chocolate Factory  Johnnyの白塗りメイクと真っ白な歯(げーのーじんは歯が命ってCMを思い出した)もいいけれど、Tim Burtonの世界にハマリまくった約2時間。  原作ではWilly Wonka氏の過
チャーリーとチョコレート工場 (まきまきにっき)
今日はジョニーのために会社を半休して、お台場へ。 フジテレビのイベント「お台場映画王」で「チャーリーとチョコレート工場」が先行上映されるのだ。(公開は9月10日から。) 今年47本目の映画となる。 だいぶ前にチケットを購入してこの日を心待ちにしていたのだ...
映画『チャーリーとチョコレート工場』貴方は何点?(№073) (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
チャーリーとチョコレート工場 (Saturday In The Park)
アメリカ 115分 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ     フレディ・ハイモア     デヴィッド・ケリー     ヘレナ・ボナム=カーター 失業中の父に母そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮ら している少年チャーリー.
チャーリーとチョコレート工場 (ルナのシネマ缶)
楽しみにしていた作品を 試写で一足早く観ることが できました!! 楽しかった!おもしろかったです!! 私は、ティム・バートンのファンですし、 ジョニー・デップが大好きなので、 今回は、あまあまです! その辺をご配慮ください。 のっけから、美しい映像で、
映画と私(37) 『チャーリーとチョコレート工場』 (人間喜劇)
『チャーリーとチョコレート工場』 【※ネタバレあります※】 原題:CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 製作年:2005年 製作国:米国/英国  115min. ・監督:ティム・バートン ・原作:
チャーリーとチョコレート工場 (くりの実日記)
子供達と観てきました。 ジョニー・デップの映画を観るのは初めて・・・ 原作はロアルド・ダールの 「チョコレート工場の秘密」 ジョニー・デップ扮するチョコレート工場の経営者ウォンカは お菓子の天才発明家で、変わり者。 愛すべきキャラ!!でした。 カラ
チャーリーとチョコレート工場 (まつさんの映画伝道師)
第208回 ★★★☆(劇場) 「PLANET OF THE APES 猿の惑星」(2001)によってティム・バートンが証明したもの。  それは「リメイクも手掛けることが出来る」ということだった。  よくよく考えれば、彼の大ヒット作「バットマン」(.
チャーリーとチョコレート工場 (KINOKANAL)
監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ,フレディ・ハイモア,ヘレナ・ボナム=カーター,デヴィッド・ケリー,ディープ・ロイ,クリストファー・リー 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは.
『チャーリーとチョコレート工場』観ないと絶対ソンする!家族愛... (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
さあ、困りました。文句なくすばらしいバートン流ケッサクおとぎ話なのですが、なんせメチャめちゃ楽しくて言ってしまいたいことだらけ。ネタバレなしなのがモットーのこのブログでこれはキツイ!さあ、どこからお話ししましょうか?
チャーリーとチョコレート工場 (リンリン映画倶楽部)
タイトル:チャーリーとチョコレート工場 製作  :2005年 監督  :ティム・バートン 出演  :ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム・カーター  ジョニー・デップとチョコレートとという組み合わせだがセクシーなお兄さんが出てきてギター弾いたり
チャーリーとチョコレート工場 (メルブロ)
チャーリーとチョコレート工場 特集HP 上映時間 1時間55分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア ディープ・ロイ クリストファー・リー  私もチョコは大好きで1日1個は食べているかな~。朝食べると脳にいいらしいしね。虫歯は私
『チャーリーとチョコレート工場』を鑑賞 (-PARADOX- 映画 金庸 武侠)
  題名:チャーリーとチョコレート工場 時間:115分 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー 等 あらすじ:貧しい家庭で暮らすチャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)。今にも壊れそうな小さな家...
チャーリーとチョコレート工場 (AuPetitBonheurLachance)
チャーリーとチョコレート工場公式HP☆☆☆半ネタバレバレ・・入ってます。m(__)mはっきり言って、ティム・バートンがそんなに好きな方じゃないです。^_^;”ビッグ・フィッシュ\"もそれなりに嫌いじゃなかったけど、感動とまで?? ただし・ラストは素敵だったけどね。”...
チャーリーとチョコレート工場 (C\'est Joli)
チャーリーとチョコレート工場2005米 出演:ジョニー・デップ 、フレディ・ハイモア 、デヴィッド・ケリー 、ヘレナ・ボナム=カーター 、ノア・テイラー 家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレディ・ハイモア)は失業中の父(ノア・テイラー)と母(
チャーリーとチョコレート工場 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
チャーリーとチョコレート工場 (生きてるだけで儲けもの☆)
? さぁ、世界一オカシな工場見学へ! ? ティム・バートン監督 × ジョニー・デップ が織り成す 大人も子供も楽しめる夢のチョコレート工場にうっとり。 バートン監督も、ジョニー・デップも、チョコレートも大好きです。 ティム・バートン監督の映画はい...
チャーリーとチョコレート工場 (Cinema-Absolutism)
チャーリーとチョコレート工場  2005/アメリカ  ★★★★★ 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ / フレディ・ハイモア / デヴィッド・ケリー / ヘレナ・ボナム・カーター / クリストファー・リー ■あらすじ■  両親2人・祖父母4人の合計
チャーリーとチョコレート工場・・・ジョニー・デップ (ぷち てんてん)
見て来ました~♪実は招待券を手に入れたので、それも嬉しかったのですが。いや~、ティム・バートンの世界に、ジョニー・デップがすっぽりはまっておりました。予告編で「コープス・ブライト」(ティム・バートン)というアニメの予告もしていましたが、「ナイトメア・ビ...
チャーリーとチョコレート工場 (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年9月10日 2005年製作 アメリカ/イギリス 期待度 ★★★★☆ ? 監督 ティム・バートン 原作 ロアルド・ダール 脚本 ジョン・オーガスト、パメラ・ベトラー 音楽 ダニー・エルフマン 出演 ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム
『チャーリーとチョコレート工場』を観た! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
2005年9月14日 『チャーリーとチョコレート工場』 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY ★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★ 2005年9月10日工場大公開 2005年/アメリカ/カラー 上映時間/115分 配給:ワーナーブラザース イマジネーショ
チャーリーとチョコレート工場 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 楽しみにしていた作品をやっと観て来ましたよ~!「チャーリーとチョコレート工場」です!  監督は「シザーハンズ」「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のティム・バートン、主演は監督はナイスコンビのジョニー・デップ。  世界中に愛されるおいしくて不思議なチョ
「チャーリーとチョコレート工場」感想&ストラップ ジョニー・デップ (Cinema,British Actors)
めずらしく公開日に劇場へ行けました。「チャーリーとチョコレート工場」プレミアムチ
「チャーリーとチョコレート工場」US版DVD 11/8発売! ジョニー・デップ (Cinema,British Actors)
「チャーリーとチョコレート工場」DVD(北米版)のリリースが早くも決定しました!
「チャーリーとチョコレート工場」 Charlie and the Chocolate Factory (俺の明日はどっちだ)
オープニングのチョコレート工場内のテンポ良い、そして「らしい」世界観溢れる造形の映像を観ているだけでワクワク&ドキドキ感が見事に高まってしまった。 そしてフレディ・ハイモア演じるチャリーとその家族、そして選ばれし他の4人の子供たちとその家族、それぞれの描
「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。 (GoodNews)
この映画はロアルド・ダールの児童文学「チョコレート工場の秘密」の映画化です。監督は独特なワールドを持っているティム・バートン監督。主演はこれまでのバートン監督作品で4度コンビを組んでいるジョニー・デップです。71年に原作者のロアルド・ダール自らが脚本を書...
チャーリーとチョコレート工場 (まぁず、なにやってんだか)
この映画は何ヶ月か前に、フジテレビのお昼の番組「ごきげんよう」で、こはたあつこさんがゲストに出たときに「オススメですよー」と紹介していたので、とーっても楽しみにしておりました。 水曜日とあって、映画館はほぼ女性で8割くらいの席が埋まっていました。
100点満点の楽しさ「チャーリーとチョコレート工場」 (映画好き集れ!!)
100点満点の楽しさ「チャーリーとチョコレート工場」 オフィシャルサイトいやー面白かったですー。最近これほど面白い映画にはお目にかかれていませんね。もうージョニデがサイコー!今まで一番エキセントリックな演技で見事に映画の世界へ連れて行ってくれますね。ティ...
「チャーリーとチョコレート工場」ジョニー・デップ (シネマ パラダイス♪)
本日、観にいってきました。 いつもと違う映画館へ。 いつものところより、シートもいいし、スクリーンも大きい。 おまけに前のほうの席をとってしまったため、余計に大きく感じま
チャーリーとチョコレート工場 (欧風)
「ココアさんがすきです。でもチョコさんはも~っとすきです!」と、31アイスクリームに行っても、チョコ系のフレーバーをダブルで注文しちゃったり、ハウステンボスのチョコレートの滝をこそっとなめようとする位無類のチョコレート好きなINDYですが、そんな私が気になっ
『チャーリーとチョコレート工場』 (PEACH PEACH DIARY)
世界中で売られている美味しいウォンカのチョコレート。 そのウォンカ社のチョコレート工場に5人の幸運の子ども達が招待された。 1番に選ばれた子どもに贈られるすばらしい賞品とは…。 ティム・バートン&ジョニー・デップの大好きなコンビです。 『シザーハン
チャーリーとチョコレート工場 (Lamer~7月の波止場)
イギリスでも「宇宙戦争」のポスターで一杯だった7月初旬、パリの街に溢れていたポスターはこの映画だった。メトロの駅でもバスにでもどこでも見かけた。フランス人を伴侶にしているからだろうか、ジョニー・デップの人気は絶大のようだ。そうでなくともジョニー・デップ...
チャーリーとチョコレート工場 (ryuの映画感想)
原題 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 監督 ティム・バートン さあ、世界一オカシな工場見学へ! ロアルド・ダール原作の「チョコレート工場の秘密」をティム・バートン監督、ジ
「チャーリーとチョコレート工場」 観ちゃいましたw (絵本世界出版への道)
観ちゃいました。『チャーリーとチョコレート工場』 おおお~~~。 なんだろう随所にティム・バートンらしさが。。。 人形が焼ける所なんか『ナイト・メア』とか『コープス・ブライド』に通じるんじゃ??? 意味不明な面白さといったらいいのかなぁ。 わっはは~とは.
チャーリーとチョコレート工場観たよ (わにわにしちょし)
本日は、メゾン・ド・ヒミコとチャーリーとチョコレート工場観てきました。就活も夜バイトもこなして映画2本も観れたなんて自分を褒めてあげたい。 まずはチョコレート工場の感想
「チャーリーとチョコレート工場」@ヤクルトホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
「台風11号さま」が東京に遊びに来ちゃった為(来なくていいのに…)チャーリーとチョコレート工場を見に行くのを断念!って事があったのよ。あとから、あとから後悔が押し寄せてきて…このくらいの天気なら全然見に行けたじゃん!…←けど、後の祭り…仕切りなおしで今日や
「チャーリーとチョコレート工場」みた (たいむのひとりごと)
チャーリーとチョコレート工場 (Black Pepper\'s Blog)
さーてと観たかった「チャーリーとチョコレート工場」に行ってきました。 さすがに、
チャーリーとチョコレート工場 (さよりのぽっけ♪)
日曜日、母子3人で行ってきましたー!! 絶対に混雑するだろう・・・と予想して、
チャーリーとチョコレート工場 (カタログ)
チャーリーとチョコレート工場観て来ました。オリジナル版の夢のチョコレート工場に勝るとも劣らず面白さでした!こちらのティム・バートン版はとにかく工場がゴージャス。ジョニー・デップ扮するワンカ氏が子供のようで、繊細なキャラであることが大きく違った。ワンカ氏の
チャーリーとチョコレート工場 (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → チャーリーとチョコレート工場両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレ
チャーリーとチョコレート工場 (toe@cinematiclife)
楽しみだったんだ~♪これ。 だぁって~、久しぶりのジョニー・デップ&ティム・バートンコンビですもの~☆ <STORY> 世界で最も人気あるウィリー・ウォンカ (ジョニー・デップ) のチョコレートは、プレゼント企画を発表する。 世界中で発売しているそのチョコレートに5
チャーリーとチョコレート工場 (mugimugiの自己ちゅー映画レビュー)
むぎむぎ評価8★★★★★★★★映画館で観ました。かなりかなりかなーり前から原作も読み、楽しみにしていました。このおかっぱ頭、そしてずらりと並んだ真っ白い歯!ウォンカさんのお父さんのエピソードは原作にはないんですが、よく考えたよ~!と感心しました。こ...
チャーリーとチョコレート工場 (王様の耳はロバの耳)
        ものすっごい期待をして観に行った『チャーリーとチョコレート工場』もう、期待通りの面白さ!!児童文学だから、ストーリーは単純。悪ガキ達がこれでもか~っ、と懲らしめられて、貧乏だけど清く正しく(?)生きてきたチャーリ
『チャーリーとチョコレート工場』 (Rabiovsky計画)
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト 監督:ティム・バートン 原作:ロアルド・ダール 出演:ジョニー・デップ 、フレディ・ハイモア 、デヴィッド・ケリー 、    ヘレナ・ボナム=カーター 、ノア・テイラー 2005年/アメリカ・イギリス/115分
チャーリーとチョコレート工場 (Black Pepper\'s Blog)
さーてと観たかった「チャーリーとチョコレート工場」に行ってきました。 さすがに、
『チャーリーとチョコレート工場』 (ちょっと一息♪UPLOOKatHOME)
チョコ食べたい! ギブミーチョコレイトォー! これはDVDが出たら子供と一緒に見
『チャーリーとチョコレート工場』 (ねこのひたい~絵日記室)
かつて、ロアルド・ダール原作、ティム・バートン製作のストップモーション・アニメ映画を劇場で見ていたときのことです。 映画が始まってしばらくすると、3列前方にいたお子さまが
チャーリーとチョコレート工場 (とりつかれた男の独白)
本来ならば、ジャズフェスの2日目を観に行く予定だったけれど、疲れちゃったし、天気もあまり良くないので、映画鑑賞に予定変更。 で、選んだのがコレ。 テレビで紹介しているのを
「チャーリーとチョコレート工場」ちょっと真面目すぎ、どうした! (soramove)
「チャーリーとチョコレート工場」★★★☆ ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア主演 毒のあるお伽話だ。 人を信じられない大人と、 まっすぐの視線で 世の中の全てを見つめる子供 無機質で灰色の外の現実世界と 極彩色のチョコレート工場内部 甘く夢の...
■チャーリーとチョコレート工場 (ルーピーQの活動日記)
 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー(フレディ・ハイモア)。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレートだ。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートだが、実は誰も工場に人.
「チャーリーとチョコレート工場」 バートンはカッコイイオタクのお父さん (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
育児中のティム・バートン、カッコよろしいなぁ~。 自分の子供に伝えたいことを、映像作品として残すなんて! 原作自体が、自分の子供に、何度も「あのお話しをして!」とせがまれて聞かせていた作り話で、実際、私も家に帰ってから、ムスメに映画の話しをしたら、「それで
映画「チャーリーとチョコレート工場」 (teeter-totter)
監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ    フレディ・ハイモア    ヘレナ・ボナム=カーター    ノア・テイラー    クリストファー・リー    ディープ・ロイ ティム・バートン&ジョニー・デップの豪華コンビが描く、夢いっぱいのファンタジー。
チャーリーとチョコレート工場 (日々徒然ゆ~だけ)
 エキセントリック系をやるとそれはもぉ喜々としたオーラを放つデップと,グロと稚気をまぜこぜにした遊び心ならお任せのティム・バートンの正に得意分野であるが,非常にカチカチュアライズ(戯画化)された判り易さ満点のいけ好かないガキ共は,子供の夢が具現化した工場
v.43 チャーリーとチョコレート工場 (cinemacafe)
チャリーとチョコレート工場 http://charlie-chocolate.warnerbros.jp/ ジョニー・デップとティム・バートン最強タッグで最高!!と、 言いたいところですが・・・・。 う~~~~ん難しい。。 ジョニーの演技は全く問題ないどころか完璧素敵でした。 最高!!ホントにね。。
“大人も子どももおいしい映画”(チャーリーとチョコレート工場) (わたぼうしの日々。)
公開を待ち望んだ映画を観て来た。 「チャーリーとチョコレート工場」ーイギリスの人気児童文学「チョコレート工場の秘密」を、盟友ティム・バートン&ジョニー・デップのコンビが映像化した話題の映画である。
痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にて チャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ
チャーリーとチョコレート工場 (とりあえずな日々(仮))
チャーリーとチョコレート工場 両親と両祖父母と一緒に傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。 彼の楽しみは年に一度誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。 世界一のチョコレート工場だというのに、実は誰も工場に人が出入りしているところ.
チャーリーとチョコレート工場 (Aloha Days)
ティム・バートン万歳! この世界観&色使いが大好きですっ! いつか、いつの日かアナタと一緒に美味しい日本酒を片手に語り合いたいっ! その時はジョニーも呼んでね・・・ あ、ユアンちゃんもよ♪ 同じく「語り合いたいシリーズ」で(シリーズなのか)、クエンティン・タ
チャーリーとチョコレート工場観ました。 (女性のためのセクシーコラム&グッズ)
こんにちは!桜木りこです。 「チャーリーとチョコレート工場」観ましたよ! あちこちの映画館に電話したんですが、 丸の内ピカデリー2も、 新宿ピカデリー2も、 品川プリンスシネマも、 渋谷シネパレスも、 「アロマトリックス」での香りの演出やってない!どこでやってる
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★☆☆ (晴れ、ときどき 三匹と一緒。)
監督:ティム・バートン 脚本:ジョン・オーガスト 出演:ジョニー・デップ    パケット・フレディー    ・ハイモア    デイビット・ケリー    ディープ・ロイ ※この感想は、ネタバレ的要素を含んでいます。 ウオンカ製の板チョコに入ってる“.
『チャーリーとチョコレート工場』かなり面白い!! (HappyDays)
(ネタバレ)ロアルド・ダールの原作「チャーリーとチョコレート工場」を映画化したもの。ロアルド・ダールの作品は、どれもウイットに富んでおり、とにかく楽しいので、息子もアメリカの現地校にいた頃、何冊も読んだと思う。マチルダや、ジャイアントピーチもお勧め。さ...
9月20日の匂い (牧羊犬の寄り道日記)
懐かしかった。本当に。 「チャーリーとチョコレート工場」を観た。 懐かしかったよ、チョコレート工場に対する憧れが。 僕も全く同じような憧れをチョコレート工場に抱いていた。 僕が育った家の近所にもチョコレート工場があった。 風向きによってはチョコレー.
チャーリーとチョコレート工場 ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
    もうね、これが最高でした!! {/arrow_t/}{/arrow_t/} 「家が傾く」という表現は日本固有のものかと思っていたけど、外国でも本当に家が傾くんですね。 でも、傾いた家の中に住んでいるのはこ~んなにあったかな家族。 おじいちゃんとおばあちゃんが二人ずつです
チャーリーとチョコレート工場 (lip)
アメリカでは知らない人がいないぐらい有名な物語の映画化。 ウィリー・ウォンカ。家族の愛を忘れてしまったかわいそうな主人公が、貧乏に生まれた、でも家族に沢山愛されている子供、チャーリーに心を開いてもらうというステキなお話。この物語は全米では当たり前のように
チャーリーとチョコレート工場 (風の色)
「チャーリーとチョコレート工場」観てきました。ジョニー・デップとティム・バートンが強力タッグを組むだけでも最高なのに、あの素敵な原作チョコレート工場の秘密をどんな風に描くのだろうと期待に胸膨らませて観にいったら・・・・期待通り、いえ、それ以上の出来栄え...
『チャーリーとチョコレート工場』 (ぼちぼちですわ)
「チャーリーとチョコレート工場」公式HP  はい、やっとついに念願かなって観に行ってきましたよ~。  もう開演時間ぎりぎりの飛び込みで、あいてる席は前から3列目か、一番後、と言われ、もちろん3列目を所望。  場内に入ると、前2列と一番後は、すっか...
『チャーリーとチョコレート工場』~Weird Selection~ (Swing des Spoutniks)
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト 監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ フレディ・ハイモア デヴィッド・ケリー ヘレナ・ボナム=カーター  ノア・テイラー 【あらすじ】(Yahooムービーより)家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット
チャーリーとチョコレート工場 (王様の耳はロバのママ)
甘くてしょっぱいストーリーでした。 あのね、子ども向けだけではない なかなか大人も楽しめる内容でしたよ。 一見の価値アリ。★★★ 見てきましたよ リベンジですよ 10日は仕事が直前に入るという アクシデントがあったからね。 しかし、デップ様は全然...
チャーリーとチョコレート工場(映画館) (ひるめし。)
  CAST:ジョニー・デップ 他 幼い頃見学に行った某お菓子メーカーの工場がこのチョコレート工場のように奇想天外だったら、人生観が変わってただろうな~。なんて思ってしまった。 とにかくチャーリー役のフレディー・ハイモアくんがかわいかった。「ネバーランド」の時
『チャーリーとチョコレート工場』 ☆☆☆☆★ (映画VS名古屋)
さすがティム・バートン!見る前はちょっと舐めてました。 『チャーリーとチョコレート工場』 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴッド・ケリー    ヘレナ・ボナム・カーター、ディープ・ロイ 「シザーハンズ」「エド・ウッド」「
チャーリーとチョコレート工場 (シネクリシェ)
 よくも悪くもティム・バートンの俺さま映画。  組織として映画を製作するハリウッドにあって、よくぞこのような個性の際だつ作品を創れるものと感
「チャーリーとチョコレート工場」 ティム・バートンの魔術 (映画の話をしませんか?)
大人も一緒に楽しめるおとぎ話。 そんな言葉がこの映画にはぴったりだろう。 この映
チャーリーとチョコレート工場(今更・・・) (マイファシナシオン2☆)
★★★★☆ 3.5かな?4かな? またまたリメイク映画です。「夢のチョコレート工場」のリメイクです。この「夢のチョコレート工場」が好きだった人には不評のようですが、その映画自体知らなかったので・・・。 一言感想は、ファンタジー嫌いの私ですが”ズバリ面白かっ
[読みたい映画] チャーリーとチョコレート工場 (ど関西×映画人脈)
今週の”読みたい映画”   『チャーリーとチョコレート工場』 大スキな絵本が2度目の映画化! ============================================================ 『ハリーポッター』シリーズも 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズも、 ファンタジーに...
「EXILE ON MAIN ST.」ザ・ローリング・ストーンズ (君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮))
自慢じゃないが、 俺はチョコボールの銀のエンゼルを 今までに、5枚当てたことがある。 最初の3枚は、 2枚持っていたmちゃんの誕生日プレゼントにあげてしまい、 手元には2枚が残る。 mちゃんにあげた時、 彼は大層驚いていた。 どうやらそうそう当たるものでは
チャーリーとチョコレート工場 (Teddy\'s Note)
今日は、映画を見てきました。ふと気付くと、半年間も映画館に行ってないなってことにも気付いたんだけど。(だって、週末はグラ観戦中心だし・・・。) で、何を観たかというと、これです。 チャーリーとチョコレート工場 ちなみに、原作本がこれ。 チョコレート工場の秘
映画を見たで(今年113本目)-チャーリーとチョコレート工場- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、ミッシー・パイル、ジェームズ・フォックス ディープ・ロイ 評価:85点(100点満点) いつまでたっても、こう
チャーリーとチョコレート工場 (ナマケモノの木登り)
この週末、1ヶ月半ぶりに映画を見に行ってきました。 うれしい~! で、見たいものが溜まっていたのですが、今回は「チャーリーとチョコレート工場」! わたしとしてはティムバートンとジョニーデップがコンビを組むなら絶対見逃せないのです。 シザーハンズもスリ
「チャーリーとチョコレート工場」 (雑板屋)
我が社内にウンパ・ルンパにそっくりの人間がいる。。。しかも女性。ただそれだけのことで、一緒に歌って踊りたくなった! ティム・バートン監督作品は、個人的にも相性が合う合わないが明確だったりするけれど、今作はオープニングのチョコレート製造過程から見事に惹き.
チャーリーとチョコレート工場 (お気楽極楽ブログ)
「チャーリーとチョコレート工場」なんて、タイトルからすれば子どもだましかと、、、 ジョニー・デップが10年ぶりに来日するほどの内容かと、、、 かなり疑っていたが、これが驚くなかれ、大爆笑の傑作、快作の...
ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版) (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて 2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます) ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。 DLP吹替版で観た感想についてはこちら。 ウィリー・ウォンカ
「チャーリーとチョコレート工場」 (わたしの見た(モノ))
「チャーリーとチョコレート工場」 主演ジョニー・デップ、監督ティム・バートンのファンタジー? 家族愛をテーマにしているが、 かなりひねくれものの、ヘンテコな作品。 作品は素晴しい、私の好きなタイプではなかっただけ。 ブラックユーモアが度を越してい
ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版) (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて 2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます) ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。 DLP吹替版で観た感想についてはこちら。 ウィリー・ウォンカ
チャーリーとチョコレート工場 (MOVIE SHUFFLE-映画専門BLOG)
『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY』 アメリカ/2005 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ フレディ・ハイモア デヴィッド・ケリー ディープ・ロイ     クリストファー・リー ヘレナ・ボナム=カーター ノア・テイラー 「ようこそ。工場へ
チャーリーとチョコレート工場 (いつか深夜特急に乗って)
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★(盛岡フォーラム1)
映画「チャーリーとチョコレート工場 字幕版」を観てきました。 (ブツヨク人 ~ ブツヨクのススメ ~)
映画「チャーリーとチョコレート工場 字幕版」を観てきました。 監督:ティム・バートン 主演:ジョニー・デップ / フレディ・ハイモア / ディープ・ロイ / ヘレナ・ボナム=カーター / デヴィッド・ケリー / クリストファー・リー この映画は、ロアルド・ダー.
チャーリー・・・といえば。 (t2o\'s log)
突然、コレ↓ チャーリーズ・エンジェル コレクターズ・エディション 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2005/06/22 メディア: DVD をご紹介しなくては!! と思い立ってしまいました。   チャーリーといえば、あのウィリー・
チャーリーとチョコレート工場 (琴線~心のメロディ)
【2005年9月10日劇場公開】 【ジャンル:SF・ファンタジー】 【観た場所:ワーナーマイカル・シネマズ広島】 面白かった度: オススメ度: もう一度観たい度: ずぅーっと「観たい!」「観たい!」と思っていながらなかなか観に行けなかった 『チャーリーとチョコレート工場
【映画】チャーリーとチョコレート工場 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア 主演 ティム・バートン監督 (映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK)
チャーリーとチョコレート工場
チャーリーとチョコレート工場 (八ちゃんの日常空間)
いよいよ今週末で封切館での公開が終了するところが目立つ。またまた滑り込みセーフのチャーリーみたいだ。25日3本目の映画は、最初は観るつもりが全くなかったチョコレート工場。シザーハンズのティム・バートン監督とジョニデのコンビだ。ファンタジー映画としては久々の.
チャーリーとチョコレート工場 (Process of evolution BLOG)
家出少女と一緒に映画「チャーリーとチョコレート工場」を見ました。 チャーリーとチョコレート工場のこと知らない人は下記リンク参照。 http://pdl.warnerbros.com/wbol/jp/chocolatefactory/flash.html 感想。 まず特筆すべきがウンパ・ルンパ族。 工場で働く小人たちな.
チャーリーとチョコレート工場 (ぷち・セレブをめざす♪ - WomanLife -)
先日「チャーリーとチョコレート工場」観てきました☆ 世界で最も有名で、この15年間工場から出入りする人を見たことが無い世界で最も謎めいている ウィーリー・ウォンカのチョコレート工場。 ある日ウォンカ製のチョコに隠された世界で5枚のみの”ゴールデン・チケ.
チャーリーとチョコレート工場 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
コレも10月には観ていました。 感想あげるのが遅すぎです。自分。 お菓子好き。、特にチョコレート大好きな、私。 このタイトルだけでも「美味しそう!」(面白そうじゃないのかよ)と、 惹かれるものがあります(笑 というわけで、きっとスゴクスウィートで美味し...
【外国映画】チャーリーとチョコレート工場 ジョニー・デップ  ロアルド・ダール ティム・バートン (あるある人気アイテム紹介隊)
監督ティム・バートン、主演ジョニー・デップの4度目の顔合わせは、ロアルド・ダール
チャーリーとチョコレート工場 (マゾヒズムに花束を!)
チョコフェチに捧げるファンタジー  40歳すぎのオヤジが観るような映画じゃないって?  まあ、そうかもしれませんね~ ^^ どちらかというと子供向けになるのか。  実は高校時代に英語で初めての読んだ原書が、 この映画 の原作「チョコレート工場の秘密」(ロアルド
チャーリーとチョコレート工場 (39☆SMASH)
凄く分かり辛い&下手くそな写真で載せるのを迷ったんですが、折角なんでアップしときます(笑) 一応、線香花火の写真です・・・。 ・・・アハハ。 『チャーリーとチョコレート工場』 あらすじ 『ロアルド・ダールの世界的ロングセラー児童書『チョコ...
チャーリーとチョコレート工場 (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) ティム・バートンと言えば、ファンタジー。 元アニメーターらしく色彩も豊かだし、御伽話の要素もたっぷり。 だけどどこか物足りないところもいかにもティム・バートンなんですよね。 個人的にはスピルバーグと並
チャーリーとチョコレート工場 (プチおたく日記 vol.2)
ジョニー・デップ×ティム・バートンの最強タッグが、世界的人気ファンタジー作品を映像化! 今にも壊れそうな家に住むチャーリー・バケット少年は、失業中の父、母、寝たきりの祖父
チャーリーとチョコレート工場・・・・・・・・・ (サクっと)
チャーリーとチョコレート工場 ティム・バートンとジョニー・デップのコンビで評判の 「チャーリーとチョコレート工場」 正直あんまり期待していないのですが さて・・・・・  
「チャーリーとチョコレート工場」 (ハッピーエンド)
ウィリー・ウォンカーの工場で作られるチョコレートは世界中で大人気。 ある日、そのチョコレートに入っているゴールデン・チケットを見事手に入れた5人の子供達を工場に招待するという声明が出され・・・
チャーリーとチョコレート工場 (ケントのたそがれ劇場)
★★★  またまたティム・バートンとジョニーデップのゴールデンコンビが放つファンタジー映画です。全世界で販売されている有名なチョコレートに挿入された、たった5枚のゴールデンカード。このカードを引き当てた子供と、その付き添いの10人が、世界一のチョコレート工
チャーリーとチョコレート工場 (Extremelife)
ロアルド・ダールの世界的ロングセラー児童書『チョコレート工場の秘密』を、71年のジーン・ワイルダー主演「夢のチョコレート工場」に続いて2度目の映画化。監督・主演は、これが4度目のコンビ作となるティム・バートン&ジョニー・デップ。怪しいチョコレート工場主ウ...
チャーリーとチョコレート工場 (cinema note+)
Charlie and the Chocolate Factory 2005年 アメリカ やっと見ました。  すごく面白かった。 ティム・バートンワールドにぴったりな話ですね。工場のシーンは予告で見すぎてたのであま
チャーリーとチョコレート工場 2005年/アメリカ・イギリス (一日一生~僕のサンクチュアリ~)
監督:ティム・バートン 脚本:ジョン・オーガスト 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー 原作はロアルド・ダールの世界的ロングセラー児童書、『チョコレート工場の秘密』。 ティム・バートン&ジョニー・デップの最強タッグ{/kirakira/} ある
チャーリーとチョコレート工場 (映画、言いたい放題!)
監督はティム・バートン。 「ビッグ・フィッシュ」で感動し、彼を見直したので期待は大きい! DVDで鑑賞。 一代で世界的な製菓会社を築き上げたがウィリー・ウォンカは ある日、自分のチョコレート工場を見学できるゴールデン・チケットを 5枚のチョコレートに忍ばせ
『チャーリーとチョコレート工場』 (みみの部屋)
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/M
DVD『チャーリーとチョコレート工場』 (みかんのReading Diary♪)
チャーリーとチョコレート工場(2005/アメリカ・イギリス)  失業中の父、母、そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の家のそばには、ここ15年間誰一人出入りしたことがないにもかかわらず、世界一のチョ ...
映画 vol.23 チャーリーとチョコレート工場 (Cold in Summer)
『チャーリーとチョコレート工場』(2005年公開)*ユナイテッドシネマ 監督:ティム・バートン(「ナイトメア・クリスマス」「シザーハンズ」) 出演:ジョニー・デップ(「パイレーツ・オブ・カリビアン」「シザーハンズ」) 公式 ...
映画・チャーリーとチョコレート工場より日常英会話抜粋!! (英語の本を原書で読みたい!)
(236)Everything in this room is eatable.      〔この部屋のものは、全部食べられる〕 映画・チャーリーとチョコレート工場から、日常英会話抜粋です。チョコレート工場の秘密は原書でも読んだのですが、やはり映像化は良かったです。ほぼ原作通り ...
チャーリーとチョコレート工場 (のほほん便り)
奇才・ティム・バートンと、いまや大人気スターにして、天才役者、ジョニー・デップが、本領発揮! その資質と持ち味を大爆発させて作った、集大成作品。 ただ、野暮天ながら、個人的には「…どうして、世界的・大ヒットになったんだろ? (多くの人々に受け ...
チャーリーとチョコレート工場 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:チャーリーとチョコレート工場 制作:2005年・アメリカ/イギリス 監督:ティム・バートン 出演:フレディ・ハイモア、ジョニー・デップ、デイビット・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、ミッシー・パイル、ジェームズ・フォック...