京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

2014-02-20 00:02:20 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ウルフ・オブ・ウォールストリート
□監督 マーティン・スコセッシ
□脚本 テレンス・ウィンター
□原作 ジョーダン・ベルフォート
□キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、
      ジョン・ファブロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダン

■鑑賞日 2月11日(火)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 ディカプリオがスコセッシ監督と前作『シャッター アイランド』以来、5度目のタッグを
 組んだ作品。 実在した株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの半生を描く。
 22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダン(レオナルド・ディカプリオ)は、
 学歴もコネクションもキャリアもなかったが、誰も思いつかない斬新な発想と巧みな
 話術で瞬く間に成り上がっていく。 26歳の若さで証券会社を設立し、年収4,900万
 ドルを稼ぐようになったジョーダンは、常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせる。
 全てを手に入れ「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになったジョーダンだったが、
 その行く末には想像を絶する破滅が待ち受けていた。
 この映画は彼自身の回顧録をベースにした作品だ。

 主人公のジョーダン役を演じるディカプリオ。 なんとか最近やっとアカデミー会員
 にも認められ始めたのか(彼が大人になったからなのか)、今回のアカデミー賞の
 主演男優賞にもノミネートされた
 奇想天外なジョーダンの半生だが、それをディカプリオはそつなくこなしていた。
 それにしても彼のセリフの多さには驚いた。 しかも作品自体も長尺物で約3時間。
 ほぼしゃべりっぱなしの役だったが、その迫力たるやノミネートされて当然。
 ディカプリオ自身がまるでジョーダンそのものだったと思えるほど。
 例えれば、『J・エドガー』(監督:クリント・イーストウッド)や『ジャンゴ 繋がれざる者
 (監督:クエンティン・タランティーノ)のカルヴィン・キャンディ、『華麗なるギャツビー
 (バズ・ラーマン)のジェイ・ギャツビーをミックスしたような主人公ジョーダンだったが、
 やはりディカプリオは上手に演じていた

 会社設立以来の親友で副社長・デニー役のジョナ・ヒルとは『ジャンゴ』でも
 ディカプリオと一緒だった。 彼がブラピと共演した『マネーボール』での演技は
 今でも印象に残っている。
 ま、向うでは当然なのだろうが、でもあの時代にこれほどの麻薬漬になっていたのは
 相当なワルだったことは推量できる(笑) そんなだからやはりあちこちで睨まれる。
 効果的だったのは、FBI捜査官刑事役のカイル・チャンドラー。 堅物のようで
 したたかなその演技には舌を出して笑えた
 あとジョーダンの父親役のロブ・ライナーも頑張っていましたねぇ。
 あと、冒頭から随所に観られるマーク・ハンナ役のマシュー・マコノヒーが、
 ハミングしながら胸を叩くシーンはあれは彼のアドリブで始まったらしいですよ(笑)
 そして作品中でコカインを吸引するシーンはビタミンBを使用していたとか
 ディカプリオが演じたジョーダン・ベルフォード本人も最後のシーンで登場してましたね
 もう耳タコの“Fuck”は506回叫ばれていたそうです(笑)


  ここのところ大作に挑んで無難にその役をこなしているディカプリオに
  ぜひオアスカーを獲らせてあげたいものだ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ニシノユキヒコの恋と冒険』 | トップ | 「シヴェルニーの食卓」/原田マハ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハミング (iina)
2014-02-20 11:40:15
>ハミングしながら胸を叩くシーンはあれは彼(マーク・ハンナ役)のアドリブで始まったらしいですよ(笑)
さすがに、cyazさんは詳しいですね。
ユニークなハミングは、でした。いえいえ、goodでした

ジョーダン役を冗談の如く饒舌にしゃべくりまわしていました。
果たして、オスカーを手にできるか楽しみです。
1回だけ〜 (cyaz)
2014-02-20 12:26:55
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>ユニークなハミングは、でした。いえいえ、goodでした
そうでしたね^^
みんなに広がり、まるでスポーツのエールのようでした!

>ジョーダン役を冗談の如く饒舌にしゃべくりまわしていました。
セリフを憶えるにも大変だったでしょうねぇ(笑)

>果たして、オスカーを手にできるか楽しみです。
1回だけでいいから獲らせてあげたいですね!
ハミング (NAO)
2014-02-21 20:21:16
あのハミングは、めっちゃ印象に残りましたね〜♪

それにしても「F**K」の回数、かなりの数言ってるとは
思ってましたが、500超えてたんですね^^;;;;;

オスカーどうですかね?
1回ぐらい、とらしてあげたいと私も思います。
敵が〜 (cyaz)
2014-02-21 21:01:21
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あのハミングは、めっちゃ印象に残りましたね〜♪
ホント、そうでしたね^^
アドリブだとは思いもよらなかったですが(笑)

>500超えてたんですね^^;;;;;
誰が数えたんでしょうね(笑)

>オスカーどうですかね?
1回ぐらい、とらしてあげたいと私も思います。
そうなんですよね^^
でも、今回も敵が多そうです><
Unknown (映画好きパパ)
2014-02-22 08:55:47
「ジャンゴ」でとってもおかしくなかったのに、今年こそ本当に、ディカプリオにオスカーとってほしいですねえ。しばらく休養とるそうですから、当分スクリーンではみられませんし。
ただ、今年は豊作ぞろいなので、受賞の可能性がそれほど高くないのが気がかりです。
いつか〜 (cyaz)
2014-02-22 09:07:50
映画好きパパさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>「ジャンゴ」でとってもおかしくなかったのに、今年こそ本当に、ディカプリオにオスカーとってほしいですねえ。
ホント、そうですね^^

>今年は豊作ぞろいなので、受賞の可能性がそれほど高くないのが気がかりです。
若い時のツケがここに来てしまいましたが、
でも彼の実力はいつか評価されることでしょう!
怪物 (デイジー)
2014-03-08 16:25:32
cyazさん、こんにちは。
トラックバックありがとうございます。

とにかくジョーダンのハイテンションに圧倒された3時間。
あの人は、怪物ですよ。
最後の方でご本人が出演されていたそうですね。

レオ様の演技はほんとに素晴らしかったです。
こんな下品な感じの役もこなしてしまうのですね。

次の作品も楽しみです。
怪優〜 (cyaz)
2014-03-09 01:11:36
デイジーさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>とにかくジョーダンのハイテンションに圧倒された3時間。 あの人は、怪物ですよ。
ですね^^ ほんとノンストップで(笑)

>最後の方でご本人が出演されていたそうですね。
はい、登場していました^^

>レオ様の演技はほんとに素晴らしかったです。
こんな下品な感じの役もこなしてしまうのですね。
演技の幅は最近格段に増しましたね〜♪
オスカーは獲れなくても、やはり怪優ですね!
地方の (sakurai)
2014-04-28 14:52:20
悲しさで、なんだかすっかり忘れられたころに上映ですわ。
もっとリアルタイムにしてほしいです。
オスカーレースもとんと収束してしまい、「ダラス・・」見た後だったんで、やっぱマコノヒーかなあ〜なんて思ったりして。
しかし、取れない。。。見事な演技で、これでもか!というくらいでしたが、なんかが足りない。
きっと結界があるんでしょうね。
おそらく〜 (cyaz)
2014-04-28 17:19:31
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>なんだかすっかり忘れられたころに上映ですわ。
もっとリアルタイムにしてほしいです。
おっと、今頃なんですか?
それはタイム・ラグありすぎですね><

>「ダラス・・」見た後だったんで、やっぱマコノヒーかなあ〜なんて思ったりして。
なるほど(笑)

>きっと結界があるんでしょうね。
これも、おそらく(笑)
こんにちは。 (タケヤ)
2014-06-07 12:44:31
昨日やっと観賞しました。

ディカプリオの熱演、すごくよかったです。
もうそろそろ賞をとらせてあげたいと
思うのは僕だけではないようですね(笑)

作品自体もノンフィクションという事も
ありますがすごく気に入りました。
人間お金で狂うんですね〜(笑)
オスカーは〜 (cyaz)
2014-06-07 14:21:41
タケヤさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ディカプリオの熱演、すごくよかったです。
もうそろそろ賞をとらせてあげたいと
思うのは僕だけではないようですね(笑)
そうですね^^
ずっとアカデミー会員に嫌われたまんまですからねぇ(汗)

>作品自体もノンフィクションという事もありますがすごく気に入りました。人間お金で狂うんですね〜(笑)
ま、あそこまで誇張されても何なのですが(笑)
でも多かれ少なかれあんな感じかも・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画好きパパの鑑賞日記)
 予告編からみて、ウォールストリートでのしあがる一匹狼の知的なゲーム、と思いきや、「やっぱお金がほしいよね。女も酒も麻薬も何でもありだひゃっはー」という作品でした。でも、ここまで振り切れると気持ちがいいし、投資詐欺にひっかからない教訓にもなりますね。 ...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 2014年1月28日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 を鑑賞しました。 上映前に、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル・マーティン・スコセッシ監督の挨拶がありました。 舞台挨拶後はスクリーン7にはバルコニーみたいなところがあって そこにも現れて客席をレオ様が撮ってまし...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (セレンディピティ ダイアリー)
レオナルド・ディカプリオ、マーティン・スコセッシ監督の5度目のタッグとなる映画、
ウルフ・オブ・ウォールストリート (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE WOLF OF WALL STREET】 2014/01/31公開 アメリカ 179分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダ....
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』: 一体なぜ我々がこのような人物を称賛する必要があるだろう? (マスコミに載らない海外記事)
David Walsh 2013年12月30日 マーティン・スコセッシ監督。テレンス・ウィンター脚本。ジョーダン・ベルフォートの著書『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ハヤカワ文庫に基づく。 マーティン・スコセッシの新作映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、アメリカに...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (風に吹かれて)
電話しまくれ〜〜[E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/2/4、109シネマズ木場。 スクリーン2。 良い席(エクゼクティブシート、カード会員は通常料金)は中央通路の後ろ2列目と3列目。 もう1列前でもよかったのに。 **   レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、 クリスティン・....
ウルフ・オヴ・ウォールストリート (本と映画、ときどき日常)
監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ     ジョナ・ヒル     マシュー・マコノヒー ウォール街を舞台に、証券会社を設立し莫大な富を得た青年。 そんな主人公が酒に女に薬に溺れ、破滅していくまでを描いたお話。 お下品でした〜(....
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE WOLF OF WALL STREET)』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
レオナルド・ディカプリオが実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録をこれまでに幾度となくコンビを組んできたマーティン・スコセッシ監督と映画化した『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE
劇場鑑賞「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (日々“是”精進! ver.F)
金稼ぎに人生を懸けた男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402040001/ 【送料無料】キネマ旬報 2014年 1/15号 [雑誌]価格:890円(税込、送料込) 【送料無料】ウルフ・オブ・ウォールストリート(上) [ ジョ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (あーうぃ だにぇっと)
ウルフ・オブ・ウォールストリート@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (2013) (相木悟の映画評)
豪華絢爛、眼が眩むピカレスク・エンターテインメント! 負のエネルギーみなぎる3時間に終始圧倒される、異様な映画体験であった。 26歳にして年収46億円を稼ぎ出し、その後、一気に転落する波乱万丈の人生を送る実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォート....
ウルフ・オブ・ウォールストリート ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
巨匠マーティン・スコセッシと、ディカプリオが5度目のコンビを組んだ、ヤバネタ満載の伝記ドラマである。デカプリオが演じるのは、ジョーダン・ベルフォートなる実在の人物で、ウォール街での証券詐欺で若くして巨万の富を築いた、最低にして最高のカリスマ。現代の下克....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
セールストークが得意な主人公が顧客をカモにしてのし上がっていく様子はまさに現在のマネーゲームの狂乱ぶりを象徴しており、強引な手法を続けるためには麻薬や女で欲望を保ち続けないと無理だのだ。お金を欲しくない人はいないけど、人々は理性で社会的バランスをとって...
ウルフ・オブ・ウォールストリート/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の5度目のコンビとなる今作は実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した経済ヒューマンドラマで ...
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』観たよ (よくばりアンテナ)
本日2本目は、これもアカデミー賞ノミネート作品。 果たして、レオナルド・ディカプリオは・・・ これも実話を映画化。 レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダン・ベルフォートは ウォールストリートで若くして株屋として大金を稼ぎ、その後、 証券詐欺とし...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (佐藤秀の徒然幻視録)
シャッターアイランド+華麗なるギャツビー 公式サイト。原題:The Wolf of Wall Street。ジョーダン・ベルフォート原作、 レオナルド・ディカプリオ製作・主演、マーティン・スコセッシ ...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」みた。 (たいむのひとりごと)
最近のハリウッドは実話ベースの作品が流行りのようだけれど、こちらも実在の株式ブローカー:ジョーダン・ベルフォートの半生を描いた作品で、ディカプリオ×スコセッシ監督がタッグを組んだ第86回アカデミー賞5
ウルフ・オブ・ウォールストリート (to Heart)
貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。 原題 THE WOLF OF WALL STREET 製作年度 2013年 上映時間 179分 原作 ジョーダン・ベルフォート『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ウォール街狂乱日記』(早川書房刊) 脚本 テレンス・ウィンター 監督 マー....
ウルフ・オブ・ウォールストリート/THE WOLF OF WALL STREET (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグ 欲望と夢を現実に、金(カネ)に変えたジョーダン・ベルフォートの実話を基に描いた ド派手人生エンタテインメント     198...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (♪HAVE A NICE DAY♪)
驚きでしたね〜この方の人生に。全てに! これは全て本当のお話?でもなく、ちょっとはフィクションも入ってますよね。 いや、映画なんだから 楽しめば?いいのでしょうか〜 それにしても乱れすぎ・・・ 暴力シーンはないけれどR18だけあって 全部子供には見せられま...
ウルフ・オブ・ウォールストリート / The Wolf of Wall Street (勝手に映画評)
実話を下にした作品。 演技の一線から(一旦?)退くレオナルド・ディカプリオ。その最後の作品に選んだのが、この作品です。監督は、5度目のタッグとなるマーティン・スコセッシ。 そりゃぁ、R18+指定になりますよねぇ。クスリに、セックスに、やり過ぎです。実話を下...
お金で買えないモノ。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (水曜日のシネマ日記)
実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマです。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」:道徳レス狂騒社会 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、予想以上に面白く突っ走る2時間59分
ウルフ・オブ・ウォールストリート(The Wolf of Wall Street) (田舎に住んでる映画ヲタク)
 レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が5度目のタッグを組み、実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートのセンセーショナルな半生を描いた。22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダンは、学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつ....
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (こねたみっくす)
誰にも共感出来ない乱痴気騒ぎと自業自得の先にある、誰もが共感出来る皮肉。 ジョーダン・ベルフォードが堀江貴文にしか見えない!虚業で大儲けして、どんちゃん騒ぎを日々繰り ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(AF) “このペンを私に売ってみせろ”
ウルフ・オブ・ウォールストリート (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.wolfofwallstreet.jp/ 実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマだそうだけど、その回想録は未読。 アカデミー賞の最有力候補という宣伝文句に釣られての鑑賞。 学歴や人脈もないまま、22歳でウォー....
ウルフオブウォールストリート (シネマ日記)
1980年代〜90年代にウォール街で名を馳せたジョーダンベルフォードレオナルドディカプリオの自伝を映画化。そのころと言えば「ウォール街」という映画にもなったゴードンゲッコーが"Greed is Good."(良くは善なり)という有名な言葉を残した時期。ウォール街は...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」〜狂気と怜悧の狭間で (酔生夢死浪人日記)
 AFCはブロンコス、NFCはシーホークスと贔屓にしていた両チームがスーパーボウルで激突した。ブロンコスには圧勝の可能性があり、シーホークスが勝つなら接戦……。これが全米のアナリストの一致した見解だったが、逆の目が出てシーホークスが43―8で圧倒する。 ...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜ヤバすぎる人生へ、ようこそ〜 2013年   アメリカ映画   (2014.01.31公開)配給:パラマウント        上映時間:179分監督:マーティン・スコセッシ原作:ジョーダン・ベルフォート    『ウルフ・オブ・ウォールストリート』/『ウォール...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (そーれりぽーと)
レオちん遂にアカデミー賞受賞なるか?!『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観てきました。 ★★★★ 長いしクドいけど癖になる映画。 良い映画なんですよ、映画は。 問題はレオナルド・ディカプリオの事が大好き過ぎるマーティン・スコセッシ監督の推し過ぎっぷり...
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞しました。
ウルフ・オブ・ウォールストリート (心のままに映画の風景)
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (My Pace, My Self)
昨日は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観て日付が変わるギリギリで帰宅 秋頃には映画館で”年末公開“という予告編を何度も観ていて、2014年の正月はこの作品で映画初めだと思っていたのですが、いつの間にか公開延期になっていてやっと観れ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート  監督/マーティン・スコセッシ (西京極 紫の館)
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ジョナ・ヒル  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績....
ウルフオブウォールストリート (夏の雨)
ウルフオブウォールストリート観ました 2013年 アメリカ 監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ     ジョナ・ヒル     マ−ゴット・ロビー     マシュー・マコノヒー 実在の株式ブローカーの回顧録が原作。 ブレーキのかから...
ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street (映画の話でコーヒーブレイク)
レオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の注目作品ですが、何と!179分の長さです。 インド映画もだいたい3時間ですが、本作には歌も踊りもありません。 あるのは酒池肉林。金をばら撒き、酒と女と麻薬に溺れ倒す姿を大スクリーンで2時間半ほど見せられ....
ウォール街の狼〜『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (真紅のthinkingdays)
 THE WOLF OF WALL STREET  1987年10月19日、ブラック・マンデー。念願の株式ブローカーとなった初日 にウォール街の洗礼を受け、失職した26歳のジョーダン・ベルフォート(レオナ ルド・ディカプリオ)は、零細の投資センターで再出発する。持ち前の...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
レオ様の百面相を満喫! ここまで頑張るとは思わなかったわ。 YDK(やれば できる こ)だね〜〜
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 アメリカの(悪)夢 (Days of Books, Films )
The Wolf of Wall Street(film review) 『ウル
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (ラムの大通り)
(原題: THE WOLF OF WALL STREET) ----おっ、観てきたばかりの映画。 最近にしては珍しいニャあ。 アカデミー賞がらみだと、 『アメリカン・ハッスル』も『ネブラスカ/ふたつの心をつなぐ旅』もまだなのに…。 「そうなんだよ。 このままだと、 ついつい喋るのを逸し...
[映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う〜む、面白かった。  三時間の上映があっという間。  私たちが、ホリエモンによるフジテレビ買収の時に感じた悪徳を、200倍の規模、魅力的な主人公で楽しませてくれた。  まず、スコセッシがすごい。  『シャッター・アイランド』が厳しい作品だったので、...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (ダイターンクラッシュ!!)
2014年2月11日(火) 13:45〜 TOHOシネマズ川崎2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 悲願なるか 『ウルフ・オブ・ウォールストリート?』公式サイト 長い、退屈はしないが、長い。 退屈はしないが、客を騙すのと、ヤクを決めるのと、セック...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画的・絵画的・音楽的)
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、レオナルド・ディカプリオが主演で、さらに今度のアカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞など5部門にノミネートされているとのことなので、映画館に出かけてみました(注1....
ウルフ・オブ・ウォールストリート 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
巨匠マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ ディカプリオが再び組んだ実録ものの映画 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」が公開 されましたので観に行ってきました。 ウルフ・オブ・ウォールストリート 原題:THE WOLF OF WALL STREET 製作:2013アメリカ 作品紹介...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (みすずりんりん放送局)
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た。  【あらすじ】  学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては...
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-16.ウルフ・オブ・ウォール・ストリート■原題:The Wolf Of Wall Street■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:179分■料金:1,800円■観賞日:2月13日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督・製作:マーティン・スコセッシ◆レオナルド...
『ウルフ オブ ウォールストリート/The Wolf Of Wall Street』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
実話と聞くと観たくなりますよね。 大成功そして破滅へ 学歴、ノウハウ、人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。 誰にも思いつかないような巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なア...
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 狂乱の日々 (はらやんの映画徒然草)
レオナルド・ディカプリオが演じるジョーダン・ベルフォートは株式ブローカーとしてキ
ウルフ・オブ・ウォールストリート (Diarydiary! ver.2)
《ウルフ・オブ・ウォールストリート》 2013年 アメリカ映画 原題 WOLF OF WALL STREET =Cast= ジョーダン・ベルフォード:レオナルド・ディカプリオ ドニー:ジョナ・ヒル ナオミ:マーゴット・ロビー マーク:マシュー マコノヒー マニー:ジョン・ファヴロー パ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (secret boots)
評価点:67点/2013年/アメリカ/178分 監督:マーティン・スコセッシ この作品がオスカーとったらすごい。 1980年代、アメリカのウォール街は大盛況だった。 大金持ちになろうと株屋を目指していたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ....
「 ウルフ・オブ・ウォールストリート 」 THE WOLF OF WALL STREET (俺の明日はどっちだ)
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が5度目のタッグを組み、実在した株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録 『 ウォール街狂乱日記 - 「狼」と呼ばれた私のヤバすぎる人生 』 をベースに映画化した実録ドラマは、いやはや原作の題名通り...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (チケット持って、おさんぽ行こう)
THE WOLF OF WALL STREET (2013) メディア: 映画 上映時間: 179分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(パラマウント) 初公開年月: 2014/01/31 ジャンル: ドラマ/伝記/コメディ 映倫: R18+ 貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (迷宮映画館)
なんつか、人間こうなっちゃダメっしょ・・・と、見てるこっちが金持ちに対して、優越感に浸れる。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (ここなつ映画レビュー)
レオナルド・ディカプリオ、あっぱれ。ずっと思ってたけどたいした役者だ。私はこの作品、好き。大好き。究極、一人の男の栄光と転落の人生を描いたものなのだけれど、なんというパワフルな作りだろうか。特殊な状況下のパワフルというだけでなく、全ての面でパワフル&ゴ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (タケヤと愉快な仲間達)
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、ロブ・ライナー 【解説】 実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマ。1980年代か....
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」レビュー(ディカプリオ、11秒、ロウソク、株で大儲け) (翼のインサイト競馬予想)
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いて
ウルフ・オブ・ウォールストリート (こんな映画見ました〜)
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』---THE WOLF OF WALL STREET---2013年(アメリカ )監督: マーティン・スコセッシ出演: レオナルド・ディカプリオ 、 ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー 、マシュー・マコノヒー 80年代から90年代のウォール街で&amp...
映画評「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督マーティン・スコセッシ ネタバレあり
ウルフ・オブ・ウォールストリート (ただの映画好き日記)
一攫千金を夢見るジョーダン・ベルフォートは、ウォール街の証券会社に就職する。