茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

今日、桜満開だ~

2015年03月30日 | Weblog
ここのところ、暖かな日が続き、待望の桜の花便りも期待していましたが、今日、近くの親水公園(埼玉・ふじみ野市)の桜が見事な花を咲かせていました。 

やはり日本の春は桜の花ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JYJ ジェジュン入隊前に日本のフアンにコメント・・・

2015年03月27日 | Weblog
25日午後、自身のツイッターに日本でのフアンミーテングの感想を「日本で最高のプレゼントをもらって帰ってきました!昨日もらった熱い気持ち、胸の奥に大切にしまって最後まで一生懸命働いてきます。」と、これをみたネットユーザーは「軍隊、無事に行って来て」などの声援が送られました。
JYJ 『WAKE ME TONIGHT』 (short ver.)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京で桜の開花発表 平年より3日早く 岐阜県でも(15/03/23)

2015年03月23日 | Weblog
23日午前11時30分頃、東京で桜(ソメイヨシノ)が,開花したと発表されました。例年、東京・九段の靖国神社境内の標本木で5~6輪の花が咲いた状態となり、これが開花宣言となりました。いよいよ春本番の到来ですね~楽しいお花見の季節で~す。 東京で桜の開花発表 平年より3日早く 岐阜県でも(15/03/23)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JYJジュンス・タイ公演大成功!!

2015年03月21日 | Weblog
29歳を迎え益々元気なJYJのジュンスは21日、タイのバンコクでアジアツアーをスタートした。満員の客席フアンはジュンスに大きな声援を送り大盛況のうち終了した。[M/V] XIA ?? - ? (FLOWER )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JYJ - ジェジュン「スパイ」で日本フアンを魅了する!!

2015年03月17日 | Weblog
15日キョンヒ大学平和の殿堂でフアンミーテング「2015ジェジュンフアンミーテング」を開催した。ジェジュンに会うため日本フアンが2000人余り韓国を訪問して注目を集めました。
このミーテングでは最近終了したドラマ「スパイ」制作のためと、いままでの作品を大公開する時間を待ったと明らかにしました。ジェジュンの人気は相変わらずですね。
KBS??????? ??? (spy) Teaser01
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が街・川越の魅力・世界に発信・・・

2015年03月12日 | Weblog
2020年の東京オリンピック・ゴルフ会場に予定されている私の町、川越は歴史・文化の町として、また蔵の街として観光客に人気がありますが、もっと世界にその魅力を発信しようと、プロモーション映像を制作し、世界中より多くの方に川越を訪れてもらおうと、魅力ある体験映像で観光客誘致に力を挙げております。是非お出かけください。【French subtitles】~JOURNEY THROUGH SPACE-TIME~ Kawagoe City Promotion Movie
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JYJ - ジュンス新曲[FLOWER]でアリーナツアースタート大盛況!!

2015年03月09日 | Weblog
3月3日ソロアルバム「フラワー」を約2年ぶりに発表、そのアルバムをひっさげてのアリーナツアーを大阪からスタート。
3・5日大阪城ホールで一万人の赤い花の形に照らすペンライトに華やかに輝いた。
アルバム「フラワー」を中心にアンコールを含む15曲を熱唱し、大阪公演は終了しましたが、フアンから追加公演を希望する声が殺到する程の圧倒的な人気ぶりを見せていました。
150303 XIA 3rd Concert in OSAKA - ? FLOWER - ?? Junsu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JYJジェジュン3月31日に兵役に服す・・・

2015年03月04日 | Weblog
JYJのキム・ジェジュンが3月31日に兵役の為入隊すると4日、報道されました。
ジェジュンは現在テレビドラマ「スパイ」に出演中であり、入隊直前の3・28、29日の両日ソウル市内の高麗大学花井体育館でコンサートを開催して、入隊に向かっての心境を直接伝えるということです。当分はジェジュンの姿が見られないのが残念ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうは楽しい「ひな祭り」・・・

2015年03月03日 | Weblog
3月3日の節日には昔からお供え物を供える習慣がありました。平安時代には草餅を、室町時代からは白酒を供えた文献があります。もともとは、節日のお祓いの行事として、人形を作り、これで体をなでて自身の禍を人形に移し、川へ流す行事でしたが、この人形を捨てないで室内に飾るようになったのが「雛祭り」のもとといわれています。とくに女子の成長を祝う儀式でもあります。日本の伝統的な行事でもあり今後とも大事に伝承していきたいですね。うれしいひなまつり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加