茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

私の好きな落語家「三遊亭円歌」さんを懐かしむ・・・

2017年04月25日 | Weblog
三遊亭円歌師匠がお亡くなりに

また一人昭和の芸人がこの世を去りました。私らと同年代の仲間が去ることは本当に寂しいものですね。戦後の混乱期に新作落語を取り入れ、古典落語以外は落語ではないと云われていた中で自分の信念をまげずに大衆を笑わせてきた円歌師匠には強く惹かれるものがあり、私は寄席にはだいぶ通い、円歌師匠の落語を聞いて涙をながして笑いこけた想い出があります。
いまも、あの「山のあな、あな・・・」のフレーズが想いだされます。
また一つの昭和の巨星が落ちました。心よりお悔やみ申しあげます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「小江戸川越春祭り2017... | トップ | 我が街、川越から「川越サム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事