茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

狭山市智光山公園の桜が春爛漫でした。

2017年04月04日 | Weblog

今日は、暦による二十四気節によりますと「清明(三月節)」の日に当たります。「清らかで明るい季節」と
云う意味で、まさに春爛漫にふさわしい日ですね。
たまたま、用事で狭山に行きましたので、「智光山公園」の桜を見てきました。ここは私の好きな場所でもあり、桜は勿論ですが、
「バラ園」があり、これまたバラの時期になりますと、美しいい種類のバラの花が咲き競いあってその美しさは素晴らしいものです。
狭山丘陵の自然の中に咲く桜の花を見て、日本の春、「清明」の季節をしみじみと感じ、「清らかで明るい季節感」を味わいながら一日を楽しんできました。
   「さまざまな 春想い出す さくらかな   芭蕉」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TWICE(트와이스) "KNOCK KNOC... | トップ | 「柳緑花紅」の茶軸に打たれ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (田ノ神)
2017-04-08 21:45:15
連投です(汗。

さまざまな春、粋ですね。
好きな場所です (茶陶游人の部屋)
2017-04-10 10:42:26
コメント有難うございます。智光山公園は私の憩いの場所なんですよ。特に近くにある秘密?の基地は・・・

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事