茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

芭蕉さん、山中温泉で曽良と別れの謎?

2017年07月14日 | Weblog
山中(松尾芭蕉「おくの細道」より)平野淳一(Jun-ichi HIRANO)作曲

私達の「おくの細道」も早いもので、芭蕉さん一行は加賀の山中温泉
に到着しました。が、いろいろな事がありました。
8泊9日間を過ごした間、謎その一・・宿泊した旅館・泉屋の主人、粂之助は
まだ14歳という美少年、芭蕉さんはこの少年にぞっこん惚れ込みました。 芭蕉さんは同性愛者?これが原因かもしれませんが、数か月も一緒に同行した
曽良が急にここで芭蕉さんと別れることになりました。(謎その二)
この辺りが、曽良の幕府隠密説と芭蕉の同性愛説がささやかれた原因かもしれません。
が・・いまだに謎の多い芭蕉さんと曽良さんの中ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹島宏「月枕」オリコンチャ... | トップ | 「霧雨のタンゴ」竹島宏の第... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事