ムハハのチャリダー

趣味 家庭 仕事 自分の気になるを世間と云う座標に置いてみたら どんなグラフになるでしょう。

アルミフレーム 留め切り加工#4

2017-05-19 23:57:18 | Weblog
 本日 ダブルヘッダーのエントリです。

帰宅後 組み立てをちょっとやりました 来週には引き渡ししたいから。



はいはい 道具を職場から持って帰りました 小さな17/64"用(間違い)1/4”用のラチェットレンチです

効果はてきめん 組み立て時間は劇的に早くなって 1台10分以内に・・・

しかし 組み立てした物をじっくり観察すると 斜め方向に力を掛けると 若干動きます

留め切りした部分に わずかな遊びが有るのは仕方ないと思ってましたが こんなに動くのは「何故?」なんでしょう

そこで 金具に問題が有るのではないかと思いました。



今回使ってるのは上の金具 プレスで板を曲げた簡便なタイプです

以前 私がルーターでの面出しジグを作った時に購入した金具は 下のタイプですが 一目瞭然ですね かなりしっかりしてますし スロットでの遊びも少ない





そこで 試しに この金具を使って仮組してみました イモネジは本締めせず ドライバーで軽く締めただけです

仮組後 対角に圧縮する様に手で動かしてみると 仮締めにも関わらずしっかりしてます やはりです。

今更どうしようもないので このままやりますが 依頼先には伝えておかねばなりません 使用には何も支障は無い筈ですがね。



ラチェットレンチの効果か 40分で6台組みました 

こんなに効果が有るなら 昨日 職場へ道具を取りに行けば良かったかも

これで20台になりました あと17台。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルミフレーム 留め切り加... | トップ | アルミフレーム 留め切り加... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL