ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

蒙古タンメン中本 西池袋店(東京都豊島区西池袋)

2017年12月03日 17時36分21秒 | ラーメン
今日は鳥見を終えてから池袋に向かい、池袋駅の西口から少し歩いた先にある「蒙古タンメン中本」に。
とは言っても今日は16周年祭。長蛇の列は想定済みなので店の前ではなく行列の最後尾を目指し、
そしてほぼ予想通りの場所に行列の最後尾を発見して並び、順番を待ちました。

ちなみに、開店10分前に着いたのですが、店内に入れたのは並び始めてから2時間ちょい経ってからでした。
並んで待っている間に並んで待っている客の様子を見に来た社長とも挨拶を交わしました。

店内の券売機で北極ラーメン(830円)、チャーシュー2枚(210円)、半ライス(120円)、
コーラ(210円)をチョイスし、食券をカウンター越しに店員さんに渡してカウンター席で待ちました。

程なくして出て来たのは真っ赤な激辛味噌スープに中太ストレート麺が入り、
チャーシュー、豚バラ肉、モヤシとLINEクーポンで頼んだゆで玉子が乗った一杯でした。

スープは見た目のイメージ通りの激辛ではありますが、その奥にコクを感じさせます。
麺は食べ応えがあり、スープの持ち上げも良好です。この麺が不思議とラーメンのスタイルでも
つけ麺のスタイルでも合うのですから、実によく研究されていると言って良いでしょう。
チャーシューは肉厚で炙ってあり、香ばしくて激辛スープの中でも存在感十分です。
豚バラ肉はないとやはり物足りなさがあるので必須ですし、
モヤシのシャキシャキした食感も良い感じです。

全体的には激辛だけど激辛一辺倒ではない一杯だと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近いのが救い | トップ | 横浜家系らーめん 武道家(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とりおやじ)
2017-12-04 22:08:25
二時間待ちとは!
それにしても赤~い
最近思うのですが・・・ (ルリ)
2017-12-04 23:14:57
食べてから数時間後に来る腹へのダメージは唐辛子ではなくニンニクが原因かと・・・(滝汗)。

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事