ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

ど・みそ 町田店(東京都町田市原町田)

2017年05月19日 23時50分49秒 | ラーメン
※2日前に食べた分
前日に引き続き町田でラーメンを頂こうということで今度はショッピングセンターの2階に入っている
「ど・みそ」に足を運びました。とは言えここは新規開拓でありません。
数年前に京橋の本店で食べた“味噌おろちょんメガファイヤー”と比較するためです。

そんな訳で店内の券売機で買ったのは味噌おろちょん(880円)と味玉(100円)の食券で、
食券を店員さんに渡す際に辛さを普通、激辛、ファイヤーの3段階の中で一番上のファイヤーでオーダーして待ちました。

それから程なくして出て来たのは動物系ベースの激辛味噌スープに中太麺が入り、
挽肉、モヤシ、ニラ、糸唐辛子、味玉が乗った一杯でした。

スープは見た目の印象を裏切らない辛さですが、ベースがしっかりしているので辛さ一辺倒ではありません。
ただ、心持ち柔らかめの麺がスープをよく持ち上げるので食べ進めるほどに辛さが押し寄せます。
体感的には「蒙古タンメン中本」の北極ラーメンより明らかに辛いです。あれの辛さ2~3倍相当といったところでしょうか。
挽肉やらモヤシやらは辛さを引き立てるための最小限のアクセントといった感じです。

全体的には突き抜ける辛さが食べる人を選ぶ一杯だと思いました。
途中からご飯を追加注文して辛さを中和しながら何とか食べきりましたが、ルリにはこの辺が限界のようです。
そして、やはり“味噌おろちょんメガファイヤー”は無理だと悟りました(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺屋 奨 -Tasuku ... | トップ | ラーメン屋の“珍客” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL