ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

麺屋 翔 品川店(東京都港区高輪)

2017年07月23日 19時13分37秒 | ラーメン
今日の冷やし麺探訪2杯目は本日よりスタートという告知のあった限定メニュー・・・と言う訳で、
品川駅の直下、「品達」に入っている「麺屋 翔」に向かいました。

昼夜各20食ということで夜の方の最初を狙ったのですが、だいぶ早めに着いてしまいました。
が、店員さんがオッケーを出してくれたので店の前の券売機で本日のお目当てである
白醤油の冷やしらーめん(750円)の食券を購入し、店員さんに渡してカウンター席に案内されました。
それにしても店長さんの記憶力が半端ないです。間隔が相当開いているのにルリのことを覚えているとは・・・。
一応、影の薄さを極めたと日々公言しているのですが・・・(汗)。

出て来たのは煮干しなどをベースに白醤油をきかせた冷たいスープに冷水で締めた中細平打ちストレート麺が入り、
鶏チャーシュー、ネギ、ミョウガ、大葉、味玉が乗った一杯でした。

スープは煮干し油を使っていることもあり煮干しがフワッと立ち上がってくる感じです。
麺はツルッと滑らかな食感でスープをよく持ち上げる・・・というか、油が多めなので、
それでもって麺にまとわりつくといった感じでしょうか。

前の白醤油を使った限定の時は上に乗せた各種具材でスープの味を打ち消してしまってもったいなかったのですが、
今回はその辺の問題をきっちりクリアしていて、ネギ、ミョウガ、大葉という組合わせの妙が光ります。
鶏肉のレアチャーシューも薄味でしっとりした食感がグッドですし、味玉も卒なく仕上がっています。

全体的にはさっぱりしつつも繊細で、夏に欲する清涼感で満たされた一杯だと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒙古タンメン中本 御徒町店... | トップ | 麺屋 翔(東京都新宿区西新宿) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL