ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

麺屋 翔(東京都新宿区西新宿)

2017年04月25日 21時51分14秒 | ラーメン
今日は仕事帰りに同僚と一緒に限定メニューを食べようということで西新宿の「麺屋 翔」まで足を伸ばしました。

店の前に着いた時点で外に数人行列が出来ていましたが、大して待つこともなく店内に案内され、
券売機で本日のお目当てである媛っこ地鶏特製醤油らーめん(1200円)にトッピングでワンタン(250円)、
更にサイドメニューでタケノコの炊き込みご飯(200円)をチョイス。食券を店員さんに渡し、カウンター席に案内されました。

それから少し待って出て来たのは地鶏をベースに醤油ダレをきかせたスープに中細ストレート麺が入り、
チャーシュー、海苔、ネギ、紫タマネギ、メンマ、味玉、ワンタンが乗った一杯とタケノコの炊き込みご飯でした。

スープはあっさりしていますが、地鶏の旨味と醤油のキレで物足りなさなど微塵も感じさせない味わいです。
麺は滑らかな食感でコシもしっかりあり、スープの持ち上げも良好です。

チャーシューはお得意の甘トロ豚です。肉厚で程良い歯応えがあり、食べた時に脂身が
スッと溶けてしつこさを感じさせないのがさすがです。味のしみ具合もちょうど良い感じです。
メンマは厚切りで柔らかく、味玉は半熟で薄めの味付けです。
ワンタンは海老と肉の2種類が2個ずつですが、どちらも皮がしっかりしている上に
中身の味付けが強めでなかなかの存在感です。同僚にも分けたのですが、気に入ってもらえたようです。
紫タマネギのシャリシャリした食感も良い感じです。

全体的にはあっさりしているけど力強い、旨味とキレを楽しめる一杯だと思いました。

炊き込みご飯も柔らかいタケノコと鯛出汁で炊き込まれていてほのかな甘みが好印象です。
アクセントの山椒が同僚には強かったようですが・・・(汗)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【在庫より】偶然の産物 ~... | トップ | 【在庫より】偶然の産物 ~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL