茶ブログ

森林と木材をこよなく愛する男もすなる日記


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

切符

2007-09-11 | Weblog
今日、一級建築士の学科結果の正式な発表があり、
マークミスなどもなかったようで、ちゃんと通過していました。
http://www.jaeic.or.jp/1k-goukakusya.htm

製図試験の切符ゲットです。
今年も合格率11.4%と去年に次ぐ難しさでした。
年によっては25%の時もあったのに、急激に難しくなってます。

合格基準点が63点。各科目の足きりが、
計画12 法規13 構造13 施工11です。
やっぱり施工難しかったんや~。

正式な解答が発表されたので、もっかい採点してみると、
計画17 法規21 構造19 施工14 の計71点でした。

資格学校では特殊な契約をしてまして、学科代金30万が返金されます。
テキストを1万で買える代わりに、来年の学科講座の契約をするという形です。
落ちてたら、納めた30万は来年の学科の学費にあてられるところでした。
少しだけキャッシュフロー改善。本当に助かりました。

さて製図試験まであと1ヶ月ちょいです。
ほぼ土日が、製図の学校で、食われておりまして、
遊ぶのが大好きなおいらとしては、忍耐の日々です。
 平日は、わりと早めに仕事が終わるけれども、
土日も製図していると仕事しているみたいなもんで、
労働時間と見なしたら、まぁそこそこ働いているのかもしれません。


製図学校で周りの人たちは、製図の時間を縮めるように指導されていますが、
おいらは、あまりに雑な製図なので、時間をかけて一度じっくり
書きなさいという逆の指導を受ける有様です。
まぁ、採点基準では、あんまり製図の綺麗さはそこまで重要視されて
いないみたいだけど。

みんな、意匠系なのか、線がめっちゃ綺麗。
おいらもエスキスのスピードでは、周りに負けてませんけどね。

製図の雑さ以外に大きな問題がないと、ポジティブに解釈しておきます。
エスキスも大体2時間で行えるようになってきてます。

先生からは毎週、レタリングの練習を出しなさいということでした。
漢字ドリルみたいに、薄く印刷されたものをなぞっています。笑
これでも6年間習字にいっていたのに・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粘っこく | トップ | きゅうり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。