千葉市に住むシルバーの小さな日記

日々の事象を多角的に,デジカメで捉えながら記録していきたい

自主企画講座(5/18)

2017-05-18 18:50:38 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年5月18日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第3日目の学習内容
[1]ホームページを見る(閲覧)するには
[2]Microsoft Edgeを起動してみよう
[3]ホームページを見てみよう

第3日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]学習を始める前にひと通り第2日目に学習した項目を復習した
[2]今日のメインテーマは受講者にパソコンを操作してもらいインターネットを実感すること
[3]全員が一斉に[Microsoft Edge]にアクセスすると極端に速度が低下し実用に供しえない不具合が発生した
・講師は苦肉の策として半数ずつアクセスする操作を採用した
・残りの半数は操作せずに待機してもらった
[4]検索操作は[google]に切り換え実行してもらった
[5]パソコン所有の有無に関わらず
・セキュリティ対策の重要性を説いたことはよかった
・そして、各国で混乱を引き起こしている「身代金要求型コンピュータウィルス・ランサムウエア」について解説してほしかった

以上
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同日、午後4時~5時過ぎの空... | トップ | 5月19日、午前6時過ぎの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む