千葉市に住むシルバーの小さな日記

日々の事象を多角的に,デジカメで捉えながら記録していきたい

自主企画講座(5/25)

2017-05-25 15:26:57 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年5月25日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第4日目の学習内容
[1]「メール」を送受信するには自分の「メールアドレス」が必要
[2]Windows10で使える「メール」のいろいろ
[3]アウトルック2016を使ってみよう
[4]メールを安全に使うには

第4日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]学習を始める前にひと通り第3日目に学習した項目を復習した
[2]パソコンに特異設定が施されていることを容認して学習した
・「メールアプリ」でなくOutlook2016で実行した
・通信は講習室内の受講者相互間のみに限定されている
[3]文字入力・マウス操作・キーボード操作等で「この程度ならできる」を期待してはいけない
[4]日常メールを使用している人には意義深い学習になった
[5]上記以外の人には具体的に説明されても難解に聞こえただろう

以上
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月25日、午前9時過ぎの... | トップ | 5月26日、午後3時過ぎの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まなびサポータ」カテゴリの最新記事