千葉市に住むシルバーの小さな日記

日々の事象を多角的に,デジカメで捉えながら記録していきたい

自主企画講座(8/10)

2017-08-10 15:28:48 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年8月10日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのエクセル2016/期間:7月20日~8月10日(全4回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:できるExcel2016(インプレス)
目次構成:Excel2016を使い始める/データ入力の基本を覚える/セルやワークシートの操作を覚える/表のレイアウトを整える/用途に合わせて印刷する/数式や関数を使って計算する/表をさらに見やすく整える/グラフを作成する/データベースを作成する/もっとExcelを使いこなす/Excelをクラウドで使いこなす

[注]本文中のレッスンには練習用ファイルを利用できるように配慮されている。練習用ファイルはインプレスの関係サイトからダウンロードする。

学習プログラム
7月20日:Excelの基礎知識
7月27日:データの入力
8月3日:表の作成 グラフの作成
8月10日:データベースの利用

第4日目の学習内容
前回までに学習した下記項目中で講師が必須と判断した操作手順の復習に充てた
[1]セルやワークシートの操作を覚える
[2]表のレイアウトを整える
[3]用途に合わせて印刷する
[4]数式や関数を使って計算する
[5]表をさらに見やすく整える
[6]グラフを作成する
・テキストを参照せず講師が用意した「講師が用意した千葉市人口統計表」で学習した

全期間を通しての講座の進め方、サポートの立場で感じたこと、その他(順不同)
[1]ボクは 最初に学習内容と記載頁(テキストの)を必ず示してから進行するよう心がけている
[2]本講座の講師はテキストの記載頁をも示さずいきなり操作手順の口頭説明から始めてしまう
[3]したがって、受講者は該当頁を参照できない状態になってしまう
[4]当初学習プログラムにあったデータベースは学習時間が不足し割愛した
[5]初日を除き事前届出の欠席者、無断欠席者がそれぞれ複数居た
[6]まなびサポータ活動によって習得するスキルが身についていないことを露呈した→まなびサポータ活動を真摯に受け留めない姿勢が相当期間続いた
[7]受講者に温かく接する姿勢が見受けられなかった
[8]スケジュールどおりに進行できないもどかしさが講師の言動に表れていた
[9]エクセルの基本を延べ8時間で学習するプログラムは最初から無理があった→その上テキストの選択を誤った
[10]テキストに沿って進行するのが鉄則。それをしなかった理由は何故なのか、非常に理解に苦しんた
[11]パソコン操作についても同様で記述されていない手法を採用した
[12]全体を通して講師の説明は優しく、丁寧に、ゆっくりの姿勢が見受けられなかった
[13]講座終了後の反省会で講師は仲間への謝意は示さず「疲れた」の一言のみ→反省の弁を訊きたかった

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(8/3)

2017-08-03 16:57:58 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年8月3日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのエクセル2016/期間:7月20日~8月10日(全4回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:できるExcel2016(インプレス)
目次構成:Excel2016を使い始める/データ入力の基本を覚える/セルやワークシートの操作を覚える/表のレイアウトを整える/用途に合わせて印刷する/数式や関数を使って計算する/表をさらに見やすく整える/グラフを作成する/データベースを作成する/もっとExcelを使いこなす/Excelをクラウドで使いこなす

[注]本文中のレッスンには練習用ファイルを利用できるように配慮されている。練習用ファイルはインプレスの関係サイトからダウンロードする。

学習プログラム
7月20日:Excelの基礎知識
7月27日:データの入力
8月3日:表の作成 グラフの作成
8月10日:データベースの利用

第3日目の学習内容
[1]数式や関数を使って表を作成しよう
[2]自動的に合計を求めるには
[3]セルを使って計算するには
[4]数式をコピーするには
[5]常に特定のセルを参照する数式を作るには
[6]%で表示するには
[7]書式を利用して表を整えよう
[8]金額の形式で表示するには

下記項目[8]~[14]はテキストに記述されているが、講師は省略する理由の説明はなかった
[9]ユーザー定義書式を設定するには→省略
[10]設定済みの書式を他のセルでも使うには→省略
[11]条件によって書式を変更するには→省略
[12]セルの値の変化をバーや矢印で表すには→省略
[13]セルの中にグラフを表示するには→省略
[14]条件付き書式を素早く設定するには→省略

[15]グラフを作成するには→講座終了時刻が迫り舌足らずになった

第3日目の講座の進め方、サポートの立場で感じたこと、その他(順不同)
[1]受講欠席者が3人いた
[2]最初にUSBメモリーに保存されている練習用ファイルをコピーし別のUSBメボリーに貼り付ける操作を学習した
・エクスプローラを使用して実行したが想像以上に時間を費やした
・原因の一つに講師の説明が稚拙だった
[3]USBメモリーに保存した練習用ファイルをエクスプローラで開く
[4]テキストに記述されている操作手順に沿って説明しない理由は何故なのか、非常に理解に苦しんでしまう
[5]個々の受講者の進捗度をチェックする姿勢が見受けられない→マイペースが前面に出ている
[6]受講者への温かい配慮が完全に欠如していた
 
以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(7/27)

2017-07-27 21:36:55 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年7月27日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのエクセル2016/期間:7月20日~8月10日(全4回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:できるExcel2016(インプレス)
目次構成:Excel2016を使い始める/データ入力の基本を覚える/セルやワークシートの操作を覚える/表のレイアウトを整える/用途に合わせて印刷する/数式や関数を使って計算する/表をさらに見やすく整える/グラフを作成する/データベースを作成する/もっとExcelを使いこなす/Excelをクラウドで使いこなす

[注]本文中のレッスンには練習用ファイルを利用できるように配慮されている。練習用ファイルはインプレスの関係サイトからダウンロードする。

学習プログラム
7月20日:Excelの基礎知識
7月27日:データの入力
8月3日:表の作成 グラフの作成
8月10日:データベースの利用

第2日目の学習内容
[1]セルをコピーするには
[2]新しい行を増やすには
[3]列の幅や行の高さを変えるには
[4]セルを削除するには
[5]ワークシートに名前を付けるには
[6]ワークシートをコピーするには
[7]ブックを名前を付けて保存するには→テキストに記述されていないこと実行した*
[8]見やすい表を作ろう
[9]フォントの種類やサイズを変えるには
[10]文字をセルの中央に配置するには
[11]特定の文字やセルに色を付けるには
[12]特定のセルに罫線を引くには
[13]表の内側にまとめて点線を引くには
[14]表の左上に斜線を引くには
[15]章末の練習問題

第2日目の講座の進め方、サポートの立場で感じたこと、その他(順不同)
[1]受講欠席者が5人いた
[2]最初に前週の復習を行った
・キーボードの[HOME]キーの使い方
・シートのコピーの仕方
・シート見出しの変更の仕方
[3]USBメモリーに保存されているファイルをエクスプローラで開く
[4]テキストに記述されている操作手順に沿って説明しない理由は何故なのか、非常に理解に苦しんでしまう
[5]個々の受講者の進捗度をチェックする姿勢が見受けられない→マイペースが前面に出ている
 
以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日、パソコンボランティアとは

2017-07-27 21:36:33 | まなびサポータ
今日の施設ボランティアの活動は午前で終了する予定だったが、午後にPCボランティアを対象にした新人研修講座のあることを知らされ参加希望を募られたので、初心の気持ちで自主参加した。内容は 講師に求められる能力について/講師の勉強について/講師の話し方について/講師の印象について/講習前の準備について 識者から講義を受けた。10年超、講師やサポートの経験を重ねた身には、変わり映えのしない筋書きに堪えるのに苦痛を感じた。得るものはゼロに近かった。受講後、反芻してみたが建前と本音が交差し、受容に心掛けようと思っても反発心が身体を駆け巡ってしまった。
ボクはPCボランティアとは培って得た経験から次のよう位置づけている。自由に使いこなすパソコンを所持していること/新しい技術を取得する心構え/社会とつながりを持ちたい/家族(特に妻の)の理解/経済的に多少余裕があること/やりがいの維持/健康であること、などなど。これらが漲っている間は続けられると確信している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(7/20)

2017-07-20 19:09:27 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年7月20日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのエクセル2016/期間:7月20日~8月10日(全4回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:できるExcel2016(インプレス)
目次構成:Excel2016を使い始める/データ入力の基本を覚える/セルやワークシートの操作を覚える/表のレイアウトを整える/用途に合わせて印刷する/数式や関数を使って計算する/表をさらに見やすく整える/グラフを作成する/データベースを作成する/もっとExcelを使いこなす/Excelをクラウドで使いこなす

[注]本文中のレッスンには練習用ファイルを利用できるように配慮されている。練習用ファイルはインプレスの関係サイトからダウンロードする。

学習プログラム
7月20日:Excelの基礎知識
7月27日:データの入力
8月3日:表の作成 グラフの作成
8月10日:データベースの利用

第1日目の学習内容
[1]Excelの起動
[2]Excel2016画面を確認しよう
[3]ブックとワークシート、セルの関係を覚えよう
[4]文字や数値をセルに入力するには
[5]入力した文字を修正するには
[6]入力した文字を削除するには
[7]ひらがなを変換して漢字を入力するには
[8]日付や時刻を入力するには
[9]予告なしに文字入力やデータ入力に止まらず合計や平均を求める練習問題を配布し実行した

第1日目の講座の進め方、サポートの立場で感じたこと、その他(順不同)
[1]本人は数年ぶりに講座を企画し講師を担当する
[2]使用テキストの記述内容は初めて使う方から既に日常使用している方を対象にしている
[3]学習プログラムは1章から9章を全4日で消化するとなっている
[4]どのような時間配分で学習プログラムを組み立てるのか非常に興味がある
[5]初日の学習スタイルは殆んどテキストを参照せず口頭説明で進行した
[6]講師は使用テキストを絶賛する
・テキストを軽視し、口頭説明を重点にする学習スタイルでは矛盾だ
[7]先年、同テキストを使用して講座(全5回)を企画した仲間がいた
[8]全5回では非常に窮屈な学習を受講者に強いた経験を持っている
・講師は、この課題をどのように受け止めているだろうか
[9]講師に練習用ファイルを有効活用するよう願ってしまう

[参考]
ボクらが企画する講座の受講要件は一部の講座を除いて「文字入力ができる人」になっている。分析するとほぼ間違いなく次の人らで構成されている
・パソコンに触れたことがない人(以前パソコン操作したことがあっても現在は操作していない人も含む)
・ローマ字で50音入力が不可能の人
・キーボードの文字配列を理解していない人
・しっかりした学習目的を持たず、暇つぶし的と思われる人
・講座のレベルが高く自らのスキルと開きがある人
・積極的にスキルを高めようとする人→この人らで100%構成されたらとても喜ばしい
・メガネや補聴器使用などで補正努力して欲しい人

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(7/13)

2017-07-13 15:22:50 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年7月13日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDディスクにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第6日目の学習内容
[1]作成する文書を確認する
[2]ワードアートを挿入する
[3]画像を挿入する
[4]ページ罫線を設定する

第6日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]最初にエクスプローラで下記の操作を実行した
・CDディスクに保存されている学習ファイルを起動しパソコン操作を実行した
[2]最終日のため予定時刻までに完成することに心掛けた
・テキストの「知っておくべき重要な内容」等の説明は割愛した
・前週までのスキル下位者中心の学習スタイルは取りやめた
・講座の趣旨に反してでもスキル上位者に照準を合わせた学習スタイルに切替えた
・スキル下位者にはman to manによるサポートになった
[3]念のためパソコン所持を確認したらおよそ半数程度だった
・やさしいパソコン入門のような講座なら妥協する
・本講座のようにアプリに関する講座を受講されて成果が得られるのか、首を傾げたくなった

講座を担当するたびに解決できない課題が浮き彫りになる
[4]ボクらが企画する講座の受講要件は一部の講座を除いて「文字入力ができる人」になっているが、どの講座の内訳も分析するとほぼ間違いなく次の人らで構成されている
・パソコン不所持の人
・ローマ字で50音入力が不可能の人
・キーボードの文字配列を理解していない人
・何度受講しても忘れてしまう、と口にする人→暇つぶしはご遠慮くださいと言いたくなる
・受講講座と自らのスキルで明らかにミスマッチングしている人
・漢字に変換/変換候補からの選択/カタカナに変換/文節単位の変換等のスキルを持った人
・メガネや補聴器使用などで補正努力して欲しい人

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(7/6)

2017-07-06 16:46:39 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年7月6日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDディスクにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第5日目の学習内容
[1]表に書式を設定する→前週の続き
[2]罫線の種類や太さの設定
[3]表にスタイルを適用する
[4]水平線を挿入する
[5]文書を印刷する
[6]予定終了時刻まで余裕があったので「文字のコピー・移動の仕方」/「表の範囲選択の仕方」について復習した

第5日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]エクスプローラで下記の操作を実行した
・USBメモリーに保存した文書を起動した
[2]上記の操作はテキストに記述されていないので口頭説明に依った
[3]表ツールのデザインタブ/レイアウトタブで書式設定し完成した
[4]完成した文書は名前を付けてUSBメモリーに保存した
[5]印刷操作はテキスト・第3章の解説を参照した

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(6/29)

2017-06-29 15:46:54 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年6月29日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDディスクにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第4日目の学習内容
[1]作成する文書を確認する→CDの学習ファイルを使用
[2]表を作成する
[3]表の範囲を選択する
[4]表のレイアウトを変更する
[5]表に書式を設定する→時間切れで残りは次週へ
[6]名前を付けてUSBメモリーに保存した

第4日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]先週と同じようにエクスプローラで下記の操作を実行した
・USBメモリーフォルダを最小化しタスクバーに格納する
・続いて、CDディスクに保存されている学習ファイルをパソコンのドキュメントフォルダにコピー&ペーストする
[2]上記の操作はテキストに記述されていないので口頭説明に依った
[3]学習センターのパソコンは種々制約が施されていること説明し、受講者に上記一連の操作をお願いした
[4]自宅で使用しているパソコンではこの操作は一度で済むこと説明した
[5]宿題の印刷プロセスは受講者のスキルを勘案し中止し、テキスト・第4章へ進めた

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(6/22)

2017-06-22 16:44:42 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年6月22日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDディスクにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第3日目の学習内容
[1]範囲を選択する
[2]文字を削除・挿入する
[3]文字をコピー・移動する
[4]文章の体裁を整える
[5]段落番号の設定
[6]文書を印刷する→時間切れで取止めた 

第3日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]最初に下記の操作を実行した
・USBメモリーに保存されている文書をタスクバーに格納した
・続いて、CDディスクに保存されているファイルをパソコンのドキュメントフォルダにコピー&ペーストした
[2]上記のパソコン操作はテキストに記述がないので口頭説明に依った
[3]受講者は戸惑いと理解不足も加わり予定時間を想定以上に超過した
[4]続く学習の進行に影響し印刷プロセスまで到達できなかった
[5]パソコンの電源スイッチとイジェクトボタンの形状が類似し接近しているため誤操作に細心の注意を払った→サポータに感謝→メーカーの初心者に供するための配慮が足りないようだ。

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(6/15)

2017-06-16 14:36:34 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年6月15日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第2日目の学習内容
[1]作成する文書を確認する
[2]ページレイアウトを設定する
[3]文章を入力する

第2日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]サポートを担当した仲間の一人から第1日目の受講者の動向を訊いた
・前回の講座受講者と比較すれば文字入力で手こずる人は少なかった
・パソコン使用者は多いようだ
・操作に慣れていない人がいるので可能の限りゆっくり
[2]A41頁のちらしの文字入力を学習したが全員が時間内に完了することができた

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(6/8)

2017-06-08 17:06:15 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。本講座は不肖のボクが担当することになった。

日時:2017年6月8日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのワード2016/期間:6月8日~7月13日(全6回)
受講対象者 文字入力のできる方
定員 20名(年齢構成:21~82歳/男性:7名、女性:13名)
受講料:無料(教材代負担 1296円)

使用教材:よくわかる初歩者のためのWord2016(FOM出版)
目次構成:Wordの基礎知識/文字の入力/文書の作成/表の作成/グラフィック機能の利用/総合問題
他にFOM出版からダウンロードした学習ファイルをCDにコピー&ペーストし受講者に無料配布した

学習プログラム
6月8日:文字の入力
6月15日:文書の作成
6月22日:文書の作成/表の作成
6月29日:表の作成
7月6日:グラフィック機能の利用
7月13日:グラフィック機能の利用

第1日目の学習内容
[1]新しい文書を作成する
[2]IMEを設定する
[3]文字を入力する
[4]文字を変換する
[5]文書を変換する

第1日目の講座の進め方、講師の立場での反省点、その他(順不同)
[1]講座初日に設けている受講者の自己紹介は省略した→内容が講座の進行に必ずしも有効と思えないから
[2]Wordを多少なりに操作経験のある人は含まれていることを想定した
[3]清音/濁音/半濁音/拗音等の文字入力が可能
[4]キーボードのキー配列は身についている
[5]マウス操作は身についている
[6]以上を踏まえてテキストの第2章からスタートした
[7]受講者の年齢層は
・男性:60~80歳台/女性:20~60歳台

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(6/1)

2017-06-01 16:41:11 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年6月1日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第5日目の学習内容
[1]保存済みのワード2016文書を開こう
[2]ちらしを完成させよう
・「余白」を「やや狭い」に設定する
・すべてを「中央揃え」に設定する
・すべてを「中央揃え」にした後、フォントを「HG丸ゴシックM-PRO」に変更する
・フォント・フォントサイズ・フォントの色を変更する
・フォントサイズ・フォントの色を変え、「太字」にする
・画像を挿入しよう
・名前を付けて保存しよう
・印刷しよう

第5日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]学習を始める前にエクスプローラについて説明した
[2]入力済みのドキュメントを使用してちらしの作成を実行したことは評価できる
[3]清音/濁音/半濁音/拗音等の文字入力の基本が確実に身につけてない人が予想以上に多い
[4]キーボードのキー配列は可能の限り早く身につけてほしい
[5]マウス操作についても同様
[6]帰宅すると忘れてしまう、講習室でこの声をよく耳にする。特効薬はないのだろうか

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(5/25)

2017-05-25 15:26:57 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年5月25日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第4日目の学習内容
[1]「メール」を送受信するには自分の「メールアドレス」が必要
[2]Windows10で使える「メール」のいろいろ
[3]アウトルック2016を使ってみよう
[4]メールを安全に使うには

第4日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]学習を始める前にひと通り第3日目に学習した項目を復習した
[2]パソコンに特異設定が施されていることを容認して学習した
・「メールアプリ」でなくOutlook2016で実行した
・通信は講習室内の受講者相互間のみに限定されている
[3]文字入力・マウス操作・キーボード操作等で「この程度ならできる」を期待してはいけない
[4]日常メールを使用している人には意義深い学習になった
[5]上記以外の人には具体的に説明されても難解に聞こえただろう

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(5/18)

2017-05-18 18:50:38 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年5月18日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第3日目の学習内容
[1]ホームページを見る(閲覧)するには
[2]Microsoft Edgeを起動してみよう
[3]ホームページを見てみよう

第3日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]学習を始める前にひと通り第2日目に学習した項目を復習した
[2]今日のメインテーマは受講者にパソコンを操作してもらいインターネットを実感すること
[3]全員が一斉に[Microsoft Edge]にアクセスすると極端に速度が低下し実用に供しえない不具合が発生した
・講師は苦肉の策として半数ずつアクセスする操作を採用した
・残りの半数は操作せずに待機してもらった
[4]検索操作は[google]に切り換え実行してもらった
[5]パソコン所有の有無に関わらず
・セキュリティ対策の重要性を説いたことはよかった
・そして、各国で混乱を引き起こしている「身代金要求型コンピュータウィルス・ランサムウエア」について解説してほしかった

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自主企画講座(5/11)

2017-05-11 16:28:56 | まなびサポータ
千葉市生涯学習センターで活動するボクら「まなびサポータ」は、毎木曜日・午前、まなびサポータ企画講座を開講しています。本稿はその講座について独断と偏見によるレポートです。

日時:2017年5月11日(10:00~12:00)
場所:千葉市生涯学習センター
講座名:はじめてのパソコン/期間:5月4日~6月1日(全5回)
受講対象者 パソコン初心者
定員 20名(年齢構成:36~77歳/男性:4名、女性:16名)
受講料:無料(資料代負担 なし)

使用教材:講師が自主制作
目次構成:基礎編 マウスを使ってみよう/Windows10を起動しよう/アプリを起動してみよう/キーボードを使ってみよう
インターネット編 ホームページを見るには/「Yafoo Japan」のサービスを使ってみよう/インターネットを安全に使うには
メール編 「メール」を送受信するには、自分にも「メールアドレス」が必要/Windows10で使える「メール」のいろいろ/アウトルック2016を使ってみよう/メールを安全に使うには
ちらし作成編 保存済みのワード2016文書を開こう/ちらしを完成させよう

学習プログラム
5月4日:パソコンを操作してみよう(1)/マウスの使い方/文字入力の仕方
5月11日:パソコンを操作してみよう(2)/Windowsとアプリ(ソフト)/インターネットを見てみよう(1)
5月18日:インターネットを見てみよう(2)
5月25日:メールしてみよう
6月1日:ワードでちらしを作ってみよう

第2日目の学習内容
[1]「入力モード切換え」を「あ」にする
[2]「予測候補入力」をしてみよう
[3]「変換候補入力」をしてみよう
・ひらがな変換
・漢字まじり変換
・記号変換
・カタカナ変換
[4]促音
[5]小さい文字
[6]ホームページを見る(閲覧)するには
[7]Microsoft Edgeを起動してみよう
[8]ホームページを見てみよう

第2日目の講座の進め方、受講者の姿勢、その他についての感想(順不同)
[1]第1日目のサポートは欠席したので、仲間から受講者のレベル等について訊き確認した
[2]学習を始める前にひと通り第1日目に学習した項目を復習した
[3]相当数の受講者はパソコンは所持していないようだ
[4]サポートした受講者の中で特徴的な一例は次のとおり
・キーボードの文字配列が身についていない人が見受けられた
・ローマ字入力とかな入力の違いが理解されていないので説明した
・相も変わらず講師の説明を聞かずマイペースの人が見受けられた
・聴力に支障のある人が見受けられた
[5]初心者が対象の講座のためより一層丁寧に素早いサポートが基本、仲間の中にその意識の低い者が見受けられた→そうしない者のほうが冷静で、ボクが過剰反応で一人よがりなのかもしれない

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加