かてぃさんの雑記帳

単なる備忘録です。

5月17日のマーケットから(19:30記)

2017-05-17 19:11:07 | 日記




為替がなかなか安定しない。その為、株式も一気に20000円を抜ける勢いが無くなってきた。



為替と株式のチャートを見比べてみると、為替は5月初めの上昇分を消してきているが株式はまだ5月初めの窓を保っている。でも、このまま行けば一度窓を埋めなければならないかもしれない。とすれば、19500円を見に行くことになる。

それまでに、為替の支援材料が出てこないと現実のものになってしまうかもしれない。

ゴールデンウィークは日本株にとってはカレンダーが有利に作用したが、現実問題として22000円を望める見通しが無ければ誰も20000円を買うことは無い。
為替が円安になったとしてそれが今期の決算に反映されるとしても、それは皆が分かっていることであるのでサプライズにはならない。それよりも本業での売上高の増加が見込める様になることの方が大事だと思います。

試しに各社がドル建てでBS/PLを作ってみると本業の競争力が分かるのでは無いか?特にハイテクは一時的な円安メリットよりもドル換算でどれほど利益が伸びるかの方がよっぽど投資家は知りたいのではないか?
特にこれだけ外国人投資家が跋扈しているマーケットだからこそ、評価されると思うのだけどどんなもんかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月16日のマーケットから(19:... | トップ | 5月18日のマーケットから(23:... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL