パイナップルの缶詰

*****金城武に恋をした身の程知らずな女のひとりごと*****

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なごみーず in 山口の夜

2014-07-04 | 徒然
「なごみーず」が山口にやってきました。
「木綿のハンカチーフ」の大田裕美さんと
「なごり雪」の伊勢正三さんと
「学生街の喫茶店」のガロ大野さん、この三人でユニットを組んでいたのです。  
なんともう10年になるとか!
今回、山口市のこのコンサートが195回目だそうです。
全然知らなかった。

元、大田裕美ファンのオットのお誘いでデートOKしました。
ワタシも何を隠そう伊勢正三ファンでしたから。
でも、もう40年も昔の話。。
まだ、歌えるのかしら?
しょぼいコンサートになるんだろうな。。



案の定、集まってくるのはほとんど50歳代以上。。
男性はほとんどがハゲているか白髪。。
女性はオシャレしてるんだけど、なんとなく強そうな感じ。。
でも、どんどん集まってくる。
へー、山口にもこんなに人がいたんだ。ってくらいに。
それも仲良しなご夫婦が多い気がしました。


5分遅れて、のんびりした感じでスタートしました。
良かった~。最初から総立ちなんて50歳代には無理ですもん。
かろうじて手拍子。やりたい人だけ。まばら。
ワタシはすぐに正やんの「海岸通り」で涙ぐみそうになりました。
懐かしい40年前にトラバーユしてしまいました。

三人が一緒、次にそれぞれのコーナー、今度は二人で、と
飽きることなく、とってもお得なかんじです。
大田裕美さん、昔と変わらず可愛い。
コバルトブルーのワンピースできらきらしておられました。
背中のお肉も二の上のお肉までも愛おしい。(自分と同じでw
大野さんもなかなかダンデーでトークが楽しい。
正やん、相変わらずのんびり(天然?)でほほえましい。

一番良かったのは、最後三人でカバーされた
「ママはフォークシンガーだった」です!

元アイドルだったけど、なにか芯があったよな裕美さん、
かぐや姫」のはしで控えめだった正やん、
メンバーが自殺された大野さん、
活動されたのは三年くらいだったそうです。

子育てが終わった裕美さん、
一時は歌を止めてたという正やん、
今も歌い続けてる独身の大野さん、
いろいろ経験した三人が出逢って、またこうして歌ってくれてることに元気をもらいました。
ワタシのとなりの席のおじさん、はじめ手拍子もなかったけど
アンコールは立ち上がって拍手して盛り上がってました。
もう、会場全員が総立ちです。(たぶんw ワタシは前から三列目だったし、後ろ見なかった)

ステキな夜でした。
満足して帰っていく同士に
明日もがんばろうねーって声をかけたくなるような。


♪~ママはフォークシンガーだった。

20年前は歌っていた。

歌わずにいられない ただそれだけだった。
 でもいつの間にかやめていたという 。


なごみーず
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新車契約

2014-06-29 | 徒然
車選ぶとき、一番悩むのはなんですか?

色です!

何色にするか!?

悩む~~~


今までは無難なブラウンでした。
運転も少し上手くなったし、お金も少し貯まったので、
自分の好きな車種で、自分の好きな色を選びます。

人気のハスラーは元気な車だから
ピンクのツートン!に決定!

えーーピンク!!
照れるな~
目立ち過ぎじゃない!?

いいの!お母さんが乗るんじゃないんだから!

そう、乗り換えるのは元気で若い三女ですw
もちろん支払いも。

でも、ワタシも時々お借りしてお買い物(食料品専門)行くんだもん♪

納期が楽しみな親子なのです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

髪を切ったら

2014-06-27 | 徒然
あれ?おかしい。。
こんなはずじゃなかった。。

歳を取ったら、絶対ショートヘヤーがステキ!と思っていた。
若い頃、ショートヘヤーしてて、すっごく似合ってたんだから。

なんだか納得いかないまま帰宅すると、
長女が「あれ?誰かに似ている。」と。
誰?誰?(ドキドキ)

「思い出した!橋田スガコ女史!」
。。。鋭いご感想ありがとう。。
いっそのこと、瀬戸内ジャクチョウ先生になりたい。。


なぜ、こんなことになったのか?
これからどうしなければならないか?
まず、昨日までの洋服が似合わない。。

鏡の前に座ってしみじみ考えた。
歳を取ったら、体を労わる様に、髪も労わって大切にしなくてはならないと。
ショートヘヤーが似合うのは、痩せた人のみ!
ほっぺが垂れ下がって丸顔になってしまったことに気がついた。
これが今のワタシ。。
現実を見なさい。目を離さずに!


一ヶ月もして、
髪が落ち着いたら、
忘れてしまうワタシにならないようにしたい。今度こそ。

そう、
毎回、髪切るたびに後悔するワタシなのでした。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しました。

2014-06-26 | 徒然
6月20日で57歳になりました。
竹内まりやさんの「人生の扉」をワタシにプレゼントしました。


春がまた来るたび ひとつ年を重ね
目に映る景色も 少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
気がつけば五十路を 越えた私がいる
信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

I say fun to be 20
You say it's great to be 30
And they say it's lovely to be 40
Bue feel it's nice to be 50

万回の桜や 色づく山の紅葉を
この先いったい何度 見ることになるだろう
ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

I say it's fine to be 60
You say it's alright to be 70
And they say still good to be 80
But I'll maybe live over 90

君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

I say it's sad to get weak
You say it's hard to get older
And they say that life has no meaning
But I still believe it's worth living
But I still believe it's worth living




ええ歌じゃ~!
まだまだ!これから!人生楽しまんにゃ!
あっちが痛い、こっちが痛い、なんて言っちょられんよ。
たとえデニムはきつくなったとしても。(悲笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた落選

2014-05-09 | 吉田拓郎
やっぱりね、ってかんじで二次募集も落選でした。。

これでいよいよ諦めんとならんな。
縁がないちゅうことさね。
行くなって事だから、しょうがなかよ。
無理して行っても、きっとろくなことなかろう。

と、せっかく落ち込んでジブンを納得させたと思ったら
「三次募集」のお知らせメールが!

はあ~~~??

いったい何次募集まであるんだろう?
抽選結果は14日。

24日から一般発売やから、きっとコレが最後よね。
もう、当たる気がしねぇ。。w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加