豊橋⇔名古屋

豊橋と名古屋の「駅」や「百貨店」を中心とした、少し懐かしい街並み記録室。

「長崎屋」豊橋店

2013年02月28日 | 名豊・開発ビル

1972年(昭和47年)にオープンした「サンマートビル」。
オープン当初は衣料品チェーンの「長崎屋」が入居していました。 ※写真は1977年(昭和52年)頃


屋上には、長崎屋のシンボルマーク「サンバード」の看板。

その上にはボーリングのピンが立っていますが、8~10階にボーリング場「サンマートボウル」があったのは1973年~75年。


サンマートビル(長崎屋)オープンと同じ1972年には、広小路通りに「ダイエー」がオープン。
74年には「豊橋丸栄」もオープンし、駅前は全国屈指の商業激戦区に。

写真は長崎屋・丸栄・ダイエーの3ショット。

1978年に長崎屋が撤退。翌79年、地下1階~5階に入居するテナントは「パセオ」の愛称となり、
81年にはビル自体も「サンマートビル」から「開発ビル」へ改称。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハイショップ名豊 | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めて見ました。 (課未名画)
2013-02-28 09:20:51
これは貴重な写真ですね!
長崎屋豊橋店が存在してた記事では知っていたのですが、写真で見たのは初めてです。
本当に実在していたんですね。
長崎屋豊橋店が営業してたのは、わずか6年足らずで撤退したんですね。

貴重な写真公開して頂き感動しました。
閉店時期 (管理人)
2013-02-28 19:04:34
ありがとうございます。

閉店時期に関しては、Wikipediaによると1980年に閉店となっていますが、図書館で見つけた資料によると78年にサンマートビルから撤退→翌79年にパセオ開店とあります。

まだどこかに記録があるかもしれないので、引き続き調べてみます。

コメントを投稿

名豊・開発ビル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。