BattleLineをやらないか

ときどきバトルライン非公認大会開催予定!その他、バトルラインのことを中心にいろいろと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第7回FNBLレポート!!

2009-09-26 14:53:23 | 大会
第7回FNBLも無事に終えることが出来ました~
参加してくださった皆様、協力してくださった皆様、
本当にありがとうございました~

上位入賞の方が提出してくださったデッキはこちらを参照してください

それでは恒例のメタ調査結果です
まずは使用兵種、デッキタイプからです~

兵種

1位:シナジー・・・8
2位:グッドスタッフ・・・5
3位:剣/斧/魔/無/ハイブリッド・・・2
8位:騎・・・1

*ハイブリッドで使われた兵種は含めていません。ハイブリッドで使われたのは射魔でした。

タイプ

1位:コンボ・・・10
2位:バランス・・・7
3位:ウィニー・・・6
4位:延長/その他・・・1

という結果となりました
今回は単兵の人気がなかったようで、兵種混合型のデッキを使う人が多くみられたようです。
槍単、射単を選択した人はいないという結果になりました。
タイプでは前回人気のなかったコンボの採用が圧倒的に多く、
前回人気だった延長型は不人気だったようです。


トップ8に入った方(敬称略)は(メタ調査時点)

moko:無バランス
雛鳥りむ:シナジーウィニー・コンボ
WIL:グッドスタッフバランス
tente:グッドスタッフコンボ
FSS:シナジーウィニー
いまゆし:グッドスタッフバランス
GAJU:剣バランス
シン:グッドスタッフコンボ


グッドスタッフバランスとグッドスタッフコンボが2つずつ入賞し、
グッドスタッフが、トップ8の半数を占めました。
シナジーウィニーも強く、2人が入賞しました。
シナジーウィニーということでおそらく民兵型ですね。
そして久しぶりに剣がトップ8に帰ってきました。
強化されたといわれる剣デッキの権威を取り戻すことが出来るのか、今後に注目です!

そして、なんと、ついに、
無兵種が入賞&頂点に立ちましたー!!
やっときましたね、無兵種の時代がw
何大会も前から応援してきたかいがありましたよ
まあ、私が使って参戦していればもっと早く(ry
は、言いすぎですね;;

なにはともあれ、これで全ての兵種が入賞したことになりました~


次は英雄です。

1位:ゼリグ・・・14
2位:ネル・・・8
3位:テジロフ・・・7
4位:フォスタ/バルザック・・・6
6位:プルル/レイダ/パトリー・・・5

誰もゼリグの勢いは止められないのか!?
見事にV2達成です。
相手を横にも後ろにも動かすことが出来るという汎用性の高さが採用されやすい理由なのでしょう。
無双にも効果が高いのも追い風ですね~
そして再びネルもランキング上位に帰ってきました。
以前ほどどんなデッキにも使えるというわけではありませんが、
ドローはやはり強いですし、コストが0になったことでウィニーと相性がいいので
そういったデッキには好んで採用されたようです。
フォスタ、バルザックと新英雄もランクインしました。
ギアが戦闘力1あがっただけという評価だったバルザックも
使ってみて、使われてみて戦闘力が1上がるだけでここまで強いのかと気付かされた人も多いはずです。
前回高い採用数を誇ったパクノスは、惜しくもランクインを逃してしまいました。
そのほかではギア、ミョムト、ワンドラに人気があったようです。


今回の大会は前回大会とほぼ同じドローの組みかたを採用しました。
ケーアイさんの事前評価記事の組み合わせ予想はかなり近かったですね。
連覇の期待の掛かった雛鳥りむさんは2位に終わり、
やはり連覇は難しいということも再確認できた大会でした。

今回のレポートはここまでです~
でわでわ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第7回フライデー・ナイト・バ... | トップ | 第7回FNBL優勝インタビュー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。