BattleLineをやらないか

ときどきバトルライン非公認大会開催予定!その他、バトルラインのことを中心にいろいろと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FNBL優勝者インタビュー

2009-06-14 19:05:00 | 大会
FNBL優勝者のマオさんへの優勝インタビューです

マオさんの使ったデッキはここを参照してください。


保坂  では、優勝者インタビューを始めさせていただきます。

マオ  はい。

保坂  まずは、第1回FNBL優勝おめでとうございます。

マオ  ありがとうございます


保坂  今回、大会に出場するに当たりメタゲーム等についてはどのように考えていたのでしょうか?

マオ  ゲームを楽しむことが目的だったので、メタは特に気にしていませんでした。

保坂  なるほど。楽しんだ延長線上が優勝だったということですね。

マオ  そうですねw



保坂  使用したデッキについてですが、トップ8入賞者の中では唯一のウィニーですが、アンチとされている射兵デッキとはどのように戦うつもりだったのでしょうか?

マオ  弓対策のカードとして、ファイヤストーム、弓民兵、突風、クリスタルがはいっています。あとは、ゼリグや戦術カードをうまく使ってなんとかします。

保坂  なるほど。



保坂  予定では、アダマスやイットクなど突破力を上げる英雄を使用するつもりだったようですが、それをグラントなどに代えたのはなぜでしょうか?

マオ  すみません 予定のデッキと違うデッキで勝負しました。

保坂  予定していたものより、こちらのデッキの方が使いやすかったということでしょうか?

マオ  予定のデッキも混合ウィニーでしたが、こっちのデッキは「究極の低コストデッキ」で、何の変哲もない予定のウィニーデッキよりも楽しいと思ったので、こっちのデッキをチョイスしました。ちなみに今一番のお気に入りデッキでもありますw

保坂  確かにかなり低コストにこだわっていますね。ちなみに、食料が1枚なのはなぜですか?

マオ  このデッキを作ったきっかけが、食糧を全く入れないデッキを作ってみよう!と思い、作ってみました。

保坂  食料を必要としないデッキは、ほとんどのデッキがぶち当たる食料事故が起こらないというのが魅力ですからね。

マオ  はい。仮に1枚の食料が来なくても十分戦えます。


保坂  それでは次に、コスト1の兵士に焦点をあてて質問をしていきたいと思います。

マオ  はい

保坂  双剣兵士を2枚入れたのは、全体的に槍兵に弱いと思われたからでしょうか?

マオ  一番の理由がクリスタル対策ですね。実際に大会中もいい働きをしてくれましたw

保坂  バンディットと勇気ある尖兵が、1枚ずつ入っているのはなぜでしょうか?

マオ  勇気ある尖兵2枚でもよかったんですが、バンディットがあれば状況に応じてドローできるので、こちらにしました。

保坂  パイクマンを採用したのはなぜでしょうか?

マオ  単純にドロー要因ですね。手札事故を減らすためです。

保坂  射兵アンチの大盾槍兵や、剣兵アンチのハルバディアンよりもドローの方が大切だったということですね。

マオ  そうですね。保坂さんのブログにも書いてあるように、ドローはやっぱり大切です。

保坂  ドローは強いの法則ですねw 確かに、戦術を使えば剣兵や射兵は何とかなりそうですからね。

マオ  はい

保坂  それでは英雄についてです。ウィニーでは定番の、突破力を上げるイットクを不採用なのはなぜでしょうか?

マオ  他に抜く英雄がいなかったからですね。他にもイットクが来てもクリスタルが来なければ有効に使えないし、先にクリスタルが来た場合、状況によってすぐに布陣しなければいけない状況も少なくない、という理由もあります。

保坂  なるほど、突破力よりも物量のスピードを取ったということですね。

マオ  そうですねw

保坂  デッキについての質問は以上です。



保坂  では、対戦についての質問です。今回、スイスドローで4回戦を戦いましたが、印象に残った対戦はありますか?

マオ  4回戦のFSSさんとの対戦ですね。この対戦だけ延長まで行き、残り5秒で何とか勝ちました。

保坂  FSSさんも個性の強いデッキを使っていましたからね。対戦はどのような状況だったのでしょうか?

マオ  FSSさんはデッキの個性をうまく出せなかったみたいですけど、序盤から攻め込まれていました。最終ドローターンで大洪水を使いクリスタルを倒し、兵の数で勝っていたこちらの勝ちでした。でも、もしかしたら間違っているかもしれません・・・すみません

保坂  いえいえ、対戦相手の考えを読むのは難しいですからね。

保坂  その他の対戦で印象に残ったものはありますか?

マオ  1回戦から4回戦まで序盤はすべて攻め込まれていたような気がします。エキシビジョンマッチの小恋さんとの対戦は、逆にこちらが序盤攻め、序盤に布陣してきた弓兵3体を倒しましたが攻めきれず、延長戦に突入し、食糧コストが圧倒的に勝っている小恋さんの勝ちでしたね。あと、今大会はエキシビジョンマッチを含め、切り札のクリスタルが1回も来ませんでした(泣)

保坂  ウィニーなのに序盤に攻め込まれるのは意外ですね(汗

保坂  序盤から常に攻め続けるような展開なのかと思っていました。

マオ  序盤から攻めるデッキですが、プレイングテクニックがうまくないせいか攻め込まれてしまいましたね・・・

保坂  それでも、4連勝したのはさすがですねw

保坂  今日の大会の対戦を総括するとどうでしょうか?

マオ  目的のゲームを楽しむこともできたので良かったと思います。大会進行もなかなかスムーズで、トラブルもなく良かったです。

保坂  楽しめていただけたようでなによりです。最後に一言あればお願いします。

マオ  大会初参戦だったのでいろいろ戸惑いましたが、対戦してくださった方々、並びに主催者の保坂さん、ありがとうございました。

保坂  長々とインタビューにお付き合いいただきありがとうございました~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FNBLレポート!!  その② | トップ | FNBLを使った新企画 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (支倉弥生)
2009-06-15 19:19:10
こちらへの書き込みありがとうございました。
20人を越える大きい大会を運営されるということは凄いことだと思います。
私ももう少し腕があがって、オンライン対戦ができるようになったら、大会に参加させてもらいたいです。

それから。
もしよろしければ、リンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?
Unknown (保坂)
2009-06-15 20:02:45
>支倉弥生さん

こんなブログでよければ、是非貼ってあげてください^^

こちらからも貼り返しておきますね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。