BattleLineをやらないか

ときどきバトルライン非公認大会開催予定!その他、バトルラインのことを中心にいろいろと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第3回FNBLレポート!

2009-07-14 01:00:00 | 大会
第3回FNBLも皆さんの協力のおかげで、無事におえることが出来ました。
今まででいちばん少ない参加人数でしたが、強い方も数多く参加し、
白熱した大会になったかと思います。
参加者の皆様、協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

上位入賞者の方がデッキを提出してくれています。
詳しくはここを参照してください。
デッキを提出してくださった皆様、ありがとうございました。

まずは兵種デッキタイプから。

兵種

1位 混合 9デッキ
2位 斧、射、魔 各2デッキ
5位 剣、槍 各1デッキ


タイプ

1位 バランス 5デッキ
2位 ウィニー・延長 各4デッキ
4位 コンボ 2デッキ
5位 その他 1デッキ


兵種はすでに語る意味すら感じません。
みんな単兵がお嫌いなようです。
というのは言いすぎで、混合のほうが隙が少なくて使いやすいのでしょうね。
トップ8の半数の3人が混合を使用していたようです。
タイプについてはバランス、延長など多様な組み合わせでした。

混合以外を使用したトップ8の方は

FSSさん:斧射その他
mokoさん:射兵延長
WILさん:斧バランス
zelさん:魔バランス

でした。
単兵デッキでも十分に戦えることを証明してくれていますね。
FSSさんは単兵ではないですが、ハイブリッド型ということで斧射で登録しました。
個人的にはマイノリティーを応援したいので、次回以降の単兵デッキに期待したいです。


次に英雄です。

1位 ネル 9
2位 プルル 6
3位 レイダ 5
4位 ミョムト・ゼリグ 4

前回2大会とは違う英雄が並びました。
ネル、プルルは磐石鉄板ですが、
レイダ、ミョムトなど延長を見据えたカードが高い採用をされたようです。
次点ではクリスタルがランクインしました。
しかし、全体的には採用英雄に偏りはなく、非常に様々な英雄が採用されていました。
あえて誰とは言いませんが、スペルランサー先生を採用した人までいたくらいです。
少なからずパッケージ版が与えた影響もあったのではないでしょうか?

さて、今回はここまでです~
次回大会は7月24日(金)の予定です。
でわでわ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3回FNBL優勝者インタビュー | トップ | 投稿問題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。