BattleLineをやらないか

ときどきバトルライン非公認大会開催予定!その他、バトルラインのことを中心にいろいろと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第一期FNBL(2009)、主要記録発表

2009-12-05 00:00:01 | FNBL・MVPランキング
今年最後の第10回FNBLも終わったので
第1~10回までのFNBLにおける主要記録(表彰プレイヤー)を発表します
バトルライン非公認大会FNBLの公式記録となります。

歴代優勝プレイヤー(敬称略)
(優勝回:プレイヤー名/使用デッキ名(使用デッキタイプ))
第1回:マオ/究極の低コストデッキ(シナジーウィニー型)
第2回:ケンボー/民兵突貫(シナジーウィニー型)
第3回:マオ/大型テトリスデッキ(グッドスタッフ延長型)
第4回:雛鳥りむ/けんぺいはこうげきりょくがあがった(剣兵バランス型)
第5回:Lapis/UZEEEEE(グッドスタッフ延長型)
第6回:雛鳥りむ/読み合いの時間(射兵延長型)
第7回:moko/スーパーマルクスワールド8(無兵種延長)
第8回:FSS/逆鱗(グッドスタッフコンボ型)
第9回:小恋/魔兵(魔兵ウィニー型)
第10回:Lapis/女王様とそのお供(グッドスタッフ延長型)

特別企画・ドラフト大会優勝者
おちゃ/Runランるー♪(シナジーウィニー型)
ピック英雄:パトリー,ピリカ,クローディア


MVP(Most Valuable Player,52P):雛鳥りむ
最多優勝(2回):雛鳥りむ,Lapis,マオ
最多勝(29勝):雛鳥りむ
最高勝率(74.36%):雛鳥りむ
最優秀ポイント獲得率(5.33):Lapis
前半戦優秀プレイヤー(30P):マオ
後半戦優秀プレイヤー(30P):雛鳥りむ
EVP(Exhibition Valuable Player,8勝,勝率10割):WIL

※受賞基準
MVP:MVPポイントランキングにおいて最も獲得ポイントが多いプレイヤー
最多優勝:優勝回数が最も多いプレイヤー
最多勝:FNBL全ての対戦において最も勝利数が多いプレイヤー
最高勝率:規定出場回数6回(全大会の半分より上)を満たす勝率の最も高いプレイヤー
最優秀ポイント獲得率:規定出場回数6回を満たすポイント獲得率の最も高いプレイヤー
前半戦優秀プレイヤー:前半戦(第1~5回)において最も獲得ポイントの多いプレイヤー
後半戦優秀プレイヤー:後半戦(第6~10回)において最も獲得ポイントの多いプレイヤー
EVP:エキシビジョンにおいて最も活躍したプレイヤー

補足:
ポイント獲得率 = 総獲得ポイント ÷ 大会出場数
大会出場数:大会に参加し、3試合(ポイント獲得圏内に入ることのできる試合数)以上戦った大会の数
但し、総獲得ポイントと大会出場数にはドラフト大会のものは含まない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「FNBLマスターズトーナ... | トップ | 「FNBLマスターズトーナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。