パソコンインストラクターがこっそり教えるパソコンのヒミツ

キュリオステーション広島緑井校の森分です。パソコンを使う時のコツをこっそりお伝えしております。

【ワード実践_2-09】表内での文字の書き方のコツ

2016年10月12日 | 日記

こんにちは(^O^)/

 

パソコンが苦手だったパソコン講師!

森分 然(もりわけ しかり)です^^

 

 

今回は

「表の中での文字の書き方のコツ」

です。

なぜこのお話をするかと言うと、

知ると仕事時間大きく

短縮できるからです。

 

 

「表(ひょう)」の中で

文字を書きます。

そんなときに陥りやすいお話です^^

 

 

 

文字を書いていて

途中で書くところが限界にきて

行の端っこまで来た場合、

多くの方がエンターを

自らおして次の行に行きます。

 

この時に「エンター」は押しません。

そのまま書き続けてください。

そうすると自然と次の行に行きます。

初心者の方に多い間違いです。

 

 

ワードが苦手な方や、

エクセルを主に使っている方は

もうとにかく「何処で改行しよう」

ということばかりを考えます。

そうではなくて、

「問題が起こってから考える」

という感じで触るようにしましょう。

パソコンには「元に戻す」という

機能がついています。

問題が起こっても大丈夫なのです。

まずは、ワードに任せてみる。

何かあったら、その際に元に戻り

その次に自分の思うことを行ってみる。

そのほうがうまくいきます。

 

 

これらが出来るようになれば

良いのですが、一人で行っていると

なかなか出来ません・・・。

それが長く続くと

結果大きな時間の無駄になります。

そんな時は、やはり矯正するほうが

よいです。

一度誰かに見てもらって

自分の作業の見直しをすると

その後のパソコン操作って

格段にあがります^^

そんな環境を探してみてください!

 

 

動画で詳しくお話してます^^

解説はパソコンが得意な

「ミスターしかっち」に

任せたいと思います^^

今回もお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

lp%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ワード実践_2-08】知ってお... | トップ | 【ワード実践テクニック_2-10... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL