四十路男の失敗日記

40代はじめ独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフォー男の青春の挽歌。

アイドルタイム プリパラ 第11話 巨棒(竹刀)の星

2017年06月13日 | アイドルタイム プリパラ
いよいよアイドルタイムグランプリ、気合の入った信玄ダンスが見られるかと思いきや…

虹色にのさん:
  「だから、ソフトボールの助っ人があるから駄目っす」

夢川&らぁら:
  「しょ、しょんなぁ…」

やっとデビューしてくれたにのさんが、グランプリに出てくれないと最悪らぁらさんは神アイドルをクビに。。
じゃあ、プリパラはあたし(らぁら)が何とか持たせるから、ゆいはにのの試合を応援して、一刻も早くプリパラに来て!という作戦。

交通事情で、アボカド学園に来られなかった相手チーム。こ、これは意外な不戦勝か。
そこに現れる、地獄ミミ子委員長率いる風紀委員チーム。
もし、にのさんが勝ったら今までのプリパラの情報を消去してくれるんですって。
その代わり、もしにのさんが負けたらプリパラに出入りしていた奴らは監獄行き。
まさに崖っぷち勝負です。

プリパラでは、みれぃさんとそふぃさんが応援に駈け付けてくれて、前座でステージを持たせてくれます。
……神アイドルたるそらみスマイルのお唄が、にのさんのソフトの試合のダシ挿入歌になっとる。。

地獄委員長のホームランなどで、一挙6得点をあげた風紀委員チーム。
地獄委員長の心眼打法がすごすぎる。
また、ピッチングでも地獄委員長大活躍。超スローボールを投げる委員長のせつない表情がユメ素敵すぎる。
速い球なら打てるにのさんも、超スローボールには三振の連続。
落ち込むにのさんに、

夢川さん:
  「わたしも、自分のユメと現実とのギャップに苦悩することもあるんだ(大意)」

自分の妄想癖が異常だという自覚はあるんだな夢川…。。

10点差は、そう簡単には返せまい…というところで、東堂シオン先輩登場っす。
竹刀でソフトボールを打ち返してホームランにするあたりが納得いかないけど(ぇ)、とりあえず凄いっす。
シオン先輩のご指導のおかげで、6点を返すことができたっす。

とりあえず、道は作った。あとは自分でやれといってシオンさんは去った。
しかし、地獄委員長のせつないスローボールは、にのさんにもそう簡単には打てず。

地獄委員長:
  「井の中の蛙大海を知らず。あなたは今まで狭い世界で勝ち続けてきただけ」

にのさんを諭すような、地獄委員長の言葉が深い。
自信を失うにのさんに、更なる重圧が。助っ人の夢川さんが守備で捻挫してしまった?!これでは試合どころかアイドル活動もできないかも。大丈夫大丈夫と言いつつ、ユメ大ピンチな夢川なのであった。

プリパラでは、観客たちが「グランプリはまだなの?」と騒ぎ始め…
夢川とにのを連れ出しに、ソフト試合場へ駈けるらぁらさん、間に合うのかというところで以下次週。

シオンさんが退場するとき、すぐ近くでドロシーさんとレオナさんとがもんじゃの屋台を出していて、籠をかぶったシオンさんが通り過ぎるのに気がつかない。視聴者をヤキモキさせる演出が憎いです。

この試合に勝って、地獄委員長を封じて今後は自由にプリパラに出入りできるようになる、というのは読める気がします。
しかし、当面のアイドルタイムグランプリをどうにかしないと。
ひと皮剥けたにのさんが、辛うじてグランプリに間に合うとかいうベタな展開なのでしょうか。
それとも、プリパラらしい超展開もあるのか。地獄委員長の蛙発言がポイントになりそう。

とりあえず次回は、レオナさんがソフトの試合に助っ人で入りそうな感じ。
ははぁ、この流れだとドロレオがシオンと合流、グランプリでライブするんだなマチガイナイ

今週の欽ドン賞は、微妙なにのさんのお胸…(*゜▽゜*)=3(脚じゃねえのか
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マリカさんとか | トップ | 主治医のご意向 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かしこまシエル&ノエル)
2017-06-14 11:53:20
夢川さんが大好きです。
それともっともっと新しい女の子登場させてほしいです。
前シリーズの声優さんが新シリーズでマスコットや友人などの声担当してるのって新シリーズでも前シリーズの人たちを使っていこうってことなのかな~?それはちょっとな~
Unknown (三十路)
2017-06-14 17:05:40
>かしこまシエル&ノエルさん

夢川さんかわいいですよね。私も大好きです。
新しいアイドルは、OP映像に出ている数人が予定されているのでしょうか。チア部の子もなかなか良いので、デビューさせてほしいです。
シオンとみれぃはマスコット、ほかの人も級友役とかやっておられますが、今後もっと重要な役をやるかもしれません。
旧キャラもゲストで出そうということなのでしょうかね。。。
Unknown (まちえ)
2017-06-17 11:06:06
>自分の妄想癖が異常だという自覚はあるんだな夢川…。。

夢川さんがそんな殊勝な考えを持っているとはとても思えません(笑)。むしろその逆で、「現実はユメクソゲーだ!」と思ってるのでは…?
Unknown (三十路)
2017-06-17 12:10:19
>まちえさん

夢川さん、自分が異常だとは思っていないんでしょうか(^_^;)
ユメっちゃった!というセリフどおり、彼女にとっては日常茶飯事、現実はちゃんと受け止めているのかもしれません。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・ゴマちゃん) (のらりんすけっち)
アイドルタイムプリパラ 第10話 アイドルタイムグランプリ開催! 新規アイドル3人いればいいのか^^; にのちゃんに出てもらわねば困るらぁらとゆい。 ソフトの試合をさくっと終わ......
アイドルタイムプリパラ 第11話感想 (Msk-Mtnのブログ)
 「アイドルタイムプリパラ」第11話「投げろ! アイドルタイムグランプリ」の感想です。

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0