四十路男の失敗日記

40代はじめ独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフォー男の青春の挽歌。

プリパラ 第138話 誕生!?神ってるアイドル!

2017年03月14日 | ジュエルペット、プリパラ等
プリパラさんも、今回を入れて残り3話。
神アイドルグランプリファイナルに勝利して、\(^o^)/ヤッターと喜ぶそらみスマイルさんですが…

ジュリィ、ジャニス:
  「最後の敵は、この私たち」
  「見事、倒して神アイドルになるがいい(大意)」

これまでの神アイドルも通った道、そらみスマイルだけ例外というわけにはいきません。
棄権しても、神アイドルの一歩前の「パーフェクトアイドル」にはなれるそうですが、勿論そんなものメじゃありません。
ここは、正々堂々戦って神アイドルになるのみ。

周囲の心配をよそに、そらみスマイルの三人は意気軒高、対女神戦では新曲も許されるということで新曲をひっさげてのライブです。

その前に、ジュリィとジャニスのライブ。
へそ出しコーデ(´ヘ`;)ハァハァ(←コラ
「Girl's Fantasy」、なかなか良い曲ですな。CD化しないかな。

さすがに姉妹だけに、呼吸もぴったり、完璧なライブ…だそうです。どのあたりが凄いのかはわかりませんけど(ぇ
ライブを終えたときの、ジャニスのドヤ顔ばかりが印象に残った。。

そらみスマイルはといえば、「みーんな友達、みーんなアイドル」というような内容の凄いライブを披露…したらしいです。どのあたりが(以下略
なんでも女神二人の歌の続きみたいなお歌らしいです。真髄は友達愛、アイドル愛。
らぁら、みれぃ、そふぃが感じる昂りそのままを歌にしたんだそうで。
ライブの途中から、女神二人が混じっての5人ライブは、なかなか豪華ではありました。
(らぁらさんの「プリズムボイス」の話はどうなった)

観客による投票ではなく、女神二人がそらみスマイルを神アイドル認定、神ティアラを贈ったところで約束どおり、ジュリィが消えてしまいそうに。
システムに逆らった罰を受けると言っていましたが、そんな話だったっけ。。あとは妹のジャニスに任せるという、若干身勝手なジュリィなのであった。

らぁらさんをはじめ、アイドルたちがジュリィを助けようと走りますが、謎電流が走って触れることもできず。近くにいたジャニスが姉・ジュリィを掴みましたが。

ジャニス:
  「お姉さまを助けられなくて、アイドルたちを統べることはできませんわ(大意)」

ジャニス、いいとこあるじゃんか。伊達に赤ちゃんプレイに耐えてなかったよ。
しかし、女神のタクトを残してジュリィとジャニス二人とも消滅してしまい…さあ、ジュリィの母たるらぁらさんはどうする?!というところで以下次週。
今回は不覚にも、偵察中にホロリをきてしまったよ。。

残りは2話、まだまだ見せ場があると思います。予告はわけわかんなかったけど、内容を隠すためですな。
そらみスマイルが、神アイドルを返上したらジュリィとジャニスとが助かるとか、そういうのだなきっと(^_^;)ぇ?

天空のステージが壊れてきて、逃げ惑う人々の中でドサクサ紛れにみかんさんにバストタッチするあろまさんが、一番印象に残りました(本編を見ろよ

…ていうか、ハム先輩喋れたのか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 穏やかじゃないケーキ | トップ | プリキュア新聞 2017年春号ほか »
最近の画像もっと見る

ジュエルペット、プリパラ等」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

アニメまとめてプチ感想(プリパラ・信長の忍び) (のらりんすけっち)
プリパラ 第138話 パラ宿編も大詰め、女神戦に挑むそらみスマイル。 休憩なしとは厳しいルールでございます。 最後までみんなともだちみんなアイドル。 ポリシーを貫いたそらみ......
プリパラ 第138話感想 (Msk-Mtnのブログ)
 「プリパラ」第138話「誕生!? 神アイドル!」の感想です。

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0