四十路男の失敗日記

40代はじめ独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフォー男の青春の挽歌。

スイートプリキュア♪ 第1話 「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」

2011年02月06日 | スイートプリキュア♪
新人さんは舐めているのか。
いきなり「ニャプニャプ~」じゃない。

というわけで、今週から新プリキュアさん発進です。
しかし、長い前置きだなぁ。

メイジャーランドの音楽会に乱入したメフィストさん。

  

「伝説の楽譜」を奪って、不幸な音楽で世界を満たしてやると。
はい、どうぞ。
私はどちらかというと、幸せな音楽よりも不幸な音楽の方が好きです。
メフィストさん良い人。

  

聴衆も感動の渦ですよ。
そこで、少佐の国の女王・アフロディテさんは伝説の楽譜の音符を人間界にバラ播き。
自分が幸せな曲が好きだからって、何しやがる。

メフィストさん、アフロディテさんともに、人間界に妖精どもを派遣して音符回収に乗り出す…。
前置き長いよ。


人間界では、北条響さん(中2)にスイーツ部のお菓子を食われた南野奏さん(中2)が激怒。

  

ケーキひとつで女がサガる。
つまみ食いの北条さんもそうだけど、ケーキくらいで怒る南野さんも怖い女。
喧嘩ばっかり似た者幼馴染な二人。

  

北条さん:「あ~、なんで喧嘩しちゃうんだろ」
南野さんも(きつく言いすぎちゃった…)とか思ってました。
なにこのラブラブフラグ。
喧嘩を引っ張れば引っ張るほど、愛が深まるという。(薄くて高い本では)

音楽室で、南野さんと仲良しだった頃の思い出に浸る北条さんの前に2匹のネコ登場。

  

アフロディテさんとメフィストさんが放った妖精…というか猫。
えーと、玩具を引き連れた白いネコがハミィで、黒猫がセイレーン。
フェアリートーンという玩具を持っているので、一応ハミィが正義のネコ(スポンサー様的に)
しかし、実は………

そこへ、二人の思い出のレコードを持った南野さんが。

  

響がレコードのこと忘れてる!と思い込んだ南野さん激怒。よく怒る女だ。

二人とも、メフィストさんの刺客に囲まれているというのに呑気に喧嘩。
そういう女子中学生にはこうだぞ!

  

女子中学生の身体に手を突っ込み、大事なモノを奪おうとする刺客のおっさん。

ト音記号というものを、二人はお持ちだそうで。
記号の強奪が上手くいかないセイレーンさん、今期の化け物を召喚。

  

今期の怪物は、ネガトーン。
大事なレコードを化け物にされて、北条&南野激怒。よく怒る女たちだ。。
北条さんも、思い出のレコードの事は忘れていなかった…ラブラブです。

「絶対に許せない!」という科白が不安を呼ぶ…。

  

新玩具降臨。妖精が出したとか渡したとかではなく、胸からにゅうっと出ました。
「レッツプレイ・プリキュアモジュレーション!」
「爪弾くは荒ぶる調べ、キュアメロディ」
「爪弾くはたおやかな調べ、キュアリズム」
「届け、この組曲」

今週は変身して終わり。
これ、去年もやった終わり方だろ…。

不本意にも、「感想」というより「説明」に……。
第1話だし、しょうがない。
数話見たところで、視聴続行かどうか決めよう。
しかし、実は………


■次週予告

 ♯2 「ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!」

  

北条さん:「やっぱりプリキュアなんて無理だよ…」
殴りながら言われても、説得力ゼロ。しかし、実は………


■今期もダンス

  

今期も3Dダンスのエンディングです。
まだ三回しか見てないので歌もよくわかりませんが、動きはあまり活発でない気がする。
やはり、この衣装・髪型のせいか。
しかし、実は………


■今週のビックリドッキリシーン

  

  ちちくら(ry あうあうあう! 何か、ドッキリするシーンでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (32)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しかし、実は……… | トップ | ガガ~ン! 「スイートプリキ... »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いくら何でも (オイ)
2011-02-06 12:40:23
なんか感想、イヤイヤ書いてません?
ハトプリが終わってショックなのは分かりますが…まだ一話だからどうなるかまだ様子見の期間だと思います。
何だか投げやりな感じだったので、つい書き込んでしまいました。失礼しました。
大キライ!でも友だちになりたい! (紙粘土)
2011-02-06 13:22:37
こんにちは。

オレも見ましたよ。関弘美Pは今回も続投なんですね。

響も奏も両方とも思いっきりツンデレ属性ですね。

1話目で2人ともプリキュアになるというのは、「5」以降のオレとしては何か新鮮な感じです。もっとも、プリキュアになって次回へ続くという昨年と同じパターンでしたが。

先日地デジに切り替えましたが、MXも映るので夕方の「ふたりはプリキュア MaxHeart」も録画できるので姪の玉木にダビングしてあげよう。
そうですか? (三十路)
2011-02-06 13:23:48
>オイさん

いつもこんな感じで感想書いてましたが。。
ハトプリのことは、あんまり関係無いです。

ただ、
「数話見たところで、視聴続行かどうか決めよう」
というところだけは投げやりでした。
喧嘩ばっかり似た者親子(?) (三十路)
2011-02-06 13:29:03
>紙粘土さん

こんにちは。

関さん続投で、少しホッとしました正直。。
端々の面白顔が、「らしい」ものでした。

「ふたりは」時代へ原点回帰っぽいふたり体制ですが。。どうなんですかね、また追加戦士はいるでしょうし、不確定要素が多すぎな気がします。しばらく様子をみて…という感じです。

え、最近のレコーダーってダビング出来るんだ。。。
響さんにハートキャッチされた (キュアセブン)
2011-02-06 13:40:14
こんにちは。
スイートプリキュア始まりました。
何か最初のシーンが長く感じました。
アフロディテとメフィストのやりとり、ハミィとセイレーンの掛け合いでもうお腹いっぱいです。それだけ笑えるシーンでした。
それよりも、青い髪と金髪の女子生徒がすごく気になりました。
それと、エンディングでキャスト名がでていてネタバレなんじゃないのと思った。
あいかわらず、敵幹部も面白いです。
響と奏きれいにハモっている。
プリキュアの面白さは敵幹部のやりとりも楽しみの一つかも知れません。
怒りっぽい南野さんが気になりだした (三十路)
2011-02-06 13:49:29
>キュアセブンさん

こんにちは。

最初の説明を聞いていて、「なげぇなぁ~」と思ったのは私だけじゃないはず。。

ハミィとセイレーンの関係ですが、どうもセイレーンがハミィに歌姫の座から蹴落とされたという話が。。

青い髪は、やけに目立ってましたね。もしや…と思わせる演出でした。

敵幹部には、毎年(勿論去年も)違和感があるのですが、愛着がわく敵さんになってほしいです。
スイートプリキュアの前置きは歴代最長の8分・・ (しるばにあ)
2011-02-06 13:59:18
こんにちは。しるばにあです。
ついにスイートプリキュアが始まりましたね。

本日秘書は、仕事に行っているので、
私一人が、留守番で、本編を見ていました。

正直なところ、本題は後半のようで、響と奏の関係は、ケンカのなかでもどうなるのかなあと思いながら見ていました。

肝心のグッズですが、昨日イ○ンで偵察してきました。キュアモジューレは形がココロパフュームより大きくなり、
携帯のケースも大きくなっていました。
また、コスチュームもフレッシュプリキュア!のようにセクシー?になったようです。
 またご存じのハートリンクメーカーも発売され、なんかもっとましなものはないのかと首をかしげます。
 私は今後コメントをどうするかは決めていませんが、ふたりはプリキュアDVDーBOXを買った以上・・これはレビューをやらなければいけないのかなあと感じています。では・・
敵幹部同士のやりとり (キュアセブン)
2011-02-06 14:54:41
>三十路さん
コメントありがとうございます。
敵幹部同士のやりとりで思い出してみると、スプラッシュスターも後半の敵幹部同士のやりとりが面白かった。
これが最初からあったらスプラッシュスターの評価も変わっていたかも知れません。
もちろん、スプラッシュスターもいい作品でした。
大部分でバッシングされていたのは残念な事です。
どおりで長いわけです (三十路)
2011-02-06 15:01:28
>しるばにあさん

こんにちは。
留守番お疲れ様です。

本題は完全に後半…?前半は説明が長くて疲れました(^^;

響と奏、喧嘩するほど仲が良いというやつですね。ツンデレぶりが見てて楽しい二人です。
月並みですけど、どういう風にデレるのかが見ものです。

商品展開は去年よりも更に早いようですね。ハートキャッチのワゴンセールに行こうかとも思いましたがやめました。

DVDを買っても感想を書くのが大変で、視聴が進まない私もいますから、あまり肩に力を入れないほうが…大きなお世話ですけど。。
初代から (三十路)
2011-02-06 15:05:03
>キュアセブンさん

コメントが無限ループに…

敵幹部同士のやりとりは、初代もMHもなかなか面白かったです。

SSは思い入れが強いので、先日までの再放送は嬉しかったです。バッシングももう、過去のことになりました。
Unknown (Unknown)
2011-02-06 15:46:37
タートとクライマックスでは
後者が面白いのは当然だが、心の花が…

北条さんがなんで喧嘩するのかって?
今回を見る限りでは北条さんのせいとしか(汗)

ハートキャッチ初回で
えりか様はウザがられたけど
つぼみの為に行動してると伝わってきたのにな

とりあえず、新プリキュアは
デザトリアン療法を受けた方がいいと思う

名前に、東西のあるキャラもでてたが
サッカー部の青髪と?お菓子部の黄髮と?
見た目的に奏をとりあえず応援するか
Unknown (三十路)
2011-02-06 15:53:17
>Unknownさん

喧嘩の原因は北条さん、でも南野さんもそんなに怒らなくてもいいんじゃなイカ?と。

東西のキャラは本当にバレなんですかね。。
あまりにもあっさりしすぎていて、釣りかと思ってしまいますが。。

まだ第1話です。響、奏どちらを贔屓にするかは決められないです私は。。
いよいよスタート! (ようすけ)
2011-02-06 17:38:18
こんにちは。いよいよスタート、ということですが今日は初回ですから。とりあえず様子をみましょうか?

今までとは違うのはハートキヤッチは1人→2人、追加で3人、4人でした。スイートはいきなり2人からスタートしました。継承しながら、新しいこともでしょうか?
ただ幸せのメロディーVS不幸のメロディーという構図は、フレッシュの幸せVS不幸とほぼ同じ。対比するネタが、なくなりつつあるのでしょうか。
始まりましたねえ (三十路)
2011-02-06 17:47:35
>ようすけさん

こんばんは。

そうですよね、今日は初回、いろいろとバタバタしてましたし。真価が問われるのは次回以降かと。

いきなりふたりスタートというのは、「ふたりはプリキュア」の3年間は普通だったので、とくに違和感は無いです。

幸せのメロディーが「良い者」で、不幸のメロディーが「悪者」なのが???なんです。安直といいますか。フレッシュみたいに悪事をはたらくことによって、不自然ではなくなるかもしれませんが、不幸な音楽が好きと書いたのは本当の気持ちです。
こんばんは。 (夢のゴムタイヤ)
2011-02-06 17:48:41
リアルタイムで拝見しました。

二人ともケンカばかりしていますね。
でも、内心はそう思っていないみたいですね。
伝えたいけど、伝えられないみたいな。

所々、フレッシュプリキュアで使われていたBGMが流れていましたね。

ハミィさんの「怪しいものじゃないです」を強調してたのが、笑えました(笑)

スイートさんもEDは3Dによるダンスなんですね。
また、練習して踊られるようにならねばと思いました(おい)
こんばんは。 (三十路)
2011-02-06 17:57:33
>夢のゴムタイヤさん

喧嘩ばかりの二人だけど、実は…というところがこう、ムズムズと良い感じです。ツンデレというのでしょうか。

えっ。私はハートキャッチのBGMが使われてると思ったのですが、フレッシュでしたか???

ハミィさんって、前世が月野先輩だとか(?)「怪しいものじゃない」を強調してたのは、二人に「怪しいって!」とか言わせるためか。。

フレッシュ、ハートキャッチ、スイートと、EDは何を要求しているんだ…
2011年度開始・・・ (円盤屋)
2011-02-06 18:44:10
三十路さんこんばんわ。

いよいよ始まりましたが初回は挨拶回ですから2回目以降が本番ですね。
喧嘩するほど仲がいいとは言いますが女同士の争いは醜いですから本当はどちらなのでしょうか?
ハミィさんの「怪しいものじゃないです」ほど怪しいものはないですね。(笑)
トリオ・ザ・マイナーを見ておれたちひょうきん族の3人トリオを思い出したのはワタシだけでしょうか?(謎)
今回はメジャーVSマイナーという構図の様ですが元は音楽という点で共通しているのでラストは和解と言うことになるかもしれませんね。
スイートはおひろめカーニバルが無かったので事前情報が少なかったですね。
もっとおひろめカーニバルは2回とも行きましたが会場は大荒れで撮影禁止にもかかわらずyoutubeにもアップされていましたからこれは仕方が無いかもしれません。
その代り3/30に大宮でオールスターズのコンサートがありますが平日で業務多忙の為行くことは不可ですね。
子供がターゲットで大友は行くなということでしょうか?(謎)
Unknown (MAKO)
2011-02-06 19:01:40
こんばんは、MAKOです!

ブログにも書きましたが、僕もリアルタイムでスイートの第1話を見ました。

やはり今回は2人じゃないと変身できないようですね。HCまでは1人でもプリキュアに変身できたのに~!

フェアリートーンの声は、今作のOPテーマを歌っている真由さんがやっています。OPテーマも、フェアリートーンの声もサイコーです!

僕は、一度真由さんとデュエットしてプリキュアソングを歌ってみたいです。


話は変わりますが、昨日はメロディのキュアドールを買ってきました。どお、可愛いでしょ?
リズムについてはまだ検討中です。


キュアメロディの絵も描こうと思っています。
こちらも戦いが始まりました (三十路)
2011-02-06 19:20:28
>円盤屋さん

こんばんは。

挨拶回というのは、どうしても説明も入れなくてはならないので、感想は書きにくいです。。落ち着くまで、少し苦労しそうです。

うーむ、これが男同士の争いだったら……凄くむさくるしいと思うのですが。汗臭そうだし。女同士で丁度良いのではないでしょうか。

ひょうきん族、懐かしいですね。私はやっぱり「懺悔の部屋」の○とか×とか出す男ばかりが印象に残ってしまってます(某教団の教祖っぽかった記憶が)。

おひろめカーニバルって、そんなに荒れていたんですか。噂には聞いていましたが…ネタバレ厳禁と言われていたでしょうに。。。

>>子供がターゲットで大友は行くなということでしょうか
たまにはお子様だけのイベントも…という意図があるのかもしれません。でもそれなら「中学生以下」とか表示されますしね。。
Unknown (三十路)
2011-02-06 19:26:06
>MAKOさん

こんばんは。

原点回帰というのですかね、二人揃わないと変身出来ないというのは。追加戦士が入ったらどうなるんだろうとか、疑問はありますがとりあえず楽しんで見ることが大事だと思います。

フェアリートーンは全部、真由さんが声をやってるみたいですね。どれか一つだと思ってました。。

キュアメロディのキュアドールは、なかなか出来が良いですね。
キュアメロディの絵は、ひらひらが多くて難しそうだ。。。
仲良き事は… (オキクルミ)
2011-02-06 20:33:11
おばんです。

無印とSplashStar以来、第一話で主要な二人が同時に変身ですね。初期三作をあまり見てなかった人達には、新鮮な出だしかも。
本格的なバトルは次回以降ですが…、単身で戦わざるを得ず、「最弱」呼ばわりされる醜態を見せた前回のブロッサムに対し、今回は二人揃ってながら、のっけっから「解散」の危機とは………。
出だしとしては、去年よりタチが悪いかも。

メインの二人もそうですが、それをサポートするハミィの大ボケぶりに唖然です。
殆ど漫才みたいなセイレーンとのやりとり、彼女がマイナーランドに寝返ったのも判る気が…。
サポートする妖精が一人って展開はフレッシュのタルト以来ですが、根は真面目であの面々とシフォンに気苦労が絶えなかっただろうタルトとは正反対に、ハミィ、天然ボケと極楽トンボ過ぎ……。
去年のシフレとコフレみたく「この子にプリキュアにしてもらって、ホントに良かったでしゅか?」と思ってしまいました。

喧嘩する程仲がいいとは言うものの、響と奏、ハミィとセイレーン、二組の仲がどうなるか。
そっちの方が注目されそうですね。
Unknown (Unknown)
2011-02-07 01:00:17
一部で言われていることですが、マイナーランドはラスボスではないのかも、とのこと。
本当の対立軸は音符の有無で、それはメジャー、マイナー共通の敵になりえますし。
喧嘩するほど仲が悪い (三十路)
2011-02-07 06:33:47
>オキクルミさん

おはようございます。

二人揃わないと変身出来ないというのは、オールドファンにとっては懐かしい話です。
次回、早速解散の危機ということで、「展開急いでる?」とか思ってしまいました。

ハミィは、どう受け止めていいかまだよくわかりません。セイレーンとの関係とか、興味はあるのですが。。ボケボケなのは、中の人が(えー

響鬼(ちょ)と奏は、簡単にデレて仲良しになってほしくないかな…とか思ってます(「なかよし」的に無理か…)。喧嘩ばかりというのを武器にしてほしいです。
Unknown (三十路)
2011-02-07 06:35:37
>Unknownさん

>>マイナーランドはラスボスではないのかも
それ、私も読んで「なるほどな~」と。
だって、「しかし、実は………」が多すぎますし。

そのうち本当の敵が見えてくるのかもしれません。7月頃か?(ちょ
擬人化という意味での人間化は5以来 (猫人)
2011-02-07 20:52:07
エレン(セイレーン)様は三十路さんのお眼鏡にはかないませんでしたか?
レビューでスルーしていましたのでそうなのかな?と勘ぐりましたが。
個人的にはせっちゃん以来のツボというか踏んでもらいたいキャラで大歓迎です(爆)
今後の活躍にも期待しています。

>幸せのメロディーが「良い者」で、不幸のメロディーが「悪者」なのが???なんです
私も悲しい曲は好きですし、メンツ的にもマイナーランドが悪者には見えないんですよね。
湖面の描写を見る限り、無印の光と闇のようにどちらが欠けても存在できない対の存在のようなので
和解・共存エンドが望ましいかと思いますが…
モフモフは・・・ (三十路)
2011-02-07 21:50:35
>猫人さん

エレンさんがイイ!という声は、あちこちのブログ様で見かけますね。イース様っぽいという話をよく見ますが。。

なんとなく端折ってしまいましたが、やはりあまりクルものが無かったんです。。やっぱりネコだし…。ミルク(くるみ)みたいに色気があれば、あるいは…という感じです。ちなみにウチの検索ワードの上位には、いまだにミルキィローズが来ることがあります。

マイナーランドよりも、アフロディテさんが悪者に見えてしまった初回。。今後、どう転ぶか予想がつきません。
第1話見ました (kaiser)
2011-02-08 23:54:02
まず言いたい事が…。

前振り長ッ(笑)

もう第1話で一旦話が完結しなくなりましたね。
次回を見せようと取り組んだのか、純粋に30分に収まらなかったのか分かりませんが…。

個人的にはあまり好きじゃないですね。

S☆Sみたいな第1話が理想でした(贔屓目も含んでますが)

やはりこのシリーズはマンネリしない程度に1話完結が望ましいかと。
最終回付近の最終決戦とかは流石になしに。

作画は個人的に好きでした。
毎度の事、何話か様子見する予定ですが…。

次回も見てみたいと思います。

※前回のコメントについて

馬券は買ってませんよ(笑)
馬券を買わないからこそ面白い部分もあると個人的に思ってますw

あと、親父の弟さんが有馬記念で良い事ありまして。

僕も予想はヴィクトワールピサでして…。
馬券買えたなら単勝取れてたな(笑)
次週への引っ張りですね (三十路)
2011-02-09 00:29:52
>kaiserさん

>>前振り長ッ(笑)
いきなり音楽界の話が延々と続くので、思わず飽きそうになりました。なんかこう、説明が多すぎる感じがしましたが、あれはあれで良いのかしら。。

一話完結は理想ですね。おジャ魔女さんも、それを必死に守っていたように見えますし。
作画は、人物はフレッシュさんが帰って来た印象で、街並みはプリキュア5っぽい国籍不明な街に(やめてくれ…と思ったことは内緒)。

>>毎度の事、何話か様子見する予定ですが
私は、覚悟が決まりました(笑)。一年間楽しませてもらう予定です。

えー、競馬は馬券(勝馬投票券とか言うんでしたっけ)を買わないとつまらないと思うんですが。そこが素人なのかなぁ。
叔父さんには、こづかいをたかりましょう(最低
プリキュア7 !? (オキクルミ)
2011-02-09 16:37:19
レス、有り難うございます。

第一話を見直してみたんですが、二人の胸から出てきたキュアモジューレ(デザイン、案外ごついです)とフェアリートーンが合体して変身しますよね。
で、このフェアリートーン、全部で七体います。

って事は、あと五人いるって事……?

すでに西島さんと東山さんが出てるので、これから白河さん、発田さん、中山さん(これじゃ麻雀パイだよ)って人達が……。

なんておバカな妄想が頭をよぎる、今日この頃………。
でも、ホントにそうだったら、やだなぁ。
国士無双 (三十路)
2011-02-09 19:41:53
>オキクルミさん

今日、キュアモジューレほか、玩具類の偵察に行って来たのですが…本当にごっついデザインですね。あんまり売れてる風でもなかったけど、大丈夫か?(大きなお世話

フェアリートーンは、7体ですね。
東南西北白發中に、マンズ・ピンズ・ソウズの1と9を揃えれば…。
というのはジョークですが、さすがに7人は無いのではないかと。。でも今期スタッフ様は「驚かせてやる」気マンマンらしいので、ありえなくはないかもです。
初めまして (マイケル)
2011-02-11 22:44:45
>三十路さん

初めまして。

「スイートプリキュア♪」の感想、読ませて頂きました。

実は「ハートキャッチプリキュア!」の時から感想を楽しく読ませて頂いていました。

これから宜しくお願いします。


さて、スイプリが始まった訳ですが、音楽がテーマなだけあって、主題歌は良い出来ですね。

私は最初どちらかというと奏派でしたが、OPでの響の笑顔にやられてしまいました(笑)

OP、EDの歌唱が工藤真由、池田彩というのも嬉しいです。

ハトプリが面白かったので、今回は期待してます。

ではまた。
はじめまして (三十路)
2011-02-12 00:08:09
>マイケルさん

はじめまして、こんばんは。

以前から読んでくださっていたとのこと、ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。

スイートさんは、主題歌もEDもまだ全然覚えられないのです。。工藤さん池田さんは、すっかり定着した感じがします。

奏、可愛いですよね。今のところは響とどっちを贔屓にするか考え中です。

あわせて読む

関連するみんなの記事

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
スイートプリキュア♪感想/第1話「ニャプニャプ!スイートプリキュア誕生ニャ♪ 」 (Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-)
 「昔は楽しかったな」(北条響)  スイートプリキュア♪!第1話「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪ 」の感想です。
スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (SERA@らくblog)
シリーズもこれで8作目と長寿シリーズになってきましたね。 今回は音楽をモチーフにするネーミング。 キュアメロディとキュアリズムの組曲(スイート)は、いかに奏でていかれるのか…。  ▼ スイートプ...
スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪ 」 (♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪)
さぁ新しいプリキュアのはっじまっりだ~!! メイジャーランド(世界に平和を!)VSマイナーランド(世界に不幸を!) ・メイジャーランドの女王アフロディテ(CV.日高のり子) メフィスト ...
スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (穴にハマったアリスたち)
8年目が始まりました。そして9年目を賭けた戦いも。 打ち切りの悲しさは誰よりも知っています。不人気の辛さは誰よりも身に染みています。 渡されたバトンが、重く悲しくのしかかる。 昔、東映アニメの偉い人はおっしゃった。 番組というものは、1年目で勢いをつけ、2年....
スイートプリキュア♪ 第1話 「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (破滅の闇日記)
ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(DVD付)(2011/03/09)(アニメーション)、工藤真由 他商品詳細を見る  「スウィーツプリキュア」だと思っていたら、「スウィートプリキュア...
スイートプリキュア♪ 第1話感想 (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」
スイートプリキュア♪ 第一話感想 (オヤヂの萌えブログ)
 遂に始まりました、新プリキュア スイートプリキュア♪ 略はどうなんでしょうね?ネット誹諧してると「水プリ」って見かけるけど何か違うような気がする。 そりゃ確かに人気なんて物は水物かも知れませ...
スイートプリキュア♪ 第1話 ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪ (蒼夏 “園生坂の視聴録”)
始まりました。新シリーズ。主人公二人の絵が大変可愛かったので期待はありましたが、ハミィとか他のキャラの絵が微妙だったので、若干不安しながら視聴。ウウ……やはり脇...
スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」  (のらりんすけっち)
たった1週間で新番組一色ですね(笑) メイジャーランドにマイナーランド、幸せのメロディに不幸のメロディ、 設定はすごくわかりやすくて…おもしろいw 敵さんボスのCVが賢雄さん、コミカル路線決定でしょ...
スイートプリキュア♪ 第1話 ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪ 感想 (書き手の部屋)
原作:東堂いずみ プロデューサー:松下洋幸 (ABC) 、佐々木礼子 (ADK) 、梅澤淳稔(東映アニメーション) シリーズディレクター:境宗久 シリーズ構成:大野敏哉 キャラクターデザイン・総作画監督:...
スイートプリキュア♪ #1 (日々の記録)
ハトプリに続く新たなプリキュア、スイートプリキュア♪が始まりました!まずは、そのアバンの長さに驚きました。(^^;メイジャーランドでは大音楽会が開催されていました。
スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ... (MAGI☆の日記)
スイートプリキュア♪の第1話を見ました。第1話 ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪幸せな音楽の国メイジャーランドの大音楽会の日、世界の人々の平和を願い、歌の妖精...
スイートプリキュア♪第1話 感想 「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (1977年生まれのオタク人生)
いよいよ新シリーズが始まりました! 今年はどんな夢と希望を見せてくれるのでしょうか。 まずは私の第一印象。 北条さん、南野さん、どっちが好きですか?という質問が多いかと思いますが、 ・・・ ネ...
第1話『ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪』 (○リファン)
今回は記念すべきスイートプリキュア第1話 ということだからか、何なのか 中々の説明回でしたね こちらメイジャーランド わあ、メルヘンチック♪ 妖精さんたちの住む国です 年に1回コンサートを...
スイートプリキュア 第一話 (KAZUの暮らし)
北条響 キュアメロディ 小清水亜美 南野奏 キュアリズム  折笠富美子 とうとう始まったか、見た、、後悔はしていない。 音楽と友情がメインテーマとなっていて、今までにない仕掛けを盛り込む。 とプロデューサーの松下洋幸氏は語っている。 OPは久しぶ...
スイートプリキュア♪ 第1話 (秋元こまち解放区)
これまで名作を送りつづけて来たプリキュアシリーズ。 その、満を持しての第8作目。 面白くないはずがありません。 そんな期待もしながら、でも、 最初から喧嘩ばかりしている幼なじみ、しかも片方はス...
あの白い猫に、某マイメロばりの凶悪オーラ... (狂人ブログ ~旅立ち~)
 もしくは、今話題の某魔法少女のQBばりの腹黒さを感じる件。  つーか、前作で久川綾さん、今作では三石琴乃がレギュラー出演とくれば、次はやはり富沢美智恵さん辺りが来るの...
スイートプリキュア♪ #01「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (『真・南海大決戦』)
「ハートキャッチプリキュア!」は先代達の思いを受け継ぐプリキュアでした。 そして「スイートプリキュア♪」もまた、かつて消えていった英霊達の屍の上に立っているのです。 二度も…負けるわけにはいかんじゃないか…ッ!
スイートプリキュア♪ 「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」 1話 (なになに関連記 ~なに、から、波ダッシュ)
プリキュアシリーズの最新作がスタートしました。 ● ・ ● ・ ● ・ ● ・ ● ・ ●
スイートプリキュア♪ 第1話 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」 音楽の国メイジャーランドの大音楽会。マイナーランドの王メフィストが、世界中を悲しみであふれさせようと、「幸せのメロディ」が書かれている「伝説の楽譜」を奪いに現れた。 脚本:大野敏哉 演出:境宗久 作画:...
スイートプリキュア♪  第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ!」 (しるばにあの日誌)
(プリキュアシリーズ通算 342話 ケロロ軍曹通算 351話)
感想ではいっそひと思いに (義風捫虱堂)
「GOSICK‐ゴシック‐」「スイートプリキュア♪ 」ほか
まずは導入教育から ~スイートプリキュア#1~ (?DX-ふれっしゅ!)
気が付けばプリキュアも8年目 おはようございます。僕です。 ついに始まった『スイートプリキュア♪』。 プリキュアさんも今ではすっかり続くのが当たり前になってきました。 相変わらずレビューとかそういうの苦手なんですが、#1ということで記事書いときます...
スイートプリキュア♪ 第1話 「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (Attendre et espérer)
「届け、二人の組曲!スイートプリキュア!」 シリーズ通算8作目、6代目のプリキュアついに始動。 今回のメインテーマは「音楽と友情」 “スイート”とは「組曲」を意味する音楽用語だそうです。 当然ながらえりかとは前回でお別れという現実(まだ引きずっ...
スイートプリキュア♪ お気に入りのキャラ... (やっほっほ~)
始まりましたねスイートプリキュア♪ 何気なく、ぼんやり観てたのですが わかりやすくそれでいてこれから何が起こるかが伝わってくる!! なんて良くできた脚本!! 感...
スイートプリキュア 第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館))
プリキュアの最新シリーズです。 シリーズとしては第8作目?になるんでしょうか? さて、設定に関しては、まだあまり情報収集をしてないのでよくわからんです。 とりあえず、スイートは「甘い」のスイートではなく、音楽用語で「組曲」のスイートということらしい…...

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0