四十路男の失敗日記

40代はじめ独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフォー男の青春の挽歌。

Yes! プリキュア5 GoGo! 最終話 「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」

2009年01月25日 | Yes!プリキュア5 GoGo!
二年間続いた「プリキュア5」も、今日で終わりです。
月並みではありますが、この番組に係わったスタッフの皆様、
ファンの皆様、本当にお疲れ様でした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

プリキュア5、ラストバトルです。
先週に引き続き、圧倒的な強さを見せるエターナル館長。
プリキュアさんの攻撃など、蚊ほども効かんわ。

プリキュアさん:「あひょぉ?!」
やられまくって吹き飛ばされたプリキュアさんを救ったのは、
降りそそぐ手紙。世界中から送られたものらしいです。
今期を象徴するかのようなシーンですが、少しわかり辛かった。
とにかくプリキュアさん、手紙パワーで簡単に復活。

ドリームさんが、館長さんに種を突きつけて叱責。

  

ドリームさん:「この種を育てる気持ちがあれば、こんな争いしなくて
         済んだのに!」
館長さん:「わかったような事を言うなぁ!」
お前が、話の途中で殴りかかって来るから…。
理不尽な説教をされる館長さんブチギレ。

  

「どあぁ!!」「ふぐぅ!」
バリアが破れてしまった館長さんは、思いのほか弱かった。
殴るドリームさんとミルキィローズさんの凄まじい形相…もう
どっちが悪役だかわかりません。

完成品を奪うのは駄目で、自分で命を育てることが大事…というような
事をココナッツが言っていましたが、どうも説得力がいまいちのような。。

ドーナツ国王たちの力も借りて、必殺技を繰り出すプリキュアさん。
「プリキュア・ミルキィローズ・フローラルエクスプロージョン!」
って長いよ。

  

必殺のバラから出てきたのは、巨大な女性。
巨女に絞め殺されそうになりながら、館長さんは見た。
館長さん:「ア、アナコンディ!!」

  

「館長ぉ~♪」

やはりここで館長に死を与えるのかアナ姐さん。

  

館長さん:「ぺがふ!」
館長死亡、エターナル倒産。悪役は滅びた。


キュアローズガーデンは、のぞみさんに任せると言って消えていく
フローラさん。…ラスボス魔王フローラって言ったの誰だろう…ボソリ

  

なんだ、勝っても負けても消えるんじゃないか。
なんとなくフローラさんを気に入ってしまっていたので、残念でした。


お待ちかねの後日談です。

  

みんな気になるブンビーさん。
「ブンビーカンパニー」なる小さな会社をおこし、去年のカワリーノ上司と
そっくりな部下を雇ってます。…結局、就職出来なかったのね。
でも彼の本性である蜂の姿はどうなるんでしょう。そうか、きっと
2月から新しく悪役として出るんですね。頑張ってください。

  

のぞみさんはローズガーデンの扉を開放し、パルミエ王国とも
交流を持つようにしたので、ココたちとの悲しい別離とかそういう辛気臭い
話は無しになってます。何だか最終回とは思えません。来週も普通に
プリキュア5が登場しそうな感じ。
結局、シロップの出自とか謎を残したままで、消化不良です。

ちなみに、こまちさんの小説は「バラの園の仲間達」。
秋元先輩…とうとう腐女子に…。

  

いろいろありましたが、ウヤムヤになるかと思われたレモ子さんの
夢の話もここで完結。
皆が夢に向かって歩いて行くところを描きつつ、万感のフィナーレ。


  Yes! プリキュア5 GoGo!  完





●『フレッシュプリキュア!』 らいしゅうスタート!

  

第1話 「もぎたてフレッシュ! キュアピーチ誕生!!」

桃園さん:「皆で幸せゲットだよ!」
なんとまあ元気で幸せそうな娘さんだこと。これ以上何を望むのか。
ところで、嫁はどうした





■どさくさに紛れて、今週のフローラさん

 

我がコレクションに加えたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しゅごキャラ!!どきっ 第6... | トップ | こっそり買えばバレないと思... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
永遠不滅のプリキュア5 (タニシ)
2009-01-25 13:24:51
こんにちは。
プリキュア5、2年間ありがどうございました。

やはり気になったのは巨大な女性の手の中にいる館長ですよ。
私だったらニヤニヤが止まらないですね。
確かにあの、大きな胸は我がコレクションにいれたいですよ。

それと、ブンビーさん。
なんか部下がカワリーノにそっくりというか、本人ですね。死んだはずじゃ・・・。

来週から、フレッシュですね。
これからもコメントはしますので、宜しくお願いします。


小説は、活字のエロ本。 (キュアピーチ可愛いよ)
2009-01-25 13:32:49
小説「バラの園の仲間達」。
ココとナッツの禁断の愛が描かれてるのでしょうか?w
大胆不敵フルスロットル (三十路)
2009-01-25 14:03:20
>タニシさん

こんにちは。

プリキュア5関係者の皆さんには、本当に「お疲れ様でした」と言いたいです。

巨大な女性はフローラさんだという説があるみたいですが、ちょっと違うような。。館長が可愛く見えましたね。
フローラさんは、先週のハァハァといい、今週のお胸といい、エロスの塊みたいなお方でした。

ブンビーさんの部下は、EDでは「社員」になってました。声までカワリーノさんでしたが。。。

フレッシュも一応しばらく様子見ですけど、感想は書くと思いますので、こちらこそ宜しくお願いします。
801小説…? (三十路)
2009-01-25 14:06:26
>キュアピーチ可愛いよさん

>ココとナッツの禁断の愛が描かれてるのでしょうか
それは去年、散々話題に…というか腐女子さまのネタにされてましたけど。。。
薔薇という不穏当な言葉がいけないんでしょうか。
平和の使者5は不滅だ (紙粘土)
2009-01-25 14:25:03
こんにちは。

この前枠の新番組「仮面ライダーディケイド」の興奮冷めやらぬままテレビを点けっ放しにしていたので見ていました。

ド派手な戦闘は最終回には付き物ですね。

できれば、そのまんま知事も戦闘に参加して、敵の銃弾(?)を浴び、どげんかせにゃあいかんとか言いながらプリキュアの勝利への突破口を作る役回りをして欲しかったです。そうすれば、かつての(またそれか)ハイネルやリヒテルといった名悪役と肩を並べられたのに・・・。外見はともかく。

姪の玉木(以下略は、新シリーズ「フレッシュプリキュア!」になるのには特に抵抗はないみたいなので安心しています。

・・・また色々ねだられるんだろうなぁ・・・。

私も、今回から「仮面ライダー」の感想をブログに書き始めるので、コメントを書き終えてから早速まとめに入ります。

お世話になった…(意味深長 (三十路)
2009-01-25 14:42:15
>紙粘土さん

こんにちは。

ド派手な戦闘はむしろ前回で、最終回は後日談が入ることもあって戦闘シーンは短めになる傾向があります。今回も。。。

知事には、平和な日常のかわりに紙粘土さんが仰るような散り方もアリでしょうね。それだと格好いいですけど悲しいかも。

>・・・また色々ねだられるんだろうなぁ・・・
玉k(ryさんにプリキュアを見せないとか…無理ですよね。ここは覚悟を決めて、良い叔父さんになりましょう。

紙粘土さんも感想を。。内から湧き出る「書きたい」気持ちを大切に!
安堵…そして期待 (まりんういんど)
2009-01-25 14:57:58
こんにちは。
とうとうのぞみ達ともお別れですね(悲)
ブンビーさんが、最終回まで健在だったので正直ホッとしています。
カワリーノ似の社員の登場は、スタッフの遊び心かと思います。
ブンビーさんには、このシリーズで“引退”してほしいです。(これ以上、プリキュア達にいたぶられるのはやめてほしいですね。。私としては)

>我がコレクションに加えたい。
私も「激しく同意」です(汗)

>『フレッシュプリキュア!』らいしゅうスタート!
山吹さん派ですが、画像を見て桃園さんも可愛いと思ってしまいました(照)
来月以降も、見続けることけって~い!

今日のボヤキ(疑問風)

前回のカキコ(1月18日付GoGo記事に対しての)での返信が敬称略だったけど、三十路さんに何か気に障るようなカキコだったかなぁ???
だとしたら、ごめんなさい。。
ラスボスは何も言わずに去るのみ… (RubyGillis)
2009-01-25 15:44:30
ぱっきゅんわーです。

記事ラストの1段落に同意しつつ…。
「フレッシュ」な方々になると、毎回こんな有様になりそうです…。ぴちぴちしてますからね、ぴちぴち。

引っ張った割には館長さんの退場はあっさり気味だった気がします。
あのラストはもっと深くやっても良かったような。
謎の巨女やアナ姐さんがちょっと唐突に感じました。

2年間、お疲れ様でした。
プリキュアが長期シリーズとなった以上、もう倒れるまで頑張るしかないですねー。
来年もまたよろしくお願いします。
あっ!!!! (三十路)
2009-01-25 16:07:57
>まりんういんどさん

こんにちは。

>前回のカキコ(1月18日付GoGo記事に対しての)での返信が敬称略だったけど
うわっ!!これは失礼しました、ごめんなさいっ!!
m(_ _)m
言い訳はいいわけよ。でも言い訳させてください。
実は、「まりんういんど」というお名前をコピペしたのです。その後「さん」をつける(書きにくい名前の方もおられますので)ようにしていたら、うっかり「さん」を付け忘れてしまったのです。いつもはチェックしてるんですが、見落としてしまいました。本当にごめんなさい。

と、いうわけで(なにが)。

>私も「激しく同意」です(汗)
かなり驚いたシーンでした。まさかあれほどのおっ●いをお持ちとは想像だにしませんでしたので。

来週から…私も山吹さん派になりそうですけど、最後まで桃園さんとどちらを贔屓にしようかと迷ったです。決め手は変身後かなぁ。。。
いやあの、今年ですよ、しかも来週から… (三十路)
2009-01-25 16:21:30
>RubyGillisさん

ぱっきゅんわーです。

>記事ラストの1段落に同意しつつ…。
あらら、けっこう皆さん最後のどさくさ紛れの部分を見ておられるものですね(あれだけがでかい画像というのも…

「フレッシュ」では、3人が3人とも「でかい」みたいですしねえ…ずっと洗濯板を見続けてきた私には、目の保養というか、毒というか。ぴちぴちしてますし。ぴちぴち(本当にマイク持って唄い出しそうです

館長、案外弱かったですよね。先週の無敵の強さはいったいどこへ? アナ姐さん登場はある程度読めてましたけど、巨女にはびっくりです。抱きしめられてる館長が少し羨ましかったりして。。

「プリキュア」はもう完全にブランドになってますね。もう行くところまで行くしかなさそうです。とりあえず来週からは山吹さん派でスタートしてみます。
こちらこそ、「来週」からも宜しくお願いします(笑
2年間はあっという間に (円盤屋)
2009-01-25 16:59:58
過ぎましたね。
ということで三十路さんこんにちわ。
本日最終話を迎えましたが、館長の退場が巨大女性の胸の中に引き込まれていくというのは意外でした・・・
でもなぜかその後はアナ姐さんの尻に敷かれた館長というのを創造してしまいました。(笑)
こちらの方が地獄より恐ろしいかも・・・(謎)
後半は復活したキュアローズガーデンでのシーンで終わりましたが、このまま第3作が続いてもおかしくない終わり方ですね。
結局謎の部分はうやむやのままで終わりというプリキュアらしい最終回でした。
この2年間で一番成長したのはのぞみ役の三瓶由布子さんかもしれませんね。
最後は声が枯れ気味だったのですが、これからの声優人生に大きな影響を与えたとおもいます。
ということで2年間ありがとうございました。
来週からはフレッシュですが、すでにゲーセンで3人のぬいぐるみをゲットしました。(汗)
2月からも出費が増えそうです。(困)

>腐女子
本日大阪のATCという所でフレッシュプリキュアの発表会があったのですが、同時にコスプレイベントが隣で行われていたので腐女子が非常に多かったです。(汗)
このイベントはよく行われているので発表会の場所の選定に問題ありですね。
ちなみに内容はグッズ紹介などでしたが、今日ばかりはレンタルの娘が欲しかったです。(汗)

プリキュア5の感想お疲れ様でした。 (しるばにあ)
2009-01-25 17:42:21
こんばんは。しるばにあです。
2年間、お疲れ様でした。

こちらも初めてアニメ感想記事を書きましたが、
思い起こせば、プリキュア5というアニメは
奥が深いというか、いろいろな意味があったような
気がしました。
 さまざまなエピソードがあったプリキュア5、
今年の夏には、CSテレビでおそらく放送する
でしょう。

 最後の記事は、マラソンに出かける2分前に完成
しましたので、ちょっと雑になっております。
(昨年は、終わった後にアップしたので、
時間をかけましたが・・)

 最後のフローラには、まあ、のぞみ、シロップに託したといってもいいのでしょうか。
サプライズがあまりなかったのは、ちょっと残念
な気がしますが、次の「フレッシュプリキュア」
でなにかやってくれるものと思われます。

その「フレッシュプリキュア」の感想記事ですが・・
どうするかは、見てから考えます。では・・
プリキュアは永遠不滅 (kaiser)
2009-01-25 18:51:05
2年間お疲れ様でした。
来週からも再び始動っぽいですが、頑張って下さいね。

今回の最終回も結構良かったですね。
昨年は「GoGo!」があることを知ってて迎えたのでイマイチ感情が入りにくい部分がありました。

今回は純粋に最終回を迎えたんだなぁと思いました。
今思うともっと続いて欲しいなぁとも思いましたけど。

カワリーノさんはやられましたねww
スタッフナイス。嬉しい誤算でしたww

ブンビーさんがフレッシュで出てきたら大受けなんですが(笑)
出てきて「昔、お前達のような戦士がいた…」
とか言い出したら伝説ですね。

この2年間はホントに良い物を観させてもらいました。
スタッフ含め、ありがとうございました。
お疲れ様でしたー (三十路)
2009-01-25 20:03:45
>円盤屋さん

こんばんは。

>館長の退場が巨大女性の胸の中に引き込まれていくというのは意外でした・・・
何か暗示するものがあるのかなーと思って考えてみましたが、アナ姐さんのこと以外は思い浮かびませんでした。あのアナ姐さんは亡霊か、館長の幻影か、それとも生きた姐さんだったのか…。

本当に来週も何も無かったかのように「5」の皆さんが登場するような錯覚に陥ります。終わった実感が無いのは、ウヤムヤな部分を残したことも関係ありそうです。

>一番成長したのはのぞみ役の三瓶由布子さんかもしれませんね
先日、「SplashStar」の最終回を見る機会があったのですが、「5」の予告編で喋っている三瓶さんの声が、今とは全く違うので驚きました。最後は声が枯れて辛そうでしたが、よく頑張った。拍手です。

>すでにゲーセンで3人のぬいぐるみをゲットしました
早! 私なんかようやく「キュアドール!」を予約したばかりだといいますのに。。

>コスプレ
今年の夏コミでは、「フレッシュ」のコスプレも流行るんだろうな…とか早くも考えてます。そして、18歳未満が購入できない本で大活躍な桃園さんたち…(;´Д`)ハァハァ
お互いお疲れ様でした (三十路)
2009-01-25 20:12:41
>しるばにあさん

こんばんは。

2年間、本当にお疲れ様でした。

>プリキュア5というアニメは奥が深いというか、いろいろな意味があったような気がしました

恐らく一番変わったのは、「暴力復活」かも。「SplashStar」で暴力シーン禁止というお達しが出て苦労したわけで、「5」では思いっきり暴れてくれてそれなりに楽しめました。

>最後のフローラ

「最後の女神」という歌を思い出してしまいました(中●みゆき)。フローラが言いたかったこと、それがプリキュアとシロップに友達になってほしいという願いだったとうのはけっこうグッと来ました。

「フレッシュ」に関しては、私も様子を見ながら恐る恐る感想を書いてみます。。
プリキュアのかつやくはまだまだつづくよ!(2年前 (三十路)
2009-01-25 20:21:29
>kaiserさん

こんばんは。

2年間は、思えばあっという間でした。来週は再起動です。今しばらく余韻に浸ろうかと思ったところで、「フレッシュ」の販促が入って笑ってしまいました。
玩具を売ってナンボ、というのは変わりませんね。

>昨年は「GoGo!」があることを知ってて迎えたのでイマイチ感情が入りにくい
「どうせ2月からまたやるんだろ?」みたいな。弛緩した気持ちがありましたよね。プリキュアさんは毎年モデルチェンジしたほうが良いのかもしれません。

>カワリーノさん
まさか、偽者とはいえブンビーさんの部下として出てくるとは意外でした。サプライズですね。

>「昔、お前達のような戦士がいた…」
格好いい! そんな展開だったら、もう一生ブンビーさんについて行きますよ。立場上ありえないでしょうけれど。。。

kaiserさんもお疲れ様でした。また、このブログを贔屓にしてくださり、ありがとうございます。あ、このことは皆さんに言いたいことですが。。。
2年間、本当に感謝です。 (興味津々ノ助)
2009-01-25 20:35:54
…私は放送終了直後はすごい虚脱感に襲われました………。

やはり思い入れが強かったんだなーと本当に実感しています。やはりのぞみが視聴者たちを引っ張って2年間やっていけたんだなーと。

放送開始初期は三瓶由布子さんがヒロインを演じると聞きビックリしたのを今でも覚えていますし、声がボロボロになっても、一生懸命になる姿は彼女にとって達成感が出てきていると思います。これが財産になるかもしれないので声優生命に影響が出ないようこれからも頑張ってほしいです。

また、伊瀬茉莉也さんもヒロイン経験で更に輪が広がったのではないでしょうか。「マイメロ」の加納優香役で初めて知りましたが、当時若干17歳だったのが驚きを隠せませんでした。まだまだこれからの人です、更なる成長に期待しましょう。

ほかに脇を固めた声優たちも見事に溶け込んでいい作品に仕上がってきました。このバランスが本作品における「キモ」だったと思います。次回作の「フレッシュプリキュア」でもこのバランスは失わずにいてほしいものです。まず1人は駆け出しから成長著しい沖佳苗さん、次の1人はアイドル人気の喜多村絵梨さん、更にもう1人は脇役系から昇格したベテランの中川亜紀子さんがなんとなく均等に見えるので期待したいところです。

次回作もトコトン期待してみますか。
お疲れ様でした (三十路)
2009-01-25 21:02:00
>興味津々ノ助さん

こんばんは。

三瓶さん…某レントンの人だと言われても、「エ●レカ」見てなかった私にはピンと来ませんでしたが、それがかえって良かったのかもしれません。
三瓶=夢原
こういう式が完全に頭にインプットされました。
最後あたりは声が枯れてつらそうなイメージでしたが、よく頑張ってくれました。ぱちぱちぱち~(拍手

伊瀬さんも、プリキュアという大役に大抜擢されてしかも一番人気、非常に幸福な2年間だったのではないかと。これからあちこちで声が聞けるのではないでしょうか。

>フレッシュ
声優の皆さんは、初めて見る名前が多いと思ったのですが、よく調べてみると御馴染みの人だったり(^^;
それとなく期待しつつ、次週から見守っていきたいです。
プリキュア5スピンオフ作品、「ブンビー・カンパニー」制作けって~い!! (MIYANO)
2009-01-25 21:07:12
そんな幻聴が聞こえた今日この頃(笑)

本筋には消化不良な部分が多いですが、
ブンビーさん関連に関しては、
確実にいいところに落としてきましたね♪
ブンビー・カンパニー・・・。
情報量が少ないので、妄想のしがいがありました。

初登場のカワリーノさん似の新人について。
個人的には、カワリーノさんの親類の方と見ました。
これまで登場した敵それぞれに、親戚ゼロとは
思えないので。
ガマオくんあたりは、ご両親もまだ御存命で、
家を飛び出してフリーターになった息子の
疾走届を出してそうな・・・。

ブンビーさんのカワリーノさんに似ているという
セリフには、
(あの人の親類はこんなヤツばっかりなのかよ!?)
という皮肉が込められているに違いない(汗)

二人目の部下として、ちゃっかり生き残ってた京介が、そのうち入社してくるに一票。
(↑まだ生存を諦めてなかったのか)
企業人には派手すぎる赤いスーツを脱ぎ棄てて、
おなじみのオレンジシャツの上に黒スーツを着こみ、
ネクタイを締め、
長い髪は後ろでくくれば、立派なビジネスマンに
早変わり。
新カワリーノくんと二人で、ブンビーさんの足元を
すくおうと画策してほしいです(笑)

会社が大きくなるに従って、社員も増えるはず。
そのなかには、かつて散っていった方によく似た、
なつかしい顔がちらほらあるといいですね~♪
スコルプさんの親類筋の方は、
社長のよき理解者になってくれるでしょうし、
アラクネアくんによく似た若手OL(プライド高し)

アナコンディさんによく似た若手OL(独占欲強し)
が、ブンビーさんを巡って火花を散らすといい。

そんな賑やかな会社のまんなかで、
社長になったブンビーさんが、
ときに冷や冷やしながら、いつまでも幸せであること
を願っています。

長文に渡る妄想を失礼しました。
「ブンビー・カンパニー」←本気で見たいんですが。

三十路さん、最後までレビューお疲れ様でした☆
「ブンビーカンパニー」に面接にいってきます (三十路)
2009-01-25 21:16:31
>MIYANOさん

こんばんは。

ブンビーさんに関しては、上手く処理していたと思います。闘いの中で果てていく人ではないとは思っていましたが、まさか起業とは。。。

>カワリーノさん
し、親類の方がおられるんでしょうかね?!
ガマオくんのご両親が届け出ているのなら、ブラッディさんも(何故ブラッディさんか

>京介
来週からの「フレッシュ」に、そっくりさんだかなんだかわかりませんが、京介くんらしいのが出ますねえ。やはりイケメンは需要があるのか。。。

>最後までレビューお疲れ様でした☆
駄文を毎週毎週、読んでくださりありがとうございました。またたまにでも覗いてくださると嬉しいです。
新商品早! (やっつ)
2009-01-26 13:15:09
普通、こんなでかいバラ園
手入れするんだったら
一日中、もっと人手が要るんじゃないか?
中学校は通っているの?

フローラさんって、結局なんだったんだろう?


まだ続くような感じですね
疑問がいっぱい
バラの花の種って、おしりみたいですね

フレッシュプリキュア
来週から始まり
もう、その後のコマーシャルでは
キュアモみたいなフレッシュの方の
おもちゃが、販売されるのには
驚きました

プリキュアは途中からみたのですが
最初から、こんなに販売促進が強かったんですか?

プリキュア5!gogo!関連の
商品投売りが、加速するんでしょうね

フレッシュのほうは、なんとなくチャラチャラしている感じで、変身呪文が、本当に
「フレッシュもぎたてピーチ..」とかだったら
嫌だなぁ

プリキュア5は、みんなそれぞれ
夢があったりするところが好きだったな


プリキュアオープニング歌詞
「大きくなったら何になりたい」>好き
「限界なんて、絶対ない」>無理
ある程度、気を抜かないと
心身とも、やむと思います
昔のスポ魂みたい・
さらば、はじける檸檬の香り。おいでませ、はじけるパインの香り。 (ayumie)
2009-01-26 20:06:54
ぱっきゅんわですー。

夢原さん、終わっちゃいましたね。
二年間レビューお疲れ様でした。(あれ、何かを忘れているような・・)

最終回の異様に美しい作画と熱い戦闘に、このクオリティが毎週だったら・・
などと思いつつ。それが維持できないからプリキュアなんですけれどね(え

夢原ワールドは完全に仲間内の閉じた空間で、ある種「内輪のお祭り」的な何かを感じることも多かったです。敵には容赦しない夢原さんだけは突付くのは止めておこうと何度思ったことか。
しかし終わってみれば寂しい限り。夢原さんと愉快な仲間たちの今後の活躍を祈るばかりです。

来週からは、はじけるパインの香りのする番組ですね。
ダンスという日常的というか中二的な次元に一気に様変わりするだけに、学園生活とか日常のエピソードも少し増えれば良いなあ・・などと思いつつ来週を楽しみに待ちたいと思います。

それでは引き続きよろしくお願いします。
販促アニメ (三十路)
2009-01-26 20:29:27
>やっつさん

こんばんは。

>中学校は通っているの?
>フローラさんって、結局なんだったんだろう?
疑問をいっぱい残したまま終わってしまった感じですね、プリキュア5。

プリキュア5が終わった途端、「フレッシュプリキュア」の玩具CMが入って笑いました。相変わらずの販促アニメだなぁと。

>最初から、こんなに販売促進が強かったんですか
日曜朝のこの枠は、モロに販促を前に押し出したアニメばかりだったようです。

「フレッシュプリキュア」がどうなるのか、今から楽しみです。
決定事項ですか? (三十路)
2009-01-26 20:40:35
>ayumieさん

ぱっきゅんわですー。

夢原さんが終わって、昨日はそんなに悲しくなかったのですが、今日になってようやく終わった実感が湧いてきたといいますか、悲しくなって来ました。。

>それが維持できないからプリキュアなんですけれどね
変な顔のプリキュアさんもそれなりに味があるわけですよー。だらだらした中ダレ戦闘も、今となっては何もかも懐かしい。。

夢原ワールドは、それ以前のプリキュアシリーズからかなりかけ離れていましたからね…もう何でもアリみたいなノリが無かったとはいえません。だって、前のプリキュアさんが不甲斐無かったですし(ちょ

>はじけるパインの香り
このフレーズは、もう決定事項なんですか?(笑
それはそうと、フレッシュな3人の通う学校が別々らしいので、学園生活の描写は期待出来ないかも。。
でも、日常パートは大切にしてほしいです。あ、でも中途半端もいけないしなあ(どっちだ

ダンスだの芸能界だの、どうも某アイドル様を意識してる匂いがしないでもありませんが、恐る恐る見守ってみたいと思います。

こちらこそ、引き続き宜しくお願いします。
フレ~ッシュ!(byさ○ぁ~ず○村) (夏パル都)
2009-01-27 00:03:10
プリ5終わっちゃったのかよっ!
というわけで、キュアちっす。
終わってみればあっという間の2年でした。
思えば私の中ではS☆S終了の悲しみにくれていた中でのスタートでした。
いざ見始めると違和感なく楽しめました。それはもう前作を忘れられる位に(ぇ…
咲『ダァ(ry』
今回はMHの時と同じく2年続いたからかそれほど落ち込む事もなく、次回のフレッシュに期待する心構えで臨めそうです。
ブッキー可愛いよ、ブッ…
咲『ダァー(ry』

>最終回
割とあっさりカタがついた感じでした。館長はもう少し食い下がるか、最期に何かを悟って逝ってくれると思ったのですが(劇場版のムシバーンさんみたいに)、30分の尺だから仕方がないです。最後は綺麗にまとめて良かったです。シロップと館長、フローラとの繋りなどの謎はまだありましたけど。
余談ですが千葉繁さんて北斗の拳でザコ役とか、ジョーカーとかいっぱい演じていらっしゃる方ですね。彼が喋る度に思い出してましたw。
最期に、ブンビーさん、カワリーノ(?)さん生きててよかった…。

プリ5は終わってしまいましたが、プリキュアはまだまだ続きますね!
これからもどうかよろしくお願いいたします。

プリキュア最高ナリ~!
因みに私のケータイの待ち受けは今でも日向咲ちゃんです。
それは松田聖子ですよ (三十路)
2009-01-27 01:35:28
夏の扉を開けて~♪(歳ばれる

>夏パル都さん

こんばんは。

>次回のフレッシュに期待する心構えで臨めそうです
それは前向きな…。
でも気持ちの切り替えって大切ですし、良いことだと思いますよ。
ブッキー…嗚呼わかりました。あの悪役レスラーですね。

>最期に何かを悟って逝ってくれると思ったのですが
ムシバーンさんほどではなかったですが、アナコンディさんが出た瞬間、ほんの一瞬だけ何かを悟ったように見えました。今頃はきっと、アナコンディさんと結ばれていることでしょう。。

>北斗の拳
千葉繁さんご出演ということで(途中で島田敏さんも)、北斗ネタを仕込んでみました。ここ見てる人はわからないだろうなぁと思いつつ、「またやっちゃった…」みたいな感覚でした。

>因みに私のケータイの待ち受けは今でも日向咲ちゃんです
それは凄い。日向さんも幸せ者ですねえ。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
ブンビーカンパニー (m-ohgi)
2009-01-28 21:18:24
こんばんは。御母堂様(大仰?)のお加減は如何ですか?

  プリキュアの
  
     「ありがとう」が

           うれしくて

             感謝されたい

              ブンビーカンパニー


 前回、キュアドリームから「ありがとう、ブンビー
 さん」と言われたのがうれしくなって、顧客から感 謝の言葉を聴きたくて、なんでも屋のサービス業(?)を始めたけど前途多難?

 増子美加、理事長、学園、家庭などのことがほとん ど無かったのが残念でした。
周囲の描写が甘かったかも (三十路)
2009-01-28 21:24:42
>m-ohgiさん

こんばんは。

>キュアドリームから「ありがとう、ブンビーさん」と言われたのがうれしくなって
あれは、番組を見ているこっちも嬉しくなりましたからねえ。ブンビーさんが更に良い人になりそうです。

増子さんは、あと一回くらい登場すると思ったんですけどね。。。
家庭の描写は、夏木さんの店ばっかりでしたね。
春になったら (エリオット)
2009-01-31 19:31:23
 キュアちっす!!エリオットです。

 とうとう終わってしまいました、『GoGo』。
 ボクの『プリキュア』デビューは『Yes』の途中からで、自分でもまさかココまではまるとは思っても無かったです。気付いたらキュアドールを集め、ヴォーカルアルバムを買い、映画まで観に行ってますし。

 ボクはどちらかというと、ロボットが出てくるような、細かく設定の造り込まれたハードな作品ばかり観てきたのですが、だからこそ、お子様向けの明るいこの作品が新しいものだったのだと思います。

 アニメのキモである作画の方は若干『?』という気もしましたが、三瓶由布子さんや草尾毅さん、竹内さん、朴さん(中略)そんで千葉繁さんと、訳知り顔なアニメファンなら逆に考えもしないようなキャスティングは衝撃でした。これだけでも観る価値がありました。
 (誰も触れていないのでここで言いますけれど、おタカさん役の神代知衣はあんな声の方ではなく、甲高い声の持ち主で、代表作は『おぼっちゃまくん』の茶魔という、凄まじい肩書きの持ち主なのです。)

 最終回だから感傷的になっているわけではなく、もう途中の段階で『GoGo』はボクの中では『殿堂入り』アニメになっていました。本当は『Yes』から考えなければいけないのですが、『Yes』はそこまでじゃないんです。これは多分、『主人公がシロップだったから』というところが大きくて、これがストーリーを面白いものにしているからだと思うのです。だから正直言うと、これが『続編』であることが惜しまれます。予備知識なしで、『GoGo』第一話から観始めれば誰でも入れる、そうであって欲しかった。
 どれくらい掛かるかわかりませんが、『GoGo』はDVD収集を考えています。

>こまちさんの小説は「バラの園の仲間達」

 ・・・もうコレはアレですね。こまちとの賭けに負けた小笠原祥・・・かれんさんのスールが何故かのぞみで、そのドジっ子を矯正していく、腐女子というより百合百合な作品ですね。
 あるいは、かれんさんが男装して、同じく男装しているりんちゃんに「アンドレー!!」とか叫んじゃうんですよ!!
 いやいや、女子校が舞台で上演禁止になっているチェーホフの(以下略)
 とにかくオトコノコには理解不能なんですよ、オンナノコのことは・・・。

 まあ、映画DVDの発売も、春の映画も控えていますので、まだまだ夢見る五人組とはお付き合いできると思います。

 とにかく、幸せでした、本当に。

 では、おやすみなさい、良い夢を。



 ・・・数時間後にはブッキーが出てくるぞ!!松キュアさんだぞ!!幸せゲットだぞ!!
肯定派 (三十路)
2009-01-31 20:37:49
>エリオットさん

きゅあちーす。

>気付いたらキュアドールを集め、ヴォーカルアルバムを買い、映画まで観に行ってますし
知らないうちに蝕まれているんですよね、プリキュアって。私もMHの頃、キュアブラックの商品ばかり探して買ってました(すぐにホワイトに乗り換え

作画のことは、触れちゃいけないような…。やっぱりキャラデザした川村さんの絵が一番なのかなぁとは思いますけど。

キャスティングは豪華でしたね。千葉繁さんというのが一番驚きでしたけど。朴(ryさんは、エリさんの場合は少し補正がかかってるんじゃ…。一人の青年が、シロップという少年に…(以下自粛

>『おぼっちゃまくん』の茶魔
へー、それは知らなかった…というか茶魔を知らない…。あの下品な主人公かしら。だとしたら、おタカさんとはかけ離れすぎてますね。おタカさんもGoGo!になってから出番がなくなりましたよね。そして彼女のもとでバイトしてるはずのシロップの描写もなくなって。。

>もう途中の段階で『GoGo』はボクの中では『殿堂入り』アニメになっていました
はっきりと「GoGoは駄作だった」という人もいれば、エリさんみたいに認める人もいる。このアニメはかなり評価が分かれるものですが、結局はシロップとうらr(ryのラブを認められるかどうかにかかっていたような気がします。そこが分かれ目ですね。

>「バラの園の仲間達」
え、そうなんですか?百合ならまだ良いです。館長×ブンビーとか、ネバタコス×ココとか、そういうのかとばっかり…(こえぇよ

>まだまだ夢見る五人組とはお付き合いできると思います
私の師匠は、「番組が終わってからが本番で、応援すべき時だ」と仰ってます。オールスターDXはもちろん、事あるごとに5人を応援(具体的には「お金を落とす」)してあげましょうw

ブッキー登場まであと12時間…幸せゲットできるのかなぁ。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話(最終回)「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (穴にハマったアリスたち)
夢原さんとのお付き合いが始まって早2年。 長かったような短かったような…。 思わずリアル世界の2年間の出来事を思い出したりしながら、とうとう最終回です。 ■Yes!プリキュア5GoGo! 第48話(最終回)「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 『命の庭』キュアローズ...
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 脚本:成田良美 演出:小村敏明 作画:川村敏江 美術:飯島由樹子 「このワタシが、押されているだと?!」 悪役の常套句ですねえ。 エターナルの館長の真の力の前に、たたきのめされるプリキュア。が、その瞳の輝きは消えてい...
Yes! プリキュア5 GoGo! #48 (日々の記録)
2年続いたプリキュア5も、いよいよ今回で最終回です。(;_;)館長の圧倒的な力に、手も足も出ないプリキュアとミルキィローズ。しかし、それでも彼女たちは戦うことを諦めていません...
【【Yes!プリキュア5GoGo!】 最終話 ~未来へ!永遠不滅のプリキュア5!~ (エコロジー研究所)
途方も無い力を持った館長の前にプリキュア戦士達もなすすべが無い。 次々繰り広げられる華麗な攻撃も一向にダメージを与えることができない...
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話(最終回)『未来へ!永遠不滅のプリキュア5!』 (現実逃避)
終わっちゃいましたね・・2年間お疲れ様でした。 『Abstract』 館長の圧倒的な力の前に倒れるプリキュアさんたち。懸命に抵抗しますが、なすすべもありません。 今まさにフローラさんを没収し、キュアローズガーデンを滅ぼそうとするところでメルポ発動。 世界...
Yes!プリキュア5GoGo!(第48話) (Jimmy's Impression)
祝!ブンビーカンパニー設立! なにかにすがるのではなく、自分を信じて、実行する。 人は変わるもの、育つものなので、失敗することもある。 先達は後進の面倒を見て導く。 ここでは後進(部下)からのあり方が表現されませんでしたが、まあ同じことでしょう。 プリキュ...
Yes! プリキュア5 GoGo!第48話「未来へ! 永遠不滅のプリキュア5! 」 (しるばにあの日誌)
(Yes! プリキュア5シリーズ97話ー最終ー)
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」(最終回) (のらりんクロッキー)
2年続いたプリキュア5もいよいよ最終回です! ラスボスでは歴代最強と思われる館長。 最終回でも序盤戦はプリキュアたちを圧倒。 …ミルキィが空気なんですが(;^_^A 8分前まで絵すら出なかったミルキィ… 出たとたん瞬殺(;^_^A 逆転のきっかけがメルポだ...
Yes!プリキュア5GoGo!/感想/第48話(最終回)「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (少女創作ファンブログ)
 「種って、夢とよく似てるなって思う」(夢原のぞみ)  Yes!プリキュア5GoGo!第48話(最終回)「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」の感想です。
Yes!プリキュア5GoGo!最終回 (Sweetパラダイス)
館長の圧倒的な強さに倒れたプリキュアたち根性で立ち上がった!!しかーし館長の強さは凄かった大ピンチのプリキュア大量の手紙が届いたパワーアップあの館長が押されてる~ついに館長消滅アナコンディには驚いたキュアローズガーデンの薔薇が復活フローラの消滅は止めら...
Yes! プリキュア5 GoGo! 「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (サキュバ・スログ)
「まだ終わりたくないよ!!」by.シビレッタ あ~…ついに終わってしまった。 YP5シリーズが終わってしまった。 私、この作品には思い入れが...
2年間の愛と思いを込めて… (今日も明日も興味津々。)
第48話(最終回)『未来へ!永遠不滅のプリキュア5!』 いよいよ2年間の集大成!今週でのぞみ、りん、うらら、こまち、かれん、くるみたちと...
Yes!プリキュア5 GoGo! 第48話 最終話 (オヤヂの萌えブログ)
 終わりました・・・・・・・・・。 全てに決着がついたような終わり方でしたけど・・・、素直に感想を述べさせていただきますと、ずるず...
Yes!でGOGO!なプリキュアレビュー(「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」・48話最終回) (なになに関連記 ~なに、から、波ダッシュ)
エターナルとの最終決戦であり最終回。館長との戦いの行方、のぞみちゃんたちのその後、ブンビーさんは一その後一体!?ついに完結です。 背中に羽が現れ、新たな力を手に入れたプリキュアたち。しかし、エターナルの館長も...
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話(最終回) (パズライズ日記)
今回はプリキュアが手紙に託された思いでさらなるパワーアップをする最終回。 余りお別れみたいな寂しい展開は好きではないので、こういう終わり方は大好きですよ。 それにしてもブンビーとカワリーノもどきに全て持っていかれた感がありますが(笑)。 館長の圧倒的...
Yes!プリキュア5gogo!第49話『未来へ!永遠不滅のプリキュア5!!』 (ただいま妄想中・・・)
さぁ!地上波で秋元さんが登場するのはこれで最後! 瞬きしないで血眼で閲覧しましょう(血涙 泣いても笑っても今回が最終回 今期のプリキ...
Yes!プリキュア5Go!Go! 第48回 「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」+戦隊ライダー感想 (HIKO's memo)
今週から戦隊とライダーの感想も軽く書きます。 戦隊とライダーは軽い感想ですが別にオマケ的な扱いじゃありませんよ。 ■Yes!プリキュア5Go!...
Yes!プリキュア5GoGo!  最終話 未来へ!永遠不滅のプリキュア5! (JAOの趣味日誌)
朝日放送 | Yes!プリキュア5GoGo! もし、館長がフローラが送ったたねを素直に受け取っていたら 館長はキュアローズガーデンに受け入れられていたと思う。 新の姿の館長も、プリキュアやローズ、そして皆の思いの前に 敗れ去った。 ブンビーさんは会社を作った。 ...
Yes!プリキュア5GoGo! 第48話「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館))
今回のお話は、ついについにエターナル館長を撃破するってなお話でした。 館長さんの実力は、もう圧倒的なもの。 どうも、彼は価値のあるものとそうでないものをわけ、「価値のあるものについてはすべて自分の手中に・・・」との考えの持ち主でありました。 こりゃ、...
Yws!プリキュア5GOGO第48話(最終話)レビュー (ほかのさなぎ。)
第48話『未来へ!永遠不滅のプリキュア5!』正直ここまで終わりを感じさせないラストになるとは思いませんでしたw 逆にそれが今まで続いてきた楽しみの時間が今日で終わりなんだなぁと、却って寂しい気持ちにさせたりするのですが(汗)。結局●シロップって誰の子?●『...
Yes!プリキュア5 GoGo!感想:第48話(最終回)「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (ジェット フォレスト パークへようこそ)
さようなら。2年間続いたプリキュア5シリーズも、とうとう最終回。
Yes!プリキュア5GoGo! #48「未来へ!永遠不滅のプリキュア5!」 (『真・南海大決戦』)
先週の話を見直していて… プリキュアが復活してキュアローズガーデンに駆けつけるくだり。 あれ、戦隊だったら絶対あそこで名乗りが入る...

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0