ここはここ

最近はお天気ブログ(´▽`;)~大雑把な日常雑記(感想等はネタバレ含みます)~加筆・修正しばしばあり;

♯23 「アリス・イン・ワンダーランド」

2010年04月27日 02時03分00秒 | 映画テレビ他
映画 「アリス・イン・ワンダーランド」 ALICE IN WONDERLAND を観ました

        ティム・バートン監督 2010年 アメリカ

時間が合わなくて、2D字幕を観ました。


観る前は、もっと不思議なハチャメチャな世界を想像してたのだけれど、それはあまり感じなかったです・・・。
キャラの性格(?)や造形、映像などは作りこまれてるなあと思いましたが、見てる途中に幾度か睡魔が・・・。
う~ん、この映画は3Dの方が映像もうんと楽しめたのかもしれないと思い、ちょっと残念な気持ちです。
一瞬、今作の前に前編として、同じキャスト、スタッフで映画があったの?と思ってしまった作り方うまい!

お話は、少女が自分を自覚し認めて大人に成り、世界へ飛びだす物語でしょうか。
アリス役のミア・ワシコウスカはキリっとした美女で、『ライラの冒険』のダコタ・ブルー・リチャーズと似てて結構好みだわv

アリスは身体が大きくなったり小さくなったりするので、そのたび服を何とかしたり、戦いで甲冑着たりして楽しませてくれます。
その中で私の一番のお気に入りは、気狂い帽子屋マッドハッター(ジョニー・デップ)が作って(?)くれたドレスです。

キャラではチェシャ猫がいいな♪
でも一番インパクト大なのは赤の女王ですね(笑)


【解説: シネマトゥデイ / allcinema より】

 児童小説家ルイス・キャロルが1865年に発表した「不思議の国のアリス」と、その続編「鏡の国のアリス」のヒロインであるアリスの新たな冒険を、ティム・バートン監督がイマジネーションあふれる世界観で描くファンタジー。アリスを演じるのはオーストリア出身の新進女優ミア・ワシコウスカ。ストーリーの鍵を握る重要なキャラクターである帽子屋を、バートン監督と7度目のコンビとなるジョニー・デップ。そのほかにヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイら豪華キャストの出演も話題となっている。

 子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス。ある日、好きでもない相手からの突然のプロポーズに困惑していた彼女は、チョッキを着た白うさぎを目に止める。その不思議なうさぎを追いかけて穴に落ちてしまうアリス。辿り着いたのは、アンダーランドと呼ばれているあのワンダーランド。白うさぎをはじめこの世界の奇妙な住民たちはみな彼女の帰りを待っていた。アンダーランドは今や独裁者・赤の女王に支配された暗黒の世界で、アリスこそが年代記が予言する救世主だったのだ。そして、そんなアリスを誰よりも待ちわびていたのが、赤の女王への復讐を誓う謎多き男マッドハッターだったのだが…。

 アリス・イン・ワンダーランド - goo 映画
 ■eiga.com

 

★★★☆
♪♪♪+
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4/24 ひまなんですョ | トップ | ♯24 「タイタンの戦い」 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆい)
2010-04-29 13:13:13

お久しぶりです!!

3Dでみましたよ♪
なんかディズニーって感じでしたね^^
チシャ猫なにげいいやつ・・・笑

あーライラの冒険の子に似てますね!!
ライラ続きないのかなぁ・・・

私はねずみが好きですね★笑
ゆいさんへ♪ (りどる)
2010-04-29 22:58:34
お久しぶりです~!
3Dで観ましたか~いいなあ。
仰るとおりディズニーしてましたね~
ちょっと他を期待してたんですが・・・。
ライラは残念ながら続編製作なしとの記事が少し前に出てまして、相当がっかりしました・・・。
ゆいさん、可愛いが小粒でピリッと辛い、あのねずみですね♪
ナルニア国物語2に出てきたねずみと性格似てませんでした?
りどるさんへ★ (ゆい)
2010-05-02 21:54:35


ライラやらないんですかぁー泣
映画の終わり方がなんか続きがあるっぽくみえたんで
やるのかと思ってましたー・・・
なにげ好きだったのになぁ・・・

そうです★ちょっと辛めですよね笑
わかりますわかります!
鋭い!!!ライラの子似もよくわかりましたね^^さすがっ!!笑
ゆいさん~thanks♪ (りどる)
2010-05-03 03:58:02
ライラは当初は三部作の予定でしたが、米国ではうるさい外野のせいで興行成績が伸びなかったようです。
実に残念です・・・。
Unknown (ゆい)
2010-05-06 17:37:56


まじですか~!!!!!!????
ショックですね・・・なんで評判わるっかったんだろう??


アーサー早く見たいんですよねー★フレディ・ハイモアくんLOVEなので・・・!

ゆいさんへ♪ (りどる)
2010-05-07 11:35:39
うーん何でも原作本が無神論を勧めてると、ある宗教団体がこの映画を観るなと運動したそうです。よければそのシネマトゥディ記事へのリンクへどうぞ。

 http://www.cinematoday.jp/page/N0021377

宗教の閉鎖的な面は怖いな。ほんと私的には原作本が好きなのでムカつきましたよ。
でも、第2部からは物語がかなり暗くなるので、映画はどのようになるのかなあと思ってたりもしたのですけれどね。

フレディ・ハイモアくんの新作ですねv
しかしアーサーは前作観てないので、どうしょうかな・・・。
りどるさんへ! (ゆい)
2010-05-08 19:26:06

そうなんですか・・・・リンクありがとうございます。
私も映画みてすごい気に入ってたんで
ショックですよ。。。原作も映画見てからよんだんですよっ!!少し記憶が薄れてきたんで
また読んでみようとおもいます★

今日アーサー友達と見に行きましたっ!!!!
フレディくんやばかったですよ笑
でも前作見てないならわからないかも・・・ってか楽しめないかも・・・・
二作目は内容がすごく薄かったんで^^;
3作目に向けての宣伝みたいな感じでした汗
でも個人的にフレディくんの演技すごかったんで見てほしいですね!笑
フレディくんがでる映画なんか公開しないかな~
ゆいさんへ♪ (りどる)
2010-05-10 00:11:13
私も原作本好きです(買ってしまった)。

ゆいさん旨いよ!
フレディくんを観に行きたくなるじゃないですか(笑)
とりあえずアーサーの一作目をレンタルしてから二作目は考えます^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ティム・バートン監督 「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
やっぱさ~ 公開したら即、観たいじゃん 去年から話題になってたティム・バートン監督×ジョニー・デップの新作となれば(^m^)b 公開初日は自分も仕事だから無理にしても 今日(4月18日)、仕事明けで観るか? 明日、公休で観るか? 仕事明けは、殆ど寝てな...
アリス・イン・ワンダーランド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
アリス・イン・ワンダーランド’10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ◆STORY◆想像...
アリス・イン・ワンダーランド (近未来二番館)
アリス・イン・ワンダーランド - goo 映画 4月21日映画館にて3Dで見ました。 見た映画の感想をまったく書かずに、堪ってしまいました。これ...
「アリス・イン・ワンダーランド」ああ、こりゃ楽しい~! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワード  “ジョニー・デップ&ティム・バ-トン 7度目のコラボ!”「アリス・イン・ワンダーランド」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。「不思議の国のアリス」の映画...
『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 (京の昼寝~♪)
    □作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑...
アリス・イン・ワンダーランド (風に吹かれて)
ようこそティム・バートンランドへ公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/alice監督: ティム・バートン「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をベースにした、オリ
アリス・イン・ワンダーランド■七つの海へ... (映画と出会う・世界が変わる)
このアリスは「戦うアリス」なのである。それも予言された解放者としての戦士なのである。穴の中に落ちていき不思議の国に行くのは原作と同じ設定であるが、そこでの冒険がアリスの...
「アリス・イン・ワンダーランド」(アメリカ 2010年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
アリスは再び不思議の国に。 暗黒時代を終わらせる救世主として。
486: アリス・イン・ワンダーランド IMAX3D・吹替え (さくらの映画スイッチ)
とっても残念な感じで、ちょっと退屈な2時間だった。
★「アリス・イン・ワンダーランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。
「アリスインワンダーランド」 (Con Gas, Sin Hielo)
超資本主義市場は居心地がいいのだろうか。 この映画には致命的欠点がある。それは私が元ネタをほとんど知らないこと。 というわけで、いくらT.バートン、J.デップのコンビと言えども、観る前から期待はしていなかったのである。 結果を言えば残念ながら予想は的中。...
アリス・イン・ワンダーランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと~~~っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、そ...
アリス・イン・ワンダーランド (映画と本の『たんぽぽ館』)
「おまえはまともじゃない。でも、偉大な人はみんなそうだ。」             * * * * * * * * え~、性懲りも...
アリス・イン・ワンダーランド(ネタバレ) (ぐらのにっき)
ティム・バートン好きなんで行ってきました。 一応3Dで見たんだけど・・・予告を3Dで見た時ちょっと嫌な予感はしたんですが、やっぱり3Dで観る必要なかったなあ・・・ 以前ベオウルフを観た時は3Dってすごいなあと思ったんですが・・・ディズニー3DはイマイチでIM...
『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? (映画のブログ)
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
映画 「アリス・イン・ワンダーランド」 (英国日記)
不思議の国のアリスが成長して、 19歳のアリスとして登場。 再びワンダーランドに行って、戻ってくると、 ちょっと精神的に成長している、というようなお話でした。
アリス・イン・ワンダーランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アリス・イン・ワンダーランド 制作:2010年・アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイほか あらすじ:不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母...
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....
『アリス・イン・ワンダーランド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 アリス・イン・ワンダーランド 』 (2010)  監  督 :ティム・バートンキャスト :ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、 アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴ...
【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無...
「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 (はらやんの映画徒然草)
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督