ここはここ

最近はお天気ブログ(´▽`;)~大雑把な日常雑記(感想等はネタバレ含みます)~加筆・修正しばしばあり;

「SUPER 8/スーパーエイト」

2011年07月18日 23時56分19秒 | 映画テレビ他
映画 「SUPER 8/スーパーエイト」 SUPER 8 を観ました

   J・J・エイブラムス監督・脚本 スティーヴン・スピルバーグ製作 2011年 アメリカ

まあまあな面白さ。うーんでも、ちょっと新鮮味が感じられなかったな。

(注意:文章乏しくても、全ネタバレかと)



この映画のCMだったと思うが、観終えた観客の方の感想に
『E.T.』と『スタンド・バイ・ミー』を足したような映画と言っていたが、それに更に、
『ジュラシック・パーク』と『第9地区』を足してほしいぞ。
地球に迷い込んできた宇宙人。捕らえたがる人間と、帰してあげようという人間。
宇宙人が人間の言葉で意志を伝えるのではなく、人間の判断。


J・J・エイブラムスとスピルバーグの名前の通り、1970年代ノスタルジックな素敵なセットに迫力の映像すごい。(音楽も「マイシャローナ」とか懐かし曲ばかり)
でもね、この映画で自主映画を製作するマニアな子供達が、リッチな大人に成って、子供の頃色々想像した面白そうなネタを集めて作った物語のようで、どこかで観た作品に感じてしまった(^^;
まあ、自分がキャラに感情移入しづらかったせいかな。

どっかんどっかん破壊の嵐のなか主役の子達よく生きてたよ。
ラストに気になったのが、宇宙人は肉食に見えましたが、街中の犬達は危険を察したのか遠くへ逃げたけど、他の動物達は何の変化もなし?牛とかのんびり草を食んでましたよね。
宇宙人(つぶらな瞳も出来るが『クローバーフィールド』の怪物似)、超能力らしきのを駆使してたのでエネルギー補給はかなりの量必要に思えた。
帰るとき宇宙船に食料(やはり人間?)備蓄とかしたのかな~とか、すみません変な想像ばかり(^-^;)


あ、あとルービックキューブのような白い物~一見ふぁらふぁら柔らかい、お菓子のモナカに見えた(あくまで自分次元の想像力・・・)

ところで「スーパー8」って何?
~ちらっと探して読んだところ「スーパー8mmフィルム」のようです。子供達が撮影に使ってた物の事ですかね?・・・分かりません(^^;
何だかファンにはたまらなく凄いマニアックな映画なこと書いてありましたが、
そうなんですかー?!
(追記:皆さんのところで読ませて頂きました。「スーパー8」8ミリフィルムの規格で、その8ミリカメラは当時アメリカでは一般家庭に普及していて子供達が使ってたのもそれの様です。あと映画本編は、エイブラムス監督のスピルバーグ作品へのオマージュが込められてるそうだ。)

エンディングロールの時に子供達の完成した自主製作ゾンビ映画を流してくれて興奮。こういうとこ上手いなあ。でも、オチがちょっとね~まあ、こんなもんですかね(^^)

 
  (この風景シーン大好きv)


【解説: シネマトゥデイより
 ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、アメリカ政府がひた隠しにする秘密と、映画撮影に夢中になる少年たちが真実を暴く冒険と成長を描く。出演はテレビドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズや『キングダム/見えざる敵』のカイル・チャンドラー、『SOMEWHERE』のエル・ファニングなど。観客の度肝を抜くような衝撃的な展開に期待。
 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51からある場所へと研究素材を極秘に移送中だった。アメリカ政府が隠す秘密を目撃してしまった子どもたちのカメラには、事故の一部始終が記録されていたが……。

 ■eiga.com
 SUPER8/スーパーエイト - goo 映画
 ■allcinema

 

♪♪♪
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/18 のいろいろ | トップ | 7/19 てんき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『SUPER 8/スーパーエイト』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
”スーパー8”というと8ミリ映画のことしか思い浮かばないし、予告見る限りだとSF映画かモンスター、あるいはホラー系の映画っぽいものの、それ以外には殆ど情報らしい情報が入って来なかったこの作品。 監督のJ・J・エイブラムスも、「SF、ロマンス、コメディ、...
SUPER8/スーパーエイト (本と映画、ときどき日常)
監督 J・J・エイブラムス 出演 ジョエル・コートニー     エル・ファニング     カイル・チャンドラー 自主製作映画を撮っている少年達の目の前で貨物列車に車が飛び込む。 そこから始まる住民や犬の失踪、町中の停電と奇怪な出来事が。 この小さな町にい...
J.J.エイブラムス監督 「SUPER 8/スーパーエイト」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
スティーブン・スピルバーグ製作、そして監督は「クローバーフィールド/HAKAISHA」や09年版「スター・トレック」を撮ったJ.J.エイブラムス監督の最新作 本日(6月25日)公開したばかりの所為かメチャ混んでました。 前から2列目、右から4席目 ここ....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
SUPER8 スーパーエイト (映画と本の『たんぽぽ館』)
情感にウケてしまったのは、筋違い?              * * * * * * * * 1979年、アメリカ。 米空軍のあるものを輸送途中の貨物列車が、脱線事故を起こします。 倒れたその貨車の中から、ナニモノかがうごめき出す・・・。 その町に住む...
「SUPER8/スーパーエイト」 スピルバーグLOVE過ぎ (はらやんの映画徒然草)
若い人はスーパー8って言っても知らないだろうなぁ・・・。 スーパー8というのは8
懐かしき 映画のカタチ (笑う学生の生活)
8日に映画「SUPER 8 スーパーエイト」を鑑賞しました。 映画撮影をしていた子どもたちのそばで 貨物列車の衝突事故が発生 その後から町は不可解な事件が起こり・・・ 「LOST」のJ・J・エイブラムス監督 スティーブン・スピルバーク製作という まさに 夢のタッグ、評....
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
SUPER 8/スーパーエイト (風に吹かれて)
彼らは目撃した公式サイト http://www.super8-movie.jp製作: スティーブン・スピルバーグ監督・脚本: J.J.エイブラムス1979年夏。オハイオの小さな町で、保安官代理の父と暮
SUPER 8/スーパーエイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SUPER 8】 2011/06/24公開 アメリカ 111分監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード 僕たちは、ひとりじゃな....
「スーパーエイト」 SUPER 8 (俺の明日はどっちだ)
舞台は1979年のオハイオ州のとある田舎町。 主人公のジョーは仲間6人とともにスーパー8形式の8ミリ映画を撮影していたところトラックと貨物列車の衝突事故に遭遇する。 そして脱線した貨車には“アメリカ空軍”の文字。 アメリカ政府は空軍施設・エリア51を閉鎖し、...
「SUPER8/スーパーエイト」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
嫌いじゃないよ。 それが感想? アメリカの田舎町に得体の知れない生物が現れて、少年少女たちが活躍する・・・そんな映画なんて、新味も何もない。これ以上、何を言うことがある? だけど、嫌いじゃないんでしょ。監督がJ・J・エイブラムスだから? J・J・エイブラムス....
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...