ここはここ

最近はお天気ブログ(´▽`;)~大雑把な日常雑記(感想等はネタバレ含みます)~加筆・修正しばしばあり;

♯22 「スラムドッグ$ミリオネア」

2009年05月04日 23時31分24秒 | 映画テレビ他
映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 SLUMDOG MILLIONAIRE を観ました

        ダニー・ボイル監督 2008年 イギリス/アメリカ


『スラムの負け犬』ジャマールの成功譚。
幸せには富みも必要だが、そこに愛がなければいけない。
必死に生きてきた、ジャマールの愛は一途で、ぶれませんでした。



面白かったです!
DVDが出たら再度観たいです。
そうなんです、ザル観の私には、面白かったにも係わらず、なかなか感想が出てこない情けなさ・・・もう一度観たい。

(なんとか徒然記)


冒頭の兄弟の幼い頃のシーンがいい!
警備のおじさん達が必死に追いかけて、逃げる悪がき達の笑顔!
もう、大人に真剣に遊んでもらって良かったね~と、言いたくなるほどパワフルで笑える。

『運じゃなく、運命だった。』

ジャマールの人生は、正にそうだ。 
『運命』・・・この歳になっても、まだ理解できません・・・だからか、兄サリームは必死に自分の運命に挑んでみえて切ない。



宗教間闘争、格差社会、貧困、犯罪をみせながらも、愛を求め、人間の生きる力、希望を描いた映画でした。

    

追記:(思考中)
 
 「信じる」
 
  ジャマールは、自身のラティカへの愛を信じてる。
  理想化せず、あるがままの現実、ラティカを受け容れることが出来る。
  ラティカは、そんなジャマールの己への愛を信じた。
  サリームは・・・信じる事ができず、金と力へ固執したのか・・・。


おまけ:
 子供が活躍する共通だけではないと思うが、ボイル監督の映画「ミリオンズ」を思い浮かべました。

【解説①: シネマトゥデイ より】

 『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていく。主演はこの作品でデビューし、数々の映画賞を受賞したデヴ・パテル。底知れないパワーと生命力を感じさせる人間讃歌に息をのむ。

【解説②: goo 映画 より】

 インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマールは警察署での警官の厳しい尋問に対し、正答を知ることになった自分の過去を話し始める。そこには1人の少女を追い続けた彼の人生の物語があるのだった…。

 発祥地イギリスはもちろん、日本など世界中でローカライズされ人気となっている「クイズ$ミリオネア」。難問の続くこのクイズ番組で最後の1問までたどり着いたスラム出身の少年ジャマールは、いかにしてその答えを知ることになったのか? 彼自身が過去を振り返ってその理由を話す中で、一途にある少女を思い続けた少年の人生が浮き彫りになっていく。ジャマール、彼の求める少女ラティカ、そしてジャマールの兄サリームの三人が紡ぐ物語は、純愛や欲望といったものが絡み合い非常にドラマチック。インドを中心に撮影された映像は生命力と疾走感にあふれ、観る者をグイグイと引き込む。最後の瞬間まで決して目が離せない傑作が誕生した。

  ■eiga.com ■allcinema

  

★★★★
♪♪♪♪



<★備忘録>

 ダニー・ボイル監督インタビュー(

 脚本:サイモン・ボーフォイ(Simon Beaufoy) ■allcinema ■Wikipedia

 (「地球の歩き方」30周年記念企画 より)

   ◎『ぼくと1ルピーの神様』原作者:ヴィカス・スワラップ氏インタビュー(
   ◎インドへ行ってみる?(

 音楽良かったです!

  ♪CD「スラムドッグ$ミリオネア/O.S.T.」 ■HMV.co.jp ・(さわり試聴 

 素敵にどこまでも翔んで行きそうな音楽
     “JAI HO” ♪★ ♪★
     

みんなで踊るラストも良かったけど、M.I.A.が気になります。
インドで育った事があり、今年のグラミー賞には臨月の大きなお腹で出演して、帰宅後に男の子出産したとか~。

 M.I.A.(CD■HMV.co.jp♪★

 プロフィール:M.I.A. (Missing In Action = 戦闘中行方不明者)。
本名、Maya Arulpragasam (マヤ・アルプラガサム)。スリランカのタミル人による独立自治権を求める武装勢力組織の指導者を父に持つ。難民としてロンドンに移住。著名なデザイナーを輩出しているセントラル・セント・マーティンズ美術学校を卒業。エラスティカのツアーのドキュメンタリー映像なども手がけ、映像ディレクターとしても活躍。ツアー中前座を務めていたPeachesとの出会いが音楽を始めたきっかけ。2002年頃からMCとしての活動をはじめ、インディで発売したシングル「Galang」が大評判となる。・・・(続きはこちら→■WMJ

追記:
詳しい記事がありました(■M.I.A. マヤとスリランカの内戦・難民




           






『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訪問 | トップ | いくつかの日々 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
スラムドッグ$ミリオネア (映画のメモ帳+α)
スラムドッグ$ミリオネア(2008 イギリス・アメリカ) 原題   SLUMDOG MILLIONAIRE 監督   ダニー・ボイル 原作   ヴィカス・スワラップ 脚色   サイモン・ボーフォイ 撮影   アンソニー・ドッド・マントル 音楽   A・R・ラーマン 出演   ...
★「スラムドッグ$ミリオネア」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはららぽーと横浜で2本。 オスカー8冠の作品を見逃すわけにはいかないでしょう・・・ でも、平日だけどもっと混んでるかと思ったら、そうでもなかったね。 広いスクリーンだったけど、1本目の「マックス・ペイン」と同等の入りかなっ。
スラムドッグ$ミリオネア (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『駆け抜けたその道に、 夢とヒントが落ちていた─。』  コチラの「スラムドッグ$ミリオネア」は、世界が選んだ今年”最高”の一本!!第81回アカデミー賞で、今年度最多となる8部門の受賞をした4/18公開の大河ロマンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪今...
スラムドッグ$ミリオネア (Akira's VOICE)
人生,それすなわち,ネバーギブアップ!  
スラムドッグ$ミリオネア (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第81回アカデミー賞≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫など8部門受賞作品―【story】TV番組「クイズ$ミリオネア」に出演したジャマール(デヴ・パテル)は、あと1問正解を出せば番組最高額の賞金を勝ち取るところまできていた。だが、インドのスラム街で育った少年が正解を...
スラムドッグ$ミリオネア(映画館) (ひるめし。)
運じゃなく、運命だった。
408: スラムドッグ$ミリオネア (さくらの映画スイッチ)
Q and A.....ジャマールの人生を通して、インドが浮き彫りになる。
『スラムドッグ$ミリオネア』 (・*・ etoile ・*・)
'09.05.04 『スラムドッグ$ミリオネア』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった! インド映画好きだし、ダニー・ボイルがインドを撮るとどうなるのかスゴイ興味があった。もちろんアカデミー作品賞受賞というのもあり。 「"クイズ$ミリオネア"に出演、正解を重...
[スラムドッグ$ミリオネア] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:SLUMDOG MILLIONAIRE公開:2009/04/18製作国:イギリス/アメリカ PG-12上映時間:120分鑑賞日:2009/04/18監督:ダニー・ボイル出演:デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン運じゃなく、運命だった。+あらす...
スラムドッグ$ミリオネア (映画の話でコーヒーブレイク)
インド映画(といっても監督は英国人の英国映画)を見るのは「ムトゥ、踊るマハラジャ」以来。 1998年頃、この映画でちょっとしたインド映画ブームがあったけれど、 あれは一体なんだったんでしょう? ハンサムとは言えないインド人男優とエキゾチックな美人女優さん...
【スラムドッグ$ミリオネア】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題:Slumdog Millionaire】  ※映倫PG-12 【監督】    ダニー・ボイル 【原作】    ビカス・スワラップ 【脚本】    サイモン...
スラムドッグ$ミリオネア 2008年英米 ☆4.3 (映画に浸れ。 -携帯メルマガの発行人dkのブログ-)
Mhb vol.1064 2009年06月03日 19時00分 発行  ダニー・ボイル監督。デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル出演。  インドで国民的な人気を誇るクイズ番組「クイズミリオネア」で、大金を獲得したジャマールだったが、番組中断後に不正疑惑で逮捕される。警察で取り調べ...
スラムドッグ$ミリオネア (Peaceナ、ワタシ!)
- 運じゃなく、運命だった。- 遅ればせながら『スラムドッグ$ミリオネア』を観てきました。 これ、ず~っと観たかったんですよねぇ。でも、地元シネコンではとっくに上映終了。都心に行かないと観られないなぁと思いつつ、わざわざ行くのも今度は億劫(笑)だったりして...
mini review 09412「スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風...
「スラムドッグ$ミリオネア」(SLUMDOG MILLIONAIRE) (シネマ・ワンダーランド)
「トレインスポッティング」や「28日後…」などの作品で知られる英国出身のダニー・ボイル監督が、インドを舞台にして撮った社会派ヒューマン・ドラマ「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、英米、120分、)。この映画はインドのTV番組「クイズ$ミリオネア」...
「スラムドッグ$ミリオネア」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
夢のような物語・・躍動感がありました
映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 (英国日記)
 インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。  この日、ムンバイ出身の青年ジャマールが、次々と難問をクリアし、  ついに残り1問までやって来た。  ところが、1日目の収録が終わりスタジオを後にしようとしたジャマールは、  イカサマの容疑で警察に逮捕...
『スラムドッグ$ミリオネア』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 スラムドッグ$ミリオネア 』 (2008)  監  督 :ダニー・ボイルキャスト :デヴ・パテル、マドゥール・ミタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン、サウラーブ・シュクラ、...
スラムドッグ$ミリオネア (RISING STEEL)
スラムドッグ$ミリオネア / SLUMDOG MILLIONAIRE アカデミー賞を席巻した作品ながら、あまり興味が無かったので見ていなかった。 見たんですが、言われるほど大したものでも無いなと思いました。 ...