五感で観る

「生き甲斐の心理学」教育普及活動中。五感を通して観えてくるものを書き綴っています。

死者の日

2016年10月29日 | 第2章 五感と体感
死者の日2016年10月29日

そろそろハロウィン。
キリスト教以前の宗教から始まり今ではキリスト教の祭儀となっている「死者の日」は11月2日です。諸聖人の日が11月1日。
ハロウィンは10月31日。
日本の文化で言うと、お盆のようなものでありましょう。
カトリック教会では、死者の日にミサを行い、そこで全ての死者の為に祈ります。
カトリックの祭儀を暦で大まかに辿ってみると、降誕祭、四旬節と復活祭、聖霊降臨、そして死者の日は万霊祭となります。
カトリック教徒にとって、とても大切なミサです。

日本ではハロウィンが仮装の日として定着してしまいましたが、本来はキリスト教以前からの祭りです。

そのような祭の日程が迫っている事もあり、昨日のたまプラーザの講座では、3vの法則を利用しながら、メメントモリ(死を想う)のイメージの言語化を図りました。

「3vの法則」をざっくり説明すると、「イメージ」して「言語化」して「実行する」ことを言います。

「死を想う」ことは、今をどう生きるかに必ず繋がります。
目を瞑り、手を合わせ、呼吸を整えて死者を祈る時間を静かに穏やかに過ごしたいものです。

:::

江戸表具を愛する会作品展示
場所:銀座プロムナードギャラリー 「銀座三越~東銀座地下道のショーウィンドーギャラリー」にて
日程:10月15日土曜日午後~11月13日土曜日午前
私は、子供の晴れ着古裂でしつらえた掛け軸を展示。会のテーマで仕立てた掛け軸も展示中。
銀ブラついでにご覧くださいませ。


表導会 50展
11月14日日曜日午後~11月24日日曜日16時まで
有楽町&銀座 東京交通会館の一階ギャラリー パールルーム

::::

勉強会予定:
ユースフルライフ研究所 公開講座
11月1日火曜日 腰越勉強会
11月15日つつじヶ丘勉強会


NPOキュールの勉強会
11月18日金曜日 東急セミナーBE雪谷大塚校
11月25日金曜日 東急セミナーBEたまプラーザ校




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バランス取ってる | トップ | 個性を養う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

第2章 五感と体感」カテゴリの最新記事