かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

突然奥歯に強い痛みが発し、何年ぶりかで歯医者に行かねばならないか、と逡巡しています。

2017-06-13 20:23:36 | Weblog
 今朝の最低気温は12.2℃、最高気温は25.5℃でした。朝は昨日より更に下がって、しっかり途中から毛布をかぶって寝ました。8日前の5日に11.9℃を記録して以来少し気温が上向いてきたかな? と思っていましたが、とんだ勘違いだったようです。5日と同じく、五條市では最低気温9.3℃と10℃を割り込みましたし、本当に夏が来るのか? と疑わしくなるような6月半ばです。

 さて、昨日から急に右下の奥歯が痛くなってきました。特に何もしていない時はごく軽くうずくような違和感があるくらいなのですが、食べ物はもちろん、水やお湯が当たると激痛一歩手前くらいの疼痛が襲ってきます。歯磨きでもそうですし、一体何事か、と驚きました。鏡で見ても虫歯っぽいものは確認できませんでしたし、子供の頃虫歯で削ってかぶせた銀冠がおかしくなったのか、とにかく昨夜はどうしようもないので一晩様子を見て、とそのまま寝ましたが、結局今日一日変わらず、痛いままです。これはいよいよ歯医者に行かねばならないか、と思った次第ですが、残念ながら長らく懇意にしていた歯科医が廃業してしまい、新たにかかりつけの歯科医を見つけなければなりません。色々人づてに聞いたりして探していますが、四六時中ズキズキ痛むならともかく、そうでないがためにどうしても後回しになりがちで、とりあえず今日一日で大体絞り込み、明日予約の連絡を入れて行けるところで行こう、とのんびりしたことを考えています。それにしても、歯痛なんて何年ぶりでしょうか。時々軽くしみるように痛むことは過去ありましたが、2,3日もすれば痛みも無くなりましたし、歯痛で歯医者に行く、なんてことは、本当にここ何年もありませんでした。この間行ったのも前歯の差し歯が外れて付け直してもらいに行っただけですし、久々に行くとなるとちょっと怖い気も致します。昔と比べて治療時の痛みは随分軽減されたようなことも聞きますが、歯医者独特の音と振動にはやっぱり心が怯みますね。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上皇の還御は悲願なのかもし... | トップ | 24階建ての高層ビルが松明... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (歯医者)
2017-06-19 00:06:49
今の若い子は歯医者怖くないよ?とか言いやがりますよ
昔を知らない子はしあわせです
今は神経がある歯は麻酔してくれますから痛みはありませんが
麻酔の注射が刺さるときはさすがに痛みを感じます

たいした痛みではないのですが、歯医者というイメージブランドのために体がものすごく緊張してしまうんですよ
Unknown (かっこう)
2017-06-19 21:05:11
口内の麻酔は確かに痛いですよね。昔、腕が今ひとつな歯医者に神経を抜かれた際、麻酔がちゃんと効いて無くて生涯最大の痛みを覚えさせられたことがありますが、なんにせよ昔は色々と乱暴でした。
今は葉の治療は痛くないというのはありがたい話ですが、そうと分かっていても昔日の記憶がどうしても緊張を強いるんですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。