かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

天網恢恢、とは言いますが、何も同じ日にややこしい金額を持ち出さなくても良かったでしょうにねぇ。

2017-04-21 23:00:34 | Weblog
 今朝最低気温は12.4℃、最高気温は18.9℃、ただし17時18分の記録でした。今日は朝から小雨が降るなど一日ぐずついた天気でしたが、午後3時頃から急に雲間から日が差し込み、気温がカン! と跳ね上がりました。それまでは15℃位と冷え冷えとした日中だったのですが、車で走っていると窓を開けていてもセーターを着ていると汗ばんでくるほどの陽気、というよりかは蒸し暑さ、と言った方が表現としては合っているような、そんな一日でした。

 さて、福岡県で3億8千万円が強奪された事件、ニュースを拾ってますと、なんだか漫画みたいなでき過ぎの展開だったような感じがしてなりません。聞けば昨年7月にも百数十キロ、6億円相当の金塊がJR博多駅前の路上で奪われる事件があったのだとか。博多という町は、ネットではよく「修羅の国」などと冗談交じりに揶揄されてはいますが、確かに弱肉強食の無法地帯かと思われるような荒っぽい事件が相次ぐ土地柄なのだな、と印象付けられました。
 それにしても、福岡空港から7億円余りを国外へ持ち出そうとして、関税法違反で逮捕された4人の韓国人は災難でしたね。4人に7億円の運搬を任せた韓国の自動車会社社長の弁を信じるとすると、今回の強盗事件と関税法違反容疑は全く偶然同じ日に起き、強盗事件があったがために強化された検査に引っかかって発覚した、という間の悪い話だった、ということになりそうです。もっとも、社長が大金の勝手な国外持ち出しが関税法に引っかかると知らなかった、と言う弁は、たとえ知らなかったのが本当だとしても、立場上知らないで済むとも思えない話ではあります。強盗事件への関与の有無についてはいずれ白黒つくことでしょうからとりあえずおいておくとして、関税法違反の方はきっちり落とし前をつけ、我が国の法律にのっとり今後は二度とやらないようにしてもらいたいものです。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノンレム睡眠でも夢を見るこ... | トップ | そろそろお年寄りの免許取り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。