かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

24階建ての高層ビルが松明のごとく燃え盛るのは、見てるだけで怖気が震えます。

2017-06-14 20:48:16 | Weblog
 今朝の最低気温は13.8℃、最高気温は27.3℃でした。じわじわと気温が上がってきましたが、まだこの時期としては低めだと思います。この傾向、この辺だけのことなのか、それとも全国的なものなのか、ちょっと気になりますね。
 さて、昨日の歯痛、今朝になって少しマシになりました。相変わらず冷たい水は結構強くしみますが、昨日はぬるめの白湯でも激痛が走ったのに、今日は湯では痛みが無く、食事でも多少気をつけましたが、普通に噛むことができました。このまま沈静化するなら歯医者には行かずに済むことでしょう。とりあえずは様子見ですね。
 
 ところでイギリス・ロンドンの高層マンション「グレフェルタワー」の火災、さすがにもう鎮火したでしょうか。映像を見る限りでは下から上まで完全に火が回っていて、地上からの放水が文字通り焼け石に水の状態に見えて、とても消えそうには見えませんでした。建物内部が結構複雑な作りをしているそうで、消火が難航しているのだとも聞きますし、手を付けられない状態に近いのかも知れません。
 1974年に建てられた24階建て、120−130戸、400−600人程度が居住するマンションで、午前1時頃出火とは、皆が寝静まった時を狙ったような火事でした。出火原因はまだ不明ですが、救急当局がツイッターで2階から最上階まで火に包まれたと報告している一方で、報道では、4階で冷蔵庫が爆発して火事になった、という話もあり、一方で出火したのは10階だという話もあり、いまだ現場は混乱が続いている模様です。

 高層ビルの火災は、下から燃えると逃げ場が無くなるのが何より怖いです。火に追われて飛び降りるヒトも多数出ていると聞きますが、個人的に高いところは苦手ですし、そんな窮地には絶対に追い込まれたくないというか、話に聞くだけでも夢に見そうです。もう50年近く前の建物ですし、消火設備などもひょっとしたらあまりしっかりしてなかったのかも知れません。流石に我が国の方は、1982年のホテルニュージャパンの火災以来様々な対策が取られていることでしょうからまだ安心ですが、しばらくは高いビルには登リたくなくなりそうです。


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 突然奥歯に強い痛みが発し、... | トップ | ここ最近の強い眠気と歯痛は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。