かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

北朝鮮とアメリカ、もう行くとこまで行くしか無いのでしょうか?

2017-08-09 22:32:23 | Weblog
 今朝の奈良市アメダスの最低気温は24.6℃、最高気温は34.3℃、五條市アメダスの最低気温は22℃、最高気温は32.7℃でした。昨夜は寝る時から既にかなり気温が低く、最初から窓を閉め、竹シーツをどけ、掛ふとんをかぶって寝ました。それでも途中寒さからか目が覚めてしまいましたから、奈良市の記録よりは確実に気温は下がっていたことでしょう。五條市まで下がっていたかどうかは不明ですが、この時期空調もないのに寝ていて寒さで起きるなど尋常ではありませんから、それなりには下がっていたことでしょう。ただ昼間は真夏らしく午前中からぐんぐん気温が上がり、暑い一日になりました。明日以降三連休も夜昼暑い夏日になるようですから、体調の維持には十分気をつけねばなりません。

 さて、北朝鮮情勢がにわかに緊張を高めているようです。これまでにも随分と危なっかしい状況が続いていたようにみえましたが、北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍報道官が、この8日に発表した
「米国に重大な警告信号を送るために中長距離戦略弾道ロケット(ミサイル)『火星12』でグアム島周辺への包囲射撃を断行するための作戦方案を慎重に検討している」とする声明は、単なる脅しを通り越してもはや宣戦布告と言っても過言ではない剣呑さを含んでいるように感じられます。声明では、金正恩朝鮮労働党委員長が決断した場合、グアム周辺への包囲射撃が「任意の時刻に同時多発的に実行される」としていますが、もし本当に撃ち出したとしたら、これは単なる訓練的な射撃じゃなくて、もう完全に攻撃ですよね。こんな危なっかしい話、もっと日本でも危機感を持って報道すべきなんじゃないかと思うのですが、どれくらい話が表に出ているんでしょうか? いつものオオカミ少年かと軽く見ていたらいきなりドカンとやられた、というようなことにはならないように願いたいものです。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天候不順や社会不安で世界的... | トップ | 寝不足が続くうちに蜘蛛の夢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。