小児科待合室の絵本

購入した絵本を待合室に置く前に、スタッフみんなで読んで評価してみました(本棚番号:13)。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「よーいどん!」(中川ひろたか:文、村上康成:絵、童心社)

2017-06-14 10:12:24 | 幼児向け
登録番号:4

よーいどん!」 (ピーマン村の絵本たち)
童心社、1998年



<内容>(「MARC」データベースより)
いちについて、よーい「うどん!」。かけっこかけっこ、こけっここけっこ。跳び箱とんで、泳いで、自転車こいで、こんどは縄とび。うわっ、空をとんだぁ。フレーフレー赤ぐみ、フレーフレー白ぐみ。今日は楽しいうんどうかい。


<スタッフの評価>(5点満点)
総合   : 3.4
テーマ  : 3.4
ストーリー: 3.3
文章   : 3.6
絵    : 3.7
読ませたい: 3.3
喜びそう : 3.3
読み聞かせ: 3.4

<スタッフの感想>
・テンポよく楽しい。小学生が喜びそう。
・運動会ネタ。だじゃれや意外な展開で想像が膨らみそう。
・これを読むとアイディアがわき、じぶんたちでいろいろな運動会が作れそう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「いのちをいただく」(内田... | トップ | 「おつきみうさぎ」(中川ひ... »

コメントを投稿

幼児向け」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。