信州かぶむら交民館(館長日誌)

HONDAハンターカブCT110で楽しい交民館活動!ここは活動日誌です。

R299の旅

2009-05-05 18:16:17 | CT110
我が家の近くを走っている国道がR152、八ヶ岳方面に行くと大門街道と呼ばれる道です。
この道を白樺湖側に左折せず真っ直ぐに行くとR299になります。
国道で2番目に高い麦草峠を越えるメルヘン街道です。
途中でR141佐久甲州街道を走り再びR299武州街道に入ります。
終点は秩父を通って所沢までつながっています。

今回の目的地はバイクで町おこしをしている小鹿野町へ行く事。
そして、名物の「わらじカツ丼」を食べる事です。

でも、このR299武州街道は「酷道」と呼べる細い山道。
一度走れば満足かな。

ちょうど小鹿野町の駐車場に着いたところでバイクのメーターが5万キロになりました。
次の55555キロはどこの道の上だろう。

わらじカツ丼の「安田屋」に着いたのが10時30分。
11時からの開店に少し待ちましたが、食べ終わって出てみると
外には長蛇の列。早めに着いてよかった。

このカツ丼、御飯の上に薄くて大きなカツが2枚乗っている
ごくシンプルなもの。2枚あることからわらじと言うのだそうです。
美味しくいただきました。



帰りは無難にR140彩甲斐道路で山梨経由で帰ることにしました。
長野・群馬・埼玉・山梨と4県を走って約300キロといったところです。

雁坂トンネルを越えたらでした。
カッパを着用でそれなりに快適な帰路でしたが、
雨が予想されている中、ブーツでは雨が染み込んできます。
長靴を持っていくべきでした。

無事帰宅いたしました。
今回の目的「わらじカツ丼」と「OGANO」のシール。
白文字のシールは品切れで製作中とのこと。
また行かなきゃ買えません。

そうそう、すまいるかぶさんから途中電話をもらって
すまいるさんも白文字シールは買えなかったんだそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪の回廊 | トップ | 下栗の里~しらびそ峠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

CT110」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。